誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    旅の記録

旅の記録

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「旅の記録」のブログを一覧表示!「旅の記録」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「旅の記録」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「旅の記録」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

落柿舎(らくししゃ) 8月2日(日)に神奈川県大磯の鴫立庵、滋賀県の無名庵と並んで日本3大俳諧道場の落柿舎に行ってきました。落柿舎(らくししゃ)は元禄(げんろく)の俳人向井去来(はいじんむかいきょらい)の遺跡(いせき)である。去来は芭蕉(ばしょう)の門人にて ... » more
テーマ 旅の記録

今日から普通授業です 今朝は秋風を感じるちょっと涼しい朝でした。23日(日)ダイヤモンド富士は撮影できませんでしたが、帰り道に帽子をかぶった富士山を撮りましたので、アップします。これは笠雲の一種でしょうか?精進湖湖畔からの富士山道 ... » more
テーマ 旅の記録

今日も富士宮市です 23日(日)、24(月)は、神戸で開催される東西珠算懇談会に参加の予定でしたが、事情があり取りやめました。今日は昨日に続いて、国道246号、東富士五湖有料道路経由で静岡県富士宮市の田貫湖にダイヤモンド富士を撮影に来ています。昨日ほどではない ... » more
テーマ 旅の記録

今日は富士宮市です 今日は朝2時30分に平塚を出て、静岡県富士宮市の田貫湖に来ています。まだ暗いのにかなり人が来ています。目的はダイヤモンド富士の撮影です。果たして富士山は見えるのでしょうか。駐車場まで400mのところですでに両側に車の列、満車を予想し、手間で ... » more
テーマ 旅の記録

竹林の道(京都市右京区、天竜寺の裏) 8月2日(日)にサスペンスドラマやCMに映し出されている「竹林の道」に行ってきました。嵯峨野の竹林の中で最も有名なのが、野宮神社から大河内山荘へと至るこの道です。33度の暑さの中、青竹に囲まれた小道は、風はひんやりと涼しく、風が運ぶ竹の香り ... » more
テーマ 旅の記録

脳を鍛えるそろばん教室(塾)渡月橋
渡月橋 嵐山の桂川に架かる全長250mの橋。渡月橋の南にそびえる標高375mの「嵐山」は春の桜、秋の紅葉の美しさで有名で、渡月橋は嵐山地区の景観を代表する橋と言えるでしょう。桂川はこの渡月橋を境に、上流は大堰川あるいは保津川と呼ばれることもあるそう ... » more
テーマ 旅の記録

新橋通り 2日(日)の京都から新橋通りは、江戸末期から明治初期にかけての質の高い町家が今も整然と並び、洗練された景観を今に伝えている。紅殻格子とすだれの典型的なお茶屋が軒を連ね、石畳などとも調和して、独特の風情が楽しめる。祇園の北側を流れる白川沿 ... » more
テーマ 旅の記録

白川南通り 2日(日)に三条大橋から自転車で市内を回って、京都らしさを残す白川南通りに行ってきました。祇園の中にあり、石畳に格子戸のお茶屋が並び、町並保存地区に指定されている白川南通り。白川南通りの北側には柳の木、南側には桜や梅などが植えてあり ... » more
テーマ 旅の記録

三条大橋 三条大橋(さんじょうおおはし)は京都市にある三条通の橋。鴨川にかかっており、東海道と中山道の終点であるが東海道に関したものはなにもありませんでした。わずかに東海道中膝栗毛の弥次さん喜多さんの像があり、東海道を感じるものが?橋 ... » more
テーマ 旅の記録

野原吊橋(山梨県道志村) 昨日はお昼前に明るくなってきたので、津久井のこのま沢キャンプ場に天気を聞いたら晴れているとのことでしたので、急遽バーベキューに行くことにしました。急いで支度をして、12時45分に出発、合宿でバーベキューをした津久井の遊魚場に2時に着き、遊魚 ... » more
テーマ 旅の記録

銀閣寺(慈照寺) 2日(日曜日)は大津から逢坂の関を越えて学生時代に行った銀閣寺(慈照寺)に行ってみましたが、生憎補修中でした。でも人はたくさん出ていました。さすが銀閣寺ですね。慈照寺(じしょうじ)は、京都府京都市左京区にある、東山文化を代表する臨済宗相 ... » more
テーマ 旅の記録

逢坂の関跡 2日に大津の石山寺、義仲寺、一里塚を見学して、国道1号線で京都に向かう途中、信号で止まったら逢坂の関跡の碑が目に留まりましたので、写真を撮ってきました。逢坂の関がある逢坂山は京都盆地(山城国)と近江盆地(近江国)を分けるように横たわる。 ... » more
テーマ 旅の記録

無名庵(むみょうあん) 神奈川大磯の鴫立庵、京都の落柿舎と並ぶ日本三大俳諧道場のひとつで、昨日アップした義仲寺の境内にあります。俳聖松尾芭蕉はかねてから悲運の義仲の生涯に哀悼の思いを寄せ、しばしば義仲寺を訪れ義仲寺の中に、巴御前に倣って無名庵と言う草庵を建てて執筆 ... » more
テーマ 旅の記録

義仲寺(ぎちゅうじ) 義仲寺は、滋賀県大津市のJR膳所駅・京阪電鉄膳所駅の北約300mにある寺院ですが、狭い境内の中に、本堂の朝日堂(ちょうじつどう)・翁堂(おきなどう)・無名庵(むみょうあん)・文庫などが立ち、境内全域が国の史跡に指定されています。寺の前の狭い ... » more
テーマ 旅の記録

今日は東京神田です 今日の午前中は6月に実施された珠算能力検定試験の1級満点審査と読上算のテープ審査のために東京神田の日珠連の事務所に行きます。石灰岩が花崗岩による熱変成作用をうけると多くの場合大理石となるが、一部に硅灰石(けいかいせき)となる ... » more
テーマ 旅の記録

石山寺(滋賀県大津市) 石山寺(いしやまでら)は、滋賀県大津市石山寺1丁目にある東寺真言宗の寺院。本尊は如意輪観音、開基(創立者)は良弁(ろうべん)である。石山寺は、京都の清水寺や奈良県の長谷寺と並ぶ、日本でも有数の観音霊場で、西国三十三箇所観音霊場第13番札所と ... » more
テーマ 旅の記録

疲れた!! 昨日は娘が大学のオープンキャンバスの体験、説明を聞いているうちに別行動で大津、京都を中心に見学をしてきました。滋賀県大津市の石山寺の見学の途中から晴れてきて、日中は33度と大変暑いなかを、大津市の石山寺、義仲寺、無名庵、月輪池一里塚を見学し ... » more
テーマ 旅の記録

今日は京都です 今日は朝3時に平塚を出て東名、伊勢湾岸、新名神経由で滋賀県の石山寺に来ています。高校2年の娘が京都外語大学のオープンカレッジに行きたいと言うので、一日運転手です。まだ時間が早いのでコンビニ弁当でも食べたら石山寺にでも行って見ようと思ってます ... » more
テーマ 旅の記録

田貫湖畔からの富士山 昨日は珍しく10時前に寝たので今朝目覚ましを3時にかけていたが、2時に目が覚めました。それから寝なおすことはできないので、2時30分に起きて2時45分に平塚を出て今ダイヤモンド富士の名所静岡県富士宮市の田貫湖に来ています。朝焼けの富士は今い ... » more
テーマ 旅の記録

このホテルは午前の11時がチェックアウト。でも、ゆっくりはできないぞ。周りバタバタしてますもん。雨だった。昨晩、買出ししてよかった。駐車場から自慢の軽トラを引っ張り出して、いざ仙台港。また仙台港。だって、見たかったんだおん。あの、国鉄払い下 ... » more
テーマ 旅の記録

仙台駅前の、黄色いビル。東京の池袋にあった、何とか言う事務用品の専門ビルみたいな品揃え。楽しい。個展の開催に向けて、色々、買いあさる。お風呂グッズなんかも欲しかった。食玩みたいな入浴剤とか。家では使えないけど、ホテルのお風呂ならばっちり使え ... » more
テーマ 旅の記録

いやあ、ビックリづくし。名前出したい、温泉ホテル。昔、駅前にガソリンスタンドがあったんだが、そこの跡地に出来たホテルなの。温泉掘り当てたっていうのをかなり昔に聞いていて。「駅前はいいなあ」って思ってた。くどいようだが、個展が近い。掛け軸の類 ... » more
テーマ 旅の記録

7月の8日と9日に休暇願いを出した。受理してもらえてよかった。アルバイト先の会社に感謝。仙台の地元の新聞屋さんなんだけども。8日は吉方位で過ごすといいと、こぱさんがいうから、では、9日も休ませてもらうべえかと。前にも書いたが、個展の開催がせ ... » more
テーマ 旅の記録

ブラシの木 ブラシの木という珍しい木を見つけました。ブラシの木は、オーストラリア原産で、花がビン洗いのブラシにそっくりです。♪ 明治中期に渡来し、暖地に栽培される。 実→丸く枝にずらっとついて並び、翌年の花はその上部に咲き、実は次々と何年も残る。 花の ... » more
テーマ 旅の記録

321. ミステリーツアーの収穫と食事 ツアーの収穫は親戚を訪ねることができたり、個人的にもたくさんありました。宿泊したホテルブリーズ・ベイマリーナもリゾート気分を満喫できるなかなかのものでした。■ホテルの庭園からの景観動画です。htt ... » more
テーマ 旅の記録

320.橋の彼方に見える楽園 池間島 宮古島ツアー後編その3■池間島池間島(いけまじま)は、沖縄県宮古島市平良池間に位置し、宮古島の北西1.5km、太平洋と東シナ海との間に浮かぶ島です。青い海原、透き通った海、白い砂浜、橋を渡ると楽園がそこに。 ... » more
テーマ 旅の記録

319.へんな岬でなく へんなざきです。 宮古島ツアー後編その2バスは沖縄全域でも屈指の景勝地「東平安名岬」へ到着しました。■東平安名岬「ひがしへんなざき」と読むこの岬は,長さ2キロにわたり東端に突き出た台地上の岬で,宮古島へ来たら必見です。日本百景には ... » more
テーマ 旅の記録

318. 山なし、川なし、ハブ居らず  宮古島ツアー 後編その1 宮古島には山が無いだけでなく川もありません。ついでにハブも生息していません。「山なし、川なし、ハブ居らず。」ガイドの敦子さんがこの点を強調していました。宮古島観光3日目バスはまず海抜100メートル以上の地 ... » more
テーマ 旅の記録

316. 宮古島南洋ボケで大失敗? まだまだ宮古島ツアーの話は続きます。 ミステリーツアー行き先が石垣島でも屋久島でも奄美大島でもなく宮古島であったことにどこか神がかったものを感じます。というのも私のたった一人の甥っ子のお嫁さんは宮古島のお隣にある伊良部 ... » more
テーマ 旅の記録

315.「雪塩」製造法の謎に迫る 「雪塩」はミネラル分が豊富に含まれたパウダー状のお塩です。普通の食塩は水分を含んでいるため結晶となっていますが「雪塩」は水分を含んでいないので粉末です。粉末の塩をどうやって作るのでしょうか?「宮古島雪塩」の製 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 09:16

「旅の記録」のブログ関連商品

» 「旅の記録」のブログレビュー をもっと探す

「旅の記録」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る