誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    資金調達

資金調達

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「資金調達」のブログを一覧表示!「資金調達」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「資金調達」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「資金調達」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

さて・・・。7/23、フィンテック研究会は、「日本酒とクラウドファンディング〜ネットによる資金調達とファン獲得〜」をテーマに開催します!今回は、クラウドファンディングのプラットフォーム「green funding」にて、日本酒と ... » more
テーマ 資金調達 クラウドファンディング Fintech

10/6、クラウドファンティング研究会第5回を開催しました! 10/6、クラウドファンティング研究会第5回を開催しました!渡辺浩志さん(株式会社キッチンスターター代表)に「飲食店立上げのための新しい資金調達の方法」をテーマにご発表をしていただきました。資金調達だけでなく、飲食店 ... » more

さて・・・。米国のクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」(キックスターター)を通じて日本が誇るコンテンツを海外に発信している、株式会社AWESOME JAPANの代表取締役、金野太一さんから、「Kickstarte ... » more
テーマ 士業ビジネス研究会 資金調達 クラウドファンディング

経営革新等支援機関認定制度の概要近年、中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、中小企業に対して専門 ... » more

不動産担保や個人保証に過度に依存しない銀行融資を推進するための手法として注目されてきたのが動産担保融資(ABL=Asset Based Lending)です。2005年10月に創設された債権譲渡登記制度により第三者対抗要件の具備が可能となり ... » more
テーマ 資金調達 経営コンサルタント  トラックバック(1)

減額された金額の返済期間は、返済条件変更契約書で決められています。(金融機関はなるべく短い期間を設定してきます)よって、その期間が終了すると、以前の通常返済に戻すような契約になります。形式的に条件を戻されると会社 ... » more
テーマ 資金調達

リスケをする場合、金融機関へ次の資料を提出する。・返済条件変更申込書・資金繰り計画表・返済計画表・他の金融機関の返済状況・過去と将来何年かの損益推移表等できる限りの資料を提出して、将来において確実に返済される ... » more
テーマ 資金調達

●まずは、当初の契約とは異なることになるので、その非が会社側にある以上、お詫びとお願いの気持ちを持って頂きたいところです。●借入金の返済が困難であると言うより、返済を最後までしたいのでリスケをしてもらいたいと言うことが望ましい。 ... » more
テーマ 資金調達

リスケの要請をする場合、通常このような流れになります。金融機関に新規の借入金の申込をしてみるが「×」→複数の借入を一本化して月々の返済額を減らせるか聞いてみるが「×」→担当者へ返済条件変更の話をしてみるが「×」 ... » more
テーマ 資金調達

【リスケのメリット】・借入金の返済額が減少するので、資金的余裕が出てきて会社にとっては資金調達したのと同じ効果があります。(資金繰りがとてもラクになる)・返済の気苦労から解放されて、本業の業績回復に集中できる。【リス ... » more
テーマ 資金調達

税理士 大橋章浩のブログリスケの意義
リスケとは・・・リスケジュールの略である。リスケジュールとは・・・スケジュールを組み直すこと、すなわち債務返済を繰り延べることである。借入金の返済がどうしても困難になった時、リスケを検討せざるを得ない場合が少なくない。 ... » more
テーマ 資金調達

経営改善計画書は以下のものを書面にしたものである。・表題・・・経営改善計画書・宛名・・・○○銀行○○支店御中・日付・会社所在地・会社名・代表者名・具体的記載項目@業界の現状A会社の現況 ... » more
テーマ 資金調達

事業に必要な設備資金の購入のための資金をいう。金融機関に設備が必要な理由を具体的に説明する。@既存設備の陳腐化又は老朽化による設備の購入A生産設備強化のための設備資金の購入B新規の分野に進出するための新たな設備の購入 ... » more
テーマ 資金調達

既存の融資を返済するための資金をいう。 融資を受ける理由としては使わないほうがよい。しかし、次のようなことがあれば融資の可能性はあります。@十分な返済資金を確保できていない現状を説明する。A返済収支計算書を経営姿勢も ... » more
テーマ 資金調達

赤字を填補するための資金をいう。赤字資金は返済原資の見込みがない場合、融資は行われません。しかし、次のようなことがあれば融資の可能性はあります。@赤字となっている原因を把握している。A黒字にするための経営改善計画書を ... » more
テーマ 資金調達

過剰在庫によって生じる資金不足を埋める資金をいう。現在の在庫は、売れる見込みが立っていないものではない。@市場の需要が一時的に後退しているだけであり、近い将来に回復の見通しがあることを説明する。A在庫となっている製品 ... » more
テーマ 資金調達

将来確実な入金がある工事等の入金までの支払資金をいう。(例 建設業の工事、不動産の売却がある場合など)将来確実な入金をあてにしてなされる融資であるので、確実に入金があることを説明する必要がある。請負契約書や受注書、売買契約書 ... » more
テーマ 資金調達

税理士 大橋章浩のブログ季節資金とは
売上の季節的変動が大きい場合に必要になる資金をいう。自社の取扱商品の売上が、季節により変動することを金融機関に理解してもらう必要がある。過去何年間かの各月の売上推移表ないし棒グラフを作成して提出する。その季節が終わる ... » more
テーマ 資金調達

納税や賞与の支払いをするための資金をいう。売上の増加があり、原価を差し引いた利益部分の資金は売掛金や在庫に回っているので現金が足りなくなっていると説明する。通常、決算の納付期限の半年後に中間納付の納付期限となる。賞与は半 ... » more
テーマ 資金調達

経済だって生き物だから、膨らんで萎むサイクルってものがあります。今は収縮期なんだから、収縮期に合わせた対応をすべきです。どうもバブル経験世代がもう一度夢をみようとして不況不況と騒いでいる気がしてならないのですが気 ... » more
テーマ 資金調達

@新製品の技術的説明をやたら詳しくする。→金融機関は技術力より返済力を重視する。A業界用語や専門用語を連発する。→他社との差別化が何なのかをわかりやすく説明してもらいたい。B10年以上先のことを長々と話す。→ ... » more
テーマ 資金調達

増加運転資金とは、売上増加によって生じる所要運転資金の増加資金をいう。増加運転資金を必要としている場合、@売上が増加していることを、月別顧客リストを作成して具体的な説明をする。A現在までの回収状況を説明する。 ... » more
テーマ 資金調達

経常運転資金とは、事業活動を継続的にやっていくために必要な資金をいう。売上が以前より減少傾向になっている。→しかし、人件費やとり急ぎの経費の支払いを優先してきた。→その結果として、仕入先に支払うべき時期に支払 ... » more
テーマ 資金調達

融資の際にする会社の概況説明は、@からFの順で説明する。@会社が属している業界の現状A経営環境の変化によりどのような影響を受けているかB業界内での位置づけC前期の決算書と比較してどのようになったのか(売上 ... » more
テーマ 資金調達

「資金使途に始まり、資金使途に終わる」「始めに資金使途ありき」などと業界で言われることがあります。資金使途通りに使われれば、まず返済されるという意味があるので、資金使途を明確にする必要があります。過去・現在の資金繰り ... » more
テーマ 資金調達

融資を引き出すために、以下のことを確認すべきである。1. 資金使途を明確にできる。2. 会社の概況を説明できる。3. 金融機関が欲しい資料を作成して説明できる。(1)月次損益実績表(2)資金繰実績・予想表 ... » more
テーマ 資金調達

融資を受けられる一般的な条件として、以下のことが考えられる。@(代表)取締役がブラックリストに載っていない。A2期以上連続(実質)赤字でない。B債務超過が大きくないこと。C税金を完納していること。D社 ... » more
テーマ 資金調達

金融機関と日常的なつきあい方を円滑にするために、口座面から以下のことに留意すべきである。預金口座の動きを活発にする。どこの金融機関でも、会社がどのような取引をしているかがわかる取引資料を内部資料として作成しています。 ... » more
テーマ 資金調達

金融機関と日常的なつきあい方を円滑にするために、対人面から以下のことに留意すべきである。@金融機関との話はその場でメモをとるようにする。金融機関同士の合併や支店間の統廃合が生じている現状からして重要です。A金融機関への訪 ... » more
テーマ 資金調達

金融機関と日常的なつきあい方を円滑にするために、対人面から以下のことに留意すべきである。@積極的に金融機関に出向く姿勢が大切です。支店長・次長クラスの人へ決算説明をしたり、年末又は年始の挨拶は効果的です。(融資を申し込むこと ... » more
テーマ 資金調達

 

最終更新日: 2016/12/06 17:23

「資金調達」のブログ関連商品

» 「資金調達」のブログレビュー をもっと探す

「資金調達」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る