誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史探訪

歴史探訪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史探訪」のブログを一覧表示!「歴史探訪」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史探訪」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史探訪」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

惜別の季節 T 【学び舎 久志中学校】 子供の頃、「学び舎」は外なる父母であり、心のよりどころであったように思う。卒業して郷里を離れても、たまの帰郷の折はいつもそこに足を運び、校庭に佇み過ぎし日に思いを馳せたものである。ここ坊津町のいくつかの学び舎から、今また子供たち ... » more

秋目 【消え往くもの】 50数年前の、子供の頃から当時でもたかだか人口250人そこそこの小さなこの村に、どうしてこのような立派な屋敷があるのか、不思議に思っていた。先日、たまたま近くを通りかかり、無人の屋敷を見させていただいた。それは子供心にこの屋敷に ... » more

秋目浦 【落日そして残照】 今から1300年前の12月20日、艱難辛苦を乗り越えてあきめやの浦(現在の秋目浦)に上陸した鑑真も、この地から落日に向かって手を合わせたのではないでしょうか。その昔に思いを馳せて、このような落日の光景を見ていると、無限のロマ ... » more

山川異域山川域を異にすれども風月同天風月天を同じくす寄諸仏子諸々の仏子に寄せて共結来縁共に来縁を結ばん明けましておめでとうございます本年もこのブログをよろしくご愛読くださいませ。【一語一依】言葉の一言にひとつ ... » more

「共結来縁」 新しい年も【共に来縁を結ばん】 今日は記念館の花木はお休みして12月20日(日)開催された【鑑真大和上の遺徳を偲ぶ集い】の模様をお届けいたします人口130人余りのこの小さな集落【秋目】の里が今から1250年余り前に「鑑真」の渡来により、今の日本のあらゆる文 ... » more

夕映えの秋目浦 秋目浦は東シナ海に落ちる夕日の美しさで有名ですこの一瞬のために、多くのカメラマンが訪れます【マーシモットの独り言】ここしばらく、また雨が降らないな。花木が可愛そう。【秋目浦のロケーション】夕映えの ... » more

【007 ボンドギャル】再び秋目に登場 ブログタイトルとは少し異質な記事タイトルになりましたが、今日も花木の手入れをしていたところ、当地の記念館に来館いただいた、《可愛いお姉ちゃん》とにかくその弾けるような笑顔に魅了され?写真をお願いしてこのブ ... » more

潮風に揺れるサキシマフヨウ 東シナ海の潮の香が流れる小高い丘の鑑真記念館夏の華やかな花たちの競演から、しっとりと落ち着いた秋の花々へと移り変わりつつあります。もうすぐサツマハギも満開を迎えます。【マーシモットの独り言】サキシマフヨウ、今年は ... » more

10月の花木 T 平成21年10月1日初めてブログをUPいたします。できるだけ花木の愛好家の方に一見していただけるようなブログにしたいと思いますので、今後ともどうぞご愛読ください。ブログに掲載した花木には、鹿児島県の花木のエキスパートの先生方、及 ... » more

尾崎行雄直筆の手紙   賀田町で2通見つかる 昨日の地方紙にタイトルの見出しで次のように書かれていた。古文書研究家の濱中良平さん(67)=尾鷲市賀田町=と中居克さん=(同)同市矢浜=が25日尾鷲市役所で記者会見し、「憲政の神様とうたわれた尾崎行雄(萼堂)の手紙と封筒が賀田町で発見さ ... » more

辰巳不動 武田信玄 樋口一葉 甲州市観光案内所のHPによれば、秋の彼岸が近づいてきました、滝本院の彼岸花がそろそろ見頃になってきました。以上の情報を受け、22日、両親の彼岸供養かたがた、早速訪れることとしました。写真でお解りのようにま ... » more
テーマ 歴史探訪 伝道者 耳より情報

元号元号(年号)は、中国文化の影響を受けた漢字文化圏において、特定の年間に付けられた時代名称で主に帝王の在位による紀年法の一種である。紀元を用いた紀年法には、年号紀年の外に西暦(キリスト紀元・A.D.・紀元前はB.C.)、 イスラム暦( ... » more
テーマ 歴史探訪

イザベラバードと歴史探訪(会津美里・市野峠)ウォーキング 福島県会津美里町で2011年10月30日「第5回イザベラバードと歴史探訪(ウォーキング)」が開催されます。パンフレットはここ(PDF)イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読む (平凡社ライブラリーoffシリーズ)平凡社 宮本 常一 ... » more
テーマ 会津美里町 ウォーキング 歴史探訪  コメント(4)

苺マカロンの小びん国立科学博物館
国立科学博物館 先日、上野の国立科学博物館へ行ってきました!ホネホネさんたちに、最初はぎょぎょぎょーってしましたが、だんだん面白くなってきて・・・。世界館の一階に動植物の一覧、しかも実物が展示してあり、それがまたレイアウトや検索マシ ... » more

苺マカロンの小びん北鎌倉
北鎌倉 土曜日、雨の中フラフラ〜っと北鎌倉へ・・・。まず円覚寺。雨のお陰で?緑が濃くて良い雰囲気でした。次は健長寺。この日は次女がトイレばっかりで、ゆっくり見られませんでしたが・・・でもこちらも敷地の中に修行する ... » more
テーマ 歴史探訪

東禅寺の石段 東禅寺の駐車場からお寺を見ると、大杉を切ってから目立つのは石垣で、これを積んだ昔の人は大変だっただろうと常々思っていた。歩いて鐘楼下まで行くと、階段が西方向と北方向にわかれる。西方向は山門へ、北方向は庫裡への近道になる。、西の階段は広く幅3 ... » more

地名の由来 賀田 先日近所の方に借りた本「ふるさとの石造物」に賀田の地名の由来が書いてあったので紹介します。賀田と言う地名について、天保10年(1839)に出された紀伊続土記に、次のように書かれている。賀田村はもと魚漁を主としていたが、背後の山が深い ... » more

熊野古道 羽後峠の道標 羽後峠には何度も行っているが、道標がどこにあったのか?記憶がたしかでないので、確認をするため、お昼から出かけた。ヒノキの木立に木漏れ日がさす古道を歩き始めると、近くの茂みから、鶯の谷渡りの鳴き声ガ聞こえてきた。羽根の農道から約17 ... » more

ごもくの歴史探訪〜その1〜 みなさん,楽しいGWをお過ごしでしょうか?5月2日土曜日ごもくんはにいしゃんもこかあちゃんもお休みなので,車でふらふらしてもらてたら,ロンヤス会談記念碑入口なんていう看板を発見したでし。ちょっと行ってみたくなたでしよ。い ... » more

遊び半分・ついでに観光SNS閉鎖
BIGLOBEの方針でSNSのサービスが廃止される。城・寺社巡りの記事は当ブログへ引っ越しが終わっているので問題ない。日記だけ残しておいたのだが公開範囲を決められるSNS ... » more
テーマ 歴史探訪

苺マカロンの小びん海津城(松代城)
海津城(松代城) 斑尾高原に来て3日目の昨日、風がとても強くお天気も悪かったので、松代までドライブして、海津城を見に行きました!川中島の合戦のときの武田側のお城だったそうです。ここからは、歴史大好きパパくんのいつものうんちく・・・ ... » more
テーマ 歴史探訪

遊び半分・ついでに観光日本の宗教
日本の宗教 初詣や七五三などの年中行事や祭りを神社で行い、葬式や盆などを仏教式で行うなど、現代の日本人は特定の信仰や宗教観を持っていないものが大多数である。また教会結婚式やクリスマスなどキリスト教行事はイベントとして参加している ... » more
テーマ 歴史探訪

氏寺旧記 賀田町の仏向山東禅寺に伝わる(氏寺旧記)は寺建立並びに代々住んだ和尚記録で、尾鷲市の重要文化財になっております。古文書を研究してみえる賀田在住の濱中良平氏が解読した18頁から終わりの21頁まで紹介します。東禅寺調べ分け帳文嶺和尚書く ... » more
テーマ 歴史探訪

鈴ヶ森刑場 江戸時代の刑場火あぶりやハリツケが行なわた八百屋お七 もここで火刑にされた ... » more

苺マカロンの小びん掛川城
掛川城 久能山でいちご狩りの後、今年は・・・歴史大好きパパ君の一言で、掛川城へ☆ちなみに、昨年は東照宮へ行きました。掛川城は、日本初の木造復元天守閣のあるお城です。大手門から歩いて、山の上の天守閣まで石の階段を上りま ... » more
テーマ 歴史探訪

氏寺旧記 仏向山東禅寺に代々住んだ和尚の記録(氏寺旧記)を古文書を研究して見える賀田町在住の濱中良平氏が解読した15頁〜18頁迄を紹介します。 元禄六(1693)酉の年、文嶺和尚東禅寺へ入院。生国は当国尾鷲浦、俗名は万三郎剃髪の師は先住大法和尚なり ... » more
テーマ 歴史探訪

遊び半分・ついでに観光神社仏閣
城を巡っていると城内に神社や寺があったり、遺稿をつぶして建立されていたりする。城と関係ない有名な寺社もいくつか訪問したのでこれも記事にしたいところだ。登城記の番外編として記事を上げようか、新テーマとして分けようか考え悩んでいる。 ... » more
テーマ 歴史探訪

氏寺旧記 古文書を研究している賀田在住の濱中良平氏が解読した、東禅寺に伝わる氏寺旧記(代々住んだ和尚の記録)の9ページから15ページ迄を紹介します。是より良重和尚専伝記並びに本末出入(本寺末社の争い事)殿堂建立の事慶安二年(1649年)丑6月良重 ... » more
テーマ 歴史探訪

「候補と記録」について伊賀上野城(伊賀国)は観光用木造天守のある城であることが判明、Eグループに追加 ... » more
テーマ 歴史探訪

遊び半分・ついでに観光お城とは?
お城とは? 主にウイキペディアからのコピペである。しかしもともと複数の投稿者によって成り立っているので文体がばらばらで要約するのが大変!マウスで編集するより五月雨式のキー入力で書き直したほうが早いかもしれない。まずは”城”の起源、語源、 ... » more
テーマ 歴史探訪

 

最終更新日: 2017/06/25 16:37

「歴史探訪」のブログ関連商品

» 「歴史探訪」のブログレビュー をもっと探す

「歴史探訪」ブログのユーザランキング

ぼつぼつ 1 位.
ぼつぼつ

テーマのトップに戻る