誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    発明

発明

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「発明」のブログを一覧表示!「発明」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「発明」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「発明」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

今、非常に注目されているのが、3Dプリンターです。3Dプリンターとは、3次元の設計データを入力すれば、立体形状をデータどおりに正確に作り出してしまうプリンターのことです。このプリンターを使えば、例えば、樹脂製品の金型など ... » more
テーマ 発明

国際エコノミストの長谷川慶太郎氏は、2〜3年前から、軽薄短小の時代から、重厚長大の時代に変化することを喝破されていました。したがって、軽薄短小の商品しかないパナソニックは、いずれ衰退するであろうと警鐘を鳴らしていました。なぜ ... » more

私が、いろいろな企業に伺って、聞き取り調査をしたところ、発明をする能力を持った人は、だいたい15%から最大で30%までです。特許の出願件数でいえば、100人の技術者がいた場合に、40件(40%)がいいところです。つまり、発明 ... » more
テーマ 発明

いろいろな会社にお伺いして気がつくのは、開発テーマがないということです。要するに、何をして良いのか、会社自身が分からなくなっているのが現状のように思われます。なぜこのようになってしまったのか。その要因の一つは、新しい商品よ ... » more
テーマ 発明 特許

一般の方は、特許事務所にどのようなイメージを持っているでしょうか。なにやら難しいことをやっているところと思っている方も多いと思います。特許事務所のことを少し御存知の方は、特許事務所とは特許出願の際に必要となる特許明細書の作成 ... » more

製品戦略は会社の経営の中で、最重要課題です。その中で、重要でありかつ難しいのが、現状の製品に対する読みです。現状商品が一体いつまでもつのか。あと10年安泰の現役バリバリなのか、もうすぐ引退を迎えなければならないロートルな ... » more
テーマ 仕事 発明

私は、発明人口が減れば、それにともなって発明も減っていくと考えています。日本の人口はどんどん減っています。当然のこととして、発明人口も減っていきます。ましてや、製造業従事者の減少が、人口減少の割合よりも大きくなっています。 ... » more
テーマ 知的財産 発明

かかとの高さを取り替えることができるハイヒール   キャリアウーマンならではの発想 アイディアの原点がキャリアウーマンだったこと。会議が終わると靴を脱ぐ。ハイヒールで一日過ごすとかなり疲れます。そんなところからかかとの高さを変えることができないだろうか・・・高さを変える特許を取ったという ... » more

特許制度の歴史は200年以上になります。200年以上の歴史の中で、世界の各国が多くのエネルギーを注いできたのが、発明をどのようにとらえ、それをどのように表現すればよいかということです。なぜこのようなことに力を注いできたかとい ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

「発明をするための公式などあるのか?」と疑問を持つ人がいると思います。確かに、数学的な意味での公式などあり得ません。しかし、発明をするための原理・原則という意味なら、それは数多くの発明者が実践してきた公式があります。 ... » more
テーマ 技術者 発明

社長は額に汗して働く社員が大好きです。例えば、社員のA君に仕事を頼んだとします。その仕事をA君が徹夜をして仕上げたという状況を想定してみてください。多くの社長は、「えっ!徹夜までしたのか〜。よくやってくれた」と言って喜ぶはずです ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

特許屋を利用するためには、特許屋の特性を知らなければなりません。特許屋にはいろいろな得意がありますが、それを箇条書きにしてみます。1.特許屋は、ポイントをつかむのが得意です 特許屋は、いつも特許請求の範囲をどのようにまとめる ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

原発の要否に関して、いろいろ言われています。「今は、皆、けっこう節電しているじゃないか。皆で節電をすれば、耐えられるのだから、原発はいらない」という考え方があります。しかし、この考え方は、日本の将来に禍根を残します。 ... » more
テーマ 発明

将来を予測することはほとんど不可能です。そこで、人は将来を仮説で考え、自分で設定した仮説に基づいて将来設計をします。しかし、仮説を立てようとしたとき、自分の得意なものの見方で考えたり、あるいは過去のトラウマにとらわれたりします。 ... » more

どんなに素晴らしいアイデアでも、世の中に全くなかったものなど、ほとんどと言っていいほどありません。それら素晴らしいアイデアは、すべて、すでに知られている技術の新しい組み合わせです。例えば、先日、テレビで、水泳で使うゴーグルの ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

千治ブログ津波シェルター
津波シェルター 津波シェルター(特許第5116065号)喜んでいいのか悲しんでいいのか分かりませんが、今までの発明とはガラッと大きく変わって地震津波に備えての津波用シェルターです。私も去年の3.11の大震災を経験した一人でありますが、幸いにして津波 ... » more
テーマ 発明

同じ開発テーマに長いこと付き合っていると、その開発テーマに何の疑問も持たなくなってくることがあります。例えば、老人に対して、やさしい見守りをテーマにしたとします。このとき、自分たちが問題にしている「老人」とは何だろうとい ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

非まじめという言葉を最初に使われたのは、ロボット工学で有名な森政弘先生だと思います。確か、「非まじめのすすめ」という本のタイトルがあったと思います。その本の具体的な内容は忘れましたが、今こそ、非まじめな技術開発が必要なときで ... » more

花織ちゃぶアスファルト発電
アスファルト発電 「あんまり重いとゆがむもの2006,7,2」について思いついた新しい発電法焼けたアスファルトの上に細いホースを這わせて行ったり来たり中の水足踏みのポンプでそのうち水が沸騰したら次にタービンへの弁を ... » more

何事においてもそうですが、そこを褒められると元気が出るというものがあります。日本人は、「日本の技術は素晴らしい」と世界の人から褒められると、理屈ぬきでうれしくなります。このことは、日本を復活させるヒントになります。そうで ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

技術開発の本当のテーマは、人間生活を豊かにすることです。この気持ちを忘れると、小手先の開発に終わってしまって、本当の開発ができなくなります。今、私たちに求められているのは、小手先の開発ではありません。人間生活を豊かにする ... » more
テーマ 技術者 発明 特許

ワンタッチ自転車用傘スタンド  【ポイント最大10倍】さすべえPART-3ワンタッチ自転車用傘スタンドさすべえパート3さすべえPart3自転車傘自転車かささすべえPART-33特典【送料無料+お米+ポイント】ワンタッチ自転車用傘スタンドアイデアグッ ... » more
テーマ 特選情報 おすすめ 発明

発明者は、「俺の発明はこんなに素晴らしい」と訴える力が必要です。また、特許請求の範囲を考えるときには、「これも私のもの、それも私のもの」というように欲張りでなければならなりません。一方、このような欲張りな主張 ... » more

生物の変化の過程を紐解くのに化石が利用されます。しかし、変化の途中と思われる化石はほとんど発見されていないそうです。これについて、生物が大きく変化するときには、小集団でひそかに変化が始まり、非常に短い時間で変化が終了した ... » more
テーマ 仕事 発明

ニュートンにある人が尋ねたそうです。「なぜ貴方はそのようなことを考えられたのですか?」これに対してニュートンは、次のように答えたそうです。「私は、常にそのことを考えていたからです」私は、「なぜ貴方はそのようなことを考 ... » more
テーマ 技術者 発明

千治ブログ私の発明品(前進オール)
初回のブログでも触れた前進オールのことをまた取り上げてみたいと思います。数年前某テレビ局の有名番組の中で放映されたあの前進オールですよ。保存してあったテープが見つかったのでブログを見られている皆さんに再度ご意見をいただきたいと思い、 ... » more
テーマ 健康 発明

発明で夢を語るとは、その発明が商品化されたとき、お客にどんな形で喜んでもらうのか、それによって、会社にどのような成長と変革をもたらすのかを、語ることです。このような夢を語るとき、我田引水でもかまいません。自分がした発明で ... » more
テーマ 仕事 発明

千治ブログ私の発明品(つづき)
私の発明品(つづき) 発明家佐藤千治、私のブログを見てくださっている私のフアンのみな皆様方、お待たせいたしました。前回に続く第三段です。ついにやりました、くるくる回すハンドサイクルです。(特許第5038544号)これは自転車の常識を覆す手で漕ぐ自転車です ... » more
テーマ 健康 自転車 発明

世の中の発明品の多くは、小さな工夫の積み重ねた結果のものがほとんどです。一発で大逆転するようなホームラン狙いの発明はほとんどありません。ですから、技術者の方々は、小さな工夫を大切にしてください。自分の発明だろうと、他人の発明 ... » more
テーマ 発明

トランジスターを開発したショックレーは、なぜトランジスターを開発できたのかという質問に対して、「上司に恵まれたことと、ラッキーが幸いした」と答えています。ショックレーが言う上司とは、当時の真空管事業を担当していたマービン ... » more
テーマ 仕事 発明

 

最終更新日: 2016/12/06 04:42

「発明」のブログ関連商品

» 「発明」のブログレビュー をもっと探す

「発明」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る