誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドキュメンタリー

ドキュメンタリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ドキュメンタリー」のブログを一覧表示!「ドキュメンタリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドキュメンタリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドキュメンタリー」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

『みんなの学校』『バベルの学校』:ところ変われば学校も変わる、映画も変わる @名画座 今月に入って『きみはいい子』『イロイロぬくもりの記憶』『ローマの教室で〜我らの佳き日々〜』と、学校、子ども・青少年、教育についての映画が続きましたが、学校を舞台にしたドキュメンタリー『みんなの学校』『バベルの学校』が近くの名画座で2本立て上 ... » more
テーマ 2015年以降 ドキュメンタリー

☆☆☆☆(8点/10点満点中)2012年デンマーク=ノルウェー=インドネシア=イギリス合作映画監督ジョシュア・オッペンハイマーネタバレあり中学時代、僕と英語力で競い合っていた同級生(女性)は現在日本一のインドネシア語通訳と言 ... » more

えーっと、実は前記事を書いてるとき、息子の帰宅時間が気になって、全然集中できてなかったんですよね…あ〜もうすぐ帰ってきちゃうかな〜って南の島々を巡った『秘境』は4回分もあって、それらをまとめて語りますみたいに言 ... » more

パソコン立ち上げっぱなしでも画面が機械が熱くならない〜いやそれが普通なんですよね、でも幸せをかみしめていますだってすごかったんですよ、触るとアチッてなるくらい熱くなってて、音もウィー ... » more

『革命の内側:ベネズエラ 心の旅路』DVD発売開始! 『革命の内側:ベネズエラ 心の旅路』DVD発売開始。(監督:パブロ・ナヴァレテ、英国Inside the Revolution : A journey into the heart of Venezuela、カラー・ワイドスクリーン、6 ... » more

60年安保ってこんなんだったん! (その2) 60年安保についての動画です。 ... » more
テーマ 60年安保 歴史 ドキュメンタリー

BGM付、何種か集めたものです。@バラエティ(賑やか系)Aドキュメンタリー(感動穏やか系)BゲームCM(キャラクター系)Cボイスオーバー(30代女性)&ナレーションD旅番組 ... » more

ヒロシマを見たイギリス人社会主義者、トニー・ベン トニー・ベン(Tony Benn, 3 April 1925 - 14 March 2014)は「英国で最も危険な男」と言われた伝説的な政治家で、いわば頭のてっぺんから足の指まで社会主義者であり、徹頭徹尾モラリストでもあった。映画『トニー・ ... » more

カンヌ国際映画祭2015 ミッドナイト・スクリーニング、短編、シネフォンダシオン、クラシック 【ミッドナイト・スクリーニング部門】・“Amy”(英)監督:アシフ・カパディア(Asif Kapadia)27歳で、アルコール中毒で亡くなった、イギリスのソウルミュージック、ジャズ、R&Bのシンガーソングライター、エイミー・ワイ ... » more

『対デモクラシー戦争』(ジョン・ピルジャー監督,The War On Democracy) ジョン・ピルジャー監督の『対デモクラシー戦争』(The War On Democracy、2007年作品)は、ベネズエラをはじめとする中南米の人々が、米国の世界戦略のおかげでひどい被害に遭ってきたことをていねいに取材したドキュメンタリー映画 ... » more

『Outfoxed:ルパート・マードックの対ジャーナリズム戦争』2004年ドキュメンタリー ロバート・グリーンウォルド監督の2004年作品、『Outfoxed: Rupert Murdoch's War on Jounalism』は、ルパート・マードックがフォックス・ニュースを使って右派プロパガンダを流布する手の内を取材したドキュ ... » more

トライベッカ映画祭2015 受賞結果 第14回トライベッカ映画祭(4月15日-26日)の受賞結果です。トライベッカ映画祭は、同時多発テロの被害を受けて元気を失ってしまったニューヨークを、映画を通じて元気づけようという目的で2002年から始められた映画祭で、今年で14回目 ... » more

『アクト・オブ・キリング』:理由がつけば悪事も善行。あぁ悪はどこから来るのか @DVD・レンタル 今年のゴールデンウィーク期間は、国際問題週間ともいうような様相です。すなわち『グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜』『あの日の声を探して』と観て、次なる作品がこの『アクト・オブ・キリング』(劇場公開版)。1965年インドネシアで起こ ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

HotDocs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2015 受賞結果!浜野高宏Pも受賞! 第22回HotDocs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭(4月23日-5月3日)の各賞が発表になりました。【Hot Docs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭】Hot Docs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭 ... » more

コミック版の『スーパーマンの最期/The Death of Superman』 (1992)と映画『スリーピー・ホロウ』(1999)の間のことだったと思いますが、ティム・バートンの監督でスーパーマン映画が作られる、という話が流れ ... » more

『コミュニティの力:キューバ式ピークオイル解決法』5月に上映 1990年代初頭のキューバ経済危機を扱ったドキュメンタリー映画、『コミュニティの力』(2006年米国映画、監督:フェイス・モーガン)は、絶対的窮地に陥った時でも人々は知恵を出し合い、協力し合ってサバイバルできるものなのだ、という教訓物語で ... » more

『革命の内側:ベネズエラ心の旅』ドキュメンタリー上映のお知らせ(2) 5月に日本初上映する『革命の内側:ベネズエラ 心の旅路』については、3月16日に紹介したが、ベネズエラを扱った映画はめずらしいようなので、もう少し補足をしておこうと思う。ベネズエラの正式名称はベネズエラ・ボリバル共和国。先代大統領の ... » more

『ダムネーション』:興味深い内容ですが、少々詰め込み過ぎかも @グリーンイメージ国際環境映像祭 3月下旬に続けて5本観たドキュメンタリー映画の5本目は『ダムネーション』。昨年晩秋に劇場公開されたものです。タイトルの「DAMNATION」という言葉が面白いですね。英和辞典では「地獄に落ちる(落とす)こと。転じて、間投詞で ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

『福島 生きものの記録』シリーズ1「被曝」、シリーズ2「異変」 @グリーンイメージ国際環境映像祭 3月下旬に続けて5本観たドキュメンタリー映画の3本目、4本目は『福島 生きものの記録』。テレビの新日鉄アワー『生きものばんざい』や『野生の王国』で動物を撮り続けてきたきた岩崎雅典監督が、原発事故以降に福島に残された動物たちを撮ったドキュ ... » more
テーマ 2010年代 ドキュメンタリー 日本映画

『天空からの招待状』:空から見る環境破壊の告発映画 @名画座 3月下旬に続けて5本観たドキュメンタリー映画、『聖者たちの食卓』に続いては『天空からの招待状』。ホウ・シャオシェンが製作総指揮を務めた全編空撮映像のドキュメンタリー。さて、映画。台湾、フォルモサ、美しい島。全土の8割 ... » more
テーマ 外国映画 2015年以降 ドキュメンタリー

『聖者たちの食卓』:つくるひとも食べるひとも誰も笑ってない無間地獄 @名画座 3月下旬になってドキュメンタリー映画を5本続けて観ました(2日に分けてですが)。1本目は『聖者たちの食卓』。インドの北西部にある「黄金寺院」と呼ばれる寺院での巡礼者たちに供される1日10万食の食事の様子を描いたドキュメンタリー。 ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

バッハ『無伴奏チェロ』は実はカミさんの作曲!! ヨハン・セバスチャン・バッハの数多くの作品のなかでも最も愛されている名曲、「無伴奏チェロ組曲」が、実は2番目の妻であるアンナ・マグダレーナの作曲だったという天地がひっくり返りそうなドキュメンタリーが、英国BBC4で放映された。このこ ... » more

『世界の果ての通学路』:学校に通うだけでも超過酷な現実もあるということ @ホール上映 地域の文化活動の一環で年に数回映画の上映があり、今回初めて参加しました。映画は『世界の果ての通学路』。世界各地では学校に通うのに2時間近く(または以上)かけて、徒歩で通っている子どもたちがいます。そんな彼ら・彼女らを追ったド ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

『革命の内側:ベネズエラ心の旅』ドキュメンタリー上映のお知らせ(1) 『革命の内側:ベネズエラ心の旅』は、英国在住のパブロ・ナヴァレテ監督が2009年に作成したドキュメンタリー映画。ベネズエラの首都、カラカスにカメラを持込み、市民貧困層に圧倒的な人気を得ていたウーゴ・チャベス政権の実際を取材する。この ... » more

映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回はジョゼ・パジーリャ監督の「バス174」に感謝を捧げようと思います。2000年のリオデジャネイロで発生した「バス174事件」をもとにして作られた本作は19 ... » more

『千年の一滴 だし しょうゆ』:和食を探る「科学と歴史」のドキュメンタリー @ロードショウ・単館系 今年1月から上映が続いているドキュメンタリー映画『千年の一滴だししょうゆ』。ユネスコ世界遺産にも登録された「和食」の根っこを探る第1部「だし」、第2部「しょうゆ」の2部構成のドキュメンタリー映画です。さて、映画。「だし」 ... » more

2015年に日本で劇場公開される外国映画 ドキュメンタリー、アニメーション、クラシック作品 リスト! 【ドキュメンタリー】・『メイド・イン・アメリカ』(2013/米)監督:ロン・ハワード配給:ショウゲート1月10日公開@ヒューマントラストシネマ渋谷・『ナショナル・ギャラリー英国の至宝』(英)監督:フレデリック・ワイズマン ... » more

『家賃ストライキ』(Behind the Rent Strike)1974年英国ドキュメンタリー 『家賃ストライキ』(Behind the Rent Strike, 1974)は1973年、住宅資金法令(the Housing Finance Act)によって公営住宅の家賃値上げを勧告され、ストライキで抵抗したリバプール近郊カービィに住 ... » more

『バックコーラスの歌姫たち』:その10歩足らずの距離は、近くても果てしなく遠い @DVD・レンタル 「歌姫」と書いて「ディーバ」と読む『バックコーラスの歌姫たち』。2013年度米国アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門を受賞した作品です。原題は「20 FEET FROM STARDOM」、スターの道まで20フィート(約6メート ... » more
テーマ 外国映画 2010年代 ドキュメンタリー

映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回はロバート・J・フラハティ監督の「極北の怪異(極北のナヌーク)」に感謝を捧げようと思います。カナダ北部に住むイヌイット(エスキモー)族「ナヌーク一家」の日常を撮 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/25 13:18

「ドキュメンタリー」のブログ関連商品

» 「ドキュメンタリー」のブログレビュー をもっと探す

「ドキュメンタリー」ブログのユーザランキング

完璧な卵 2 位.
完璧な卵

テーマのトップに戻る