誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    大河ドラマ

大河ドラマ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ドラマ
テーマ「大河ドラマ」のブログを一覧表示!「大河ドラマ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「大河ドラマ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「大河ドラマ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

いつも毎回アップアップで慌てふためいて書いているもので、いろいろ漏れがございます。誠にお恥ずかしき次第でございます。前回はあれ!あの鈴!信繁様の胸に去来した来し方の思い出のシーンで何回も出てきた鈴!書き忘れてました!!あれは病床の太閤殿 ... » more

真田丸 第41回「入城」 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。BSにて鑑賞。第41回「入城」あらすじ・・・・・・・今回は、九度山から如何に脱出するか?そして、信之の跡取り問題。九度山からの脱出は、宴席を開いて、皆 ... » more

大河ドラマ「真田丸」第40回「幸村」は、信繁が流されていた九度山に、明石全登、さらには片桐且元が現れて、大坂入城を促し、信繁は最初は断るものの、きりに勧められ、秀吉をはじめ、今まで関わってきた人々の姿(そのなかには三成や信繁の姿もありました ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

大阪歴史博物館で開かれている「真田展」の図録には、信繁が代筆した、信之宛の昌幸書状が掲載されています。私が見たのは2日であり、この書状の展示は5日からで、見ることはできませんでしたが。年不詳の4月27日付のもので、真田宝物館が所蔵しています ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ

「真田丸」・・・すばらしい脇役に恵まれて、何とか堺君もやってきたといった感じでしたが、「幸村」の回をみて、三谷さんno脚本の妙を思い知りました。流石です。この回までは、「信繁」が「幸村」になって行く物語で、父や兄、秀吉や三成、景 ... » more

大河ドラマ「真田丸」では、第一次上田合戦の際、上杉氏の人質になっていた信繁が、上田に戻って、昌幸・信幸と共に家康相手に戦い、味方を勝利に導く場面が描かれていました。信繁がこの戦いに参加していたということについての否定的な見解を、4月20日付 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ

「真田丸」展は東京、上田、大阪と巡回されて開かれていますが、大阪会場限定の展示品として、講演会で紹介されたもの以外にもいろいろあります。その中でも一番目についたのは、毛利勝永の形見の品と伝わる陣羽織です。緋色で、背中には大の字、下には ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ

真田丸☆第40回 幸村 だれも疑わないわ、殆ど戦に出たことないなんて・・・あとは、ハッタリよ。九度山での生活を楽しんでいた信繁のもとへ、宇喜多秀家の家臣だった明石全登が訪ねてくる。大阪城で徳川家康を相手に戦ってもらいたいと信繁に懇願する。信繁は断るが、 ... » more

信繁の回想シーンのバックで聞こえてたチリン、チリンという鈴の音。あの秀吉様が病床で使っていた呼び鈴ですね。豊臣家の一大事だから助けに来てくれというあの世からの声に聞こえました。さて、前回最後に登場した宇喜多秀家の元家臣・明石さん。密 ... » more

9月29日付の朝日新聞に掲載された「三谷幸喜のありふれた生活796」の「次は砂漠かジャングルで」の中で、大河ドラマ「真田丸」で関ヶ原の戦いがほとんど描かれなかったことについて、述べられています。「主人公の真田信繁が見たり聞いたりした事以 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

ついに大坂の陣編に突入です。明石が信繁を迎えに来ました。と言われても何の話だか分からない信繁。囚われの身ということで断ろうとした信繁。一方信之にもちょっとした異変が。力が入らない??迎えに来たのは片桐 ... » more

いよいよドラマは最終章!早いもんですねええ。っていうか、来ましたよ「幸村」!私勝手に今作では幸村とは名乗らないと思い込んでました。こないだ昌幸様が、幸の字を継げ、幸、幸・・幸信繁!とかましてただけに余計に!そしたら今回予告でいきなり「真田左 ... » more

真田丸 第40回「幸村」 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。BSにて鑑賞。第40回「幸村」あらすじ・・・・・・・今ドラマは最後まで「信繁」で通すのかと思いきや、クライマックスでついに「幸村」と名乗ることに。しかも、名前決定 ... » more

これは10月10日分の記事として掲載しておきます。明石全登が信繁を訪ねてきて、豊臣方として徳川と戦ってもらいたい、と懇願します。九度山村での蟄居生活に馴染んでいた信繁は断りますが、旧知の片桐且元も現れ、秀頼と茶々が苦境に立たされている、と信 ... » more
テーマ 大河ドラマ

大河ドラマ「真田丸」では、真田信幸が、関ヶ原の戦いの後、家康に昌幸の「幸」の字を捨てるように言われ、「信之」に名前を改めるという描き方がされていました。この点について、丸島和洋氏の「真田四代と信繁」(平凡社新書)には、「慶長5年(160 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

大阪歴史博物館で開かれている「真田丸」展で、三成関係のものが何点か展示されていました。関ヶ原関連のものが主であり、慶長5年8月5日付真田昌幸・信幸・信繁宛の三成書状、前田幹雄氏が描いた三成の肖像画、内府ちがいの条々(三成の名は記されていませ ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

大阪歴史博物館で2日に開かれた、木土博成氏の講演「真田丸」で、年不詳の7月28日付の西山左京宛の真田信之書状が取り上げられ、原文、釈文が史料に載っています。特に原文は用紙1枚に印刷され、上下2段に書かれた書状を真ん中で折って、さらにそれをい ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

2日に大阪歴史博物館で学芸員の木土博成氏による講演「真田丸」が開かれましたが、高野山の蓮華定院所蔵の年不詳の6月23日付の、左京宛の信繁書状が取り上げられていました。この書状は、大河ドラマ「真田丸」第39回「歳月」の「真田丸紀行」でも少し紹 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

2日に大阪歴史博物館で学芸員の木土博成氏による講演「真田丸」が開かれ、抽選で当たったので行ってきました。大阪府教職員互助組合が主催するもので、木土氏の話によると、2倍近い倍率だったそうです。それで選ばれたのはラッキーでした。もっとも、「真田 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

佐竹義宣の弟の宣家は亀田藩の藩主になりますが、その経緯について、佐々木裕三氏の「顕性院・御田の方」書について次のように記されています。「数年後、佐竹家に家督継承問題が発生。秀忠の指名により亀田藩藩主の岩城義隆(佐竹義宣の甥)が久保田藩藩 ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

九度山での生活は楽ではなかったようで、信繁は兄に援助を頼みます。ひもじい思いはさせぬと約束した兄様でしたが、送られてくる援助物資は蕎麦の実ばかり(笑)。そんなわけで、蕎麦がきを作って村で売ることを思いついた信繁でした。きりちゃんや佐 ... » more

真田丸☆第39回 歳月 自分に正直にならないと、損するよ・・・信繁は、春らとの九度山での暮らしを満喫していた。信之にも、赦免嘆願はもう不要だと答える。ただ、父としては長男の大助をどのように育てるべきなのかに悩んでいた。一方、かつて信繁がルソンに逃したたかが ... » more

真田信繁と秀次の娘(隆清院)の間に生まれた「直」(御田の方)ですが、佐々木裕三氏の「顕性院・御田の方」の「御田の方年譜」の中で、慶長9年(1604)に生まれたと記されています。とすれば、当然、九度山に流された信繁に一緒に暮らしたことになりま ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

今日は外で見たので、ブログ記事が後回しに。っていうか、歳月がたつのが早すぎです。気がついたらもう、大坂の陣の年じゃないですか。あっという間に歳月が過ぎていく。残り11回をしっかり大坂の陣で描くというところなんでし ... » more

マガンダンアーラウポアサワコ〜〜♪やって来るそうじゃないですか、はるかかなたのルソンから!いつぞや助左衛門様の手引きで海外に逃げのびてらした豊臣秀次様の娘様のたか様!一時方便で信繁様の側室とされてたあの方が、無事凱旋帰国だそうで〜〜〜♪ ... » more

真田丸 第39回「歳月」 大河ドラマ『真田丸』のお時間です。BSにて鑑賞。第39回「歳月」あらすじ・・・・・・・「信之」「昌幸」と続きまして・・・「歳月」、ワン・クッション置きましたねぇ。前回で、本田忠勝・加藤清正 ... » more

これは10月3日分の記事として掲載しておきます。昌幸が死に、信之(信幸)は九度山村を訪れます。信之は徳川に赦免を申し出ようと信繁に言いますが、信繁は断ります。大名である自分に配慮しているのではないか、と信之は信繁に言いますが、どうも兄への配 ... » more
テーマ 大河ドラマ

「真田丸」では、真田信繁は秀次の娘を側室にしたものの、ルソン助左衛門を通じてルソンに逃すという描き方がされ、その後の姿については今のところ描かれていません。実際は、信繁と秀次の娘の間には「おたあ」という女子が生まれ、彼女は後に佐竹義宣の ... » more
テーマ 戦国史 大河ドラマ 石田三成

石田三成の実像1736 昌幸の田んぼアート 大河ドラマ探訪433「真田丸」100 清正は暗殺か? 写真は「真田丸」の草刈正雄さん演じる真田昌幸を表した「田んぼアート」を19日に撮ったものです。写真に向かって左側に、山本耕史さん演じる石田三成の「田んぼアート」があります。むろん、われわれは上の展望台から見下ろしているのですが、上から見てき ... » more

九度山に蟄居させられた昌幸。家康が征夷大将軍に任じられたと聞けば、「家康は浮かれているから赦免される」と言ったり、子の秀忠に征夷大将軍を譲ったと聞けば、これまたチャンスだと期待して、昌幸の方が浮かれておりました。信之が本多正信を介し ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 12:52

「大河ドラマ」のブログ関連商品

» 「大河ドラマ」のブログレビュー をもっと探す

「大河ドラマ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

真田丸 完全版 第参集 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 真田丸 完全版 第参集 [Blu-ray]
ポニーキャニオン

戦国無双 ~真田丸~  - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 戦国無双 ~真田丸~ - PS4
コーエーテクモゲームス

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る