誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    転院

転院

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「転院」のブログを一覧表示!「転院」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「転院」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「転院」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

2006/09/08(金)母2006/09/09(土)母と弟姉はヘルパー講習のため、17:30頃寄る。2006/09/10(日)姉と弟2006/09/11(月)母ソーシャルワーカー『明日、転院 ... » more
テーマ 転院

2006/08/05(土)姉はヘルパーの講習母と弟水溶性の便多量2006/08/06(日)リハビリ’人工鼻’のふたが外れている。2006/08/07(月)グー・チョキ・パーをして見せた。 ... » more
テーマ 診断書 病院のケア 転院

2006/07/18(火)ふーみんの職場へ、私物を引き取りに行く。机とロッカーの中に、山積みになっている本や事務用品。視力障害者用の特別のライトやテーブルらしきものもある。主力は、コンピュータ関係の書籍だ。自宅に持っていっても誰 ... » more
テーマ 仕事 排泄 転院

2006/07/13(木)J病院のソーシャルワーカーさんに電話し、明日の面談を取り付ける。I病院では、請求書だけが、ベッドわきのロッカーに入っている。2006/07/14(金)J病院 ... » more
テーマ 診断書 病院のケア 転院

2006/05/28(日)16:00体温36.6度看護師『血圧落ち着いている』追視???眼が声のする方へ向く。母が呼んだら、眼球がその方向に向かう。2006/05/29(月)1時間弱ベッドのギャッジを上げる。 ... » more
テーマ 追視 転院

2006/03/24(金)介護タクシーで走ること10分程度でI病院へ到着。それからが長かった。ロビー(J病院とは比べ物にならない)で、他の外来患者と混じって、長時間待たされた。ストレッチャーで顔をさらけ出されたまま、 ... » more
テーマ 病院のケア 転院

2006/03/24(金)11:45病室へふーみんに転院の事を話すと、かすかにうなづいたような。母は前からふーみんは気が付いていると主張するのだが、私はそうは感じていなかった。しかし、初めて、もしかしたら、と思った。12 ... » more
テーマ 意識 転院

2006/03/20(月)医療福祉相談室へ転院日が3月24日(金)に決まった。当日のスケジュールを確認する。15:20病室へ15:40リハビリ20分17:30経管700ml2006/03/21(火) ... » more
テーマ 転院

2006/03/15(水)叔母夫婦がお見舞いに来てくれる。リハビリ40分+30分経管栄養再開右足・左手がむくんでいる。顔や体を左右に動かす。童謡を流す。2006/03/16(木)次の転院先であるI ... » more
テーマ 病院のケア 転院 お見舞い

2006/03/11(土)12:55静かに眠っている。左の手がかなりむくんでいる。13:45体温37度血圧136−802006/03/12(日)パジャマ交換済み13:18〜33リハビリ尿があふれてシーツ・ ... » more
テーマ 意識 MRSA 転院

2006/02/08(水)病院の医療福祉相談室を訪ね、転院先の相談をする。『医療の内容が良くて、通うのに便利で、費用が余りかからず、長く入院させてくれるところ』なんて、絵に描いた餅だと悟った。PT(理学療法士)の関節可動域訓 ... » more
テーマ 関節可動域訓練 転院

2006/02/05(月)14:00体温36.6度血圧160−11416:00170−11716:45176−102点滴が1つ減って、アミノフリートのみ。眼をぱちぱちあくび右足指が動く。松山千春の音楽 ... » more

【総合病院からリハビリ病院への転院】妻は横浜の総合病院・循環器科で2ヶ月、静岡の総合病院・神経内科で1ヶ月の入院治療を経て、6月28日に3つ目の病院へ転院となりました。3つ目の病院はリハビリ専門病院で、主に急性期を過ぎた回復期の患者のリ ... » more

【静岡への転院】3月25日の未明に救急入院してちょうど2ヶ月間お世話になった横浜の病院を後にして、民間救急車で静岡の病院へ転院になりました。朝食の経管栄養が終わって、11時に出発しました。看護師さんも見送りに来てくれ、ウルッときている人 ... » more
テーマ 病院 転院 経緯

【転院先決まる】転院先探しは相変わらず困難を極めていましたが、ここへ来て急展開がありました。たまたま僕の勤め先の定期健康診断で社の健康管理センターへ行き、そこで心身消耗状態のため、看護師さんにカウンセリングのような感じで話を聞いてもらっ ... » more

リハビリ日記目覚め 2
鼻からチューブが通されていてなんだか分からず触っていたら。看護師さんが「もう抜かないでよ、管を通すときじゅりーさん嫌でしょ。」嚥下に障害が残る私には管から栄養剤と薬を水に溶かしたものを直接食道に流し込んでいました。私が目覚め ... » more

リハビリ日記幻覚(転院 その3)
私は愕然としました。なぜここにお嬢と教授がいるのか見当もつきませんでした。いったい何が起きたのか?何が起ころうとしているのか?ガチャッとドアがまた開きました。K先生が入ってきました。お嬢が「K先生お世話になりました。今回はた ... » more

リハビリ日記幻覚(転院 その2)
なかなか私の転院先が決まりませんでした。教授に逆らっている私を受け入れると後がどうなるのか分からないので敬遠されました。触らぬ神に祟りなしと言う事でしょうか。そんな中一つの病院が手を差し伸べてくれました。私の友人の実家です。 ... » more

リハビリ日記幻覚(転院 その1)
拉致事件が一件落着した次の日、教授たちは不起訴になり釈放されてきました。私にはどうする事も出来ないのでしょうか?私は考えました。教授は満面の笑みを浮かべながらこう言いました。「私たちは研究の旅に出ただけですよ拉致なんてとんで ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 14:38

楽天市場のおすすめ商品

「転院」のブログ関連商品

» 「転院」のブログレビュー をもっと探す

「転院」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る