誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    絲山秋子

絲山秋子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「絲山秋子」のブログを一覧表示!「絲山秋子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「絲山秋子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「絲山秋子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

月羊記絲山秋子著『ばかもの』を読む
絲山秋子著『ばかもの』を読む ●2011年6月5日(日)、絲山秋子さんの『ばかもの』(新潮社)を読んだ。なんと切なく美しい小説なのだろう。絲山さんは私が大好きな小説家の一人だ。小説の発表順とは少し異なり、『沖で待つ)』『イッツ・オンリー・トーク』『海の仙人』『エスケイプ ... » more
テーマ 文学 絲山秋子

末裔 絲山秋子 講談社 家に入ろうとしたら鍵穴がない。そんな馬鹿な、と何度も探しても、鍵穴はツルツルのまま。そんな設定で始まる、冴えないおっさんの物語なのに、何故か最後まで読むと不思議に新しい光が射してくるような気がした。主人公の省三は妻を三年前に亡く ... » more

絲山秋子著『沖で待つ』を読み直す ●絲山秋子さんの『沖で待つ』を読んだ。2005年下半期の芥川賞受賞作。文庫化された際に初めて読んでから、まだ2年も経っていないが、つい先日、『海の仙人』を読んで、感想をブログ(→こちら)に書いていたら、なぜか無性に読み直してみたくなったから ... » more

月羊記絲山秋子著『海の仙人』を読む
絲山秋子著『海の仙人』を読む ●絲山秋子さんの『海の仙人』(新潮文庫)を読んだ。絲山さんの小説は、2006年の芥川賞受賞作『沖で待つ』(文春文庫版)を読んで、ファンになった。以来、少しずつ、大事に読み進めている。『イッツ・オンリー・トーク』(文春文庫版)に続き、この作品 ... » more

妻の超然 絲山秋子 新潮社 川が流れている。男と女の間に。酒が飲めるものと、飲めないものとの間に。あなたと私の間に。病を得た私と、それまでの私の間に。家族と、私の間に。子を産むものと、産まないものとの間に。絲山さんの小説を読むと、ああ、ほんとに人間て一人だといつもしみ ... » more

おっちゃんの備忘録ばかもの
ばかもの 内田有紀が主演でどうのこうのという記事を見たので読んでみました。短くて軽い感じですが、内容はけっこうな重さです。ばかもの新潮社 絲山 秋子 ユーザレビュー:この結末はどこかで… ...涙腺の硬い私が・・・ ...アル中の ... » more

夕芽の EX LIBRIS沖で待つ
沖で待つ これ、タイトルや表紙の雰囲気と中身とに、ちょっとギャップがあったなあ。『沖で待つ』絲山秋子(文春文庫)3つの短編が収録されている。芥川賞受賞作なのだが、あまり芥川賞っぽくないなと感じた。「勤労感謝の日」は、無職で ... » more
テーマ 絲山秋子

『ばかもの』絲山秋子が本格小説家へ踏み出す第一歩の小説 絲山秋子の小説『ばかもの』が刊行されたのは、2008年9月25日である。家族に頼まれて図書館で借りた本の中の一冊だったが、ちらっと斜め読みしただけで、そのまま返した覚えがある。その後、「沖で待つ」(芥川賞受賞作品)のドラマ(NHK新日曜名作 ... » more

「絲的サバイバル」 絲山秋子 絲的サバイバル絲山 秋子講談社 2009-03-27売り上げランキング : 103833Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明思わず自分から「1月1回1人キャンプ」と言い出してしまった作家は、七輪とクーラーボックスを ... » more

‘沖で待つ’をドラマで楽しむ 2006年の芥川賞受賞の『沖で待つ』は、絲山秋子さんの作品。実は、これ、まだ読んだことはなかった。最近では、‘ばかもの’という小説があり、独特のタッチの作家かなという印象は持っていた。暮らしとサラリーマン生活と性を軽快なテンポで掘り下げてい ... » more

北緯14度 絲山秋子 講談社 絲山さんがセネガルに2ヶ月滞在した、その記録です。講談社は太っ腹です。「書き下ろしの紀行文のためにセネガルに二ヶ月も行く」という企画を、ポン、と許すあたり、「儲かってる?」と、ちょっと下種なことを考えてしまいますが(笑)また、なぜセネガ ... » more

「ばかもの」 絲山秋子 ばかもの絲山 秋子新潮社 2008-09売り上げランキング : 15432Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明気ままな大学生と、強気な年上の彼女。すべてを失い、行き場をなくした2人が見つけた、ふるえるような愛…。絶 ... » more

「豚キムチにジンクスはあるのか」絲山秋子 豚キムチにジンクスはあるのか―絲的炊事記絲山 秋子マガジンハウス 2007-12-06売り上げランキング : 8125おすすめ平均 ここまで笑いに徹するサービス精神は見事著者発案のB級グルメな活字レシピ作りたくさせるチカラ!Amazonで詳 ... » more

「逃亡くそたわけ」絲山秋子著 関西弁だと「逃亡あほんだら」かな。軽く気の触れた若い男女によるさわやかな流離譚。著者が日経新聞に書いていたエッセイが父親の新たな面の発見とか印象的に描出して面白かったので、ふと目についた本書を読んでみた。舞台は九州である ... » more

『ダーティ・ワーク』 by 絲山秋子 私は短編集、特にオムニバスのような作品が好きだ。いくつもの人間が登場し、それぞれの人間がそれぞれの章で主人公(核)となり、彼らの目・立場から見た一つの時間が一冊の本の中で共有される。ちょうどそれはこの世の中の構成の縮図だ。人の数だけ ... » more
テーマ 日記 絲山秋子

「ダーティ・ワーク」 絲山秋子 ダーティ・ワーク絲山 秋子集英社 2007-04売り上げランキング : 56527Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明「俺ずっとマイナスだから、一よりゼロからやり直したい」 もう一度会えたとしても、もう一度別れは来 ... » more

ダーティ・ワーク 絲山秋子 集英社 これが非常に凝った短編集であることに、しばらくは気づかないまま読んでいた。積み上げた短編のそこかしこに、見え隠れする、それぞれの登場人物たち。それがモザイクのように、一つの世界を作る面白さ・・。いつもの、会話のキレと緻密な構成が組み合わさっ ... » more

「エスケイプ/アブセント」 絲山秋子 エスケイプ アブセントposted with 簡単リンクくん at 2007. 2.27糸山 秋子著新潮社 (2006.12)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明闘争と潜伏にあけくれ、20 ... » more

エスケイプ/アブセント 絲山秋子 新潮社 昨日は、青春のロードムービー。今日は、中年の旅の話。どっちが胸に沁みるか。この正臣という、オジさんのする空っぽな旅の手ごたえが、なんだか心に染み渡る。ああ、私も同じように空っぽだあ、って思うと、なんだかほっとする。お互い、空っぽだねえ、って ... » more

夢幻U沖で待つ/絲山秋子
面白かった、というと少し語弊があるかもしれない。けれども、とても素敵なファンタジーでした。シチュエーションはとても現実的で、主人公の存在する世界はとても共感が持てる。著者の中でもとても自然な世界なのだと感じられる。これほど現実感に満 ... » more
テーマ 絲山秋子

「絲的メイソウ」 絲山秋子 糸的メイソウposted with 簡単リンクくん at 2006. 9.24糸山 秋子著講談社 (2006.7)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明迷走、瞑想?生きることは、ジグザグだ。 ... » more

絲山秋子『沖で待つ』 絲山秋子の『沖で待つ』という本。第134回の芥川賞を受賞した作品。絲山秋子の作品はちょうど芥川賞を受賞した時期に『ニート』という本を読んだ記憶がある(まっ、時期的に受賞作品は図書館になったのだね)。それ以来の2冊目。短編が2本だ ... » more
テーマ 読書 絲山秋子

「沖で待つ」 絲山秋子 沖で待つposted with 簡単リンクくん at 2006. 6.25糸山 秋子著文芸春秋 (2006.2)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明仕事のことだったら、そいつのために何だっ ... » more

沖で待つ 絲山秋子 文藝春秋 芥川賞受賞作。芥川賞取ったんで、急いで出版しました、という感じなんですが、早く読めるのはありがたい(爆)「勤労感謝の日」決して楽しい話ではないのだけれども、絲山さんはユーモアが文体に宿っているので「悲しゅうてやがて可笑し ... » more

絲山秋子 『沖で待つ』 職場の男女関係のあたらしい形 芥川賞受賞、サラリーマンのありきたりの日常生活を舞台にした作品なんて初めてでしょうね。半分はまだサラリーマンであるこのオジサンの実感ですが、その日常の切り取り方がとても新鮮でした。職場における男女関係を描いた小説では女性の立場か ... » more

「ニート」 絲山秋子 ニートposted with 簡単リンクくん at 2006. 1.15糸山 秋子著角川書店 (2005.10)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明どうでもいいって言ったら、この世の中本当 ... » more

「袋小路の男」 絲山秋子 袋小路の男posted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 5糸山 秋子 / 糸山 秋子著講談社 (2004.10)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る世の中純愛ブームでした。わ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/29 08:27

「絲山秋子」のブログ関連商品

» 「絲山秋子」のブログレビュー をもっと探す

「絲山秋子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る