誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    独白

独白

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「独白」のブログを一覧表示!「独白」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「独白」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「独白」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ゆるボーダーのつぶやき続いてる
続いてる 「いらないでしょ」なんて言っていた妻も届いてみれば、病みつきになっている。互いに譲り合いながらここ数日、楽しく「ながら筋トレ」。座椅子として遣ってもイイかも。 ... » more
テーマ 独白

ゆるボーダーのつぶやき必需品
必需品 2~3日前から怪しげな音を立てていた、愛用のシェーバーいよいよ寿命が来たと思われる。何せ、毎朝ヒゲだけでなく、頭髪まで剃っているのだから。寿命も早いわけだわさ。無きゃ困るので、Kずデンキへ。ネットより安くなってい ... » more
テーマ 独白

キター♪───O(≧∇≦)O────♪ ワクワク♪(v^_^)v*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*やってみたら、なんか楽しい(((o(*゚▽゚*)o)))これなら続けられるかも。 ... » more
テーマ 独白

ゆるボーダーのつぶやきポチッ
ポチッ 久しぶりの暇な1日妻から頼まれた買い物済ませ家でのんびりしています。こういう時は、ロクなことしないんだよな。タブレットいじって、気になる商品見ているとついついポチッとやっちまう。子どもたちが小さい時に ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

アロハを着たハンター国防の戦士
国防の戦士 すでに戦時下にあり全ては厳戒令下国防軍の管轄下にある薄汚い平和と言う名のカオスに帳(とばり)が降りて正気に返ったような硬質な時が蘇る私企業の利益追求の歯車となって己れの生活の糧を得社畜となって 滅私奉公し ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき珍しや
珍しや 北海道限定というが、ローソンで見つけた。販売期間限定かな?函館在住時代はよく飲んだな。カロリーが気になるが、ここはひとつ買って飲むことにした。懐かしい味だ。 ... » more
テーマ 独白

すっぱいのか? ファンタレモンってのは飲んだことあるがこれは初だな。アジは悪くはないがレモンの味はしないなぁ。 ... » more
テーマ 独白

ゆるボーダーのつぶやき水分不足か
ホタルを見に行った日夕食代わりに、コンビニで買ったおにぎりを食べた。パリパリの海苔を巻いて食らいつくとクチビルにノリがねっぱった!ノリを剥がそうとしたら、クチビルにの粘膜も一緒に剥がれた。クチビルが乾いてるん ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

頭上に舞うハゲタカを見よ 真山仁 著「ハゲタカ 」(上)(下)、「ハゲタカ 2」(上)(下)読了「私は、ラブだのフェアだのは信じない。信じているのはパッションだけよ」〈ゴールドバーグ・コールズ(米系投資銀行)副社長、鷲津の元恋人 リン・ハットフォード〉 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき選挙…考
選挙だねぇ。一応国民の権利は行使してきたよ。中学、高校時代は、選挙の報道番組が好きだったなぁ。しかし、いつ頃からだろう、開票と同時に当確が出る報道番組が普通になってしまった。出口調査の結果で報道してるらしいが ... » more
テーマ 独白

Bomber 2 (イギリスが風穴を開けた) 1958 EEC(欧州経済共同体)発足1967 EC (欧州共同体)発足1972 イギリス EC 加盟1993 EU (欧州連合)発足2002 ユーロ (欧州単一通貨)流通開始2016・6・23 イギリス国民投票実施 「 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき戸惑いと安堵
パワーポイントで作った資料の画像部分が非表示になってしまうというトラブルが起きた。今週の初めのことである。ネットで調べると、同じような症状がよくあることが分かった。対処方法がいろいろ書いてあるので、一通りやってみた。しか ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

アロハを着たハンターBomber
Bomber 有刺鉄線に囲まれた社会という名の腐れ牧場で、まだ社畜にも家畜にも成りきれていないお前らは、成長という満ち潮の頂点にいるお前らは潮の勢いに乗って平氏の船団を追い詰める源氏軍のように、無知という傍若無人で畏れを知らない最新鋭の武器を持って進 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき写真だけ
写真だけ 昨年嫁に行った娘、結婚式、披露宴はやらないことにして新婚旅行で、ウェディングドレスの写真だけはとっていた。が、両家と共に写真を撮っていないということで渋る婿殿説得して改めて結婚写真を撮ることになった。実は私も ... » more
テーマ 独白

KOFの新作が出ると聞いて。THE KING OF FIGHTERS XIVSNKプレイモア 2016-08-25 Amazonアソシエイト by いいなあうらやましい。昔から続いてるシリーズが今も新作として遊べるなんて(ま ... » more
テーマ SubCulture Memory 独白

アロハを着たハンターRide On Time
Ride On Time 武蔵小金井の石畳の坂の途中にあった小さな喫茶店でよく聴いた山下達郎の「Ride On Time」その垢抜けたスウィングは俺の人生を照らす永遠のスウィングとして頭の中に深く刻み込まれたが、いつしか遥か記憶の堆積の下に鳴り響くこともなく忘れ ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

めんどくさい夜 帰ってから飯を作るのはめんどくさいので今宵は近所の焼き鳥屋で。ここはシメのラーメンもうまいが、最近、肉を食べるとすぐに腹一杯になる。唐揚げと串焼きを何本か食べて終わる。帰ってから、一風呂浴びて ... » more
テーマ 独白

アロハを着たハンターグリード 2
グリード 2 超然とこの世に君臨するヒールっていいよなヒーローが消えて久しいのは絶対的な強さを持つヒールが不在だからさS極もN極も定まらない混迷の世界アメリカもEUも自壊の様相を呈して久しく、中国、ロシア、北朝鮮、ISなどとの、虚仮威 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき親近感
親近感 所用で来ている函館市宿泊している宿の社長さんとツーショット実物にはお目にかかっていないのですが。 ... » more
テーマ 独白

アロハを着たハンターグリード
グリード 真山仁 著「グリード」(上)(下)巻 読了「天才とは1%の閃きと、99%の努力の賜である」だがこの言葉は誤解されている自信過剰だったと言われるエジソンの言葉の真の意味は「天才的な閃きがないなら、努力なんてクソだ」〈グリー ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

だから嫌いだよ ちょっと欲しい音源があったので、購入しようと思った。アップルidとパスワードを入力した。アップルのパスワードには、昨年だいぶ苦しめられた記憶がある。ちょっとした記憶違いが重大なトラブルになるのだ。今回もまた、 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

人間の存在というバブル 1987年10月19日 ブラックマンデー(日経平均21,910▼3,836)金融暖和を続けた日本では半年後の1988年4月には下落分を回復すでに1986年頃に始まっていたバブル景気は更なる膨張を続け1989年12月29日には史上 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき新幹線
新幹線 所用で、昨日から函館。でも、観光は無く、法要。用が済んだら帰るだけ。待合ベンチから、朝市前をぼんやり...。修学旅行が多いな。 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

ゆるボーダーのつぶやきそそるなぁ
そそるなぁ のんべえの企画だな。平日だから、難しいかな。でも、ちょっとそそられる。 ... » more
テーマ 独白

アロハを着たハンター青葉繁れる下で
青葉繁れる下で ほとんどの人は、もうこれ以上アイデアを考えられないというところまでいきつくと、そこでやる気を無くしてしまう。勝負は、そこからだというのに。 〈 トーマス・エジソン〉真山仁 著「グリード(上)」冒頭の言葉だエジソンが自らを ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ワニのような皮膚 「ホセ・ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領」角川文庫 のP20に、《政治の世界で主役級のポジションを獲得するには「ワニのような皮膚か、カメのような甲羅」が必要だったが、彼はもともとそれを身につけていた。》という一文があるワニのような皮膚 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

ゆるボーダーのつぶやき練習中
練習中 Androidに不満はないが、仕事絡みでどうしても必要になりついに買ってしまった。使い勝手が違うが、慣れるまでの辛抱。只今練習中。 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

「沈まぬ太陽」のような夢 俺は本社へのなだらかな坂道を歩いていた皐月が咲き乱れ青い空が広がっていたたいしたポストではないが※事業部と名の付く部所の一角に俺の机はささやかに用意されていた見慣れぬ若い顔ばかりの中に何人かのかつての同僚を見た女 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

永遠の中に足を踏み入れた時 辻 仁成 著「永遠者」「白仏」読了悠久の時を経て広がる白い砂浜(自由とは物と欲望に囲まれることじゃなくたっぷりの時間の中にあることだ)白い砂浜は岩石と珊瑚や貝の骨の山長い旅の果ての荘厳な墓場今は静かな ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

明日をひかえて 今日も残業で、遅い帰り。この春仕事についた息子は出張。妻は友人と飲み。帰ったら独り。「せきをしてもひとり」は、尾崎放哉の句だったな。スーパーで調達した惣菜で今夜も美味い酒を。酒 ... » more
テーマ 独白  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/12/05 16:15

「独白」のブログ関連商品

» 「独白」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る