誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古典落語

古典落語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「古典落語」のブログを一覧表示!「古典落語」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「古典落語」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「古典落語」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:貧乏神演者:二代目桂枝雀俺ちゃんのビデオ・コレクションも整理できているものはあらかたご紹介して参りましたので今回のようにこれって古典落語ですか? ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#153)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:富久演者:二代目古今亭円菊数年前だったと思うのですけどTV放送(30分番組)からのエアチェックで聞いてます一頃のようなオーバーアクションはなりをひそ ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:唐茄子屋政談演者:二代目古今亭志ん朝俺ちゃんのビデオで志ん朝さんの「唐茄子屋」は2テイクあったと思うんですが、これは髪の毛が黒々としてらっしゃいます ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:お若伊之介演者:二代目古今亭志ん朝因果塚の一席ということで「サゲ」がない噺になっている笑いどころは棟梁があっちこっちと走るハメになるあたりでしょ ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:佐々木政談演者:六代目三遊亭円生円生師は、女性を演じるところ天下一品でありますが子供を演じても、感心しきりですね生意気な子供なぞ、本当にこんな子がい ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:宿屋の仇討演者:五代目春風亭柳朝前回に続いてNHKのDVDより本日TV「笑点」を見ていたら六代目の春風亭柳朝さんが誕生されてましたでもTVでは六 ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:今戸焼演者:八代目三笑亭可楽ぼそぼそと話してらっしゃいますなにしろ晩年なのにモノクロ映像の時代の方ですから、収録されている音声もおしてしるべし録 ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#147)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:蔵前駕籠演者:立川藤志楼早い話が高田文夫さんですねこのネタは「女郎買いの決死隊」というフレーズを言うための噺ではなかろうかこんな噺を手掛けるとい ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:寝床演者:三代目柳家権太楼#105で初めて権太楼さんを取り上げた際はちょっと辛口の書き方になっちゃってましたね意に反してですけども柳家さんの家風 ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:船徳演者:十代目柳家小三治無条件に笑える噺になっていますねところが、落語に関する知識が増えてくるとこの噺はもともとは人情噺の一部を笑いの多い一席 ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:松山鏡演者:八代目桂文楽念のため書いておきますが、八代目さんは先代です今の文楽さんは九代目さんのはず「・・・間に挟まりまして一席申し上げることに ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#143)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:星野家演者:春風亭小朝旦那がお妾さんの心根を試そうという・・・そこだけ着目すると、ある種、どーってことない噺なんですが命を扱うことで感動モノの噺に向 ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#142)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:たがや演者:春風亭小朝この噺は二つのサゲがあるらしいんです[ま、そーゆー噺、多いようですけどもね]一般受けしているのは侍の首がぽーーんと飛んで「 ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#141)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:大工しらべ演者:立川志らくのっけから脱線話ですけども、「大工調べ」って書くことが多いと思いますがこのビデオのテロップは「大工しらべ」でしたよどっ ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:勘定板演者:五or七代目立川談志方言を扱う風を装って噺に入っていくがこりゃ、桃太郎とかぶんぶく茶釜みたいなおとぎ話的ストーリーと理解したいだって ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#139)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:転宅演者:十代目柳家小三治泥棒のお噺と言うかお妾さんのお噺と言うかいなせな姉御のお噺と言うか小三治さんも語り分けに味がございますですねし ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#138)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:佃祭り演者:五代目三遊亭円楽辛口な言い方から入りますと命を扱うお話なので感動しやすいそれも、たくさんの命が亡くなる中での命が助かるお話ですからな ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#137)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:化物使い演者:二代目古今亭志ん朝前の小さんさんの「化物使い」とは色々と設定が違います主人公はご隠居さん→お武家さん奉公人はきゅうぞうさん→も ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:化物使い演者:五代目柳家小さんお友達ブログから無断引用(前略)とある公園を通りかかった。何だか見慣れぬものが見えたので、目をこらした。壊 ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#135)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:お化け長屋演者:桂歌丸ここのところTV笑点がらみの内容が増えてる気がするのでそんな流れに乗っかって歌丸さんを取り上げてみましょうこの噺は落語的な設定 ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#134)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:出来心演者:柳家花緑この噺は、#118で一度取り上げていましたが、その際は実演のコレクションを持ってないと思っていたのですけど3年位前の花緑さんのエ ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#133)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:花見の仇討演者:五代目三遊亭円楽前回「花見の仇討」を取り上げた際に噺自体の完成度が現代に合わなくなっているような感想を書きましたが円楽さん、さす ... » more
テーマ 古典落語

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:そば清演者:春風亭昇太今回は新しい録画で昇太さんを聞く最近昇太さんを取り上げるコトが多いですが、ま、笑点参加記念という意味合いで。ネタは、蛇含草 ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#131)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:軒付け演者:五代目桂文枝俺ちゃん普段、浄瑠璃なぞにはお目にかかれません歌舞伎とか浄瑠璃といったハイソっぽい世界とはご縁がなく「浄瑠璃」という言葉も『 ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#130)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:へっつい盗人演者:春風亭昇太前回(#129)に続き古いビデオで昇太さんを聞くショータさん・・・ジャズならば、ショーターさんと呼びたくなるような「名」 ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:看板のピン演者:春風亭昇太今年、地上波の笑点にも進出し、司会者に定着した歌丸さんが使っていた席をGetたい平さんはこん平さんの代役というポジションの ... » more

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#128)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:蜘蛛駕籠演者:立川志の輔演者に関係なく、「へ〜、駕籠」を「屁〜嗅ご」とする駄洒落以外は、好きな噺上方では住吉駕籠ですね志の輔流、酔っ払いのセ ... » more

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:短命演者:五or七代目立川談志古い録画なんですが何とも気が乗らないTV収録高座という出だし入りが(スタジオ収録に「入りが」はヘンかな)悪いからか ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#126)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:火焔太鼓演者:立川志らく志らくさんの定吉さだきちには苗字があった、というか貞吉だった(笑)まず俺ちゃんが聞いたテイクのマクラについて落語家の口調が非 ... » more
テーマ 古典落語

Jazzと古典落語の日々たまには一席(#125)
気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。演目:幇間腹演者:春風亭小朝この噺はまだ学生の頃にTV笑点で見た記憶がある演者はだれだったかデジャヴかも知れないが小朝さんだった気がするやっぱり違うよ ... » more
テーマ 古典落語

 

最終更新日: 2016/11/29 02:32

「古典落語」のブログ関連商品

» 「古典落語」のブログレビュー をもっと探す

「古典落語」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る