誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    実務

実務

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「実務」のブログを一覧表示!「実務」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「実務」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「実務」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

※今回はつらつらと雑文を書いています。無駄に長いので気をつけて!1、委任状の書き方(原則)不動産登記は、試験で学習した知識をほぼそのまま使える試験ですしかし、実務はOJTで学んでいくこと ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け

最近の不動産登記事例で、いくつか感じることがあったので、問題提起も含めお話してみたいと思います 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 1件目は、ちょっとヒヤッとしたが、ま ... » more
テーマ 猪狩ホーム 実務  コメント(2) トラックバック(1)

※今回の話、結論は単純なのに、ややこしい話がだらだら書いてあるから時間がない方は結論だけ読んで!今回は、実務を行うに当たって、超基本的である事項にもかかわらず、なんだか条文がなにを言っているのかわからない「郵送申請」と「 ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け

みなさん、こんにちは昨日の正橋さんの不動産登記の原本還付に続いて商業登記の原本還付についてお話ししたいと思います商業登記の添付書類は原本還付することができます(商業登記規 ... » more
テーマ 皆川編集長 実務

オンライン申請で申請をしようとして悩ましい(←悩みどころという意味で使ってます)のが、自分が思ったとおりに申請情報が書けないことがあるということです。通常、書面申請をする場合、不動産の表示は登記事項証明書に書かれ ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け

初めての抵当権設定登記抹消登記手続訴訟による抹消先日やってしまった、ちょっとした勘違いによる失敗をお伝えしたいと思います抵当権抹消登記訴訟などは当然認定考査でも行います ... » more
テーマ 実務

Next-Stage「原本還付」:正橋史人さん
「原本還付」:正橋史人さん 最近の不動産登記法の択一式の出題では、実務をやっているとわかりやすいけど、やっていないとちょっと細かい知識が出題されることがあり、平成24年で言うと登記完了証の問題がそんな問題だったと思います。今日は、実務特有と言っ ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け  コメント(2)

9月になりました。猛暑が去り、どうやら秋の始まる気配を感じる今日この頃ですが、 いかがお過ごしでしょうか。 先日、不動産登記が始まった御茶ノ水の入門クラスにお邪魔してきました。 実際に翌々日に使う申請書と ... » more
テーマ 合格後 猪狩ホーム 実務  コメント(1)

みなさん、こんにちは登記懈怠や選任懈怠があると現在の登記記録に矛盾が生じてしまい、前提として従前の登記を更正ないし抹消しなければならないことがあります。また、裁判所から過料の通知が届いたとき ... » more
テーマ 皆川編集長 実務

こんにちは 最近、あまり日常的でない不動産登記の案件の依頼を受けたので、ご紹介したいと思います タイトルを見て、「何のこっちゃ」と思われた読者 ... » more
テーマ 猪狩ホーム 実務  コメント(3) トラックバック(1)

Next-Stage共有物分割と税率
先日不動産登記の登記記録を見ていると、2A持分一部移転平成10年○月○日売買1000分の1B3A持分全部移転平成10年○月○日共有物分割1000分の999Bという登記記録を見ました(○月○日は同じ日ね)。 ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け  コメント(2)

会社法(案)が、初めて出たのが確か2004年。会社法施行のために、本格的に会社法を勉強し始めたのが2005年。そして、会社法施行が2006年5月1日。今や、2011年。ずっと、理解できないでいたのが「補欠 ... » more
テーマ 受験生 実務 正橋史人のドーンと行け

みなさん、こんにちはテキストを読んでいて、あるいは、基本書などを読んでいて、「・・・(○条)」という表記ではなく、「・・・(最判平成○年)」とか、「・・・(○年民三第○○号通知」といった表記 ... » more
テーマ 皆川編集長 受験生 実務  コメント(1)

Q海外に居住する日本人が不動産を売却する場合において、印鑑証明書を発行できない場合にはどうすればいい?A、在外公館(領事館、大使館)において、「署名証明」を取得するか、現地の公証人(notary public)において、 ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け

※今回の話、結論は単純なのに、ややこしい話がだらだら書いてあるから時間がない方は結論だけ読んで!さて、それでは「宅配便」はどうなのでしょうか私が言いたいのは、佐川急便やヤマト運輸などで出している ... » more
テーマ 実務 正橋史人のドーンと行け

みなさん、こんにちは試験においても、実務においても名変を欠くことは許されないので、不動産登記の依頼があった場合は必ず事前に名変のチェックを行いますなぜなら、登記記録上の ... » more
テーマ 皆川編集長 実務  トラックバック(2)

みなさん、こんにちは不動産登記法総論で勉強する事前通知の制度やそれに代わる資格者代理人の本人確認情報の制度は既にご存知かと思います登記済証(登記識別情報)を提供できな ... » more
テーマ 皆川編集長 受験生 実務  コメント(2)

Next-Stage課税価格のお話2
さてさて、前回は固定資産評価額がある不動産では固定資産評価額が,「課税価格」となるというお話でしたここからは試験とは全く関係ありませんが、「固定資産評価格のない土地」「固定資産評価格のない建物」 ... » more
テーマ 受験生 実務

みなさん、こんにちは。特定の相続人に「相続させる」旨の遺言と遺言執行者の登記申請権限については、有名な判例である最判平3.4.19の香川判決によって、否定されました。その後の最判平7.1.24でも香川判決を踏襲し ... » more
テーマ 合格後 皆川編集長 実務  コメント(2)

「ミスの許されない役員変更」:皆川編集長 みなさん、こんにちは。司法書士試験においても実務においても決してミスが許されないのが役員変更登記です。そのため、重任や任期満了、辞任といった当たり前の登記においても油断はできません。特に、下記のような事業年度 ... » more
テーマ 皆川編集長 受験生 実務

 

最終更新日: 2017/06/23 03:23

「実務」のブログ関連商品

» 「実務」のブログレビュー をもっと探す

「実務」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る