誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    音楽家

音楽家

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「音楽家」のブログを一覧表示!「音楽家」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「音楽家」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「音楽家」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

土曜日の昼間、人ごみの渋谷の街を楽器を台車に載せて転がしていく。人々の視線、騒々しい街の音、車のクラクション、そんな中を楽器は細心の注意の下でタイル模様の歩道を静々と進む。とあるビルのエレベーター前ま ... » more

5月2日(土)19:00開場19:30開演(開演時間にご注意ください!)文京シビック小ホール全自由席3000円ミュージックギャラリーコンサート(主催:レヴールオーケストラ)チェンバロ:武久源造、ヴァイオリン:藤田めぐみ、レヴールオー ... » more

5月4日(祝・月)13時30分〜14時「ラ・フォルジュルネ」エリアコンサート場所:東京ビル・TOKIA (東京駅丸の内方面に出て、工事中の東京中央郵便局の隣、1階西側)このような場所で演奏します。30分だけ。もしかすると椅子があ ... » more
テーマ 雑記 ピアノ連弾 音楽家

武久源造氏をご紹介します 昨日、ブログの記事を更新したばかりですが、訳あって、武久氏を紹介する記事を掲載します。画像も入れたので、読み込むのに重く感じる場合があるかもしれませんがご了承ください。武久源造(たけひさ げんぞう/Takehisa Ge ... » more

長い準備期間を経て、ようやく発表会が終わりました!今季は、指導ということに随分情熱を傾けました。その結果、生徒のみんなの熱演に感激!私は花粉症の季節にこんなにがんばっちゃって少々くたびれました。個人的なコンサート ... » more

終了!急に決まりました!4月2日(木)19:00 松本記念音楽迎賓館自由席・全50席3500円 「バッハの種、そしてメンデルスゾーンの花」J.S.バッハ:オルガン曲、メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」ピアノ連弾版ほか ... » more

長年、ピアノ教師や演奏やステージ作りをして回数だけはとりあえずたくさん経験を積んでくると、時々何かについての文章を書いてほしいと頼まれたりすることがあります。私の稚拙な文章でよろしければということでお引き受けしたものが、 ... » more

武久氏は、ある期間、ものすごい熱意でジルバーマンのフォルテピアノを調整し、今現在、とてもいい状態になっている。音色と広がりと鳴りが感じられ、ようやくこの楽器らしい生命を箱から取り出してあげられた、というような感じがある。 ... » more

§このブログに、「ブログ気持玉」なるものが出来ました。「ナイス」とか「なるほど」とか「驚いた」とかのご感想が簡単にくっつけられるようになりました。どうぞご利用くださいね。§NECガラコンサート・エントリーの投票結果が先ほ ... » more

今朝ほど、東京にも雪が舞いました。「大寒」ですからね。降ってもあたりまえなのですが、昨日は暖かかったし、今日も雨はふりそうもなかったので「先生!雪が降ってますよ」との声に驚いて窓の外を見ました。白いものがチラチラ。 ... » more

大ニュース!突然ですが、新しいCDが発売になりました!注文番号:ALM Records ALCD-1105「バッハの宮廷音楽」※ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050※管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067※ ... » more

寒い!ですね。武久氏のコンサートも近づき、またNECガラコンの投票も佳境に入って参りました。1月16日(金)香川県東かがわ市とらまる座ホールバロック音楽の夕べ1月23日(金)東京サントリーホール小淡野太郎バリトンリサイタルシュー ... » more

年が明けたと思ったとたん、降って湧いてくれる仕事や用事。休みのあとはこうなると、覚悟はしているもののスタートからかなりハードな毎日。武久氏はこれからのコンサートに向けて暗譜の連続。楽譜のすみずみまで暗記して、他の ... » more

あけましておめでとうございます。良いお正月をお迎えのことと存じます。明るい一年になりますようにお祈りしております。今年の私は、今、掴みかけているものをしっかり見つめて、もっともっと音楽の命とともに生きてゆきたいと ... » more

ついに今年最後の日がきましたね。この2、3日、真夜中にツンペのピアノを弾くのが楽しみとなって暖房の無い部屋で寒さと戦いながら弾いています。寒いけれども、充実しています。今年の残り時間はもうあと10数時間。例年に無く、 ... » more

12月30日を迎えました。あと24時間が2回まわったら新年の始まりです朝から大掃除の続きをして、でも途中で、まだ二日もあるし〜なんて言い逃れをしつつ、仕事納めに武久氏の練習場へ。壮大なことからみみっ ... » more

今日の私は、ようやく仕事から解放されて年末の準備にとりかかりました。音楽家としては、31日まで仕事、1日から仕事と言えたほうが…、ということがちょっとは頭をかすめますが、頭も体も心も身の内ですから、休めるときにはガッツリ休むという方針で ... » more

武久氏の一言12月8日、フェリスホール、三宅榛名編曲「ウェストサイド物語」武久氏の即興演奏が炸裂したこの日、「久しぶりに気持ちの良いコンサートだった!」。木村雅雄さんの楽器が到着した12月15日、「いい楽器ですねぇ、 ... » more

5日から始まった演劇の公演が、本日千秋楽を迎えました。うるうるしながらも、終わってみれば楽しい時間だったと充実感がありました。音楽とは違ったものづくりの現場に入って、いろいろ勉強もできました。武久氏のほうが強烈な個性だから圧 ... » more

先日、武久源造の前向きな姿勢は力強くて美しいと書いた。とは言うものの、人間誰しもそれだけではない。良い面と同じぐらいの良くない面を持ち、賢い部分と同じぐらいの賢くない部分もあるのが人間の面白味ということだろう。したがって ... » more

下記コンサート情報追加です!!学外、一般の方も聞きにいらっしゃれます。☆http://www.ferris.ac.jp/event/08/index.html#1208☆フェリスコンサート vol.48『ウェストサイド物 ... » more

ようやく時間の流れが、元に戻り始めました。とんでもなく忙しかった!まだまだ余波は残っていますがとりあえず動きは日常に戻りました。武久氏は明日は3週間ぶりの大学で、溜まりに溜まった仕事に追われることでしょう。私は12月17日の ... » more

今回の韓国ツアー、様々な通信手段の発達によって、隣町の出来事ぐらいの近さと速さで情報が届いていました。毎日の報告に、こちらも一喜一憂し、場合によっては電話をかけあって困難もなんとか乗り越え、10日間が終わりに近づきま ... » more

ユニークな活動を様々な場面で展開している武久氏(と私)。今度は武久氏の友人・麦人さんの演出する演劇での音楽を担当している。12月5日から14日まで、中野のMOMOという劇場での公演。詳しくは下記ページをごらんください ... » more

演奏が終わって、外に出ると満月が明るかった。今日は銀座のヤマハサロンでブラームスを演奏した。10分足らずの曲、スケルッツォOp.4。ブラームスの最初に出版された曲の一つである。18歳のブラームスは作曲技法の習得に情熱があった ... » more

音楽を仕事にしていて、輸出入書類などには全く無縁と思っていましたが、ここ数年に渡って、武久氏の楽器の国外搬出入の書類を作成しているのには我ながら驚きです。むかーしむかーし大昔、まだ私も純粋な学生だったころに、秘書検定なるもの ... » more

ようやく、コンサートの情報をまとめました。どうぞ武久源造の深くて熱い音楽をお知り合いの方々にもご紹介くださいますようお願い致します。他では味わえない音楽をできるだけ多くの人にぜひ体験して頂きたいと願っています。● ... » more

武久源造と様々な話題で盛り上がる。人間の心理、見方や感じ方、成長の段階などが主流となるが、酒の種類や原料、鉱物の組成、薬の配合、もののネーミング、化学式、栄養学、建築、絵画、映画、掃除の仕方、経済、法津……この知識欲 ... » more

先に宣伝を。チェンバロコンサートなら、12月17日の杉並公会堂。「武久源造のフレンチセレクション」演劇なら、12月5日から中野の劇場MOMO。麦人さんの公演。武久氏も私も音楽で参加。さて、録音も順調に進んで終了し、 ... » more

この3日間は葡萄のおいしい山梨県にいる。バッハの曲を録音しているのだが、詳しい内容はいずれ明らかになるのでここでは省略しておこう。録音に臨むにあたっては理論的な考察をして、当日は勇気と理性をフルに使って果敢に挑戦的な演奏を続 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 11:45

「音楽家」のブログ関連商品

» 「音楽家」のブログレビュー をもっと探す

「音楽家」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る