誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    随筆

随筆

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「随筆」のブログを一覧表示!「随筆」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「随筆」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「随筆」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

カエルの歌我が家のヘルパーさん
我が家のヘルパーさん 我が家のヘルパー雷に驚いて、どこからか、一匹のヤモリの子供が出てきた。もみじのような小さな指に,埃をいっぱいつけて。掃除の行き届かない我が家には、ベットの下や床の隅に、いつも埃が積もっている。だから、 ... » more
テーマ 随筆

エッセー集  一、もし人間が永遠に生きれるものなら、人間はただ生活のみに目を向けるだろう。人生が短く限りあるものなるが故に、人は人間の真実と愛しい心を向けざるを得ないのである。二、今我々人類にとって最も注意すべきは、キリストや釈迦を愛し尊 ... » more
テーマ 随筆

山田ことば3題
先ず、短縮語あるいは省略語「ヤフオク」ということばを知ったのはごく最近のこと。最初にこのことばを新聞の広告で見た時「ヤオフク」と読み間違え、この頃の八百屋はコンピュータを使って商売をするのか、と驚いた。読んでいてどうもちぐはぐなことがあ ... » more

如雨露俳日記梅干しに望郷募る日本妻
終戦後在日朝鮮人が大量に地上の楽園との宣伝に乗って北朝鮮に帰還事業がスタートした。しかし実態は遥かにほど遠く地上の楽園どころか実際は地上の地獄であり、ろくに食事も与えられず、毎日飲まず食わずの生活を送るはめになった。日本の生活も楽ではなかっ ... » more
テーマ 俳句 日記 随筆

如雨露俳日記狭き庭家庭菜園立夏かな
家内が夏野菜の胡瓜茄子ゴーヤの苗を買ってきて早速空き地の場所に植えた。現在鞘豌豆のところに夏野菜を植えるそうだ。正直なところあまり農作業の事には知識が薄い。適当に思いついた第六感で適当に名前を付けているだけだから間違っているかもしれない。こ ... » more

如雨露俳日記中畑氏吠える
中畑氏が政府の震災に対する対応が生ぬるい事を批判した。特に菅総理の対応の鈍さに頭に来たそうであるが、まあ一つの次の選挙を意識しての発言だろうと思う。言うは易し行うは難しで、世界で子供を含めて日本を知らない人はいない。この大国日本の選挙は近い ... » more

僅か数個の球根を庭に植えて20年何時も同じ場所の筈がいつの間にか庭の方々に散り愛らしい花を咲かせて4月の半ばに植えて5月の半ばに花を咲かす。野菜と混在する猫額の庭に一種の清涼感を与えてくれる。花は何時見ても人の心を癒してくれる。だが我が家の ... » more
テーマ 俳句 随筆 独り言

癒しの真ん中魔法
壁が大きく見える。前に立ちはだかるそれはとても背が高く、とてもよじ登れそうにない。でも、その壁を打ち壊せば、通り抜けられるのかもしれない。壁に見えたものが、もう僕の後ろにぽかりと穴をあけて、滑稽だ。誰でも壁にぶち当たってしまうことがあると思 ... » more
テーマ 随筆 癒し コラム

2月に入ると医院の待合室の患者はマスクをかけている患者が多い季節がらインフルエンザ患者だろう。2時間後にやっと自分の番が回って来た。熱があるので注射を打ち薬を一週間分貰って自宅に帰り床に就いた。薬が切れそうになるころ熱が下がり正常に戻った。 ... » more

北陸地方は豪雪地帯の地域である。反面温泉地帯で全国各地から観光客が集まる事で有名である。雪がちらつく空を見ながら温泉に浸り酒を交わす味は余計旅愁を盛り上げる。楽しかった思い出を心に秘めて一夜を過ごした ... » more
テーマ 俳句 日記 随筆

如雨露俳日記奥飛騨や冬将軍の来襲か
奥飛騨は冬になうと大雪に埋まれた生活を送らなければならない。その中で生活の知恵が働き例えば大根を炊きこみ輪切りにして軒下に干す。そして風と太陽に当たり水分が抜けて保存食に村民の胃袋を潤すのである。雪国だからこその生活の知恵である。また屋根の ... » more
テーマ 俳句 生活 随筆

暦の上では春であるが、唱歌で「春は名のみの風の寒さよ」と歌いだしであるが「頬を刺す朝の空っ風春遠しで」ある。今年は雪がいが多くてその重さで耐えられず各地で被害が報じられている。雪下ろしはこの地方のこの時期になると冬の風物詩として新聞や報道で ... » more
テーマ 俳句 生活 随筆

屋外にある水道の蛇口の凍結を防ぐために布で覆い氷結を防ぐ対策である ... » more
テーマ 俳句 日記 随筆

本人の意思に反する行為にでて。悪魔がある人物の心の中に入り支配され殺人などの犯罪を起こすことあるいは手助けをすること、誰でもが犯罪行為に及びいつの間にか第三者に支配され自分の意思に反する行為をすること、悪魔に支配される要素がすべての人が ... » more
テーマ 俳句 日記 随筆

ぼちぼち亭雑記帳2011年元日
今年はいい年にしたいです。やるべきことや課題も多いけど、1つ1つこなしていくしかありません。穏やかな1年に。そして、緩やかにでも前に進む。そういう年にしたいです。 ... » more

実によくあることなのだけど、東京在住の文化人の書いた文章を読んでいると「自分が自動車の運転免許も携帯電話も(その他)も持っていない」ということを、半ば自慢気に書いている人がいる。僕も関西の電車が頻繁に行き交う都会の下町育ちなので「電 ... » more

山田新幹線
ラジオで九州新幹線が来年3月に鹿児島まで開通するにあたっての周辺自治体への影響について放送していた。交通の便が良くなる、東京や大阪へ短時間で行かれる、などの反面、九州にある企業が支点をたたんで大都市へ移動させるという心配もある、とも言ってい ... » more

山田節約
節約 これは名古屋市が管理しているある公共施設のホールの天井。蛍光灯が一つおきにはずされている。県庁や名古屋市役所の廊下も薄暗い。きっと他の役所や公共施設も同じようではないだろうか。節電のためだ。節電は、Co2削減のためだろう。さすがに各会議 ... » more
テーマ 電飾 随筆 エコ

山田又あいさつ
昨日は「ほのぼのとした」挨拶のことを書いた。今日は「驚いた」挨拶のことを。先日ある集会で便所で用をたしていたら、隣りに人が来た。その人は私に「失礼します」と言って便器の前に立った。私を押しのけて用をたそうとするのではないのだから何も失礼 ... » more

山田夏から冬へ
「葉は花知らず花は葉知らず彼岸花」という句がある。今年は天候の異変で秋がなくていきなり冬が来たような陽気だ。だから彼岸花にも異変が起き、花が咲いているのに葉が出た所もあるとラジオで放送していた。暑いのでまだまだと思っていた葉が急に寒くなった ... » more
テーマ 異常気候 随筆 彼岸花

山田ハロウィン
今日はハロウィン。アメリカなどではクリスマスに次ぐ宗教上の大事な行事らしい。しかし、これは本来キリスト教の行事ではない、とものの本に載っている。どこかの民族的行事がキリスト教徒によって取り入れられたらしい。子どもたちが魔女や魔法使いなど ... » more

川本三郎『いまも君を想う』 川本三郎著『いまも君を想う』新潮社2010年5月刊158頁1200円著者は、映画・文芸評論家。この本は、朝日新聞の書評か、新刊紹介で知って読んでみました。ちょっと手に取るには、気恥ずかしいタイトルですが、しみじみとし ... » more

山田美術展
第45回日春展を見た。日展の日本画部門の春期展だ。ベテランばかりが出品しているからきれいな絵が多い。分かりやすい絵が多い。線もしっかりしている。が、何か物足りなさを感じる。元来、私には日本画は大変見やすく、何も考えなくてもいい作品が多いとい ... » more
テーマ 随筆 日本画

短歌随想首藤隆司清掃をさぼる生徒を追いかける一年担任また巡り来ぬ新しき生徒受け持つこの疲れ歳のせいだとばかりは言えず定時制では、一学年一クラスだから、クラス替えはない。一年生を担任すると、そのクラスを卒業させるま ... » more
テーマ 短歌 文学 随筆

卒業しました 最後のメニューは次のとおり@ミート・コーン蒸しA胡麻のスープB菜の花のかぼちゃ和えCけえらんDごはんEお茶今回の僕の作業分担はこんにゃくの薄切りと玉ねぎのみじん切り。あらびき肉を片手でこねるこ ... » more
テーマ 日記 随筆 料理

今日は雨がやんで日が射すかと思って楽しみにしていたのに、相変わらずの天気でガッカリである。全く寒い。。10度くらいしかないのでは無かろうか?まだ、エアコンを入れている!(笑)庭を見れば「つつじ」がピンクの綺麗な花を咲かせているし、色 ... » more
テーマ 芸術、音楽、趣味 随筆 季節、時節

今日の寒さはどうしたことだろう?まるで、冬に逆戻りしような気温である。おまけに雨!(笑)桜が散ってしまわないか心配である。通勤の女性は服装に困ったことだろう!(笑)コートもどれにしていいか悩むところだ。雨が段々激しくなってきた。今日 ... » more
テーマ 芸術、音楽、趣味 随筆 季節、時節  トラックバック(2)

昨日の黄砂は風が強かったので目に入り困った。。はるばる中国から飛んで来たのに・・・地球なんて小さい物だ!お彼岸の涙に合っていたのでいたのであろう?気温も高く、暑く位だった!(笑)一転今日は寒い位の天気で、日向ぼっこを十分楽しむ事が出来た ... » more
テーマ ブームの種 随筆 政治、経済、社会

冬の間、ミクシ各ブログは休眠していたが実はツイッターに興味、関心を向けて3000ぐらいつぶやいていた事に気が付く。今日は天気が良く、お彼岸も一段落してこれからゆっくりしよう・・・日向ぼっこするには丁度いい温度だ!東京ではついに「桜」 ... » more
テーマ 随筆 グルメ 季節、時節

何事も目標がないと進みづらい。夢を語るには世に古びれてしまったが、予定ならまだ間に合うと思う。日本ランキング一位を目指す。そう決めた。僕が勤める病院は112の定床を持ち、8人の看護助手が働いている。厚生労働省の資料によれば、 ... » more
テーマ 日記 精神科看護助手 随筆

 

最終更新日: 2016/11/28 16:33

「随筆」のブログ関連商品

» 「随筆」のブログレビュー をもっと探す

「随筆」ブログのユーザランキング

Kontrabbit 5 1 位.
Kontrabbit 5

テーマのトップに戻る