誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中国史

中国史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
テーマ「中国史」のブログを一覧表示!「中国史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「中国史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「中国史」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

春節休みのおっさん二人旅・その4〜広州編後半〜。 さて、広州二日目。広州市街から地下鉄に乗って、南側にある番禺区へ行きました。番禺という地名は広州の古い名前なんですが、最初にネットで地図を見てるときに「まだこんな地名使ってるのか!しかも番禺博物館なんてのも!」みたいな驚きがあったの ... » more
テーマ 四川省でない 中国史  コメント(4)

春節休みのおっさん二人旅・その3〜広州編前半〜。 だいぶ間が空いてしまいましたが、春節旅行の続きをば。貴陽を脱出して、広州に飛んできたところからです、はい。午前中の便が少し遅れて、正午過ぎに広州の白雲空港に到着。どうでもいいけど、乗った飛行機にあった子供用救命胴衣の使用例が ... » more
テーマ 四川省でない 中国史

春節休みのおっさん二人旅・その1〜貴州編前半〜。 春節あけて11日から、貴州と広州に旅行にいってきました。両方とも初めて行くところなので、かなりがんばって下調べなどしたのですが、そこは中国、実際に現地に行ってみないと分からないことだらけです。同行は院生時代のゼミの後輩で、北京の ... » more
テーマ 四川省でない 中国史 少数民族  コメント(2)

安岡襄のブログ海のシルクロード 4
海のシルクロード4元が元寇を計画した理由 海のシルクロードとの関係なぜ騎馬民族である蒙古が日本をその勢力下に置こうと思い、元寇を企てた理由は元の勢力が中国大陸にから朝鮮半島に及んだこととと、海のシルクロードの基地港を支配し ... » more
テーマ 海岸 中国史 海のシルクロード

安岡襄のブログ海のシルクロード3
海のシルクロード3 海のシルクロードの基地泉州 福州から泉州までは同じ和階号で62元だった。あった。宿泊は予約無しに泉州酒店に飛び込んだが文句なく受け入れてくれた。このホテルは5つ星で1泊約1万円であるが、食堂も完備して ... » more
テーマ 海岸 中国史 海のシルクロード  トラックバック(1)

安岡襄のブログ海のシルクロード2
海のシルクロード2近年栄えた福州に到着 列車は定刻通り福州に到着した。ここも海のシルクロードに関する基地港の一つである。日本で予約したレークサイドホテルに車で乗り付けると、ここも予約は受け付けていないと言うが2晩の宿泊は大丈夫だ ... » more
テーマ 海岸 中国史 海のシルクロード

海のシルクロード港の旅1 中国の目的地を選んで中国の旅も8回になったが残っている名所がシルクロード、チベットそして海のシルクロードの港町と言うことになった。チベットはペルーのチチカカ湖で4千7百メートルを超える高地に2回も行った ... » more
テーマ 海岸 中国史 海のシルクロード

四川まみれの覚え書き魚鳧王墓。
魚鳧王墓。 昨日、古代四川の伝説上の王、魚鳧(ギョフ)王の墓を見に行ってきました。去年、別の柏灌王の墓には辿りつけたものの、すぐ近くにあるはずの魚鳧王墓は発見できず諦めて帰ったという悔しい思い出もあります。柏灌王墓についてはコチラをどう ... » more
テーマ 中国史 四川省

四川まみれの覚え書き謀略。
謀略。 成都の本屋さんにて。中国古代の兵法書『孫子』や『三十六計』などは、歴史でも思想でもなく、「謀略」のコーナーに置いてあります。ちなみに隣のコーナーは軍事関係。言われてみればそうなんですけど…。しかも中国ではこういう系の ... » more
テーマ 中国史

独行録 敏感的話題
口語課のスピーチで、ベトナム系アメリカ人の同学(この子もかわいい顔してる)が南沙諸島での中・越のゴタゴタを取り上げていた。そして「すべてのベトナム人は怒っている」と言っていた。 ... » more
テーマ 中国史 政治 授業

四川まみれの覚え書き三星堆博物館。
三星堆博物館。 こないだの土曜日は、小林氏と二人で成都の北・広漢市にある三星堆博物館へ行ってきました。三星堆といえば、成都市内にある金沙遺跡に先だって発見された遺跡で、古代四川の文化を色濃く伝える文物が数多く出土したところです。金細工や玉なんかも出 ... » more

井上進著『明清学術変遷史』を読む 北京から。諸手続き等が目的の、無計画的であわただしい帰朝で、有縁の方々とお会いするどころか連絡も差し上げなかった。大変申し訳ないこちらは休みが終わり、13日からいよいよ授業開始である。ここ数日は帰 ... » more
テーマ 読書 中国史

いま話題の清明上河図なのですが、発見の歴史というのはなかなかユニークなものになっていました。実は清明上河図は実は何度も流出してしまっている存在だったんです。そのたびに宮中へ戻るということを繰り返してきた存在です。最も最近 ... » more
テーマ 中国史

上野の博物館へ行ってきました。故宮博物院展を見に行ってきたんです。その故宮博物院展なのですが、目玉はなんといいましても清明上河図でしょう。非常に細かい描写がありまして、神品とも言われている存在です。そこで行ったのですが、 ... » more
テーマ 中国史

日中国交正常化40周年東京国立博物館140周年特別展「北京故宮博物院200選」が開始されました。注目している方も多いのではないでしょうか。前回の時に行ったのですが、その時は40品だったのですが、今回は200品ということでかなり多 ... » more
テーマ 中国史

バスで行く鳳雛参り。 エート、最近は墓ばっかりアップしてる気がするんですけど、今回も墓です。墓マイラ―になりつつあるんじゃないかという気もしますが…。で、今回は龐統です。三国志で劉備とかいう変なおっさんが蜀の地を掠め取るときに、身代わり ... » more
テーマ 中国史 四川省

張飛の墓と板楯蛮。 先週末から上海に行ったり、帰りに寄り道したりしていたので、少し間が空いてしまいました。今回は閬中古城の話です。以前行った麗江のように、「古城」と名のつく観光地は方々にあるんですが、この閬中古城は麗 ... » more

南充にて歴史めぐり。 先週、成都から東に200キロほどのところにある、南充という街に行ってきました。電車でだいたい1時間半ってとこでしょうか。南充の歴史はけっこう古くて、漢の高祖劉邦の武将・紀信や、正史『三国志』を著述した陳寿や、陳寿の師匠で蜀の後主 ... » more

四川まみれの覚え書き柏灌王墓。
柏灌王墓。 忘れてしまわないうちに、柏灌(ハクカン)王墓のほうも。揚雄墓を参拝したあと、再び彭温路に戻って温江方面へ向かいます。しばらく行くと、温江区寿安郷。ここから生態大道という変な名前の道を東南へ。基本的に、次の角まで真っ直ぐ、という感 ... » more

四川まみれの覚え書き揚雄墓。
揚雄墓。 来週は期末試験の期間なんですが、なぜかぼくは今回試験監督の仕事もないので、実質的にもうすでに夏休みです。どうだ、すごいだろ。うちの学校は色々特殊なので、夏休みも6月から始まっちゃうのです。正式には下旬からなんですけど。ということ ... » more
テーマ 中国史 四川省

@ひとなのワタシ・・2011年1月25日火曜日批判は誰でもします。一点に対する批判可能な方向は無数です。これは、有意義な事でもありますが、ならば、どうすべきかを示すと、更に意義のあるものとなります。・仕事の選択基準海 ... » more
テーマ 中国史 インド史 ビッグニュース

「日本の小池元防衛大臣:対中国同盟結成は間違い」という記事をチャイナネットが書いています。意味の分からない、一貫性のない「日本会議」らしい内容です。インド、カタール英字新聞「ガルフ・タイムズ(GULF TIMES)」電子版、12月2 ... » more
テーマ チャイナネット 中国史

昨日「魏志倭人伝」について書きました。三世紀の日本の真実を知ることが出来ると思います?・ついこの前私が記事にしようと思っていたアメリカ無人機によるパキスタン人大量無差別殺害について書こうと思ったら、ニュースが私のお気に入りから消 ... » more
テーマ 中国史 日本史

中国共産党三十年胡喬木著尾崎庄太郎訳が昨日届きました。・辛亥革命の説明部分を写します。・:清の宣統三年、1911年(旧暦の辛亥(かのとい)の年にあたる)、武将の蜂起に始まる清朝支配打倒の革命。「滅満興漢」をス ... » more
テーマ 中国史

三民主義(孫文)は、清朝打倒スローガンでした。1903年革命軍事学校(東京)校訓1905年中国革命同盟会綱領とされています。孫文は戦時下の自国を見捨て、1894年日清戦争勃発直後、ハワイで秘密結社「興中会」を組織。1 ... » more
テーマ チャイナネット 中国史

辛亥革命(1911年10月〜12年2月)・・清朝を倒し、中華民国を成立させた革命で、第一革命のことを言います。革命というのは、被支配階級が支配階級を倒して国家権力を奪い取り、政治、経済などの社会構造を根本的に改革することです。辛 ... » more
テーマ チャイナネット 中国史

@魯迅の検索は、約 1,270,000 件A菊池寛の検索は、約 389,000 件(父帰るm恩讐の彼方に)芥川賞・直木賞創設者、右翼雑誌文藝春秋創刊、日本麻雀聯盟初代総裁、翼賛運動の一翼を担い文藝銃後運動両性愛者の傾向若い頃 ... » more
テーマ チャイナネット 中国史

今日もチャイナネットの記事に驚きました。問題は、「魯迅」に関する「嘘」であり、「伝統を守る心は、既に、日本の教育にも深く浸透・・・」日本会議、チャンネル桜的発想の記述です。・@日本の小中学校の国語の教科書には、一貫して、 ... » more
テーマ チャイナネット 中国史

茶馬古道で馬に乗らされる、の巻。 5日目。10時くらいまで雨が降り、やる気も出ぬまま宿のベッドの上でゴロゴロ。「今日どーするー?」「うーん、どーしよーかー」と、半ば下等生物化しつつも、ぼくがちょっと気になってた茶馬古道博物館に行こうということに決定。 ... » more
テーマ 四川省でない 中国史 少数民族

南蠻王孟獲之墓。 2日目は昆明からタクシーをチャーターし、東へ。まずは世界自然遺産の石林に行きました。雨が降ってたけど素晴らしい風景が見れました。でも、以前の興文石海と若干かぶるので、写真はパス。石林から車で1時間ほど走ると、陸良というところにつ ... » more
テーマ 四川省でない 中国史

 

最終更新日: 2016/12/06 16:12

楽天市場のおすすめ商品

「中国史」のブログ関連商品

» 「中国史」のブログレビュー をもっと探す

「中国史」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る