誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドキュメンタリー

ドキュメンタリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ドキュメンタリー」のブログを一覧表示!「ドキュメンタリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドキュメンタリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドキュメンタリー」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『ナチス:歴史からの警告』1997年BBCドキュメンタリー ドイツでヒトラーがのし上がってゆく過程を振り返り、当時のドイツ民衆がどのように考え、行動したかをくわしをく検証するBBCの歴史ドキュメンタリー6回シリーズ。今回は、「ワイマール共和国がなぜ独裁者を生み出し、民衆はなぜ支持したのか」という疑問 ... » more

海から始まる!?AFI Docs 2016 受賞結果!
AFI Docs 2016 受賞結果! AFI Docs 2016(6月22日-26日)が開催されました。 ・AFI Docsは、2012年まで10年にわたって開催されていたシルバードックス・ドキュメンタリー映画祭を2013年よりリニューアルしたもので、アメリカ映画協会( ... » more

シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2016 受賞結果! 第23回シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭(6月10日-15日)の各賞が発表されました。シェフィールド国際映画祭(Sheffield Doc/Fest(Sheffield International Documentary F ... » more

ロサンゼルス映画祭2016 受賞結果! 第22回ロサンゼルス映画祭(6月1日-9日)の各賞が発表されました。【ロサンゼルス映画祭】ロサンゼルス映画祭は、前身がロサンゼルス国際映画祭(1995年スタート)で、2001年よりロサンゼルスを拠点とするFilm Indep ... » more
テーマ 短編映画 映画祭 ドキュメンタリー

『日本とデモクラシー』(1949年)アメリカ占領期アーカイブから 日本国憲法が制定された頃、私たちの国と庶民はどんな様子だったのだろうか。アメリカ国立公文書記録管理局で公開されているアーカイブの中から、ニュースリールの一部を紹介する。フィルムには『日本とデモクラシー』というタイトルが付けられていて17分あ ... » more

ぶら〜りネット探訪『FAKE』を見た
『FAKE』を見た 森達也監督の佐村河内守をモチーフにしたドキュメンタリー映画『FAKE』を見ました。私がこの映画を見たのは渋谷のユーロスペースです。ユーロスペースでドキュメンタリー映画といえば『ゆきゆきて、神軍』を思い出します。確か『ゆきゆきて、神軍 ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年日本映画監督・菅原和彦ネタバレあり僕は映画、(おバカ系を除く)クイズ番組、スポーツ番組以外殆どTVを観ないわけだが、このベニシア・スタンリー=スミスさんという女性が出ていたNHKの番組は ... » more

クラクフ映画祭2016 受賞結果! 第56回クラクフ映画祭(5月29日-6月2日)の受賞結果です。【音楽ドキュメンタリー・コンペティション部門】(DOCFILMMUSIC COMPETITION)◆Golden Heynal/最優秀作品賞◎“M ... » more
テーマ 短編映画 ドキュメンタリー ポーランド映画

『トランボ』:パージされたハリウッド脚本家についての映画2作品。 ダルトン・トランボ(1905−1976)は元ハリウッドの売れっ子脚本家で、才能あふれる人物だった。反戦小説「ジョニーは戦場へ行った」(1939)で全米図書賞を獲得し、1953年には『ローマの休日』の脚本を書いたが当時は映画産業からパージされ ... » more

クラクフ映画祭2016 ラインナップ! 第56回クラクフ映画祭(5月29日-6月2日)のラインナップです。クラクフ映画祭は、短編とドキュメンタリーに特化した国際映画祭で、ヨーロッパ映画を中心としたラインナップになっていて、今年で56回目を迎えています。コンペティシ ... » more
テーマ 短編映画 ドキュメンタリー ポーランド映画

イタリアのメディアを支配する:ベルルスコーニ 「私の見解では、私は単に今日最高の首相であるだけではない。歴史上のあらゆる首相に比べても、私の功績は決して劣らないと感じている」。シルヴィオ・ベルルスコーニ、79歳。長年にわたってイタリア首相の座に君臨し、汚職とセックス・スキャンダルにまみ ... » more

ドキュメンタリー『タックス・フリー・ツアー』(2013) 『タックス・フリー・ツアー』(The Tax Free Tour ・VPRO Backlight、2013年)はオランダの公共放送が制作したドキュメンタリーで、目下、パナマ文書で話題になっているタックス・ヘイブンについてのお話。アップルやス ... » more

『沖縄 うりずんの雨』『大地を受け継ぐ』:沖縄と福島、2本のドキュメンタリー @名画座 『ゾンビスクール!』『ゾンビーバー』を観たのと同じ名画座での沖縄と福島のドキュメンタリー2本立て。恐ろべし、このバラエティ。極端から極端と言えなくもないけど・・・鑑賞したのはゴールデンウィークのはじめの方なので、鑑賞から少々時間 ... » more
テーマ 2015年以降 ドキュメンタリー 日本映画

ジョン・クリシュ監督『人生の一日』短編ドキュメンタリー集 『人生の一日』("a day in the life":1953-1964)は、英国の戦後を撮り続けてきたジョン・クリシュ監督(1923-2016)の短編作品集。収録されているのは"The Elephant Will Never Forge ... » more

HotDocs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2016 受賞結果! 第23回HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭(4月28日-5月8日)の各賞が発表されました。【Hot Docs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭】Hot Docs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭は、 ... » more

サンフランシスコ国際映画祭2016 受賞結果! 第59回サンフランシスコ国際映画祭(4月21日-5月5日)の各賞が発表されました。【サンフランシスコ国際映画祭】サンフランシスコ国際映画祭は、中断なしに続いている映画祭としては、アメリカで最も古い映画祭で、毎年、2週間の開催 ... » more
テーマ 短編映画 映画祭 ドキュメンタリー

今年も秀作がいっぱい! トライベッカ映画祭2016 受賞結果! 第15回トライベッカ映画祭(4月13日-24日)の受賞結果です。トライベッカ映画祭は、同時多発テロの被害を受けて元気を失ってしまったニューヨークを、映画を通じて元気づけようという目的で2002年から始められた映画祭で、今年で15回目 ... » more

カンヌ国際映画祭2016 映画に関するドキュメンタリー9本、ACID部門 カンヌ・クラシック部門の続き[ドキュメンタリー](Documentaries)・“Journey to the Heart of French Cinema(Voyage à travers le cin&ea ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年フランス=アメリカ合作映画監督フランク・パヴィッチネタバレありデーヴィッド・リンチの「砂の惑星」(1984年)は案外面白く見た。世評がさんざんであることは後で知った。その原作であるフラン ... » more

SXSW映画祭2016 受賞結果! 日本からも多数受賞! SXSW映画祭2015(3月11日-20日)の受賞結果です。【SXSW映画祭】SXSW(サウス・バイ・サウスウエストと読みます)映画祭は、テキサス州オースティンで開催される、インディペンデント映画の祭典です。上映作品 ... » more

(DIS)HONEST(“不正直:ウソについての真実”)CNBCドキュメンタリー うそつきは総理大臣の始まり・・・。だが、私たちは毎日小さなウソをつきながら生きている。自分を少し大きく見せたり、人間関係を円滑に運ぶためのウソ。それは社会で承認された範囲内の「だまし」なのだ。こうした「ウソ」を非難するのではなく、心理学実験 ... » more

『荒野のガンマン』『サム・ペキンパー 情熱と美学』: お勉強の2本立て @名画座 名画座ポイントがたまったので、さて何を観ようかと泰然と構えていたら、利用期限が間近。ということで鑑賞したのが『荒野のガンマン』『サム・ペキンパー情熱と美学』の2本立て。サム・ペキンパーが監督した劇場用映画は全部で14本。『荒 ... » more

ブログ更新【映画「ヤクザと憲法」観ました!】 ドキュメンタリー映画「ヤクザと憲法」観てきました。前々から気になっていたドキュメンタリー。なんか、怖いもの見たさもあるのかもwwまとめ〜・東海テレビ制作、なんかいい。・ ... » more

『最後の1本 ペニス博物館の珍コレクション』:珍騒動の原因はアメリカン @DVD・レンタル 2015年公開作品のDVDでの落穂拾いを再開。1本目は『最後の1本ペニス博物館の珍コレクション』。再開1本目が、最後の1本とは、これ如何に。前日に劇場で観たのが『リリーのすべて』で、あっ、なんだかヘンなつながり。それはさ ... » more

2016年に日本で劇場公開される外国映画 ドキュメンタリー、アニメーション、クラシック作品 【ドキュメンタリー】・『シーズンズ2万年の地球旅行』(仏)監督:ジャック・ペラン配給:ギャガ1月15日公開@TOHOシネマズ日劇ほか・『ロパートキナ孤高の白鳥』(2014/仏)監督:マレーネ・イヨネスコ配給:ショウゲート ... » more

『水位上昇』( 『Water Rising(水位上昇)』(2012年・Aisling Crudden)は、ボリビアのラ・パス郊外エル・アルトで水を奪われた住民が、疾病や貧困に苦しみながらも生活水を外国資本・多国籍企業から取り戻してゆくドキュメンタリー。監督 ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2012年フランス=スイス合作映画監督ステファニー・アルゲリッチネタバレありメーカー在籍中のこと、取引先の東芝絡みで東芝レコードの営業数名がクラシックCD全集を売り込みにやって来た。クイズ形式によ ... » more
テーマ ドキュメンタリー 映画 あ行 映画  コメント(2)

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ / バンクシー 首題のドキュメンタリー、映画仲間Y氏のお勧めにより数年前に観ました。覆面ストリート・アーティストのバンクシーが、監督した作品。アート作品を観るだけでも楽しめますが、監督自身が『アート』の作品価値とは何か、問いかける内容です。 ... » more

ザイオン日記精神 / 想田和弘
首記のドキュメンタリー、ついに観ました。同監督の『選挙』も最近観ましたが、二度ほど寝てしまいました。何というか、良い作品であるとは思いますが、少々私にはテンポが悪く睡魔を誘う作品でした。しかしながら『精神』、こちらは ... » more

【ブログ更新・映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』観てきました。】 超有名なバレリーナのドキュメンタリーを観てきました。超有名だけど初めて存在を知りました。だから観たくなったのかなwwいや〜〜バレエはストイックですね。どの芸術の中で ... » more

 

最終更新日: 2017/02/26 21:37

「ドキュメンタリー」のブログ関連商品

» 「ドキュメンタリー」のブログレビュー をもっと探す

「ドキュメンタリー」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

And the Weak Suffer What They Must?: Europe, Austerity and the Threat to Global Stability の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル And the Weak Suffer What They Must?: Europe, Austerity and the Threat to Global Stability
Vintage Yanis Varoufakis

One Bright Shining Moment [DVD] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル One Bright Shining Moment [DVD] [Import]


Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る