誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然環境

自然環境

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自然環境」のブログを一覧表示!「自然環境」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自然環境」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自然環境」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

今年はありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。 皆様、この年の瀬なのにまずお詫びから入ってしまいます。後半のブログ、twitterの失速の様は本当に申し訳ございませんでした。そんな申し訳なさからとりあえず今年撮った私が思う最も美しく且ついろんな意味 ... » more

フォトセラピー新雪の白山
新雪の白山 12月に入り初雪が降りました。今日は午後に快晴になるとの情報を信じて休暇をとり勝山にいってきました。はじめは雲で見えずあきらめましたが、時間の経過とともに白山連峰も真っ白の姿を見ることが出来ラッキーでした。丸い卵形の建物は恐竜博物館です。 ... » more
テーマ 自然環境 写真

我が家の紅葉2011。 ここのところの冷たい雨で、我が家のヤマモミジ・ヒメシャラの株立ちの林が、やっと、紅葉を迎えました。奧のクロガネモチは赤い実を付け、ヤマモモ、ソヨゴ、アラカシの常緑樹とのコントラストが、落ち葉のジュータンとともに、 ... » more
テーマ 自然環境 アトリエ生活 住まい

新人タケのつぶやき その59 川丼 こんにちはタケです。今回は休日に川に行って採集をしてきたので、それを食してみることにしました。最近腹の具合も悪く粗食を心がけているので、焼き魚とご飯と味噌汁という至って純和風な私たちの遺伝子をくすぐる素敵な食事となり ... » more

安曇野・大庄屋山口家。 突然ですが、閑話休題・・・。安曇野市堀金烏川。地名でいうとピンとこない方も、『おひさま』のロケ地の水車小屋というと、あそこだと思われる方も多いかもしれません。・安曇野『おひさま』風景。http://ateli ... » more
テーマ 自然環境 建築風景 都市風景

荒川日誌はじめまして
★まずはご挨拶をどうぞ。はじめまして。都内に住み、主に荒川下流域の自然環境問題に関わる活動をしている者です。★ブログを書こうと思ったきっかけは?荒川の問題とかそこでの活動やその周辺での出来事などを、多くの人達に伝えたいと ... » more

気候風土と人との出会い、そして・・・。 その土地にある歴史と風土、そして気候。さらには、○ならでは生活環境。また、新たな出会いが広がり、新たなアイディアが波間に浮かぶ。しかし、○○対策とは、なかなかゾッとする。う〜ん、これはどうしたものか。○○ ... » more

夏の思ひ出「琵琶湖はいいよな〜」 琵琶湖はいいよな〜遠いけど。琵琶湖はいいよな〜広くてわけわかんないけど。琵琶湖はいいよな〜湖の中に重機ばんばん入れたり鉄板埋め込んだり、霞ヶ浦みたいにいじめられてないから。「くたばれア ... » more

川日記ゼニタナゴの法則
ゼニタナゴの法則 さて、気がつけば8月も終わりです。良い子のみんなは宿題終わったかな?僕は夏休みの宿題は9月に入ってもやっておりました。絵とか。せんせえにビンタくらいながら。今も月末の書類は遅れがちです。お取引先の皆さんすいま ... » more

川日記お久しぶりです。
お久しぶりです。 お久しぶりです。旧人です。遅れましたが、Twitterなるものがはじまりました。暑くなると寝るのが早くなってしまうのと体力がきつくなってしまうので、なかなかブログが書けずにいたのですがその変わりと言っては何ですが、新人が気を ... » more

川日記ヒバカリと思しきヘビ
ヒバカリと思しきヘビ いかん暑さのあまりバケツにペロキャンが見える・・・やや強引な滑り出しです。どうも旧人です。バテバテです。どうらやヒバカリというヘビだと思います。どうも淡魚類以外だと歯切れが悪くてすいません。実はこのヘ ... » more

川日記ボウズハゼその2
ボウズハゼその2 出荷のパッキング時に撮りました。実は水中ではなくビニールの上に張り付いています。「とうっ」という感じで張りつきます。胸鰭と口で張り付いているようにも見えますが、胸鰭の吸引力が非常に強く完全に壁を捉えま ... » more

トウキョウダルマタイシと青ダルマメダカの群れ これは道端で胡坐をかいてワンカップを飲んでいるおっさんではありません。昨日のトウキョウダルマガエルです。恐らく前からこの辺をうろちょろしているやつです。昨日の朝はここにいました。ちなみに足元がぬれているのはおもら ... » more

川日記ギンヤンマ系のヤゴ
ギンヤンマ系のヤゴ こんな顔をしている奴が悪い事をしない訳がない。というのは偏見といいたいところですが、事実です。あくまで魚を特にメダカを殖やしている人間にとってですが・・・もう少し大型になると思います。ギンヤンマの仲間にも ... » more

アメリカナマズ→チャネルキャットフィッシュ Channel catfishと書きます。channelとは水路のことで、水路に結構いるからこの名前がついたとか聞いたような気がします。水路といっても日本のよくみる小さな用水路ではなく、どちらかというと運河のようなUSA ... » more

川日記スモールマウスバス
スモールマウスバス この絵が気に入ってついパンフを持って帰ってきてしまいました。ご存知の方も多いと思いますが、ブラックバスという言い方は多くはラージマウスバス(以下ラージ)とスモールマウス以下(スモール)を指します。ちなみにフロリダバスはラ ... » more

新人タケの呟き その58 カナヘビ こんにちは新人のタケです。この時期、地面をチョロチョロしてるひょろ長いヤツを良く見かけませんか?かなり素早く動き回ってなかなか捕まえられませんが、社内でウロチョロしていたのでブログのネタに丁度良さそうだったのでゲットしてみま ... » more

川日記トウキョウダルマガエル
トウキョウダルマガエル これは温泉に浸かっているメタボなおっさんではありません。トウキョウダルマガエルという立派なカエルです。子供の頃からずっとトノサマガエルと呼んできたので、今でもトノサマと呼んでいます。今日みたい ... » more

川日記ホウネンエビ
ホウネンエビ 先日社内会議にてこのすばらしき田んぼの儚い生物を保存しようという決定が下されました。その名も「豊年永年私財法」です。また極寒なことを言い切ってしまいましたが、これは田んぼ土にホウネンエビとカブトエビを別々の発 ... » more

川日記田んぼの力2011 
田んぼの力2011  いきなりですが宇宙人はいます。しかも相当な悪意をもって侵略行為を行おうとしています。というのはうそでこれらはカブトエビがホウネンエビを捕食している瞬間を撮っています。中央のオレンジ色の物体はホウネンエビの尾で撮影 ... » more

川日記こないだのドブ川
こないだのドブ川 5/23の撮影です。この流域は5キロ以上にわたり、全く護岸がない水路でしたが毎冬数キロづつ護岸をしていき、この冬とうとう水路のほぼすべての護岸を終えました。直ぐ脇にある田んぼの水路へ続く流れ込みです。水質は埼玉県お約束の ... » more

川日記今日のドブ川 H23 5/23 
今日のドブ川 H23 5/23  今日は見事ななんちゃて魚道を紹介いたします。全国的にもこのような、「やっつけ魚道」「魚のことを慮っているつもり魚道」「パフォーマンス魚道」以下略は多いです。ただこの高低差と狭さで、このような能無し魚道はあまり見ません。 ... » more

川日記セボシタビラ 2011 5/21
セボシタビラ 2011 5/21 セボシはついこの間まで色が自粛気味だったのですが、昨日今日の暑さでいよいよ本気を出してきました。オスは成熟するにしたがい、その名前の由来の背鰭基部の黒点が消失していきます。これから1ヶ月ぐらいはすばらしい婚姻 ... » more

川日記うちのあまかへる
うちのあまかへる 例年通り田んぼに水が入り、どこからともなくやってまいりました。どうやら水生植物用の土ストックの中で出られない感じでした。当初は田んぼの土や荒木田土なども使っていたのですが、一度水が濁ると澄み難いのでいろいろブレンドし ... » more

川日記アサザについて思ふ事
アサザについて思ふ事 出荷の用意も終わり、夕方ふと気がつくと水生植物がストックのくせに結構いい感じだったので撮りました。これはタケ君が時間が空けばひとつひとつ鉢植えにして並べていっているのです。本人は特に配置に気を遣ってないそうで ... » more

新人タケの呟き 55 国産マツモ こんにちは新人のタケです。忘れ去られた気もしますが、去年売り切れてから皆さんの水槽に入るように繁殖を頑張ってきた国産マツモがもっさり出来ました。少しですがお分けする事ができそうです。この水槽では手狭だな〜と思い、 ... » more

川日記フィールドその2
フィールドその2 去る15日の日曜日またまたフィールドに行ってきました。またしても遊んでいた時間より、運転時間が長い旅でしたが、やはり現場は最高です。青い空に、植林地獄のない山、いいところです。昼過ぎにまずこの場所で採 ... » more

川日記今日のドブ川 追憶編
今日のドブ川 追憶編 「伝説の逆転さよなら満塁ドブ川」そんな称号がふさわしい実に不愉快なドブ川です。生活排水と上流からこれまた生活排水を程よくブレンドした河川水がちょろちょろ流れ込んでおります。しかも撮影当時、冬とはいえこ ... » more

川日記福島県産ヤリタナゴ H23/5/10
福島県産ヤリタナゴ H23/5/10 ひげ長いですね〜ヤリもいいよな〜今朝、水換えをしようとストック槽を覗き込んだところ、写真が撮りたくなり衝動撮りしてしまいました。肉眼ではもう少しグリーンが強く見えてかっこいいです。角度によって ... » more

川日記今日のドブ川 H23.5/5
今日のドブ川 H23.5/5 埼玉県3号埼玉県4号こどもの日なのに・・・めでたい日なのに・・・祝日なのに・・・GWなのに・・・この企画です。「空気読んで下さいよ。」そんな部下達の声が聞こえてきそうですが、 ... » more

 

最終更新日: 2017/08/15 07:36

「自然環境」のブログ関連商品

» 「自然環境」のブログレビュー をもっと探す

「自然環境」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る