誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    着付教室

着付教室

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「着付教室」のブログを一覧表示!「着付教室」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「着付教室」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「着付教室」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

時間の有効活用 GWも頑張っておられます。集中して時間がとれる時期があれば、着付けをものにするにはもってこいです。一日二、三回で、一週間程度。期限を設けて、その後は誰も着せてくれる人はいない!という気迫でやれば(笑)、嫌 ... » more
テーマ 着付教室

着せ付け科上級 15・16回目 4月のお稽古、駆け込み消化中。仕事関係が煮詰まっているので、よい気分転換になっています。集中力は続きにくくなっていますが(==;今回も2コマ続けてのお稽古。午前中は、先週の復習。 ... » more
テーマ 着せ付け科 着付教室 着物

着せ付け科上級 13・14回目 ようやく、4月最初のお稽古です。あまりに時間が取れないので、2コマ続けてお稽古。新しい帯結びに進みました。花一輪お太鼓のうえに、お花が咲いています(^^)お祝いごとのセミフォーマル ... » more
テーマ 着せ付け科 着付教室 着物

お太鼓の大きさ 標準的に云々というのはあります。勿論それはお伝えします。基礎をおさえておくのは何事によらず大事ですから。但し、実際は、見た目のバランスが良ければそれでよし。バランスというのは、体の縦横(横もです。笑)とお太鼓の大きさ ... » more
テーマ 着付教室

よりすっきりと 余計な皺は脇に寄せます。前身頃の中に入れるようにすると、よりすっきりとなります。着物も帯も、余計なものは外からは見えない所に隠します。便利ですねw ... » more
テーマ 着付教室

お太鼓の下線 お太鼓の下線は、紐を使うのが、やり易いし、きれいに作れると思います。もっとも、最終的にきれいにできればいいので、紐を使うも使わないも、どんなやり方でも構いません。一度方法を習うと、そのやり方でないとダメ、或いはそのやり方 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵皺は大敵
皺は大敵 背中の皺はきれいにとります。正面、背中の皺は無いように着ます。皺のような余計な部分は、脇に寄せます。8〜11月にかけて、所用の為、休講が多くなります。暫定ですが、その予定をHPに載せました。また随時変更がある ... » more

手結びというのでしょうか また写真撮るの忘れたので、一段落中の物品をパチリ(笑)当教室は、色々な器具は使わず、腰紐、伊達締めだけの方法です。しかし、お手持ちのその他の器具、例えばコーリンベルト等、お使いになりたい方は、それはそれで全く構いませ ... » more
テーマ 着付教室

せっかくのブログなので、教室の様子を撮影して載せようと思うのですが、こちらも一所懸命。大抵撮り忘れます(笑)何かの折に着付けしてもらっている方、浴衣は着れる方等々、自分で着れなくても、着物に接する機会があった方というのは ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵早くも
早くも 早くも藤が見頃です。季節感が追いつかない程、花々が咲き誇って、楽しい季節です。風邪が少々ぶり返してしまいました。教室はぼちぼちやっております。皆様もご自愛下さい。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵ぼちぼち
お蔭様で、ぼちぼちと教室再開しました。風邪はなかなかすっきりせず、元気はありませんが、なんとかやっております(笑)。 ... » more
テーマ 着付教室

着せ付け科上級 12回目 3月最後のお稽古。“華立矢”のアレンジ。まだまだ、なかなか納得のいくように結べませんが、4月からは、別の帯結びに進みます。気分転換も大切♪ ... » more
テーマ 着せ付け科 着付教室 着物

神楽坂の着付け教室 麗史庵姿勢
人出の多過ぎるお花見も一段落。春先の不安定なお天気も、そろそろ落ち着きそう。冬のような冷え込みもなく、春爛漫。今から暑くなるまでが、一番着物を着易い時期だなと思います。自戒でもありますが、着物を着る時は ... » more
テーマ 着付教室

洋服とは違う 早くも、ブログ更新が途絶えがちに(笑)着物も帯も、四角な物を、凹凸のある身体に付けていく。そこが洋服と違う点。初めはともかく方法を覚え、何回も練習。その中で、洋服との違いを実感。細かいところもきれいに着れ ... » more
テーマ 着付教室

桜の散り始めに もう桜も散り始めましたね。あっという間に五月、六月・・・となって、着物を着易い時期もすぐ過ぎ去ってしまいます。集中的に練習できる時間を確保できる方は、無論今月でも着物をご自分で着れるようになりますが、お忙しい方は ... » more
テーマ 着付教室

最近は、お着物を着て教室に来られる方も増えてきました。教室をやっている甲斐を、大いに感じる嬉しい瞬間です。ご自分だけで着てこられたので、アドバイスする点も明確になります。でも、雑誌の写真撮影をするわけではありません。 ... » more
テーマ 着付教室

初めてでも 初めての二重太鼓ですが、とてもきれいに出来ました。器用な方はすごいですね。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵力まず
力まず 一日中お太鼓しょってるのは、慣れないとしんどいですね。特に初めは、どうしても着崩れが心配で、紐や帯をぎゅうぎゅう締めてしまいがちですが、要素要所をおさえれば大丈夫です。何度も着て、着る事自体に慣れてくれば、適度に ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵
手 訪ねてきた知り合いが、着付けてくれました。写真撮るのを忘れたので、後で自分でパチリ。ふと思い出しましたが、着物を扱う前にハンドクリームなどは付けないようにしましょう。何も付いていない、綺麗な手で。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵帯揚げ
帯揚げ 帯揚げの始末の仕方もいろいろです。 ... » more
テーマ 着付教室

着せ付け科上級 11回目 今日も “華立矢” ・・・一度はまってしまうと、ドツボにはまってしまいます(==;そろそろ、次のステップへ。。。日々、精進♪ ... » more
テーマ 着せ付け科 着付教室 着物

印象を変えるには 着せ付けの方ばかりで恐縮です(笑)ふくら雀のような感じの変り結び。両脇の襞の出し方や向きを変えるだけでも印象が変わります。面白いですね。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵後見結び
後見結び 変り結び練習の方です。あまり見かけない結び方です。難しいです。色々な結び方に挑戦しておられます。上手になったら教えていただこう(笑) ... » more
テーマ 着付教室

なぜ角なのかなあ 角だしの練習の方。これも、ちょっとした変化をもたせるだけであれこれアレンジできるようですね。何事も、考えた人は偉い!名前も!(笑)私自身は、普通のお太鼓の方が好きです(笑) ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵お食事へ
お食事へ ご自分のお着物で、この後お食事へ。教室に来られた回数は多くは無いですがご自宅で何度も練習され、お出かけも何度もされているとのこと。とても上手になっておられました。少しくらい気になるところがあってもどんどん着ましょ ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵皺なく
皺なく 背中の皺がきれいにとれました。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵印象
印象 しっとり落ち着いた感じですね。帯揚げや帯締めの色を変えるとまた違った印象になります。小物が様々あると同じ着物でもいろいろ楽しめます。 ... » more
テーマ 着付教室

神楽坂の着付け教室 麗史庵変り結び
変り結び 本日も変わり結びの練習の生徒さん。初回でしたが、なかなかきれいですね♡センスのある方は、ご自身でどんどん考案していかれます。私には無理です(笑) ... » more
テーマ 着付教室

変りお太鼓 着せ付けの生徒さん。ちょっとした工夫で上品な美しさ。 ... » more
テーマ 着付教室

着せ付け科上級 9・10回目 先週は展示会だったので、3月最初のお稽古になります。今日も 華立矢 の練習。たれの長さの調整がムズカシイです。 ... » more
テーマ 着せ付け科 着付教室 着物

 

最終更新日: 2016/11/29 14:21

「着付教室」のブログ関連商品

» 「着付教室」のブログレビュー をもっと探す

「着付教室」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る