誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    物語

物語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「物語」のブログを一覧表示!「物語」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「物語」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「物語」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

大学を卒業してもう、二十数年。就職氷河期に突入した頃だったなぁ・・・。当時の就職活動はどうだったかもあやふやになった今、朝井リョウさんの『何者』を読むことになった。いやあ・・・イタイね。大変、イタイ。何がイタイって、結局キレイな ... » more
テーマ 読書 抉られた・・・!! 物語  コメント(4) トラックバック(2)

なんていうかねぇ、・・・非常に後味が悪いです・・・。だけど、気になって気になって、下巻なんかもう、すごい勢いで読んじゃったんですよねぇ。辻村深月さん、この展開はちょっと…救いがなさすぎると思うのですが…。『子どもたちは夜と遊ぶ』 ... » more

貨物 動力集中.電気機関車 EF80水戸駅〜常磐線.57号機.昭和60年頃. ... » more

今までの恒川光太郎さんとはずいぶん違う作風になったけど、面白い…!私はこういうの、大好きだなぁ♪シミュレーション?RPG?、・・・ゲームのジャンル分類に詳しくないのでよくわからないんですが、ゲームっぽい展開でサクサク読めます。謎の白 ... » more
テーマ 読書 物語 ハイ・ファンタジー

すてきな旅沖縄 二 軽便 鐵道
沖縄 二 軽便 鐵道 昭和初期頃の時間表. ... » more

すてきな旅i was going to sibuya .
i was going to sibuya . 1970年代から80年代之頃、東京都渋谷区で乗り鉄したときの画像.京王電気鉄道井の頭線です.感謝申し上げます。 ... » more

すてきな旅i was wark to photo .
i was wark to photo . 感謝のみi will work サービスマン.しかし,道躰視力不良,過労之過去.今はただ思い出の世界.わかるのは,家の中.家の周り,地政学的に,千葉県.老年期を迎え,安全祈願.皆様に置かれまし ... » more

すてきな旅井 後 都 旅
井 後 都 旅 i was born to nihon in Tokyo.now I am happy.thanks. ... » more

学生時代・OL時代初期に、バブルの恩恵を受けまくったミチルさん。そのノリで何となく「いい感じ」で過ごして来れてしまったおかげで、現在「45歳・バツイチ独身・子供なし・住むところはあるけど職はなし」なんていう状況に。なのにタイトルが『 ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語

かつて、日本中を震撼させた少年犯罪者〈死体配達人〉。医療少年院での更生を経て名前を変え、彼は弁護士となった。中山七里さんによる、『贖罪の奏鳴曲』、『追憶の夜想曲』に続く、御子柴シリーズ第3作。本作『恩讐の鎮魂曲』で御子柴が立ち向かう ... » more
テーマ 読書 物語

『ホテルローヤル』/桜木紫乃 ○ 湿原を見渡せる場所にある、一つのラブホテルの変遷を遡っていく短編集、『ホテルローヤル』。桜木紫乃さんの直木賞受賞作ですね。釧路湿原には行ったことがあるのですが、あの風景(特に冬)の中にさびれた(廃墟化した)ラブホテルがあったとしたら ... » more

すてきな旅? タイトルなし ?
? タイトルなし ? ... » more
テーマ 考察 物語

すてきな旅? タイトルなし ?
すてきな旅? タイトルなし ?
いやもう・・・宮木あや子さん大好きだわ、私(笑)。タイトルが『帝国の女』なんていうガッチガチなものなので、お堅い系か不穏系かと思いきや、「帝国テレビジョン」という放送局で働く女たち(社員でない人たちも含む)の物語ですよ。TV業界とい ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語  コメント(4) トラックバック(2)

かつての事件も忘れられるほどに年月が経ち、あの頃は見えなかった・知らなかった・見ようとしていなかった真実が明らかにされる。5つの事件。5つの『忘れ物が届きます』。ちょっとミステリーとしては物足りないというかなんというか・・・でも、大 ... » more

水無月・R的・〈本にまつわる業界作品作家さん〉の大崎梢さんの作品ですが、本作の舞台はなんと「保育園」。保育士5年目の小川美南と子供たち・保護者・園関係者の織り成すハートフルストーリー『ふたつめの庭』、かつて幼稚園児の母であった私に、懐か ... » more
テーマ 読書 物語

本のタイトル 愛のひかり永遠に コロポックル物語 著者 中捨昭広 (なかすて あきひろ) 出版社 パレードISBN 978-4-434-22176-7 C0093 2016年7月15日 発売 ... » more
テーマ 童話 物語

梨木香歩さんの描く自然の風景は、静かで力強くて、淋しさと温かさに満ちています。本作『海うそ』も、濃密な自然の気配とその中で息づく〈ひと〉の強さと弱さが描かれる、美しい物語でした。大学の研究室の教授が遺した資料に心惹かれ、九州にほ ... » more
テーマ 彼岸と此岸の交錯 読書 物語

■毎日http://mainichi.jp/articles/20160606/k00/00e/040/126000c「父親の車を追いかけるつもりが反対の山側に」北海道七飯町の山中で行方不明となり、6日ぶりに自衛隊施設で保護 ... » more
テーマ 北海道男児保護 自衛隊 物語

『大崎梢リクエスト!本屋さんのアンソロジー』に入っていた「彼女のいたカフェ」で、すっかり姫川玲子のカッコ良さにすっかり心を撃ち抜かれてしまった私。〈読みたい本リスト〉が長くなるのを承知で、図書館で予約を入れてしまいました(^_^;)。私 ... » more
テーマ 読書 物語

ああ、世界が違うんだな・・・と、痛感する物語でした。恋人と同棲していて、医者の愛人と時々逢引をし、久し振りに学生時代からの『男ともだち』と再会した、イラストレーターの神名。自由なアーティストとして京都で活動を続ける彼女に訪れる、緩や ... » more

『千一夜物語』を読む6 3人の王子誕生の意外と総論 岩波文庫版『完訳千一夜物語13』を読み終え、これでこの版は読了。4月中旬から読み始め、約1か月かかった。「千一夜」と題されながら、話の語り手、シャハラザードが双子の男児の出産に苦しんでいた第六百七十九夜から第七百夜の二十二夜 ... » more
テーマ 俳句 物語 イスラム圏

すてきな旅ショートショートの物語
生まれる。今日は、にわか雨だ。母も元気だ。父も元気だ。生活を楽しむ。私は、大きくなる。大きくなったら、運転手になるんだ。勉強に励む。資格をとる。自動車を買う。2 ... » more
テーマ 物語

あれ〜?なんだろう…物足りない感じがするんですけど。いや、死体の数とか状態とかに関しては、相変わらずお腹いっぱいなんですけどね(^_^;)。七尾与史さんの『ドS刑事』シリーズの4冊目。TVドラマもちょっと見ましたが、やっぱり小説 ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語

もう、これはやられました。ほっこりしたり、涙したり、ドキドキワクワクしたり・・・、ホントもう参っちゃうなぁ、吉野万理子さん!!『大崎梢リクエスト!本屋さんのアンソロジー』で、表題作「ロバのサイン会」を読んで、ああウサウマくん可愛いよ ... » more
テーマ 読書 物語

ああもう、楽しいよ!真っ直ぐに武士道を邁進する香織が大好きだ!たまらん!!誉田哲也さんの『武士道』シリーズ、4作目にして遂に完結編…!!!あのころ高校生だった香織と早苗も、大学を卒業して、お年頃。なんと早苗の結婚式シーンから、本 ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語  コメント(2) トラックバック(1)

 

最終更新日: 2017/05/25 03:38

「物語」のブログ関連商品

» 「物語」のブログレビュー をもっと探す

「物語」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ナイン・ストーリーズ [ 佐藤友哉 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ナイン・ストーリーズ [ 佐藤友哉 ]
楽天ブックス

ソウルケイジ (光文社文庫) [ 誉田哲也 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ソウルケイジ (光文社文庫) [ 誉田哲也 ]
楽天ブックス

源氏姉妹 [ 酒井 順子 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 源氏姉妹 [ 酒井 順子 ]
楽天ブックス

ヘブンメイカー [ 恒川光太郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ヘブンメイカー [ 恒川光太郎 ]
楽天ブックス

ぼぎわんが、来る [ 澤村伊智 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ぼぎわんが、来る [ 澤村伊智 ]
楽天ブックス

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る