誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然環境

自然環境

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自然環境」のブログを一覧表示!「自然環境」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自然環境」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自然環境」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

雲上の楽園雲海と紅葉
雲海と紅葉 雲海と紅葉の取り合わせは日の出前の紅葉は、色合いが明瞭とはなりませんでした。手前の桜の葉も既に散り去って、冬の到来を予感させます。更に東へと移動して、雲海の状態を撮影しました。まだまだ、気温が高いためでしょう ... » more

hitorigoto甘い果実 梨模様
甘い果実 梨模様 夏から秋への旬な果実は、いくつもあるが、やはり、桃から梨・ぶどう・無花果に加えて、初秋になるとりんご・栗・柿などが市場や食卓を飾っている。今年は、初夏の暑さや寒暖の差があったりして、雨が豊富だったこともあり、甘みが強く感じる。この付近の茨城 ... » more
テーマ 自然環境

川日記近所の農業用水
近所の農業用水 ストック場への途中にあった農業用水をふとのぞくと、よくわからない加工がされていたので写真に写しました。石くれを底面に敷き詰めているようですが、何がしたいのかよくわかりません。まあ三面護岸よりはマシだと思いますが・・・ ... » more

雲上の楽園秋景色も近し
秋景色も近し 勝手をしておりました我が家周辺でウロウロと・・・記事もままならず、コメントを頂いての確認も遅れ気味で失礼を致しました。先に、この点をはじめにお詫びします。久しぶりに朝景色です。 ... » more

雲上の楽園朝焼け
朝焼け 朝焼けの景色です。僅かな時間でせっかくの撮影タイミングを逃して仕舞いました。自然の動きの速さに驚きです。この後10数秒後のは、ここまで変化しました。勿論撮影時間は、日の出前です。撮影のチャンスを逸 ... » more

hitorigoto初夏のタンポポを見る
初夏のタンポポを見る 外の仕事は、五月と言え厳しいものである。肉体労働の上に、炎天下もあり紫外線が強いことと、雨も意外と多いのには驚きである。そんな中に、気分を癒してくれたのが、タンポポの花と飛び散る寸前の綿毛の種子である。例年ならば、4月中ごろに良く見かけたと ... » more
テーマ 自然環境

雲上の楽園梅雨入り前の朝景色
梅雨入り前の朝景色 中国地方も梅雨入りと思われるとか、その後梅雨の晴れ間となりました。その頃毎日のように、霧が舞って100m先も見えない状態の日が度々ありました、写真は撮影をしたものの掲載が遅れてしまいました。そこで過去の景色では有りますが、一枚アップ ... » more

メッシーのうてん記中庭にリスが棲む
中庭にリスが棲む ロンドンは、街中に大きな公園が点在していて、他にもちょっとした広場が、至る所にある。公園では、よくリスを見かけるが、私が滞在しているアパートの中庭のどこかに、体長20cm位のリスが、数匹棲みついていて、天気がよいと現れる。リスを見かけると、 ... » more

今朝の雲海のパノラマ画像です 私に記事の投稿を願っているかの様に、次々と雲海現象がこの時期に見られます。訪問をされる方も、又同じ景色かと思われるのではと想いながら・・・同じ様な景色の羅列です。本日は、二枚の画像を繫ぎ合わせて、大きめの画像と致しまし ... » more

雲上の楽園久し振りの景色
久し振りの景色 昨日の雨の影響でしょうか、今朝は一面に『雲海現象』が見られました。そして日が昇り初めて、色合いも異なってこの景色です(いずれも拡大可)。久し振りの景色を撮影のために、早朝から快いウオーキングを楽しむこ ... » more

雲上の楽園あさもや
あさもや 今朝の景色は、『朝靄』としました。雲海と言うより、あさもやの表現が適当かと・・・以上一枚のみです。(拡大可) ... » more

雲上の楽園紀三井寺へ
紀三井寺へ 雨の紀三井寺、普段では見られない景色と納得です。宣伝をされている、桜の開花時期とは趣も異なりますね。そして、和歌山と言えば、白浜の千畳敷きも有名ですね。説明は不用でしょう!これが千畳敷きとか ... » more

雲上の楽園桜から野の花へと
桜から野の花へと 今年初めての開花を確認しました。蓮華の花です。蓮華の花が咲いていると嬉しくなっていましたら、池には亀が甲羅干しです。撮影を始めると・・・一匹水の中へ逃げて仕舞いました。でも、狭い場所へ寄り添って・・・ ... » more

雲上の楽園今年は桜も終わりです!
今年は桜も終わりです! 相変わらずの、桜です。今年は、例年に比して長く花見ができましたね、でも、これで見納めのようです。散歩道も桜吹雪です。そして、桜と花弁のじゅうたんです。桜の花も残って、一部葉桜となって仕舞いました。 ... » more

雲上の楽園田舎の花
田舎の花 余りお目に書かれそうにない田舎の花を掲載です。我が家の果実酒の材料となる予定・・・山桜桃梅も満開となりました。今年も、沢山の果実が収穫できるでしょう、そこで山桜桃梅の果実酒を作ります。おいしい物が出来上がったら、又紹 ... » more

雲上の楽園桜も開花でも霧も・・・
桜も開花でも霧も・・・ 桜の開花も遅れ気味の当地もやっと開花です。そして霧も発生です、気象が理解出来ませんね!少し場所を移して公園の桜もやっと開花です!ツツジも何時までも開花です。でもやはり、岡山 ... » more

川日記やどザリ
やどザリ またまたブログが滞ってしまいました。例年のことながら、桜が咲くころになると様々な魚種の産卵の用意や単純に仕事の増加などで、非常に忙しくなってしまい、スタッフがなかなか時間を作れずにサボりがちです。申し訳ございません。ところで、これは ... » more

雲上の楽園遅霜の朝は
遅霜の朝は 遅霜の朝も。小鳥のさえずりは、元気よくて我が家のFMアンテナで、声高らかです。気象条件から、雲海現象も昨日と比べて、僅かながらクッキリとして参りました。日の出前のために少し空も赤みを帯びています。 ... » more

いまの時期の『雲海』は霞ががり 雲海現象は、この暖かい時期では霞んで空も蒼く見えません。普段ですと、眺めてのみの私ですが、元気を出して撮影を行いました。その写真を紹介します、島もぼんやりと・・・春霞に覆われています。朝の太陽も・・・ぼんやりとしていました。 ... » more

今朝の鶯とその啼き声の紹介・・・ 今朝早朝から、鶯の啼き声が近くで聞こえています、そこで、デジカメと録音機を持って戸外へ出ました。幸にも鶯の姿が見えます、竹の枝の高い場所です。何とか撮影を完了です。撮影の前に、録音を済ませておりましたのでその声を紹介 ... » more

川日記ヘラクレスの記事
昨日、ヤフーの記事でヘラクレスを増やしている障害者の福祉施設がありました。当店も外国産の種類(昆虫ではありませんが)を扱っているので、感想などを結構興味深く見させていただきました。飛翔能力とか、水中生物と陸上生物の違いはあります ... » more

川日記パブリックコメントの回答
去る1月26日に環境省HPのパブリックコメントのMOEメールに次のような質問をいたしました。『私は現在会社の経営者として主に水生生物の販売に携わっている者ですが、売る側にも説明する責任がございますので、環境省としてすべての放流事業( ... » more

雲上の楽園草花も少し咲き始め
草花も少し咲き始め 春の兆しですね。草花も咲き初めて、春の到来を少し感じました。とても小さい花なので、この程度しか表現が出来ませんん。本日は、私恒例の温泉に出かける日です。この温泉では、露天風呂には、梅の木(紅梅)が有りますが、やっ ... » more

今春初めて鶯の啼き声を聞いて嬉しくなりました 平成20年になって初めての鶯の啼き声を聞きました。鶯が春を告げてくれました、一寸嬉しい気分になって・・・散歩続行です。鶯の撮影は叶わず、少し前の写真ですが紹介をします。その音は、少し前の啼き声で失礼をします。 ... » more

雲上の楽園散歩道その他
散歩道その他 散歩道の追加です。過去の掲載記事の追加です。石蓮寺の金堂跡の基礎部分(蓮華岩から採取)です。手前に見えるのが、先に掲載をしました、石蓮寺の金堂の基礎です、その奥が日吉神社です。この神社の南に鳥居があり ... » more

言葉を尽くしても何一つも言い表せないようなそんな圧倒的な映像のドキュメンタリー。北極から南下し南極へ向かう映像のたびは、動物、植物、雲や雨などの気象、地形などの特徴的なものを紹介しながら、地球のすばらしさと、それが今危機に瀕していることを語 ... » more

雲上の楽園節分の日の景色は・・・
節分の日の景色は・・・ 節分の日の景色は、雪景色・・・その上は霧が舞っています。湿度の高い雪で、竹も道路を覆っています。雪花を咲かせると、こんな風になります。しかし、湿っぽい雪は、流石に重そうです。待ちに ... » more

雲上の楽園残雪の上に霧が舞って
残雪の上に霧が舞って 残雪の上に霧が舞ってます。少し異なる写真に致しました。2枚の写真を繫ぎあわせてパノラマ風に致しますと、眼下は、この様に見えます。気温が上昇して、前日の蝋梅も・・・見栄えがするようになりま ... » more
テーマ 降雪と雲海 自然環境 写真  コメント(3)

兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度 兵庫県内産の木材を使用した木造住宅を建築される方に『兵庫県』と『金融機関』が、協力して資金を融資します。【最高融資額:2,000万円2%固定の低利融資返済期間:25年以内】『木材を使うことが、地球環境の保全につながります ... » more
テーマ 自然環境

鉛色の景色とは、こんな景色ですか 本日は、今季二度目の降雪です。鉛色とは、この様な景色でしょうか?湿っぽい雪です、そのために遠方も霞んでいますね!現在は、雨天となりました。温暖化の影響でしょうか・・・蝋梅の花も・・・雪化粧です、降雪が ... » more
テーマ 降雪と雲海 自然環境  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/05/29 16:27

「自然環境」のブログ関連商品

» 「自然環境」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る