誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「能」のブログを一覧表示!「能」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「能」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「能」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

FACES、PLACES〜響の会つどい、などなど まだまだ続く翌日。土曜日の宝生、五雲会。同日、いつもの八幡さまで「響の会つどい」と重なる。会合には時間的に間に合わないが、アフターには駆けつけます、とSTAFFのRIKAさんに伝える。宝生に行く前に、ドームシティ内の成城石井 ... » more

hide away runaway 〜 エンドイヤーの見所から ようやく07年度、最終局面番組も多いが社会人としての年末の行事にも振りまわされそして仕事はなぜか多忙を極める。体調と心のコンディションのバランスが難しい。だいたい年末も近くなると発熱するパターン。そして ... » more

深く、潔く、そして見えなくなるもの 〜 響の会、そしてアフター 青山、てっせんでの響の会。仕事で少し遅れる。入口でパンフとともに「響の会」通信をもらう。あづちの感想文を掲載頂いた。うわ〜。うれしいな〜。内容については→http://ricoazuti.at.webry.info/200801 ... » more

Extra Oridinary 〜 11月見所の終わり extra ordinary〜「自然居士」週末矢来での、のうのう能。何回目になるかしらん。初心者向けであるので、最初に本日のシテでもある喜正先生の登場。今回は「自然居士」。じねんこじ、と読む。あづちは久々のお題目。前に見てか ... » more

トラノコ日記山の巻!!
山の巻!! 夫がシテをつとめさせていただく、武田の杜 薪能「山の巻」が開催されます。チラシが届きました。(*^_^*)夫のホームページ「花のみちしるべ」から、チラシの詳細がご覧になれます♪昨年、「風林火山」ブームで、とて ... » more
テーマ  コメント(4)

終秋の鎌倉〜能を知る会 3月以来の鎌倉、しかも平日。午前午後の通しで見る。朝久々通勤時間帯での移動。湘南新宿ライン。混むのは新宿まで、あとは駅を進む事にすいてくる。横浜を過ぎたあたりでゆったり。今回は佐久間先生と彼あてに差入れを持参していたので電車 ... » more
テーマ エッセイ 旅行

11月。ここのところは勝海先生、海の会で幕をあける。毎年2回、毎回見ているのでご案内を頂いている。だいたい3ヶ月前に頂くので、好きな番組だと、指折り数えて楽しみにしている。今回は「安達原」である。6月喜多で見た「黒塚」の ... » more

3月号のクレアのお稽古特集に、わたしのもうひとりのアイドルである能の小鼓方、大倉源次郎さんが出ていたよと友達が教えてくれました。それで、立ち読みしに行きました。女性雑誌って買ったことがないので、どこに置いてあるのかけっこう捜してしまいました ... » more
テーマ  コメント(2)

要!必見!! 2月8日、NHK教育「美の壷」今回は「鼓」是非是非ご覧あれ!下記番組ページにて予告編見られます!!!↓↓http://www.nhk.or.jp/tsubo/index.html ... » more

女白男黒 〜 10月の見所から 重なる鍛錬の場〜踏む素人の会10月最初は宝生での「青雲会」。お囃子にししょーが出るし、良太郎くんの名前も。能「経政」では大山先生。ほほう、これはお手並み拝見と行きましょう。脇正面最前列にて鑑賞。切戸から出てくる囃子方とは ... » more

Mostly Flowers光の素足篇(その2)
光の素足篇(その2) 2008年1月28日この寒さの中、頑張って咲く花もあります。春を待ちきれずに咲き出したミモザ(もどき)。先週23日(水)には雪が降り、暫し銀世界(らしきもの)が目の前に現出しましたが、それが残る気温ではなかったようで、翌 ... » more
テーマ 光の素足 霜柱

盛夏を過ぎても〜8月9月の見所から ファイルやスケジュールや痕跡を返しながら綴っている。前に進むというMUST。簡素的に、と思いながらもKEYの上に指を乗せると、あら不思議!長ったらしい文章になっている。まだまだ修業が必要である。ほろ酔いの最前列〜8月最終 ... » more

Mostly Flowers光の素足篇(その1)
光の素足篇(その1) 2008年1月20日このところ毎日寒いですね。今晩、関東南部でも雪が降る可能性があると天気予報で言っていましたが、どうなりますことやら。仮に冬が12月1日〜2月末日の三ヶ月間とすると、今ちょうど冬季真っ盛り。寒い訳です。もっ ... » more
テーマ 水仙 光の素足  トラックバック(2)

NEXT STEP 〜 「土曜プレイパーク」 7、8月のブログ内で所々姿を見せていた「土曜プレイパーク」ししょーのブログ内で詳細を知り、世田谷パブリックのホームページで即申し込み!もちろん鼓に惹かれたのは不純な動機。しかし動機を越えた自我が持つ音楽性への自信。音楽は ... » more

祝!初掲載!! 去秋より親交が深まった響の会。その会報誌にあづちの文章が掲載されました。ぱちぱち。活字になるのは(汗)でも子供の時の文集以来だったりして。お世話になった同人、西村・清水両先生、スタッフのRIKAさま、ありがとうございまし ... » more

■ 新春 能楽公演 ■藤野芸術の家 室町時代から続く伝統芸術、能。1月26日、藤野「芸術の家」で■ 新春 能楽公演 ■が開催されます。今回は能の解説もあり、初めての方でも楽しめるプログラムになっています。どうぞ足をお運びください。 ... » more
テーマ 藤野 アート

異質、繰り返す羅列、鈍化への戒め日曜日は久々の横浜へ。いつもなら横浜からTAXIに乗る所だが財政難のため、桜木町から徒歩する。紅葉ヶ丘はさすがにきついぞ!いつもは帰り下ってばかりだったからな〜。ようやく昇りつめた能楽堂は ... » more

百年ぶりの舞台〜龍神揃気を取り直し、取り直し。日曜は千駄ヶ谷へ向かう。何回か目の金剛永謹先生の会。セルリアンの定期でも、自分の会でも、右陣先生と同様、囃子はししょーとのコンビ。今回の番組は「春日龍神」。あづち初めての ... » more
テーマ 日記 エッセイ

ロスト・バケーション〜8月の見所から 深く後悔、深い反省8月、あづちはいつもの箱根。の、はずだった。が、残念無念足を運ぶ事は叶わなかった。今年は8月1日、平日、そしてその日は国立の定例。久々の平日昼間の公演。いつものごとく半休して国立へ急ぐ。狂言には ... » more
テーマ 日記 エッセイ

今年最後のイベントのご案内です。12月15日はイベント開催のため通常営業はお休みさせていただきますが11時〜15時までは作品をゆっくり鑑賞していただけます。イベント開催期間みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げます。 ... » more
テーマ ブログ 横浜山手

いつものペース怒涛の6月。集中するスケジュール。どれもこれも。そうやっていると満足も得られるけど、疲労も抜けない。冷静になると、So What am I looking for ?になってしまうので要注意!見ている方はい ... » more

同志社中・高の同窓生である能楽師の橋本光史君が歌舞伎俳優の市川右近さんと共同公演を行うという事で、9月23日(日・祝)京都市上京区の同志社大学寒梅館ハーディーホールで行われた「能というブランド歌舞伎というブランド古典というトレンド〜能の抑制 ... » more
テーマ 雑記 公演

トラノコ日記富士の会
富士の会 夫の主催する会の発表会が、20日、矢来能楽堂で無事終了しました。ご出演のお弟子様、本当におめでとうございました。また、ご来場くださいました皆様、どうもありがとうございます!!詳らかな「富士の会」の御報告は是非こちらで…h ... » more
テーマ  コメント(2)

「第4回 観世流 富士の会」 終了のご報告 10月20日(土)、神楽坂は矢来能楽堂にて、当方のお弟子様たちの発表会「観世流富士の会」の第4回おさらい会を催しました。おかげさまで最高の晴天、また寒からず暑からずの気温に恵まれ、総勢28名のお弟子様たちが、日頃のお稽古の成果を存分 ... » more
テーマ

中秋の名月の集い 〜秋の薪能公演無事に終了 今月13日(土)、甲府は武田神社にて催されました「中秋の名月の集い」は、おかげさまで無事に終了いたしました。驚いたことに、今回も雨は全く降らず!これで、武田神社にてこれまで行ってきました薪能公演は、全て「晴天」の連続記録(?)となり ... » more
テーマ

トラノコ日記晴れました☆
晴れました☆ 昨日、甲府、武田神社の薪能が行われました。境内にある美しい能舞台「甲陽武能殿」に、700人余のお客様にご来場いただき、観世喜之先生の御仕舞『実盛』、その後、能『船弁慶』で夫がシテを務めさせていただきました。ご来場くだ ... » more
テーマ  コメント(6)

本サイト花のみちしるべでも情報掲載中ですが、本日、下北沢は「北澤八幡宮」にて、第1回目の「謡曲体験講座」を開講いたしました。この講座は、2年ほど前に武田神社にて始めたのが最初で、以来、数度に亘り同神社にて行ってまいりました。 ... » more
テーマ  コメント(2)

観世流の家元の舞台を始めて拝見させていただきました。私の場合、大槻文三先生のもと、能楽のワークショップに参加させていただいた関係もあり、今までは大槻先生がシテをつとめる舞台を中心に拝見させていただいておりましたが、やっぱり家元の ... » more
テーマ 趣味 発見

yukulele雑記帳先週末日記 9/15〜16
先週末日記 9/15〜16 9月15日(土)千駄ヶ谷の国立能楽堂へ金剛流の定例能を観に行く。演目は能「半蔀」、狂言「鳴子遣子」、能「黒塚」。能の観賞は今回で3回目だ。奥深い能の世界を知るにはまだまだだが、しばし浮世を忘れて幽玄の世界を味わうことができた。なかで ... » more

一昨日、お台場へ「東京大薪能」を観に行った。薪能の観劇は昨年5月の「深大寺薪能」以来2回目。開演に先立ち、「能」の一般的な解説があった。「能」は一言でいえば、「省略の芸術」であると。一方、オペラ、京劇、歌舞伎などは「 ... » more
テーマ

 

最終更新日: 2016/11/29 04:38

「能」のブログ関連商品

» 「能」のブログレビュー をもっと探す

「能」ブログのユーザランキング

Ban'ya 1 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る