誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    グイン・サーガ

グイン・サーガ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アニメ感想
類似テーマ: グイン・サーガ グインサーガ
テーマ「グイン・サーガ」のブログを一覧表示!「グイン・サーガ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「グイン・サーガ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「グイン・サーガ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

グイン・サーガ 第21話 「クリスタルの反乱」 カースロンがモンゴールを裏切りの時が来た。リギアの演説で民衆がさらに盛り上がっていますよ。士気が上がっているところにさらにパロの聖騎士が登場。ナリスも名乗り、もはや止められないところまで来たな。カースロンの裏切りはタイロ ... » more

グイン・サーガ 第20話 「紅の密使」 続けて第20話 。モンゴールとパロの戦いが世界を巻き込んでの戦争に変わりつつある。これに便乗してイシュトバーンは一旗あげるのかな?追われている人を助けたらモンゴールの使いっぽい。このおっさんの変わりに書簡を届けることにな ... » more

グイン・サーガ 第19話 「蜃気楼」 録画を忘れていたために、追っかけが放送されるまで視聴できなかったグイン・サーガ第19話始まり。リンダもレムスも正装でパロに帰ってきたのかと勘違いしてましたよ。縦ロールの女の子がレムスに一目ぼれ。12歳!?12歳なのこの縦ロールア ... » more

[小説] グインサーガ(128) 謎の聖都 最初はケイロニア。シルヴィアは闇が丘に監禁されていた。メインはヤガのヨナだが…いよいよ、怪しげな正体が姿を現す…ついに来たという感じなのだけどね〜今回はあとがきがありません。解説くらいはあるとか思 ... » more

グイン・サーガ 第18話 「さらば愛しきひとよ(後編)」 さすがナリスの本拠地。ナリスを称え、アムネリスへの批判が激しい。というか、ナリスの本性は称えれるような人では無い気がする・・・。ミアイルが死んだ。ナリスの命により、側近の魔導師が殺したようだ。そして、その罪はマリウス ... » more

グイン・サーガ 第17話 「さらば愛しきひとよ(前編)」 タイトルから、イシュバーン、ナリス、アムネリスの誰かが死にそうな第17話視聴開始。気が付けばマリウスとミアイルが仲良くなってる。ミアイルが昔の自分と重なるせいか、無邪気さがなせる業か。モンゴールでは裏でナリス暗殺が進んで ... » more

最近のナイトキャップとして少しずつ読んでいた栗本薫の本を読了しました。栗本薫著「カナンの試練」これはトワイライト・サーガと銘打ってあり、もう1冊、「カローンの蜘蛛」というのもあるようですね。それはまた後日に読むこ ... » more

グイン・サーガ 第16話 「胎動」 洞窟探索。レムスは一体なにを見たんだろうか。グインいわく、レムスの額には竜王たる光の刻印が見える。竜王?人を使う帝王学について学んでますよ。いつかレムスとイシュトバーンが戦う日が来る・・・。予言なのかな? ... » more

グイン・サーガ 第15話 「再会」 グインが船から落ちて10日。ずっと海を見続けるリンダリンダ「私がもう二度とグインとは会えないと思わない限りグインは死んでやしない。感じるのアタシとグインの運命は一つだって・・・」イシュトバーン、眼中なし。カワイソス。 ... » more

グイン・サーガ 第14話 「光の船、光の公女」 前回、乗せてもらった船は海賊船。嵐とは、船員に襲われることだったのね。嵐を収めるためにグインが人身御供に。光の船が現れた。あれがランドック?めちゃくちゃ早いよ。幽霊船じゃないのか?そして気が付けばグインが居な ... » more

グイン・サーガ 第13話 「海へ」 前回、夢の続きでなにを見たのか。レムスがリンダに強い意志を持って反対の意見を言いましたな。とはいえ、リンダのグインに対する執着は少々行き過ぎている気がする。レムスの言うとおり少々距離を取ったほうがいいんじゃないのかな?ア ... » more

グイン・サーガ 第12話 「新たなる運命」 ナリスってしたたかだよな。拷問中でも平気な顔をしてモンゴール攻略について考えてるし・・・。アストリアス「アムネリス様が行ってしまわれる。私の、私だけのアムネリス様が・・・。このままでは私の女神が、無理やり他の男の物になってし ... » more

[小説] グインサーガ(127) 遠いうねり 前半は、パロでのお話。ケイロニアの災厄とイシュトヴァーンの行動に頭を悩ますヴァレリウスなのであった。ところで、ケイロニアの災厄だが、これはグインを読んできたものにとっては感慨深い、あの話なのである。いくつか用意されている、道 ... » more

グイン・サーガ 第11話 「戦士たち」 いきなり何事?って吟遊詩人か。吟遊詩人はただ歌うのが仕事じゃなくて、歴史を語り継ぐのが仕事だろう。なんで、こんな誰もいないとこで歌ってんのよ(^∇^;)アムネリスはさっさと結婚しろってことか?失態に関係なく帰ってきた ... » more

グイン・サーガ 第10話 「辺境の王者」 マルスがつけたイシュトバーンの耳の傷ってあんだけ?すぐ治りそうなんですが・・・。イシュトバーン、調子乗りすぎだな。リンダに叩かれても納得。セムの本拠地、見つかるのはえーー。いや、アストリアスが優秀なのか? ... » more

グイン・サーガ 第09話 「ラゴンの虜囚」 グインがまたふんどし装備に変わったよ(^∇^;)しかも、幽閉して何日経った?ってセム族全滅しててもおかしくないよ。3日目??意識を失ってたときに何日も過ぎてたとか思わないのかよ。うわ、なにこの部族。みんなふんどし姿だよ。 ... » more

おっさん天使の赤石日記未完の大作
未完の大作 昨日昼休み昼食から職場に戻ってくると1人の女子社員が近づいてきてこう言いました。「ショックなことがあったんよ」「え?何があったん?」「栗本薫が死んだ」「え?うそ?」驚いて大声で叫んだのを覚えています。 ... » more

グインサーガ 125巻 ヤーンの選択・グインサーガ126巻 黒衣の女王・・・読書感想文紹介 グインサーガ125巻・126巻の連続紹介です。はじめに今週、作者の栗本薫さんが56歳という若さでお亡くなりになりました。私も中学3年から読み始めていますので、実に22年間もこの小説を読んでいたことになります。126冊 ... » more

グイン・サーガ 第08話 「狼王との出会い」 訃報により、未完のままになってしまったグイン・サーガ。アニメが始まったというのになんということ・゚・(つД`)・゚・ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。気を取り直して8話の視聴感想開始。アムネリス軍との戦闘はまだ ... » more

今日昼過ぎに携帯を開いて、待ち受け画面上部のニュースティッカーで中島梓(栗本薫)さんが亡くなられたことを知った。栗本薫のグイン・サーガは100巻近くまで面白く読ませてもらったが、年齢とともに読書が億劫になり、いつの間にか読ま ... » more

グイン 続きはどうなるんだ、、、、 私がはじめてグインを手にしたのは東京の本屋で通勤電車で読む本を探している時でした。そのときすでに1巻は改訂版が出た後でしたから、10巻くらいまで刊行されていたかも。改定ってなにがあったのだろうと首をひねりながら、いっぱい続きがあるし、こ ... » more

今日、お昼にニュースをみてましたら、栗本薫さん死去というニュースがながれました。私は、栗本薫の純粋なファンではなく、グインサーガのファンだったので、作品の全体のことはたいした言えません。あとがきで、2年前に肝臓ガンの手術をして、抗が ... » more
テーマ グインサーガ

追悼 栗本薫先生死去「グイン・サーガ」とその原点 ぼくらの時代新装版【予約】 グイン・サーガ誕生30周年記念出版豪華限定版『GUIN SAGA』グイン・サーガ画集天野喜孝グイン・サーガ画集【中古】ライトノベル(文庫) グイン・サーガ 121 サイロンの光と影 / 栗本 薫 ... » more
テーマ 栗本薫 グイン・サーガ 中島梓

今はワタシの時間グインの運命は?
うっそーーーー!?もうそれしか思い浮かばないほど、たった今見たニュースにもうびっくり仰天!!なんと、「グイン・サーガ」の作者で知られる、いや、Fantasy好きな皆様にとって知らないものなどないであろう栗本薫さんが亡くなった ... » more

楽 = Playの心栗本薫 逝去
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090527AT1G2700Z27052009.htmlグインサーガシリーズで世界最長の小説で知られる栗本薫逝去。これでグインサーガは本当にネヴァーエン ... » more
テーマ グインサーガ

ただただ魚籠売りで残念です・・・栗本薫 さんがお亡くなりになりました(涙)本当に。。。残念です(涙)グイン・サーガ ファンの方もさぞ残念でしょう・・・わたしは、魔界水滸伝 にどっぷりハマっていました・・・ ... » more
テーマ 栗本薫 グイン・サーガ 魔界水滸伝

たった今、ネットニュースにて 訃報のニュースが飛び込んできました “マルチ作家”栗本薫さん死去 「中島梓」の名でも活躍 大河SF小説「グイン・サーガ」のほか ミステリー、文芸評論など多彩な 活躍で知られた作家の栗 ... » more

Eternal 鹿児島日記栗本薫さんの冥福を
前回グインサーガのことを書いたのは100巻のときだったでしょうか、そしてとうとう今日亡くなったというニュースが入り、がっかりです。現在125巻のあとがきを読んでいたところでしたが、なんか購入済みの ... » more
テーマ グインサーガ

アストリアスのアムネリス心酔っぷりがワロス。美しいとか言って眺めてる間に矢が当たって死んだら、ある意味伝説に残りそうだ(´・ω・`)グインに言われてイシュトヴァーンは兵の服へお着替え。着替えの途中をリンダに見られ、見られ ... » more

イシュトヴァーンがさりげなくリンダに求婚したら、あっさり振られた(^∇^;)どう考えても今のイシュトヴァーンには分が悪過ぎる。もう少し、心を許してから求婚すればいいのに。反対にグインが求婚したら簡単にOKしそう・・・。ア ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 13:36

「グイン・サーガ」のブログ関連商品

» 「グイン・サーガ」のブログレビュー をもっと探す

「グイン・サーガ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る