誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    芸術

芸術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「芸術」のブログを一覧表示!「芸術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「芸術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「芸術」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ミャーの星うつのみや文化の森
うつのみや文化の森 うつのみや文化の森を散策して来ました。ヤマガラの群れがいました。宇都宮市美術館で・・・”石の街うつのみや展”を観て来ました。センターホールの部分だけ、撮影OKでした。大谷石というと、旧帝国ホテルが ... » more

タクシードライバー歌人 毎日新聞の鈴木琢磨記者が、個人タクシーを続けながら歌人としても生きる57歳の高山邦夫さんの記事を書いている。高山さんは早稲田の文学部を出て製薬会社に入ったが馴染めず、タクシー運転手となった。だが、深夜のタクシーに乗る酔客には色々いる。 ... » more
テーマ 芸術

ツイッター転載の小ネタ集:二月に抉られた本質です2月1日 柄谷行人『哲学の起源』読み始める。俺がコーランを読みつつ漠然と考えていたことが、明晰に言語化されている。(イオニアの哲学者にとって)神はフィシス(自然)の働きとしてのみ存 ... » more
テーマ 文化 芸術 テレビ

エメラルドの花束アイデア
アイデア 水彩画新作(部分)午前中に2点の水彩画が完成週末は、ゆっくりと散策を楽しみました。梅が咲いていて、鳥が美しい声 ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

国立新美術館で「草間彌生わが永遠の魂」を鑑賞。入場するとカラフルな作品が迎えてくれる。草間彌生の作品は元気を与えてくれて楽しい。初期の作品から最新作まで展示されている。 ... » more
テーマ 芸術

エメラルドの花束水仙
水仙 水仙が咲いているのを見ると、春が来たと思います。私は花や風景の絵を描き続け、10年を超えました。描いて描いて、描きつ ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

札幌演劇シーズン2017-冬実験演劇集団 風蝕異人街 公演 「邪宗門」作:寺山修司演出:こしばきこう2月24日19:30〜21:10場所:コンカリーニョ風蝕異人街の演劇はこれで3回目である。相変わらず、滑舌がすご ... » more

エメラルドの花束草間彌生さん
今日から草間彌生さんの過去最大級の個展が開催されると聞いて、今日はきっと混むのだろうと思いながらも、観に行きたい気持ちをぐっとこらえております。。草間さんの展示は何度か観に行きまして、そのスケール感の凄さや個人的には過去の作 ... » more
テーマ 日記 芸術

さくら市「勝山公園」で野鳥探し、モズの求愛行動で心が和む。 2017/2/18 このブログ「栃木ぶらぶら再発見」は、栃木県内を初心に返った気持ちで見直してみて何かを発見をしようといブログ。ここ2〜3年は、野鳥をひとつの大きなテーマにしています。というのに・・・渡良瀬遊水地の記事ばかりなんだよなぁーー ... » more
テーマ 風景 野鳥 芸術

エメラルドの花束春一番
春一番 今日の空昨日は春一番が吹いたということで温かかったです。新しいアートプロジェクトの第一作目の完成を観て、私の感性にも春一番 ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

エメラルドの花束構想の行方
構想の行方 先日から、個展用の作品を描いています。いろいろと並行してやっていることもあって、一度決めていた構想をはじめからやり直すことにしていました。しばらくは ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

エメラルドの花束大学芋と花粉。
大学芋と花粉。 久しぶりに、大学芋を作りました。今までで、一番美味しくできたかもしれないです少しずつ春を感じるこのごろ、くしゃみが止まらない季節が始ま ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

エメラルドの花束自然さ
自然さ 私の好きな絵には、自然さがある。時間が流れ、呼吸をしている。シュミンケの水彩、透明感が素晴らしい。太陽の色彩が、私の中を通り抜け ... » more
テーマ 日記 芸術

・Program12017年2月11日(土)開場12:30開演13:00〜15:10出演:SU-EN&柿崎 順一(スウェーデン/長野)/藤條 虫丸(屋久島)SU-ENさんの動きは鳥などの擬態ですか最初はカラス後半は何 ... » more
テーマ 芸術 札幌

映画 ニーゼと光のアトリエ ブラジル映画 2月11日(土)から公開の初日に行った。60歳以上は常時1000円という設定だから行きやすい。「ニーゼと光のアトリエ」というブラジル映画。アイスピックが最新の治療道具としてもてはやされた1940年代。心理療法の常識に屈することな ... » more
テーマ ブラジル映画 心理療法 芸術

エメラルドの花束運命
運命 素晴らしく才能ある人に認められることが、一番に作家の運命を変えていく。ここ数年、そんなことを感じています。今日は雪 ... » more
テーマ 日記 芸術

ティータイムのお供2月のマイブーム
2月のマイブーム 確定申告の準備の合間に、息抜き。いや〜、癒されますわ。個人的には、猫は嫌いだし、爺さんもあまり・・・。なのに、このコンビは最高に良い。絵も良いんだけど、お話がほっこりします。 ... » more

ファクトリーに見に行く。21時から約2時間40分。客席には数人しかいない。2時間40分は長すぎるし、背教後のシーンは別の監督かのように違った描写で違和感が残った。この映画の日本人のように英語が話せたらなー!原作は ... » more
テーマ 芸術

エメラルドの花束展開
展開 新しいアートプロジェクトのための作品を制作しています。これまで描いてきた花や風景から展開した作品が生まれてきています。これで完成ではなく、新 ... » more
テーマ 日記 芸術

神奈川近代文学館で井上光晴の企画展が開かれている。2011年3月に起きた福島第一原発事故を経た今、井上が31年前に発表した「西海原子力発電所」には、新たな光が当てられている。残念なことに、日本の原発は誕生以来、保守派の推進者と左翼の反対者が ... » more
テーマ 芸術

映画館キノは満席で、追加の椅子も用意された。前評判はそれほどでもなかったが、楽しい映画でした。1回のみの上映はもったいない!女風の又三郎やナイトメア、よみがえったおじさんなどのオムニバス少数民族の衣装や風俗、風景、顔つき・・ ... » more
テーマ 芸術

「花 ドルチェ 問い/」作品について ここ5年位、アートと言う言葉について考え、芸術とは何かを問うことを自分に課してまいりました。昨年の3月、初めて本格的な企画展「花 ドルチェ 問い/」(主催 Gallery MARUHI、ゲストキュレーター 仲世古 ... » more
テーマ 作品について お知らせ 芸術

モミジガサの探し方虹蛇と眠る女
虹蛇と眠る女 題名にひかれて深夜TV映画を見る。1月30日子どもの失踪事件が表の事件だけれど、その解決は明示されていない。アボリジニの虹蛇の神話がヒントだろうけど、これも明示的ではない。不思議な映画でした。−−−−−−−−−−−−−− ... » more
テーマ 芸術

エメラルドの花束未知
未知 近頃、空を見上げながら考えることが多くなりました。この空はいつまで美しさを知らせてくれるのかと、一人佇むのです。真の美しさとは何か。なん ... » more
テーマ 日記 芸術

エメラルドの花束祈りの場所
祈りの場所 水彩新作「花のテオリア」(部分)今日は「花のテオリア」という天使の水彩画を描きました。まぶしすぎるものは、言葉にできないですね。。 ... » more
テーマ 絵画 日記 芸術

並河靖之七宝 中古書店で『赤塚不二夫実験マンガ集』をみつけ、迷わず購入。ここに収録された作品のいくつかは子供のころに読んだことがあり、ながらく再読したいと思っていたのだ。由良君美はゼミ生選抜試験に「レッツラゴン」を分析させたと四方田犬彦は書いてい ... » more
テーマ 歴史 芸術

拝見 碁盤に縦線・横線 早くにシルクスクリーンに取り組んだ辰野登恵子 碁盤に縦線・横線早くにシルクスクリーンに取り組んだ辰野登恵子東京メトロ東西線竹橋駅徒歩5分2016年12月24日(土)拝見東京都千代田区北の丸公園3-1東京国立近代美術館展示室入館料420円《無題−29 辰野登恵 ... » more
テーマ 美術 日本 芸術

麗しき土屋仁応の世界@MEGUMI OGITA GALLERY 2016年の12月24年まで開催されていた土屋仁応(つちやよしまさ)さんの木像の展覧会に行きました。2014年に横須賀美術館で初めてみて以来、すっかり虜になったのですが、それ以降、なかなか展覧会に行くことがで ... » more
テーマ 木像 芸術  コメント(2)

エメラルドの花束準備中
新しいアートプロジェクトのための準備をしております。どんな風になるのか、まだ謎です。。詳細が決まり次第お知らせを致します。いろいろとお待たせをしておりますが、時間をかけて良いものを創りたいというの ... » more

森アーツセンターギャラリーで「マリー・アントワネット展」を鑑賞。きっかけはももいろクローバーZの高城れにさんと佐々木彩夏さんがブログで当展を紹介していたからだ。人気のある展覧会なので入場口まで1時間くらい待った。肖像画、愛用 ... » more
テーマ 芸術

 

最終更新日: 2017/04/25 09:48

「芸術」のブログ関連商品

» 「芸術」のブログレビュー をもっと探す

「芸術」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

京都狂言・茂山千五郎家 唐相撲 [VHS] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 京都狂言・茂山千五郎家 唐相撲 [VHS]
ポニーキャニオン

読書人eBOOKS  002  赤坂、夜の昭和史: ニューラテンクォーターと「昭和」のスターたち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 読書人eBOOKS 002 赤坂、夜の昭和史: ニューラテンクォーターと「昭和」のスターたち
読書人 山本信太郎

ゴールデン☆ベスト 山本達彦[スペシャル・プライス] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ゴールデン☆ベスト 山本達彦[スペシャル・プライス]
ユニバーサルミュージック 山本達彦

敗戦復興の千年史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 敗戦復興の千年史
展転社 山本 直人

Gesprache mit Goethe (German Edition) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Gesprache mit Goethe (German Edition)
Ideenbrucke Verlag Johann Peter Eckermann

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る