誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ガバナンス

ガバナンス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ガバナンス」のブログを一覧表示!「ガバナンス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ガバナンス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ガバナンス」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

社会の倫理レベルNPO法人IAIジャパン理事長八幡惠介1990年代初頭の証券会社による不祥事の摘発に端を発し、企業、省庁、政治家、最近のスポーツ界の不正が発覚して正されているのは日本社会がこのような不正を見逃さない、という姿勢の表れ ... » more

不祥事は日常茶飯事?NPO法人IAIジャパン理事長八幡惠介日本には伝統的に「恥」の文化があるといわれます。最近発覚した不祥事はそれが事実であることを疑わせる事件ばかりです。議員による不正、食品会社による製造年月日の捏造、談合による不 ... » more

相撲界の倫理NPO法人IAIジャパン理事長八幡惠介相撲はわが国の国技と位置づけられ、興行でありながら、行司は神官と同等の服装で土俵上に立ち、相撲は神事、といわれてきました。日本相撲協会は財団法人ですから、公益法人です。その公式サイト ... » more

沖縄戦と教科書検定NPO法人IAIジャパン理事長八幡惠介教科書検定における問題は過去にも多くありますが、最近沖縄戦での集団自決が自主的なもの(心理的に追い込まれた?)か、あるいは軍に命じられた(歴史的に認められている?)か、という問 ... » more

会社は誰のものNPO法人IAIジャパン理事長八幡惠介資本主義の社会で会社は誰のもの、という質問には明快な答えが見つかりません。株主、会社経営者、従業員、組合、顧客、会社を取り巻く社会、取引先などはステークホルダーズとよばれ、これらの ... » more

ベンチャー企業の経営チーム IAIジャパン理事長八幡惠介ベンチャーを起業するに当たり何が大切かといって、人ほど重要なものはありません。どんなに優れた技術や商品があっても、経営者がしっかりしていなければ、事業は成功しません。単独起業し ... » more

リーダーシップと危機管理 IAIジャパン理事長八幡惠介リーダーとしての資質を考えるとき、一般的には説得力、創造性、責任感、人望などの要因が必要と考えられますが、忘れてはならないのが紛争処理能力と危機管理能力です。率いるグループ内で紛 ... » more

目に余る食品不祥事ほとんど日常茶飯事のように食品の不祥事が報じられています。食の安全が国の基準によって保証されたと錯覚し、表示を信頼して食品を買っている消費者が、どのような行動で自己防衛すればよいのか、論議が始まってもおかしくありません ... » more

企業のM&A―会社の存続か、経営陣の安泰か―戦前からの企業買収の歴史は振り子のゆれのような変遷があるようです。株式会社が日本に根付いた頃から、世界の有力企業は外国へ触手を伸ばして、優良会社や割安の時価総額の会社を買収していました。当時は ... » more

リーダーシップの養成ベンチャー企業の経営には強いリーダーシップが求められます。戦後の教育は平均的な能力を高める努力がなされ、英才教育は軽視されてきました。リーダーと英才は違うかもしれませんが、その結果として、最近の若者はリーダーとは誰で ... » more

経営者の倫理観昨今、企業のみならず、政治家や閣僚の不祥事が多く報道されています。見過ごしにできないのはトップの経営者や政治家自身が正しい倫理観を実践していないことです。固有名詞を出すまでもなく、社長が不正を知っていたり、最悪の場合不正を ... » more

失敗に学ぶベンチャーに失敗はつき物です。だからといって、無鉄砲な創業で失敗してよいというものではありません。周到に準備し、事業の展開にどのようなリスクがあるかも見極めた上で、創業してリスク回避に失敗した場合は失敗の要因分析も比較的容易で ... » more

逃げるか、挑むか先日のテレビの受け売りですが、逃げるの漢字と挑むの漢字はつくりが同じです。「しんにょう」は走を崩したもの、という説もありますが、これは「そうにょう」です。しんにょうは物事を大げさにする意味に使われ、之繞(しんにょう)をか ... » more

ベンチャーにとっての補助金エンジェル資金が殆ど得られない日本では国や地方自治体の助成金と補助金はかけがえのない資金源です。とくに開発型のベンチャーは創業期の開発資金を調達するのに苦労が多いので、補助金はエンジェル資金の代替ともいえます。 ... » more

拝金主義の蔓延ライブドアと村上ファンドの事件はまだ記憶に新しいことですが、これらの件は拝金主義が蔓延した結果のほんの氷山の一角に過ぎないかもしれません。子供たちにまで株取引の知識を与えようとの話が出ているようです。援助交際などは論外とし ... » more

ネット上の倫理インターネットは発展し続け、あらゆることがネット上で可能になる時代が予測されます。それにつけて大事なことは、ネット上での個人の振る舞いです。そこでは監視する人がいない、何をやっても見つからない、なんでも無料、といった誤った ... » more

経営の基本新年度が始まり、桜の咲く中、各社の入社式も終わりました。その中でおそらく語られたであろう組織人の心得のひとつは「ほうれんそう」と略される報告・連絡・相談の大切さでしょう。これは組織内におけるコミュニケーションが縦横上下左右に行 ... » more

新興市場と個人投資家新興市場はどちらかといえば、プロの世界で、素人が手を出すにはリスクが高すぎます。鳴り物入りで出発した新興市場のJASDAQ、マザーズ、ヘラクレスなどの低迷が続いているのは、これらの市場での資金の担い手が少ないからでし ... » more

ハラスメントのない社会メディアのニュースでは子供のいじめ、企業内での嫌がらせ、路上生活者に対する暴行、セクハラなど、社会におけるハラスメントが続出している感があります。これはどこから来るのか、少し考えて見たいと思います。人間には自分と異 ... » more

美しい国ニッポン19.2.28 2月15日のブログ投稿者鈴木さんから「美しい国ニッポン」にコメントをいただきました。鈴木さん、いつも読んでいただいてありがとうございます。メディアの報道に過剰反応がみられる、とのご指摘同感です。以下鈴 ... » more

美しい国ニッポン安倍首相が公約した「美しいニッポン」は政治家の掲げるビジョンといえるでしょう。言葉の響きは美しいのですが、それを実現する戦略の弱いのが気になります。後を絶たない失言もこれが美しいのか、と首を傾げざるを得ません。マスコミを ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 14:36

「ガバナンス」のブログ関連商品

» 「ガバナンス」のブログレビュー をもっと探す

「ガバナンス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る