誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドキュメンタリー

ドキュメンタリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ドキュメンタリー」のブログを一覧表示!「ドキュメンタリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドキュメンタリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドキュメンタリー」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

釜山国際映画祭2014 ラインナップ その2 【フラッシュ・フォワード部門】35作品・“You (Us) Me”(英)監督:Max Sobol[インターナショナル・プレミア]・“The High Pressures”(西)監督:Ángel Santos ... » more
テーマ 短編映画 釜山国際映画祭 ドキュメンタリー

『ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー』 @GyaO・無料配信 10月に開催されるフランソワ・トリュフォー映画祭を前に少々お勉強を。とばかりに、GyaOで無料配信されていた『ふたりのヌーヴェルヴァーグゴダールとトリュフォー』を鑑賞しました。100分弱の尺の中で、トリュフォーとゴダール、ふたり ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

グリアソン・アワード2014 のノミネーションが発表されました。(9月16日)【グリアソン・アワード】グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコット ... » more
テーマ イギリス映画 ドキュメンタリー 2014年度映画賞

身の上話ドキュメント 午後の人妻 再会 篠田あゆみ #単体作品 #人妻 #巨乳 #ハイビジョン #ド 篠田あゆみ 単体作品 人妻 巨乳 ハイビジョン ドキュメンタリー 伝説のドスケベ巨乳人妻がより淫らになって帰ってきた!少し痩せて綺麗になった彼女にイヤらしい指示をすると彼女はコーフンしてスイッチが入り、また激しいセック ... » more

『BERLIN, Matt Frei』ベルリンを知るための歴史ドキュメンタリー 英国チャンネル4ニュースでおなじみのジャーナリスト、マット・フライ(Matt Frei)がレポートする『ベルリン』(2009年BBC・オープン大学共同制作)は、ベルリン近現代史を隅から隅まで映像で見せてくれるとても親切な歴史ドキュメンタ ... » more

『星の子アルフェ』:発達障碍の女児に寄り添ったドキュメンタリー @カナダ大使館 カナダのドキュメンタリー映画をカナダ大使館主催で上映する企画カナディアン・ストーリーズで、2012年製作の『星の子アルフェ』を鑑賞しました。この作品は、NHKが企画している日本賞(世界各地の教育番組・教養番組作品の教育性を重視して審 ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

『物語る私たち』:みんなが話し、私が受け容れたすべての物語 @ロードショウ・単館系 『死ぬまでにしたい10のこと』などの女優サラ・ポーリー。2006年の『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』、2011年の『テイク・ディス・ワルツ』と徐々に監督業に足場を移してきているようです。本作『物語る私たち』は、自身の出自を巡 ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

以下に第2ブログ、というか分室を設けました。こことの分類はあまりはっきりしていませんが、どちらかというと少しくだけた内容になるかも知れません。短い動画が紹介されていますので、のぞいてみてください。http://joccs.exblog.jp ... » more

『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』:もう、ローマは終末期に近づいている・・ @ロードショウ・単館系 ヴェネチア国際映画祭・金獅子賞受賞のドキュメンタリー映画『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』、ロードショウで鑑賞してきました。惹句は「未来へと突き進む大都市ローマ、そこからこぼれ落ちた人々の愛おしい人生」。あれ、この映画、そんな ... » more

映画感謝人GHM(西村哲也)です。今回はベンジャミン・クリステンセン監督の「HAXAN魔女」に感謝を捧げようと思います。中世ヨーロッパに関する歴史書・伝承をもとにして作られた本作はデンマーク映 ... » more

「人々は身近で悪事が行なわれているのに、意図的に見ないふりをしている」という事実に警告を発し、注目を浴びている世界的企業家で著述家でもあるマーガレット・ヘファーナンのTEDにおける講演動画を紹介する。うれしいことに日本語字幕がついている ... » more

"Verbatim theatre"という聞き慣れないドラマ形態がある。日本語訳は定着していないと思うが、あえて訳すと「逐語再現劇」で、ドラマにしようとする事件の当事者たちの発言を厳密に再現して役者にしゃべらせる劇ということになる。この ... » more

ベネチア国際映画祭2014 ベネチア・クラシック部門 ラインナップ! 【ベネチア・クラシック部門】修復された古典作品の上映と、映画に関する新作ドキュメンタリー作品の上映。・『ホフマン物語』(1951/英)監督:マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー・『回転』(1961/英)監督 ... » more
テーマ 映画祭 ベネチア国際映画祭 ドキュメンタリー

『Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜』:少女たちは現在どのような状況にあるか 国際NGO団体(プランジャパン)のイベント上映でドキュメンタリー映画『Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜』を鑑賞しました。CNNが製作に協力していることもあり、CNNの日本チャンネルCNNJでも『Girl Rising ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

知り合いからドキュメンタリー上映会の情報をいただいたので、転載いたします。要予約です。ウォール街占拠運動は、そこから何を学んだのか―?映画『怒りを力に ACT UPの歴史』UNITED IN ANGER ―A HIS ... » more

グリアソン・アワード2014 のショートリストが発表されました。(7月29日)【グリアソン・アワード】グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコット ... » more
テーマ イギリス映画 ドキュメンタリー 2014年度映画賞

トロント国際映画祭2014 ラインナップその3 TIFF DOCS部門、MASTERS部門 【TIFF DOCS部門】・“Tales Of The Grim Sleeper”(米・英)監督:ニック・ブルームフィールド(Nick Broomfield)[ワールド・プレミア]25年以上にわたってロサンゼルスのサウスセントラ ... » more
テーマ 映画祭 ドキュメンタリー トロント国際映画祭

★ジャズピアニスト、上原ひろみさん。「演奏中は、「もっと」「もっと」「もっと」「もっと」と、常にもっとできると思って演奏しています」また多くの偉大な先輩たちに言われたことは、「 ... » more

エルサレム映画祭2014 受賞結果! 第31回エルサレム映画(7月10日-20日)の受賞結果です。【エルサレム映画祭】エルサレム映画祭は、1984年に始まった映画祭で、今年で31回を迎えています。プログラムとしては、イスラエル映画の大きな祭典とも言える内 ... » more
テーマ イスラエル映画 映画祭 ドキュメンタリー

♪平林剛 ブログ♪心の充電日。。
バンドマン、登山家、フリーダイバー、映画監督、テニス、プロ野球選手、海洋生物学者、歌舞伎、ジャズピアニスト、漫画家、等々のドキュメンタリーを数時間観る。。心の充電日。。いい1日だった。。こんな日もないと ... » more

『あしたが消える どうして原発?』『続・メトロレディーブルース』 @レイバー映画祭 労働者のための(一致団結しようね、という趣旨)レイバー映画祭。長編3本の合間に上映された中短編のドキュメンタリー映画も併せて紹介します。1本目は『あしたが消える どうして原発?』。1989年(チェルノブイリ原発事故の3年後) ... » more

『貪欲の帝国』:韓国サムスン社半導体工場で多発している健康被害 @レイバー映画祭 労働者のための(一致団結しようね、という趣旨)レイバー映画祭でドキュメンタリー映画の新作が上映されるということで、朝から続けて鑑賞しました。3作目は『貪欲の帝国 The Empire of Shame』。韓国サムスン電子の半導体工場 ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

『A2-B-C』:真実は隠蔽されているのか・・・ @レイバー映画祭 労働者のための(一致団結しようね、という趣旨)のレイバー映画祭でドキュメンタリー映画の新作が上映されるということで、朝から続けて鑑賞しました。2作目は『A2-B-C』。311以降、放射能の危険に曝された福島のいまを、在日外国人の ... » more
テーマ 2010年代 ドキュメンタリー 日本映画

『60万回のトライ』:そしてノーサイドを、願う @レイバー映画祭 労働者のための(一致団結しようね、という趣旨)のレイバー映画祭でドキュメンタリー映画の新作が上映されるということで、朝から続けて鑑賞しました。1作目は『60万回のトライ』。大阪にある朝鮮人学校、大阪朝鮮高級学校ラグビー部の奮闘を ... » more
テーマ 2010年代 ドキュメンタリー 日本映画

『毎日がアルツハイマー2』:これからどうなるか、先手を打とう @ロードショウ・単館系 先の記事、『毎日がアルツハイマー』のアンコール上映に続いて、続編を鑑賞しました。副題に「関口監督、イギリスへ行く編」と付いています。さて、映画。認知症が進んだ母親・宏子さん。この先どうなるのかしらん、と心配した関口監 ... » more

『毎日がアルツハイマー』:これならばボケるのも悪くないと感じさせる母娘関係 @アンコール上映・単館系 2012年7月に劇場公開された『毎日がアルツハイマー』、続編の公開にあわせてアンコール上映されたので、出かけて観てみました。それにしても、最近、ドキュメンタリー映画づいているなぁ、と我ながら思います。さて、映画。オースト ... » more

『ベニシアさんの四季の庭』:ひとそれぞれに歴史あり、といったところ @DVD・レンタル 暑い夏には、あまりストレスがかからないようなスローライフの映画がいいかしらん、ということで選んだのがこれ。『ベニシアさんの四季の庭』、2013年9月に単館系の劇場で公開されたドキュメンタリー作品です。タイトルから、四季のガーデニ ... » more
テーマ 2010年代 ドキュメンタリー 日本映画

『収容病棟』:恐ろべしい撮影力に観ている方は疲労困憊 @ロードショウ・単館系 中国ドキュメンタリー映画界の鬼才ワン・ビン監督の『収容病棟』、ロードショウで鑑賞しました。前編・後編にわかれていて、合計4時間の超長尺。ワン・ビン監督の名は『鉄西区』『三姉妹雲南の子』などで「凄い」という評判は聞いており、今回の ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

『靖国・地霊・天皇』:トガッている映画としかいいようがない @試写会 7月19日よりポレポレ東中野で公開されているドキュメンタリー映画『靖国・地霊・天皇』、先行上映で鑑賞しました。靖国神社の合祀問題を中心に、靖国神社とは何ぞや、を描いた映画です。映画は、次の@ABCで構成されています。 ... » more
テーマ 2010年代 ドキュメンタリー 日本映画

『Verraeterkinder―レジスタンスの子供たち』写真は祖母に抱かれるハンス・コッピ・Jr(写真はDasErste.deより)"ドイツ映画祭2014"で上映され、現在DVDも発売中の『赤いオーケストラ』(2004)に登場 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/18 12:59

「ドキュメンタリー」のブログ関連商品

» 「ドキュメンタリー」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る