誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    政治・経済・社会

政治・経済・社会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「政治・経済・社会」のブログを一覧表示!「政治・経済・社会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「政治・経済・社会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「政治・経済・社会」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

○テロリズムという行為はじめにことわっておきますが、僕は無差別テロや無差別自爆テロのあり方には大いなる批判的な考えを持っています。たとえば、アメリカで起きた貿易センタービルに飛行機ごと突っ込んだようなテロ。中東でしばしば起こる無差別 ... » more

○僕たちの多くは時代に取り残されよう、としている !かなり前の新聞記事の内容を思い出した。それは確か以下のようなものだった。衝撃的というか、予測どおりというか、そんなアンケート結果が発表されていた。北大の準教授らによる学校の健康 ... » more

○「ニートでいいんだ」ニートという言葉を聞くと、何となく腹が立つ。いまニートと呼ばれる若者たちの定義をここですることも必要ないだろう。仕事をしないでブラブラしている若者たちというくらいの安易な定義が横行しているわけで、ニートと呼 ... » more

○凡庸さの行き着く果て現代という時代は大雑把に見れば、保守主義という名の経済効率主義と、共産主義?という名の官僚主義が席巻する空気が支配的である。そして、時代の空気の流れとしては、共産主義は敗北し、経済効率優先型の資本主義の勝利 ... » more

○資本主義はブルジョア社会であることを無骨に言いつづけたい勿論、社会主義諸国の経済基盤が実質上、ガタガタだったからこそ、ソビエト連邦当時の書記長だったゴルバチョフが、自由化経済を大幅に導入すべく、ヘマばかりやらかす現ブッシュの父 ... » more

○テロリストの作法についてテロリズムはこの世界が続く限り、消滅することのない政治的行為として残存するものである。テロリズムを否定するなら、名誉の戦死という美名のもとに行われている戦争や、他国への政治的介入全てが、否定されなければ ... » more

○小田 実再々考昨日、小田 実という知的巨人が、華々しくベ平連(ベトナムに平和を! 市民連合)の代表者の一人として、当時、極左暴力革命を、単純なアメリカ帝国主義打倒 ! という上っ面だけの、括弧つきの闘いに身を投じていた僕たちに ... » more

○小田 実という巨人について再び語りたい僕がニューレフトの過激な政治的運動の中に飛び込んで、理屈ばかりを捏ね、機動隊に対抗できる、あるいは対立セクトに対抗できる暴力の発揮の仕方を勉強そっちのけでやっていたころ、小田 実という強靱 ... » more

○造反有理という怪物造反有理、毛沢東語録の中心概念である。簡単にまとめて言ってしまえば、反抗することに意味があり、反体制運動は常に正しい、という、如何にも単純な論理だ。僕の裡では、毛沢東の反抗の論理は、アルベール・カミュの「反抗 ... » more

○政治と文化と経済と過去の歴史から考えてみても、ある政治形態を軍事的な支配下に置いて、支配・非支配の関係性が生じたとしても、まさにその時点から、政治的支配と伴に、文化的支配・非支配、経済的支配・非支配という問題が生じてくるのであ ... » more

○二大政党制という虚妄もうずいぶん昔、日本には日本社会党なる政党が存在した。この政党こそ、自民党に対抗し得る唯一の穏健左翼政党だった。いっときは日本共産党との連立も組み、選挙は保守か革新か、という文字どおりの闘いが現実に存在した ... » more

○あくまで男は男らしく、女は女らしくという社会がすばらしいのではないだろうか?男女雇用機会均等法という悪法が成立し施行されたのは、僕の記憶では1985年成立、1986年施行だった、と思う。女性に対する雇用の機会均等、賃金格差の是正、 ... » more

○「明日は我が身」という言葉どおりの世の中ですが。人間の社会が貧困な生活を強いられている人々の犠牲の上に立って、ごく一部の人々が、有り余るほどの金銭とそこから生まれ出る悦楽を享受している、という姿は、人間の歴史上、絶えることなく続い ... » more

○自由とネクタイ植木等が「サラリーマンとは気楽な稼業ときたもんだ〜」と歌って大ヒットを飛ばし得たのは、植木等の「無責任男」としての闊達さと自由でお気楽な空気を、現実に日本の高度経済成長を支えてきた、数多くの働きバチたる無名で無数のサ ... » more

私たちをとりまく社会的・経済的状況について想うこと。経済学や社会学の専門家でなくても、現代という時代は、世界的な構造不況に見舞われているという現実は誰の目にも明らかに見え、またその厳し過ぎるほどの影響下にあることを実感せざるを得ない ... » more

コーヒータイムオリンパスの粉飾決算
企業買収で、投資助言会社に対し報道されているような報酬を計上するというのは、誰の目から見ても不自然だ。8日、東京都内での記者会見で「不適切な処理をしてきたことは事実です」とし、一連の取引に関与した、菊川剛前会長兼社長、森久志副社長、 ... » more

こんなHPを見かけた「東電のカネに汚染した東大に騙されるな!」こういう御用学者っていうのは、どの世界にもいるねぇ。医学系でも、工学系でも、みな同じ。利己的で傲慢で、始末におえない(怒)彼らの生態と言えば、学生 ... » more

政府・東電「甘すぎる対応」 海外メディアが激辛報道だそうですね。http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0324/jc_110324_0831902120.html政府や業界団体が馴れ合いの ... » more

コーヒータイムガソリン価格高騰
今日、近くのガソリンスタンドの価格表示を見たら、139円!!いやはや、どこまで上がるのやら不安定な中東情勢で石油の供給量が不透明というのはよく分かるが、やらなくてもよい投機で値上がった分など、払いた ... » more

NEWS 日記青木幹雄
青木幹雄に、ついての話を書きたいと思います。ネットで調べてたら、青木幹雄と言えば、「党首は平沼氏に決定。打倒民主党・自虐史観粉砕」「与謝野氏は5日、中曽根康弘元首相や青木幹雄・自民党前参院議員会長らと都内で相 ... » more

ズバぬけニュース!完全失業率
完全失業率に、関することなんですけど。YAHOOで、検索すると、評判なんですが、完全失業率と言えば、「報道記事」2月の県内失業率は8・1% 2カ月連続悪化 沖縄県統計課が発表した2月の完全失業率は前月比1・0 ... » more

「踊るんだよ」羊男は言った。「音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。おいらの言ってることはわかるかい?踊るんだ。踊り続けるんだ。何故踊るかなんて考えちゃいけない。意味なんてことは考えちゃいけない。意味なんてもともとないんだ。そ ... » more

働け無精者菅副総理の非常識
クローズアップ現代10月15日放送19時45分あたり「日本国憲法を読んで下さいよ。三権分立なんて書いてませんから。国民主権なんですよね」というようなことを菅副総理が発言していた。だから国民の選挙結果をもとに国政を司る議員の政治主 ... » more

ヨナヨナ市場原理って何でしょう?
「原発は至れり尽くせりの保護政策がなければ成り立ち得ない産業だ」について早速、本題に入らせて頂きます。「政治の原点は税金である」ならば、一番先に税金の元となる国債のことを考えなければならないと考えます。国をあげてのネズミ講である年 ... » more

いつも素晴らしい送付文と共にいただく『脱原発情報』。標記のような内容でした。少し遅くなりましたがお伝えします。拝啓三寒四温とはいえ、このところの風の冷たさは格別です。さて、いつも堅い話で恐縮ですが、裏面の新聞記事を見てい ... » more

「動燃虚偽発表強制死、損害賠償事件」裁判とは1995年12月8日、動燃の高速増殖炉原型炉もんじゅがナトリウム火災事故を起こした。現場撮影のビデオの有無、編集等で動燃の隠蔽体質が批判され、社内に調査グループが発足。そのメンバーであった西村 ... » more
テーマ 裁判支援 日記 政治・経済・社会

東電福島第一原発等での定検作業で70ミリシーベルト被曝し、多発性骨髄腫にかかった長尾光明さんの労災が昨年1月に認定され、現在は原賠法に基づき、東電に約4400万円の損害賠償を求める裁判を争っています。第3回公判が東京地裁(地下鉄霞ヶ ... » more

01年1月、名古屋高等裁判所金沢支部で、もんじゅの安全性に問題がある、として原子炉設置無効の画期的判決が出た。国側が上告し口頭での弁論が始まりました。最高裁は原判決に法令違反があるかどうかを審理する裁判所で、通常は口頭弁論はおこないません。 ... » more

1995年12月8日、動燃高速増殖炉もんじゅ(原型炉)がナトリウム火災事故を起こした。(実験炉は常陽。実験炉→原型炉→実証炉→商業炉と進む)現場撮影のビデオの有無、編集等で動燃の隠蔽体質が批判され、社内に調査グループが発足した。西村成生 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 09:18

「政治・経済・社会」のブログ関連商品

» 「政治・経済・社会」のブログレビュー をもっと探す

「政治・経済・社会」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る