誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    物語

物語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「物語」のブログを一覧表示!「物語」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「物語」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「物語」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

そして,わたしはライオンの口から救い出されたのです。―テモ二 4:17。 3月3日,金曜日主はわたしの近くに立って,わたしに力を注ぎ込んでくださいました。それは,わたしを通して,宣べ伝える業が十分に遂行され,あらゆる国民がそれを聞くためでした。そして,わたしはライオンの口から救い出されたのです。―テモ ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

すてきな旅心の中の時空旅
心の中の時空旅 森び人のわたし。湖北駅に到着。駅員さんに、「川桁まで」切符硬券をもらう。はさみを入れてもらう。蒸気機関車牽引旅客列車に乗る。こんでいる。我孫子を通り、上野駅到着。EF5 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 心象的観念 物語

あなたの耳はあなたの後ろで,「これが道である。あなた方はこれを歩め」と言う言葉を聞くであろう。―イザ 3月2日,木曜日あなたの耳はあなたの後ろで,「これが道である。あなた方はこれを歩め」と言う言葉を聞くであろう。―イザ 30:21。Your own ears will hear a word behind you sayin ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

あなた方は,あす自分の命がどうなるかも知らないのです。―ヤコ 4:14。 3月1日,水曜日あなた方は,あす自分の命がどうなるかも知らないのです。―ヤコ 4:14。You do not know what your life will be like tomorrow.—Jas. 4:1 ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

これが道である。あなた方はこれを歩め。―イザ 30:21。 2月28日,火曜日これが道である。あなた方はこれを歩め。―イザ 30:21。This is the way. Walk in it.—Isa. 30:21.今日,エホバは自らご自分の民の前に立ち,永遠の命に至る安 ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

わたしの言葉[は]わたしがそれを送り出したことに関して確かな成功を収める。―イザ 55:11。 2月24日,金曜日わたしの言葉[は]わたしがそれを送り出したことに関して確かな成功を収める。―イザ 55:11。[My word] will have sure success in what I send it to do.& ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

『人外境ロマンス』なんていう、不穏そうなタイトルとは裏腹にさわやかな水色を基調としたきれいな表紙。物語も、人外と人とのロマンスを可愛らしく描いたもので、気持ちよくどんどん読めました!北村猛邦さんは、初めて読んだんですけど、いいですね ... » more
テーマ 読書 物語 ほのぼのファンタジー  コメント(2) トラックバック(1)

「面倒臭ぇ」が口癖の小児科医・三哲、その娘のおゆん、おゆんの幼馴染で三哲の弟子・次郎吉。江戸の小児科医〈ふらここ堂〉には、様々な患者が訪れる。朝井まかてさんの粋な江戸情緒たっぷりの、楽しい物語です!『藪医ふらここ堂』、ふらことこは庭 ... » more
テーマ 読書 物語

いやもう、毎度言ってることですが、「世界設定のノートが見たい作家さん」1ですよ〜、三崎亜記さんッッ!!私たちの暮らす、現代日本に似て非なる〈この国〉。世界の構成ルールが多分、全く違うのだろうと思います。「街は生きていて」「不条理に失わ ... » more

・・・いやいや、まさかモリミー作品で「しみじみとした切なさ」を感じる日が来るとは思わなんだわ〜(^^;)。まあ、どっちかというと〈ぞわっとする不穏な怖ろしさ〉の方が読み終わってだんだん強くなってくるんだけど。森見登美彦さんの作家活動 ... » more

〜〜日本史は物語のように読めば絶対に忘れない―― ロザン 宇治原史規〜〜(帯より引用)この宇治原さんの勉強法を、〈菅さんがタイムマシンに乗って日本の歴史上のいろんな時・場所を訪れてインタビューする〉という物語?にした『京大芸人式日本史』 ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語

朝井リョウさんは、ひどい人だ!!前に読んだ『何者』でも、非常に抉られましたが、本作『スペードの3』も、ホントにホントに、抉られまくりました。「優等生であること・だったこと」はそんなに悪いことなんですかぁぁぁ!!!ううう。恥ずかし ... » more
テーマ 読書 抉られた・・・!! 物語  コメント(4) トラックバック(2)

困ったなぁ…というのが実は一番の感想。阪神大震災も東日本大震災も、〈外側〉にいたから。語る資格がない…と思ってしまう。もちろん、物語を読むのであって、私が語る必要はないのだけど。阪神大震災で罹災した湊かなえさんの描く、震災で心に ... » more
テーマ 読書 抉られた・・・!! 物語

世界を揺るがした二つめの大戦が終わり、再会を果たした久城一弥とヴィクトリカ・ド・ブロワは、2人で暮らせる新天地を求め、ニューヨークに渡ってきた。到着したその当日に巻き込まれた、「アポカリプス事件」の翌日。「じょぶとほーむ」を求めて街 ... » more
テーマ 読書 物語

阿部智里さんの〈八咫烏シリーズ〉の、第5作目ですね〜。物語の舞台は、今まで語られていた〈八咫烏の世界〉=山内から一転して、なんと現代(正確にはちょっと前)の日本。・・・正直びっくりですよ!タイトルが『玉依姫』だし、表紙が巫女っぽい衣 ... » more
テーマ 読書 物語 ハイ・ファンタジー  コメント(4) トラックバック(2)

それぞれの人生の中で、幾度か巡り合うことのある『起終点駅(ターミナル)』。桜木紫乃さんが描く孤独な人生の物語は、もの悲しさを湛えているような気がします。〈無縁〉をテーマに、寂寥や諦観を含んで、6つの人生が語られその渦に飲み込まれまし ... » more

心象鉄道、利根東鉄道、クモハ12053。 心象鉄道、利根東鉄道、クモハ12053。17m級の鐵道省クモハ12形を基本に、下回りは18m級新性能電動客車を使い、修正して車体をグリーンマックス製のプラバンを使う。軌間9mm。実物の ... » more
テーマ 50代以上のブログ 心象的観念 物語

徳川御三家の惣領家でありながら将軍相続に負けた過去から、「尾張のしなび大根」と揶揄される尾張藩。若き藩士・榊原小四郎は、幼少より才覚優れいずれは藩の財政立て直しをと夢見ていたのが、平生の態度が災いし、〈御松茸同心〉として国元勤めになるこ ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語  コメント(2) トラックバック(1)

いやもう、ホント三浦しをんさん、大好きだわ〜♪杉並の外れ、善福寺川近くの古びた洋館に、程よい距離感で仲良く暮らしている、年齢も立場もそれぞれな4人の女たち。事件はちょくちょく起こるものの、基本暮らしている洋館のようにまったりと時が流 ... » more
テーマ 読書 愛と笑いとツッコミ処が満載 物語  コメント(6) トラックバック(2)

自転車ロードレースの最高峰、ツール・ド・フランス。チーム移籍し、若きエース・ニコラのアシストとしてツールに出場することになったチカは・・・。近藤史恵さんの『サクリファイス』から始まる、自転車ロードレースシリーズ。短編集も含めて5冊目 ... » more
テーマ 読書 物語

燃え尽き症候群状態で前職を辞めた主人公・私。次は穏やかな仕事をという希望を出してハローワークで紹介された仕事は、どれもなんだか不思議なもので…。うん、確かに『この世にたやすい仕事はない』ですね、津村記久子さん・・・!たぶん、単純 ... » more

円城塔さんの「雨月物語」を読みたくて、図書館で予約をした『日本文学全集 11 (好色一代男・雨月物語・通言総籬・春色梅児誉美)』。浮世草子・読本・洒落本・人情本の4ジャンル、年代もばらばらの四作。もちろんこれで江戸文学を網羅しているとは ... » more
テーマ 読書 物語

核が多用され世界的な混乱となった〈大災禍〉。そこから人類は、〈人〉という資源を公的なものととらえ、尊重する方向性に舵を切った。過分なユートピアに叛旗を翻そうとした少女たちの、その後の物語。昨年の秋、大々的に映画化された伊藤計劃さんの ... » more
テーマ 読書 物語

うーわー・・・・。そう来るか、湊かなえさん・・・。「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が恋人のもとに届き、3年前亡くなった親友・広沢がどんな人物であったかを書き記すために、広沢を知る人々を訪ね歩くことにした・深瀬。様々な広沢を知る ... » more
テーマ 読書 抉られた・・・!! 物語  コメント(2) トラックバック(1)

今まで万城目学さんといえば、『鴨川ホルモー』とか『偉大なるしゅららぼん』などで、ぶははは!なにそれ!?うぷぷぷ・・・と気持ちよく笑っちゃうイメージだったんですけど、本作『バベル九朔』はちょっとそこからは外れている作品です。でも、面白くな ... » more

衝撃のグロさで度肝を抜かれた『アリス殺し』の続編ということで、警戒心全開で読み始めた、本書『クララ殺し』。前回ほどの惨殺シーン(笑)は出てこなかった代わりに、今回は同じ人物が何回も殺されるという展開に。小林泰三さん、相変わらず容赦が ... » more
テーマ 読書 物語

中島敦 『山月記』。高校の国語の教科書に載ってた短編。本書著者柳広司さんも、高校生の時に出会った作品である、と「あとがき」に書いてましたね。膨れ上がる自尊心に押しつぶされて、虎になった李徴。思春期特有の「生き辛さ」をいまだ引 ... » more
テーマ 読書 物語

2016年本屋大賞受賞作で、あちこちで話題になってたので、内容は何となくは知っていたのですが、こんなにも美しく力強い作品だとは思ってませんでした。ピアノ調律という、私が今まであまり知らなかった世界を描いた、『羊と鋼の森』。じつは宮下 ... » more

登山には、いい思い出がない。大学で山岳部に所属し、後期高齢者になった今も国内外を問わず山登りを楽しんでいる父がいる。その父が家族サービスのつもりで、小学生になるやならずやの子供たちを引き連れて、体力勝負の登山をしていたのである。キツ ... » more
テーマ 読書 抉られた・・・!! 物語  コメント(2) トラックバック(1)

高校生の長男が、「勉強サイトかなんかの懸賞で当たったけど読まないから」(←読めよ!)と言って私にくれた本作、『世界から猫が消えたなら』。ライトな文体、あっさりとサクサク進む展開、なるほど高校生にも読みやすいんじゃないかな(^^;)。 ... » more
テーマ 読書 物語

 

最終更新日: 2017/06/22 09:16

「物語」のブログ関連商品

» 「物語」のブログレビュー をもっと探す

「物語」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ナイルパーチの女子会 [ 柚木麻子 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ナイルパーチの女子会 [ 柚木麻子 ]
楽天ブックス

書楼弔堂 炎昼 (書楼弔堂) [ 京極 夏彦 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 書楼弔堂 炎昼 (書楼弔堂) [ 京極 夏彦 ]
楽天ブックス

夜行 [ 森見 登美彦 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 夜行 [ 森見 登美彦 ]
楽天ブックス

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る