誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    芸術

芸術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「芸術」のブログを一覧表示!「芸術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「芸術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「芸術」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

三味線@音女会芸術の秋
芸術の秋 色づいた箱根の山をぬって箱根の森美術館に行ってきました美術館併設のレストランでバイキングランチ食べ過ぎました先日の雪がまだまだ残っていました小雨模様の上アップダウンの小道は、着物では少し大変でした。 ... » more
テーマ 雑記 芸術 着物

No.979 歴史教科書読み比べ(番外編) 「世界的にも傑出した名作群」を生み出した鎌倉時代 日本美術の傑作を鑑賞することで、我々の先祖が持っていた美を感ずる心を継承することができる。■転送歓迎■ H28.11.27 ■ 48,166 Copies ■ 4,302,531 Views■■1.「日本の美の形」 ... » more

さいたまトリエンナーレ2016 さいたまビジネスマンという作品別所沼から武蔵浦和へつながる桜道の途中の公園に設置アイガルス・ビクシュというラトビアのアーティストが作ったらしい。悟りの境地を開き、唯物志向から解き放されたビジネスマンの姿。 ... » more
テーマ 芸術

写真 照像 6 白黒こそ写真である スーパームーンは何色だった?本当の月はいつだって色は変わらない。小さい子が私の白黒写真を見て言う。「なんだぁ。白黒かぁ。つまんないの」「なぜ白黒はダメなんだね?お嬢ちゃん」「だって、綺麗じゃないし、見てて ... » more
テーマ 芸術 写真 哲学

上野の森美術館で「デトロイト美術館展」(1月21日まで)を鑑賞。きっかけはももいろクローバーZの佐々木彩夏さんのブログで紹介されていたからだ。しかも金曜日は夜8時まで開館しているので仕事帰りでも鑑賞できるのがいい。モネ、ルノワール、 ... » more
テーマ 芸術

モミジガサの探し方高校の美術科
高校の美術科 ちかほのパフォーマンスみんなうまいなー。 ... » more
テーマ 芸術 札幌

池坊展に行ってきました 庭の手入れをしてもらっている三木造園さんから、高島屋で開かれている池坊華道展のチケットを頂いたので、それほど華道には興味がなかったのですが、お天気もよかったのでふらっと行ってきました。「花の力」と題する華道展には大作から商品まで ... » more
テーマ 芸術

セゾンアートギャラリー『えんとつ町のプペル展』 こんにちはフィックスアップの宇賀治です芸術の秋って事でアートギャラリーへ行って来ました{%音符w ... » more
テーマ 日記 芸術

こんにちは!本日は雨が降るのかな?午前の晴れに期待して少し前になるのですが、小学生の11月3日の文化の日の宿題が・・・・文化的な事をしてくる????文化の日?文化的{%はてなwebry% ... » more

エメラルドの花束立体作品
立体作品 初の立体作品が完成しました私の考える芸術は、自らの中からあふれます。それは誰かから与えられたものでなく、涌 ... » more
テーマ 日記 芸術

文化の日なので東京都美術館で「ゴッホとゴーギャン展」(12月18日まで)を鑑賞。ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんがブログで紹介していたのが観るきっかけだ。入場まで20分も並ぶ盛況ぶりだった。両者が描く色彩が心に安らぎを与えてくれ ... » more
テーマ 芸術

表現すべき具体的な何かがないと楽しくはならない 新作描きました。芸術の秋なんていいますが、やはり秋は筆が進みます。蒔かれた種子が芽生え、作品として収穫できるときということなのかもしれません。迷子24.2×33p油彩電柱とか、マンホールとか描こうとも思ってたんですが ... » more
テーマ 絵画制作 オリジナル絵画 芸術

《ひとつの詩を作曲しようとするとき》 ワイマール1920年のある碑銘メンデルスゾーンを育てた作曲家として知られているかもしれないツェルター(カール・フリードリッヒ)(Carl Friedlich Zelter)は、ひとつ詩を作曲しようとするときのことをこんな風に ... » more
テーマ ゲーテ 京都造形芸術大学 芸術

写真 照像 4 森山大道さん  森山大道さんにも触れずにはいられない。(写真は森山大道さんとその作品)そもそも、私のブログのトップページの写真は私が取った香港のビルスナップである。ただ、香港のビルをとっただけといえばそれまでである。恐れ多くも、遥かに及 ... » more
テーマ 芸術 写真 哲学

アウローラダイイチブログ3年に一度
3年に一度 あいちトリエンナーレは先週閉幕しました。あれからもう3年経ってしまったのね〜と皆でしみじみ感傷に耽る。今年は三河地区でも行われていたようですが、我々はそこまで足を運ぶ元気も無く、、、、今回は愛知芸術文化センターのみの鑑賞です ... » more
テーマ 照明 芸術 趣味

MI☆NI ライフ♪芸術の落書き〜☆
芸術の落書き〜☆ お友達のマンションの多目的ルームが借りられたので、放課後みんなで落書き大会をやってみました。「かぼちゃがかけたらシールあげるよ〜」と、どこかのチーズ ... » more

紀伊國屋サザンシアターで「夜が私を待っている」を鑑賞。秋元才加さんが高校の後輩であることを最近知って、応援するために足を運んだ次第。前から2列目の席だったので秋元才加さんの熱演を間近で観られた。 ... » more
テーマ 芸術

驚きの北斎洋画!オランダで発見。 北斎漫画ならぬ北斎洋画がオランダで見つかったとの事です。洋画でも北斎は凄い!作者不明の西洋画、北斎作だったオランダの博物館に(朝日新聞)http://digital.asahi.com/articles/ASJBR421 ... » more

ボブディラン アートに政治思想があってもいいじゃないか ある人々は言います。歌で政治や宗教を語るなと。純粋に音楽を聞きたいんだと。ちょっと前に原発事故があった時に、数々の歌手が原発を反対しているのを見て、嫌悪感を持つ人々がいたようです。しかし私はアーティスト、ロック歌 ... » more
テーマ 音楽 芸術 哲学

さとちんファミリーとの約束 さとちんファミリーとの約束、というよりさとちんとの強い約束がありました。さとちんとは、いろいろ約束しましたが、かなり強く約束したのは、「みんなで10歳迎えようね!」でした。さとちんは、11歳のお誕生日を迎えること ... » more

モミジガサの探し方おばけの文字
おばけの文字 大通りビッセ3Fのギャラリーでおばけのアート作品展を見る。このお化けを何となくみていたら、近くで見ていた子供がアルファベットだと叫んだ。なるほど。展示期間は10/1→10/31(月) ... » more
テーマ 芸術 札幌

フジフィルムスクエアで「牛腸茂雄という写真家がいた。」を鑑賞。牛腸茂雄さんの写真集「SELF AND OTHERS」を持っているほど牛腸作品が好き。 ... » more
テーマ カメラ 芸術

富士フィルムフォトサロン東京で「不肖・宮嶋写真展『70年』」を鑑賞。報道カメラマン・宮嶋茂樹さんの写真展。ご本人もいらして来場客に丁寧に接していた。 ... » more
テーマ カメラ 芸術

おだかひろきの備忘録動き出す!絵画
東京ステーションギャラリーで「動き出す!絵画」を鑑賞。岸田劉生、モネ、ゴッホ、ピカソなどの絵を見ることができた。 ... » more
テーマ 芸術

芸術の秋以前書いた大久保氏はこうも述べる。「芸術は精神の栄養であり、芸術なくして人間は生きられないという考えが私にはあります。」頭のなかでこだまする。芸事は身を滅ぼすから奉公に専念せよというようなことが葉隠にかかれていた ... » more
テーマ 生活 生き方 芸術

言の葉38 名人人を誹らず(そしらず) 一流の職人は人をさげすまないものです。名ピアニストなら幼い子供が弾くピアノを褒めて上げることでしょう。彼、彼女は何て下手なんだなどといわないものです。プロの画家はしろうとの絵をけなさないもの。大人は子供の芸を褒めてや ... » more

気ままに気まま少し前の話ですが
少し前の話ですが ちょっと忙しくて、書きたい記事をなかなか書けませんでした。もう忘れかけているんですが、9月中旬に行った東京での話をアップします。東京へは、いつも息子の用事で出かけることが多いので、私の行きたい所へは思うように行けません。 ... » more

シュールレアリズムの旗手ダリを観る  芸術「ダリ展」@国立新美術館 この前はアート・ダイブ。「ダリ展」国立新美術館で開催されている「ダリ展」を鑑賞。シュールレアリズムの画家は他にも多くいるが、ダリほどマニアじゃない人にも知られているシュールレアリズムの画家はいないのではないか。それもその ... » more

能楽鑑賞会ーお子様方の成長ぶりが頼もしい 宝生流・観世流・和泉流 三派合同第三十回記念能楽鑑賞会が九月十八日に高岡文化ホール・大ホールで行われました。前から五番目、しかも真ん中あたりの上等の席の招待券を貰いました。それで朝早くから出かけずに入られません。最初はお目出度い ... » more
テーマ 芸術  コメント(4)

3時間の映画が1時間増えて丁度4時間の大作。この人のことは澁澤龍彦の本で知ったと思う。途中、5分の休憩時間があるが、4時間集中しているのはやはり大変だ。この映画はほぼ史実に忠実に作られているとされる。そのわりにはワーグナーの ... » more
テーマ 芸術 札幌

 

最終更新日: 2016/12/06 17:13

「芸術」のブログ関連商品

» 「芸術」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る