誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史探訪

歴史探訪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史探訪」のブログを一覧表示!「歴史探訪」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史探訪」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史探訪」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

宝篋山(ほうきょうさん)〜平沢官衙(かんが)遺跡 10月24日(日)曇秋の一日、宝篋山から平沢官衙遺跡まで歩いてきました。土浦駅7:10発の関鉄バスに乗り小田十字路下車。約30分610円小田休憩所8:18・・・要害展望所8:43・・・富岡山頂8:59・・・宝篋山頂10:20・・ ... » more

「宿泊体験学習」 平城高校in秋目 10月20日、今日の「宿泊体験学習」で秋目に来たのは奈良市【平城高校】2年生の21名の皆さんでした。遥か中国沿岸部に居座る台風13号の影響か、生憎のお天気で外での活動もままならず、生徒の皆さんは秋目の漁協前で釣りを体験しました。 ... » more

平城遷都1300年祭(平城宮跡会場) 平城京は、奈良時代の日本の首都です。西暦710年に藤原京から平城京に遷都されて、今年は、1300年になります。奈良では「平城遷都1300年祭」が開かれています。このうち、平城宮跡会場に行って来ました。大極殿(だいごくでん) ... » more

秋空、秋目の新しい出発 鑑真和上が日本上陸の第一歩を記した秋目(秋妻屋乃浦=あきめやのうら)。地元の有志の方たちが過疎化、高齢化という厳しい現実に立ち向かうために、広く地域外の人や、出郷者の方々のアドバイスや力を借りようと、1年前より「NPO設立」を計画してい ... » more

かっちゃんのちいさな旅横須賀散歩
横須賀散歩 8月28日(土)晴4月の浦賀に続き今回もボランティアガイドさんをお願いして横須賀を訪れてみました。2日間で歩くコースをかけ足で歩いてきました。コースとタイム京急横須賀中央駅9:15スタート・・・猿島・・・戦艦三笠・・・昼食(魚藍 ... » more

今井町(奈良県橿原市)の町並み 江戸時代の面影を残す今井町は、寺内町として、平成5年12月に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。今井町には、国指定の重要文化財が9棟あるほか、県・市指定の文化財も多数あります。約600軒の民家のうち、 ... » more

尾鷲市賀田町発-古川清流のブログ棟札
棟札 先日執り行われた「仮殿遷座祭」準備の手伝いを宮司さんの指示で行った際、稲荷神社本殿及び山の神本殿の中に納められていたホコリまみれの棟札洗いを担当した。江戸時代の棟札が何枚かある中で、文字がたくさん書いてあり、古いと思った棟札一枚を宮司さ ... » more
テーマ 風景写真 巨木の写真 歴史探訪

宇和の町並み(卯之町の町並み)(愛媛県) ツアーで西予市を訪れ、「宇和の町並み(卯之町の町並み)」を散策しました。この町並みは、平成21年12月に重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。卯之町の町並みは、江戸中期から昭和初期の商家が立ち並びます。白 ... » more

ぼつぼつ大洲城(愛媛県)の観覧
大洲城(愛媛県)の観覧 ツアーで大洲城を訪れました。大洲は、その昔、六万石の城下町として栄え、肱川の鵜飼いやNHKテレビドラマ「おはなはん」のロケ地としても知られています。大洲城は、肱川と町を見下ろす小高い丘の上にある。 ... » more

掘割   今日友人と賀田奥飛鳥町との境にある「掘割」を見に行ってきました。「掘割」と賀田の人は言っていますが、切通しのことです。切通し(きりどおし)とは、山や丘などを掘削し、人馬の交通を行えるようにした道である。トンネル掘削技術が発達 ... » more

夢(無)想老人記坂本竜馬
坂本竜馬 司馬遼太郎「竜馬がゆく」で4次のブームが起こっているが、これが曲者である。誇張・偶像化された歴史小説を史実と混同してしまうらしい。過去三回のブームは政治的な匂いがする。薩長調停役も使い走りと云う極論も出るほど過大評価論もある。興味のある人は ... » more
テーマ 歴史探訪

夢(無)想老人記小枝橋
小枝橋 鳥羽街道は旧千本を南下し、鴨川に架かる橋・小枝橋を経て、淀に至る。鳥羽・伏見の戦いの発端となったこの小枝橋の東詰に鳥羽伏見の戦い跡の石碑がある。鳥羽離宮跡の秋ノ山に備えられた薩摩藩のアームストロング砲の発射の合図に城南宮に布陣していた長州藩 ... » more
テーマ 歴史探訪

松代 山寺常山邸 像山神社を後にし、像山地下壕に向かう途中にある『山寺常山邸』に訪れました山寺常山邸は表門(長屋門形式といわれる門)・書院・庭園が見どころであり整備の後、平成17年4月に開館表門長屋門方 ... » more

松代 象山地下壕 山寺常山邸を後にし、次は第二次世界大戦の遺跡『象山地下壕』を目指します。象山地下壕に向かう途中のパワースポット皆神山を左手に見ながら到着所在地長野県松代町松代479−11(管理事務所所在地) ... » more

松代 佐久間象山宅跡 像山神社に隣接して『佐久間象山先生誕生地旧邸跡』があります先ほどの池付近看板が入口木々の間の小路を抜けると見えてきました説明文を抜粋すると『ここは象山の祖父国 ... » more

松代 象山神社 松代駅で自転車に乗り換え五分位(徒歩だっと十分ちょっと)まずはじめに幕末の先覚者、『佐久間象山先生』を祀った神社、そして『象山神社』と、隣接している『佐久間象山先生誕生地旧邸跡』に ... » more

松代 真田十万石の城下町 『真田昌幸が築城した上田城、その城下町である上田市』を後にし上田駅発⇒しなの鉄道に乗り約23分⇒屋代駅着写真は長野電鉄屋代線のローカル電車屋代駅発⇒長野電鉄屋代線に乗り換え(本数少ないです)1 ... » more

長野県 上田市 『上田城』 GWを利用して、歴史散策の旅に行ってきました長野新幹線にて上田駅にて下車。(東京駅より92分))上田駅駅構内に甲冑を展示(展示期間はわか ... » more

かっちゃんのちいさな旅浦賀歴史散歩
浦賀歴史散歩 2010.4.4(日)曇り時々晴れ浦賀=黒船の知識しかなかったのですが、朝のTV番組で浦賀の渡しの中継を観て「行ってみよう!」とボランティアガイドさんを依頼し訪れてみました。コーススタート京急浦賀駅9:15・・・東耀稲荷・・・東 ... » more

「五重塔」と「卒塔婆」仏塔には三重塔や多宝塔など多くの種類があるが、楼閣形式の層塔で五重の屋根をもつものを五重塔という。仏塔の起源はストゥーパで、仏教の開祖である釈迦の遺骨(仏舎利)の塚で土饅頭のような形の本体に宝輪を乗せたもの ... » more
テーマ 歴史探訪

惜別の季節 T 【学び舎 久志中学校】 子供の頃、「学び舎」は外なる父母であり、心のよりどころであったように思う。卒業して郷里を離れても、たまの帰郷の折はいつもそこに足を運び、校庭に佇み過ぎし日に思いを馳せたものである。ここ坊津町のいくつかの学び舎から、今また子供たち ... » more

秋目 【消え往くもの】 50数年前の、子供の頃から当時でもたかだか人口250人そこそこの小さなこの村に、どうしてこのような立派な屋敷があるのか、不思議に思っていた。先日、たまたま近くを通りかかり、無人の屋敷を見させていただいた。それは子供心にこの屋敷に ... » more

秋目浦 【落日そして残照】 今から1300年前の12月20日、艱難辛苦を乗り越えてあきめやの浦(現在の秋目浦)に上陸した鑑真も、この地から落日に向かって手を合わせたのではないでしょうか。その昔に思いを馳せて、このような落日の光景を見ていると、無限のロマ ... » more

山川異域山川域を異にすれども風月同天風月天を同じくす寄諸仏子諸々の仏子に寄せて共結来縁共に来縁を結ばん明けましておめでとうございます本年もこのブログをよろしくご愛読くださいませ。【一語一依】言葉の一言にひとつ ... » more

「共結来縁」 新しい年も【共に来縁を結ばん】 今日は記念館の花木はお休みして12月20日(日)開催された【鑑真大和上の遺徳を偲ぶ集い】の模様をお届けいたします人口130人余りのこの小さな集落【秋目】の里が今から1250年余り前に「鑑真」の渡来により、今の日本のあらゆる文 ... » more

夕映えの秋目浦 秋目浦は東シナ海に落ちる夕日の美しさで有名ですこの一瞬のために、多くのカメラマンが訪れます【マーシモットの独り言】ここしばらく、また雨が降らないな。花木が可愛そう。【秋目浦のロケーション】夕映えの ... » more

【007 ボンドギャル】再び秋目に登場 ブログタイトルとは少し異質な記事タイトルになりましたが、今日も花木の手入れをしていたところ、当地の記念館に来館いただいた、《可愛いお姉ちゃん》とにかくその弾けるような笑顔に魅了され?写真をお願いしてこのブ ... » more

潮風に揺れるサキシマフヨウ 東シナ海の潮の香が流れる小高い丘の鑑真記念館夏の華やかな花たちの競演から、しっとりと落ち着いた秋の花々へと移り変わりつつあります。もうすぐサツマハギも満開を迎えます。【マーシモットの独り言】サキシマフヨウ、今年は ... » more

10月の花木 T 平成21年10月1日初めてブログをUPいたします。できるだけ花木の愛好家の方に一見していただけるようなブログにしたいと思いますので、今後ともどうぞご愛読ください。ブログに掲載した花木には、鹿児島県の花木のエキスパートの先生方、及 ... » more

尾崎行雄直筆の手紙   賀田町で2通見つかる 昨日の地方紙にタイトルの見出しで次のように書かれていた。古文書研究家の濱中良平さん(67)=尾鷲市賀田町=と中居克さん=(同)同市矢浜=が25日尾鷲市役所で記者会見し、「憲政の神様とうたわれた尾崎行雄(萼堂)の手紙と封筒が賀田町で発見さ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 15:27

「歴史探訪」のブログ関連商品

» 「歴史探訪」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る