誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    田口ランディ

田口ランディ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「田口ランディ」のブログを一覧表示!「田口ランディ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「田口ランディ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「田口ランディ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

パンと恋と本と・・・。空間ばりあ。
空間ばりあ。 いつもこんなに生かされてるのに気がつけないときのあなたへわたしへ ... » more
テーマ 生きる 寺門琢己 田口ランディ

ライフレッスン。 今年のマイベストブックですね。きっと田口ランディの「パピヨン」でエリザベス・キューブラ・ロスを知ってずいぶんハマってます。生とは行動にかかわるものではなく、存在にかかわるものなのだ。期待を手放し息 ... » more
テーマ ライフレッスン 読書 田口ランディ

アロハ!グッドフィール。 ここを寝城に、グッドフィールな毎日づくりに励みます。まずは、Amazonリンクのテストも兼ねて、感動本のご紹介。「ほつれとむすぼれ」そうそう、田口ランディ大好きです。ちまちました人生に組んずほぐれつ。でも ... » more
テーマ いい気分 読書 田口ランディ

降りていく生き方―「べてるの家」の思想?希望という名の絶望または絶望という希望 田口ランディは、著『寄る辺なき時代の希望』に「べてるの家という希望」という章をもうけて、その中に次のように書いていた。>最近、「べてるの家」に関して、ある指摘を受けることが多くなった。2004年に東大で行われた「べてるに学ぶ<降 ... » more
テーマ 田口ランディ べてるの家

こりゃま日記苦しみの春
苦しみの春 とは言っても年柄年中「苦しい」といえば苦しいのだ。だから苦しみの春とは楽しさの春と同じこと。いろいろあったけど、最近はあまり深みへ落ち込まなくなった。落ち込む元気もないのかも?Aさんの著作は、もう印刷所に送った。できあが ... » more

■10日あまり、ウツで動けなかった。その落ち込むとき田口ランディの新作長編小説『キュア』を読んだ。田口ランディの作品は、いずれも暗くて重い。しかし、こちらの気分のせいか、『キュア』はこれまでのどんな作品よりもっと暗くて、重い。cur ... » more

パンと恋と本と・・・。「ガツン」。
「ガツン」。 こうやって切り貼りされることをランディさんは嫌がるだろうけれどガツンときた「あの「仲間」というのが、私は苦手だ。」http://runday.exblo ... » more

magnoria私は小人?
ふと思った。私は小人のような存在かもしれない。私は若い頃「妖精のような感じがする」と言われたことがあるし、最近も「もっと人間くさくならなきゃダメだよ」と言われたりした。私は一人前ではないから、きっと小人のようなものなのだ。だから「小人と靴 ... » more

逢瀬がどたキャンになってくぅぅぅとなってしまったから?久しぶりにランディさんのブログを訪ねたhttp://runday.exblog.jp/あああああ安心するその多岐はちゃめちゃででも確かな個の世界観に安 ... » more

被爆のマリア 田口ランディ 文藝春秋 え〜、酷評警報です(これは、「本を読んだら・・・」のゆうきさんのまねっこ)この物語をいいな、と思ったかたは読まないでくださいね〜。久々に田口さんの作品を読んだ。「原爆」というものをテーマにした短編6編。う〜ん・・。なぜこ ... » more

パンと恋と本と・・・。マメに習う。
マメに習う。 きのうの黄色い豆でフライパンでかさこそ煎ってつけておいた玄米にだし昆布・塩と豆で炊飯器いい香りや〜お昼からこんなに贅沢・・・これならいいかなありゃでも写真はあまりおいしそうじゃない ... » more

回想旅録10(→天草) 8(ー1)人家族で天草への車旅今度はワゴン車のドライバーとなる助手席のじーちゃんは何度か通った道も覚えきらんでも地図にめっぽう強く車大好きだから両目ぎんぎんに開けて寝ないしちゃんと両手で運転しなさいここの制限速度 ... » more

これは図書館でちょっと見てみたら読みたくなって借りてみたもの。私の好きな田口ランディぽさが出ていると思う。ちょっとオカルトっぽいのも出てきて、そういうのが好き。短編小説のせいか、数時間で読んだ。個人的には最後の小 ... » more

パンと恋と本と・・・人生のしくみ。 台風の前遠くの山は近く深く青く稜線がくっきり遠くから見るから昔古文でやった山の稜線について山側と空側の表現を思い出すどちらも山側からだった気がする「やまぎは」ともひとつなんだっけきょうは風が強くて冷た ... » more

パンと恋と本と・・・軸。 必要な出会い受け入れよう軸がぶれてないか見直そう「オラ!メヒコ」田口ランディ+AKIRAランディさんとAKIRAさん、カメラマンの大将と ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 15:31

「田口ランディ」のブログ関連商品

» 「田口ランディ」のブログレビュー をもっと探す

「田口ランディ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る