誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生涯教育

生涯教育

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生涯教育」のブログを一覧表示!「生涯教育」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生涯教育」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生涯教育」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「学習工学」 を、learning engineering でなくて、learning technology を使おう。とするのには、この方が google 上多いという単純な理由でなく、もっと理由がある、と昨日書きました。今 ... » more
テーマ 生涯教育 学習工学 生涯学習

区民カレッジの歌舞伎講座、2回目の受講(3回目だったかな)だが昨日で終了。今回の講師は松竹の歌舞伎担当を長年やっていた方。歌舞伎そのものから裏話まで、歌舞伎役者から大道具・小道具の話まで幅広い講座内容だ。受講によって多少とも ... » more
テーマ 歌舞伎 区民カレッジ 生涯教育

東京都水道歴史館を見学 カレッジ講座「街歩き楽しみ隊」、今回は歩きなしの見学会。暑い中、街歩きをするのは大変ということにしておきましょう。「東京都水道歴史館」、あまり馴染がなく、場所も本郷の順天堂大学病院の裏手で、目立たない。元々、本郷給水所があっ ... » more
テーマ 水道歴史館 街歩き 生涯教育

中央区の区民カレッジ入学式があって行ってきた。入学式といっても今年入学したわけではなく現在2年生。宮本亜門さんの記念講演が有り、それが目当てで足を運んだ。宮本亜門さん、新橋演舞場近くの銀座生まれで小さい頃新橋演舞場に出入りし ... » more
テーマ 宮本亜門 区民カレッジ 生涯教育

車の運転、英語が話せる、泳げる、この3つが普通多くの人ができることで私ができないことだった。これを何とかしようというのが50歳頃にひそかに立てた目標。あれから15年、運転免許は取ったが運転の必要性が減りこのところ運転していない。 ... » more

中央区民カレッジの後期講座が始まった、共立女子大の内田先生の古典を読むを受講。昨年、江戸風俗の黄表紙を受講し面白かった。古典といえば「源氏物語」「枕草子」が頭に浮かんでくる。源氏物語は今図書館から借りて読んでいるところで半分 ... » more
テーマ 市民カレッジ 生涯教育

magnoria何でも有り過ぎるのがいけない
私の住む町は、図書館、児童館、中央公民館での子ども・高齢者・成人向けの講座、幼稚園内の子育て支援センター、学童保育所、民営の子育てサロン、地区センター、市民交流センター、NPO運営による田園での体験施設、観光案内所、公民館といろんなところが ... » more

生涯教育の一環である区民カレッジ、今年で4年目になるがその前期受講科目が昨日終わった。落語の講座は実演もあり、江戸文化を知る上でも充実した講座だった。もう一つ受講していた中央区的一般講座も先々週で終わっている。後期は10月か ... » more
テーマ カレッジ 生涯教育

月島遊歩人つぶやきのブログ落語講座
落語講座、先週は実演とトーク、質問などではなし家は古今亭駒次、二つ目の若手実力派だ。演目「明烏(あけがらす)」を聴いたあと布目先生とのトークと受講生からの質問。あまり知られていない前座さんの生活状況、二つ目との違い、そして真打ち ... » more
テーマ 区民カレッジ 生涯教育 落語

中央区生涯教育の一環である区民カレッジが来週から始まり、今日午後から入学式。3年のシニアコースを終了して、今回は3年のまなびのコース。生涯間教育には卒業の概念は無いのだろうから、3年ずつ終了を繰り返すことになる。前期は落語講 ... » more
テーマ 区民カレッジ 生涯教育 落語

★仏教のものの見方 世の中に意見が二つあった場合、ベターな方が通るとは限りません。凶暴な方が通るのです。科学者は夢でインスピレーションを得ても、証拠なしにアイデアを科学雑誌に出すことはできません。一方、夢で「神のお告げ」を受けたという人の言 ... » more

★自分の判断にしがみつかない くじけそうになったとき、またはくじけてしまったとき、自分で立ち直ることができるのであれば、それにこしたことはありません。でも、「そう簡単にはいかないよ」と言うのであれば、自分で出した結論、つまりは自分の判断に ... » more

★「私は正しい」が問題をつくる 「私は正しい」という心から、怒りも嫉妬も、落ち込みも傲慢も、舞い上がりも、あらゆる感情が生まれてきます。その心が、いろいろな問題をつくるのです。「私は正しい」というのは、客観的に成り立たないこ ... » more
テーマ 慈悲の冥想 生涯教育 執着  コメント(5)

★生かされているロボット人生 Q:自分の自由意志で善か悪か判断して生きると、わがまま自由奔放になってしまうのではないですか?................................................................... ... » more

◇「私の○○」はすべて置いて行くもの ◇慈しみの心は「死」を越えて有効仏教は「一切の生命が幸せでありますように」ということがスローガンです。そのスローガン通りに生きてみるのです。すべての生命が幸せでありますようにと。誰にも憎しみは持たない。誰にも怒りを持たない。 ... » more
テーマ 慈悲の冥想 シンプルライフ 生涯教育  コメント(5)

◇人生は「待ち時間」 ◇「死」を念頭に日本でもそうですが、世の中では、「死」という単語はあまり耳にしたくないのですね。なんで「死」という言葉をごまかすのでしょうか。他の単語では機能しません。「天国に召されました」とか、「往生しました」 ... » more

●怒りのエネルギーをなくす 仏教には餓鬼道という話があります。餓鬼道というのは、あれが欲しい、これが欲しい。食べ物が欲しい、飲み物が欲しい、着るものが欲しい、そういう無いものを欲しがるエネルギーで生きる世界のことです。無い、無い、と泣かなければ生き ... » more

★今だけに生きる 心の不安定は、過去で起きた出来事に悩んだり喜んだりすることと、将来に期待することで起こります。しかし、心を現実的に留めておくこともたいへん難しいのです。過去を忘れることも、将来を気にしないことも、できないのです。 ... » more

★「道徳」=「真理」は、絶対に犯してはならない 誰も「真理」を語っていないのですから、みなさんの身近にある「道徳」、世の中にひろまっている「道徳」は、「真理」ではありません。つまり、本当の「道徳」ではありません。。神様がすべてを創造した、神様が「汝、人を殺すなかれ」と ... » more

★人間がお互いに助け合うしかない 日本人は神を信じてはいないのに、そこそこ平和に暮らしています。不況にデフレだと言っても、世界の国々からすれば、苦しみの極地にいる国というわけではありません。だから、仕事がなくなったりするだけで大げさに騒ぐのです。大阪 ... » more

★賢いつもりで問題を見失う 普通の人間は、親しい人が死ぬのは悲しい、老いることは苦しい、などということはあまりにも単純ですから、考える価値もない馬鹿げたことだと思っています。私たちはそういう単純なことを問題にせず、賢いつもりで生きているのです。 ... » more

★自分を生かせる仕事がない ○仕事に必要なのは、個性ではなく”能力”個性を生かせる仕事なんてありません。ひとりの個性に対して、誰が何のために、お金を払うのですか?「私の個性はこれだから、お金をください」では、理屈が成り立ちません。理屈が成り立た ... » more

★貪・瞋・痴の檻から幸福の広い世界へ では貪・瞋・痴が消えるとどうなるのでしょうか。欲も怒りもなくなると生きる衝動が消えるのかというと、全然そうではないのですよ。貪・瞋・痴が消えると、目が見えない人が見えるようになったように、全く違う世界が開けてくるのです。 ... » more

★人の倫理はみんなバラバラ 道徳のことを考える時にはもうひとつ、「個人の気持ち」という大事なポイントがあります。各個人に自分の意思というものがあるのですね。「やりたいこと、やりたくないこと」「好きな事、嫌いなこと」が一人一人にあるのです。 ... » more

★朝一番と夜寝る前が効果的 慈悲の瞑想は、時と場所を選ばずにできるのがよいところです。時間と場所が許すなら、背筋をまっすぐに伸ばして座り、目をつむって念じるのがいいのですが、そうでないときは、電車の中、歩きながら、あるいは入浴中など、いつで ... » more
テーマ 健康 慈悲の冥想 生涯教育  コメント(8)

★「知り得る能力」を失わないで 因果法則はどこにでもあるものです。この世にあるすべてのものは因縁によって現れているのです。それなのに、私たちが因果法則を理解できないというのは不思議です。私たちはありのままに物事を観察しません。誰かの立場から、化学の ... » more

★「私」という、捏造された認識 音楽でいえば、瞬間の音と、瞬間の聴覚があり、それぞれがまったく一定せずに流れています。そこになにか一定の「音楽」や「聴覚」などというものはありません。鳥のさえずりも同じです。すべては、瞬間たりとも一定しない ... » more

∬ちょこっと、P.F.ドラッカー∬   ■ 自らの責任で自らを高める ■ 「知識社会において成果を挙げ得る人間であり続けるためには、スキルを更新する教育を何度も何度も繰り返し受けることが必要となります。真の意味での「生涯教育」であり、つねに教育に立ち返るこの姿勢こそが、 ... » more
テーマ 自らの責任で自らを高める 生涯教育 ドラッカー

●幸福を逃がす、競争の原理 競争の原理は世界の原動力 です。競争を地軸にして、我々は生きています。競争しない生き方なんか、そうそうはできない。幼稚園に行く前 にも、子供は「勝った、負 けた、嬉しい、悔しい」ということを経験しているのです。幼稚園 ... » more

★ヴィパッサナー瞑想の3つのポイント<1> ※ノンストップで実況中継するこれは前項でもお話しました。具体的には、瞬間瞬間に自分が行っている動作を、一つひとつ、頭の中で厳密に確認していくという作業になります。手を上げるとき、「上げます」「上げます」と心の中で ... » more
テーマ お釈迦様 生涯教育 ヴィパッサナー冥想  コメント(7) トラックバック(1)

 

最終更新日: 2018/06/10 14:14

「生涯教育」のブログ関連商品

» 「生涯教育」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る