誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    物理

物理

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「物理」のブログを一覧表示!「物理」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「物理」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「物理」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

にほんブログ村気体とプラズマは不連続なものではないこの主役交代する点の圧力や温度の条件では、イオンと電子の拡散係数が一致する。つまり、高温気体の中ではイオンや電子がばらばらに運動しており、イオンと電子の質量が3桁も差があ ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−13 にほんブログ村太陽を地上に作ろう10、拡散係数の変化第4回にプラズマの定義が曖昧だと書いたがこれは今回説明する拡散係数と関係が深いのである。拡散係数の式は次の式で表される。Dp(‖)=kT/mp( νp (‖ ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

昨日の夜は論理回路で多bitの比較回路を作るという設計作業を何も見ずにできるようにしました。やっぱり何回もやって慣れなければだめですね。そして今は高校物理(電磁気)をやっているんですが、やっぱり慣れがほんとに必要です。 ... » more
テーマ 雑談 物理

太陽作太郎の輸送係数論−12 にほんブログ村太陽を地上に作ろう前回は第4図で圧力が60kg/cm2で磁場の強さが10Tの場合を示したが圧力を変えると第6図(磁場が、無い場合)第7図(磁場がある場合)のようになる。第6図において実線はイオンの熱伝導 ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽を地上に作ろう電子・イオン・粒子の関係を見直そう原因は、従来理論では熱などエネルギーを伝えるのは電子であるとされているのに対し、我々は電子だけでなく、イオンや中性粒子(分子)もエネルギーを伝え、その ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−10 にほんブログ村太陽を地上に作ろう9.磁場がある場合磁力線に直角な方向の熱伝導度(-6)に示した熱伝導度の図(第4図)を再掲しよう。この図は、圧力が60kg/cm2で、磁場の強さが10T(テスラ)の場合の、 ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−9 にほんブログ村太陽を地上に作ろう8.磁場がある場合磁力線に直角な方向の磁気抵抗プラズマが磁場の中にあると、イオンや電子は磁力線に拘束され自由な方向に動けなくなる。核融合反応発生させるには数億度という超高温が必要だ ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽を地上に作ろう6、主役交代現象第1図(ブログ.ー2)は温度が低い場合、すなわち非電離気体の、圧力による熱伝導度の変化にあたえる影響を示すが、これからは数億度という超高温まで温度範囲を広げた場合の ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−8 にほんブログ村太陽を地上に作ろう7.熱伝導度の変化前回までに熱伝導度は(A)式と(2)式または(3)式で得られることを書いた。再掲しよう。K=(1/2)knV2/ν(A) ν=(1/2)n′QV(1)νpq= ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−7 にほんブログ村太陽を地上に作ろう電子とイオンと分子の衝突抵抗が輸送係数の基本前回一般の気体に対する衝突抵抗の式として次の(3)式を示した。νp(‖)=1+Σqνpq(‖) (3) 式中の (‖)は磁場 ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽を地上に作ろう6、主役交代現象第1図(ブログ-2)は温度が低い場合、すなわち非電離気体の、圧力による熱伝導度の変化にあたえる影響を示すが、これからは数億度という超高温まで温度範囲を広げた場合の熱伝導 ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−5 にほんブログ村太陽を地上に作ろう5.電離気体気体は温度が高くなると、分子が原子に解離し、さらに温度が上がるとイオンと電子に電離する。このイオンと電子の質量には大変大きな差があるのだがどちらが熱エネルギーを多く伝えるの ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽を地上に作ろう正しい熱伝導度の式アインシュタインも神様でないとい言ったが(A)式も間違っていないとすれば何故そのようなことになるのだろうか。実は(A)式が適用できる範囲を約2000K以下の低温、圧力を約 ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽を地上に作ろう4.熱伝導度の式次の式はアインシュタインなども認めている現在の理論が根拠としている熱伝導度の式である。K=(1/2)knV^2 /ν(A) この(A)式の中の分母に書か ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

太陽作太郎の輸送係数論−2 にほんブログ村太陽を地上に作ろう3.熱伝導度の変化熱伝導度の変化を図に示そう。^第1図は我々が提唱している「輸送係数論」の式に基づいて水素について圧力が10^4Paから10^−10Pa、温度が300Kから1000Kまでについ ... » more
テーマ 核融合発電 核融合 物理

にほんブログ村太陽作太郎の輸送係数論太陽を地上に作ろう(核融合炉と魔法瓶の原理)1.はじめに私は現在仲間とともに「太陽作太郎」の名前でブログを開き核融合炉発電について新しい提案をしています。これからこの核融合炉にかか ... » more
テーマ 核融合発電 物理 はじめまして

精神と物質 シュレーディンガー いつか読もうと思っていた本。図書館で見つけた。物理学者シュレーディンガーの有名な著書。少し読んだのだが思っていた内容と違った。波動方程式を作ったシュレーディンガー。物質の本質を追求した物理学者が精神の正体を考察。 ... » more
テーマ 読書 物理

驚きのニュース。国際共同実験OPERA(オペラ)の研究グループが、ニュートリノが光速より速いことを実験で見出したと発表。そんなことはあるはずない。相対性理論では真空状態で光より速い物質は禁じられ ... » more
テーマ 物理

大気中の放射線量は低下しているのだろうか? 現在残留している放射性物質は、多分 137Cs なんでしょう。そうすると半減期は 30 年なので、0.2%/月位しか低下しないはずです。また、測定値はバッグ・グランウンドの自然放射線量の下駄を履いているはずなので、上乗せ部分が0.2%/月減 ... » more
テーマ 統計学 物理

宇宙創造の一瞬をつくる CERNと究極の加速器の挑戦 図書館で見つけて早速読んだ。CERN(欧州原子核研究機構)が建設した世界最大規模の加速器LHC(大型ハドロンコライダー)。陽子を光の速度に近づけ衝突させることによりビッグバン直後の状況を作り出す。この実験で、ヒッグス ... » more
テーマ 読書 物理

「『相対指示誤差』って何だろう?」という記事を UP したのですが、独立行政法人国民生活センターが平成23 年9 月8 日付けで「比較的安価な放射線測定器の性能」という調査結果を発表しているようです。地元の福生市が使っている測定器(Dose ... » more

「相対指示誤差」って何だろう? 様々な地方自治体で放射線量を測定していますが、よく使われている測定器が「環境放射線モニタ PA-1000 Radi」です。そこには「相対指示誤差 10%(以下)」と記されているのですが、その意味が分かりません。「相対誤差」なら何とか想像でき ... » more
テーマ 統計学 物理

ひので5:11ひのいり17:57@仙台はれ ... » more
テーマ 湯川秀樹 物理 中間子

中途半端 Change! (日記)ハハハハ
力のモーメントを習いました。力のモーメントいいわー内容もいいし、何より、響きがいい。『モーーメーント!!』ナンツッテ、これから、弁当ingじゃあ、終わり ... » more

かなり前のことになりますが、掲示板で電気関連の職業訓練をされているかたが、「真空の誘電率」というのはどういう意味か?という質問をされていました。そこにトンデモさんが真空が実際に誘電分極しているような説明をして混乱させていたのを思い出します。 ... » more

超ひも理論を疑う  「見えない次元」はどこまで物理学か?  ローレンス・M・クラウス著 タイトルに惹かれて図書館で借りた。タイトルから最先端の物理のひも理論につっこみを入れる内容だと思った。しかし大半は量子力学や相対論などの発展や多次元理論の登場などの経緯。物理の発展に対して芸術や小説などへの影響など。 ... » more
テーマ 読書 物理

ひので5:03ひのいり18:12@仙台はれ ... » more
テーマ 原子 物理 ラザフォード

Dブレーン―超弦理論の高次元物体が描く世界像 橋本幸士 Dブレーン―超弦理論の高次元物体が描く世界像ブライアングリーンの「隠れていた宇宙」を読んでいる。最新の宇宙論を発展させたひも理論。そのひも理論から発展したブレーンワールドにについて専門書を読もうと思い、図書館 ... » more
テーマ 読書 物理

隠れていた宇宙 上 ブライアン・グリーン 「エレガントな宇宙」、「宇宙を織りなすもの」に続く物理学者、ブライアン・グリーンの3作目。早速購入にて読んでいる。今回は多宇宙、並行宇宙について。最新の物理理論から考えられている宇宙論についてわかりやすく紹介されてい ... » more
テーマ 読書 物理

8月8日はディラックの誕生日ということなので、歴史的な論文の序を訳してみました。序以外の論文の内容は、相対論的波動方程式導出の過程だと思われますが、これは現代の教科書の方が上手い説明をしていると思うので、ここでは触れません。どんな問題意 ... » more
テーマ 物理

 

最終更新日: 2016/12/06 15:29

「物理」のブログ関連商品

» 「物理」のブログレビュー をもっと探す

「物理」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る