誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然環境

自然環境

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自然環境」のブログを一覧表示!「自然環境」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自然環境」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自然環境」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

頑張る果樹たち・・ このところの天候不順はいつまで続くのでしょうか。 今日も冬に戻った様な、小雨降る寒い日となりました。 山間部では雪の予報です。果樹いじりも出来ませんが、 小止みの合間に果樹を観察です。3月末の遅霜で大打撃のキウイでしたが ... » more
テーマ 果樹 結実 自然環境  コメント(14)

新人タケの呟き35 にこりじゃない に ご り! こんにちは新人のタケです濁りです。アクアドロリウムにおいて濁りの過程は結構長かったりします。水が濁っている状態は鑑賞目的には最低かもしれませんが、泥環境の生き物の繁殖には重要なポイントになるのかなと感じた出来事がありまし ... » more

プラム類の結実、危うし 今年もプラム類の杏やすももの開花は 極めて順調そのものでした。 しかし、 その後の天候不順の影響か どうかは定かではありませんが 結実状況に異常ありです。先日の遅霜もその一つに過ぎない、 低温・多雨の気象が大いに影響したかも知れませ ... » more

川日記ドブガイ
ドブガイ 養殖ドブ貝です。お気づきの方も多いと思いますが、実は当店は約4年前に小売ははじめて以来、タナゴを売っているくせにシジミ類以外の二枚貝(以後二枚貝はシジミ、ササノハ等要するにタナゴが貝をあまり産まないとされている貝以外 ... » more

川日記入荷情報 カジカ
入荷情報 カジカ カジカです。いわゆる大卵型と呼ばれるタイプです。ここのところ暖かくなったので入荷が結構ありますので、時間の限り紹介していきたいと思います。昼間は警戒してあまり見つけられないのですが、夕暮れ時は安心して目の前まで出てき ... » more

川日記入荷情報 シマヨシノボリ
入荷情報 シマヨシノボリ これは3月30日朝10時の写真です。出荷水槽へ移動させる際、仮のストック槽に入れて仕事を終えたのですが、3月末でのこの氷には驚きました。みんな隅でかたまっていかにも寒そうな感じです。氷の下でも運よく死者も出ずに一晩過ごせたよ ... » more

川日記入荷情報 キンブナ
入荷情報 キンブナ 金太郎ことキンブナ再入荷です。フナ類は入荷直後はどうしてもスレていてしばらく傷を治すのに時間がかかります。中にはこんなのも入っていて、天然下の水質も心配していしまいます。メダカのようにサムライブナになっているので ... » more

無念・残念、遅霜被害 昨日の午後は、3月下旬なのに雪が降り 夜半からの冷え込みと強風で 今朝は-0.5℃で遅霜が降りました。昨日の夕方には霙混じりの中で 接木キウイの穂に 外してあった保湿袋をかけ直しました。しかし、自然の猛威には為す術もありませ ... » more

川日記stand by me
stand by me こんな寒くて雨の日はこんな気持ちよく晴れた日が見たいものです。この間、突然湖に行きたくなって、通りがかりにいい感じに過疎っているところがあったので写してみました。線路もなくて列車が通らないとわかってはいるのですが、つい緊張し ... » more

川日記クロマグロ
クロマグロ クロマグロ風今日はタケ君が「ボス、世間はクロマグロ一色です。ここで一つガツンとお願いします。」と言われてしまいました。別に専門家でもないし、食べるのもせいぜいメバチぐらいで正直あまりくわしくはないのですが、サイテスやワシント ... » more

新人タケの呟き30 アクアドロリウム こんにちは新人のタケです泥です。沼地です。最近いった沼に吸い込まれそうになりました。沼は危険です。ちょっと魚とりに集中しちゃうと膝まで泥にめりこんでいて、怖かったです。みなさんはどんな魚や生き物を水槽に入れて ... » more

川日記Nipponia nippon zetumetusitendus 2
Nipponia nippon zetumetusitendus 2 今日も平和な一日かと思いましたが、こんな記事を目にしてしまいスイッチ入りました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000072-jij-sociまたいつものお役所や ... » more

続泥が大好きな生き物 チョウセンベタ チョウセンブナについてもう少し語りたいと思いましたので、今日も私ヨウめが担当いたします。魚自体は非常に丈夫な魚です。メダカと甲乙つけがたいはど酸欠に滅法強く、水質汚濁も物ともしないこの魚が一時期相当勢力を伸ばしたにもかかわらず、現在 ... » more

川日記ブルーギルはいい魚です。
ブルーギルはいい魚です。 南湖を巡回、外来魚を卵から駆除産卵場マップを作製http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100305-00000006-kyt-l25今日はタケ君のお題「泥底が似合う魚」をやろうと思ったの ... » more

川日記セイタンボウ
セイタンボウ 今日は小さいうちは非常にかわいい魚、ニゴイを紹介いたします。頭が大きくてかわいいですね。シルエットは結構サメっぽくもあります。セイタンボウシャークです。ところでこのセイタンボウとはこの辺(埼玉県)の地方名 ... » more

天然記念物アユモドキなど大量死、水路工事で2  昨日の続きです。このようなけしからん話は決して風化させてはいけません。しつこいと思われるかもしれませんが、この一件は非常に重要な点がいくつかありますので何度でも書きます。そんなわけで、あまり無責任なことも言えないので、今 ... » more

天然記念物アユモドキなど大量死、水路工事で 天然記念物アユモドキなど大量死、水路工事で今日、朝始業前に、タケ君が教えてくれました。タイトルも記事そのまま引用します。しばらくおとなしくしていましたが、これは流石に黙っているわけにはいきません。このような工 ... » more

新人タケの呟き13 コスギゴケ? こんにちは新人のタケです。今回はかみさんの長野実家の裏庭から拝借してきたコスギゴケ?と思われるコケを水槽に入れてみました。湿気の或る日陰の陸上生物なので水槽の中で生きていけるかどうか判りませんが、とりあえず実験です。 ... » more

川日記新人タケの呟き12 サワガニ
新人タケの呟き12 サワガニ こんにちは新人のタケです。今回はこいつサワガニです。こないだ紹介したスーパーブラックメダカの石組み水槽の掃除係として雇っております。カニはエビと違って、獰猛なので2名同時に雇うとケンカします。なので一人で ... » more

新人タケの呟き10 フサモちゃん こんにちは新人のタケです。このコーナーも遂に第十回を迎えてしまいました。思えばいろんなことを新人なりに考えてコラムを書いてまいりました。水槽の台を作ったり、会社の水槽のレイアウトをしてみたり、自分のとってきた魚のことを書 ... » more

wisteriaなお話森のラブレター
本日放映のTV番組『森のラブレター2』を、観ました。北海道、富良野に長く住む、脚本家の倉本聰さんのメッセージがたくさん詰まった番組でした。普段から自分が感じている感覚を、このようにTVの番組で伝えているのを観ると、と ... » more

今年も大変ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。 フラスコモにたかるエビさんたちです。なんとなく門松を意識したのですが、あまりそのように見えずに残念無念不覚の至りです。さて今年は業界にとっても非常に苦しい年だったようです。あちらこちらのお取引先でも「売れないねえ」という声をお聞きし ... » more
テーマ 日本淡水魚 自然環境 アクアリウム

川日記シラウオ丼
シラウオ丼 シラウオ丼です。丼といってもただ卵かけご飯の上にのせただけなんですけどね・・・このようにパックで霞ヶ浦湖畔の農産物直売所で売られておりました。シラス風に釜揚げにしているようです。まるで特大シラスですね。この魚は生きているとき ... » more
テーマ 雑記 日本淡水魚 自然環境

川日記蚊絶やしを根絶やしなのだ
蚊絶やしを根絶やしなのだ こんばんはヨウなのだ。月末で年末なのだ。残業なのだ。疲れているのだ。なんかさっき何気なくうちのブログ見てたら、タケがもしかしたらカダヤシうちの水槽に入れたかもしんないじゃない!てことでさっきチェックしちゃったよ。グーさんでした。 ... » more
テーマ 日本淡水魚 自然環境 アクアリウム

新人タケの呟き7 野良グッピー(ワイルド?) こんにちは新人のタケです。今回は前回紹介したヌマムツと一緒にとってきた野生のグッピーを紹介したいと思います。これを書くに当たって色々なサイトをみていたのですが、ワイルドグッピーと2005年まで呼ばれていたグッピーのエンドラー ... » more
テーマ 日本淡水魚 自然環境 アクアリウム

晩秋の慈雲寺NO2 モミジ 葉書の木 柊 11月4日NO1を公開して2週間あまり経過してしまった。少し記事が古くなってしまうがお許し願いたい。糸桜は何回もご紹介していますが一年をとおして、こんなに変化が楽しめる、これはイト桜のもっている生まれながらの性格で一般の ... » more
テーマ 自然環境 耳より情報 糸桜の一年

Honeybee「蜜蜂の減少と電磁波」について
「蜜蜂の減少と電磁波」についてトミシンさん、ホットな話題をありがとうございました。ミツバチの減少と電磁波との関係は、初耳でした。化学物質による影響に関しては結構報告されていますが、なるほど...ですね。携帯電話以外にも、地磁気の乱れの ... » more

hitorigoto夏の終わりの秋模様
夏の終わりの秋模様 今年の夏も、終ろうとしている、暑さの具合が昨年とは、まるっきり異なっている。 それは、空の色であり雲である、空気の乾き方も生物の世態も、いつもの時とは違っている、いや、去年までとは大きな様変わりが始まっているのだ。何故か、虚しくなり悲しく ... » more
テーマ 自然環境

落葉果樹の紅葉が・・・A 薄い葉ですが濃い緑の葉は艶があって綺麗だった ナツメ(棗)の葉が一斉に黄色く色付いています。黄色くなっても艶やかな葉の表面は変わっていません。 今まで目立たなかった実がよく見えます。 ↓ 今朝も通りすがりの人たちが「ナツメ」の効用を ... » more

落葉果樹の紅葉が・・・@ 気候も徐々にではありますが、 北風と共に冬の気配を感じさせます。そんな気配をいち早く感じ取るのが動・植物でしょう。 ウチの果樹たちも、冬支度が始まったようです。既にブドウの「藤稔」には枯れ葉が数枚残るのみです。 同じブド ... » more

 

最終更新日: 2017/08/23 02:42

「自然環境」のブログ関連商品

» 「自然環境」のブログレビュー をもっと探す

「自然環境」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る