誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小杉健治

小杉健治

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「小杉健治」のブログを一覧表示!「小杉健治」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小杉健治」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小杉健治」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ふくろうの読書記録『覚悟』小杉健治
『覚悟』小杉健治 小杉健治の『覚悟』(2012年4月刊)を読みました。裏表紙に、<派遣社員の川原光輝33歳が、上司の田丸祐介と同僚の西名はるか殺害容疑で逮捕された。川原は犯行を否認するが、アリバイがない。無実を信じる鶴見弁護士は、川原 ... » more

好きな作家の一人、小杉健治が組織第一主義の警察の体質を描いた作品。まさかと思いつつ、何だかありそうな話とも思える内容。最近では千葉県警のスト−カ−事件での怠慢を県警幹部がうやむやにしようとした様な事など。組織に馴 ... » more

『札差殺し 風烈廻り与力・青柳剣一郎』小杉健治 小杉健治の『札差殺し風烈廻り与力・青柳剣一郎』(2004年9月2刷)を読みました。裏表紙によると、<南町の青柳剣一郎が尾けていた男が、二人の刺客に襲われた。駆けつけると、いきなり五尺はあろうかという長剣が剣一郎の袂を ... » more

星の本棚黙秘 裁判員裁判 / 小杉健治
黙秘 裁判員裁判  /  小杉健治 怨恨殺人の驚愕の真相! 緊迫の法廷ミステリ内堀は、5年前娘を殺された。犯人の中下が刑期を終えて出所したあと殺害され、内堀に容疑がかかる。無実を信じる弁護士、裁判員となった6人。真実を求め闘う法廷ミステリー。(解説/郷原 宏)内堀 ... » more

小杉健治の『過去からの殺人』(1992年1月刊)を読みました。<おまえに殺された女は、俺のおふくろだ」売春婦を斡旋した容疑で取調べをしていた坂本トミに、私は言った。かつて、トミは、玉の井の娼館で働く母・平山つや子を殺し、服役 ... » more

『八丁堀殺し 風烈廻り与力・青柳剣一郎』小杉健治 小杉健治の『八丁堀殺し風烈廻り与力・青柳剣一郎』(2005年4月刊)を読みました。裏表紙によると、<闇に悲鳴が轟いた。南町与力の青柳剣一郎が駆けつけると、別れたばかりの同僚が斬殺されていた。これが八丁堀を震撼させる与 ... » more

『火盗殺し 風烈廻り与力・青柳剣一郎』小杉健治 小杉健治の『火盗殺し風烈廻り与力・青柳剣一郎』(2006年8月3刷)を読みました。裏表紙によると、<大風の夜、風烈廻り与力・青柳剣一郎は火付け道具を隠し持った男を捕まえた。幾多の拷問の責めを受けても沈黙を続ける男。何 ... » more

ふくろうの読書記録『保身』小杉健治
『保身』小杉健治 小杉健治の『保身』(2011年2月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<獲物を狩る狼として誇り高く生きていくのか、それとも目を閉じ耳を塞ぎ歯車として安穏な生活を送るのか…。警察幹部の犯罪を知った刑事の懊悩と決 ... » more

父からの手紙 読破しました。今年、12冊目っ!!【あらすじ】家族を捨て、阿久津伸吉は失踪した。しかし、残された子供、麻美子と伸吾の元には、誕生日ごとに父からの手紙が届いた。十年が経ち、結婚を控えた麻美子を不幸が襲う。婚約者が死 ... » more

珈琲Time『父からの手紙』小杉健治
土曜日の夜は一旦床についたものの暑くて寝付けずにこの本を読んでしまいました。やっぱり夏の夜はミステリーに限りますね。この話は二つの家族に起こった事件を平行して描きながら次第にその二つが絡み合っていくストーリーです。女性と失踪してしま ... » more

ひとりになりた〜い!父と子の旅路
内容(「BOOK」データベースより)「君には難問だが、逃げずに立ち向かうんだ」弁護士の浅利祐介は所長の沢田からそう告げられた。その難問とは、祐介の両親を惨殺した死刑囚の再審を担当するという酷いものだった。その死刑囚は唯一生き残った祐介の ... » more
テーマ 小杉健治

 

最終更新日: 2016/12/05 07:44

「小杉健治」のブログ関連商品

» 「小杉健治」のブログレビュー をもっと探す

「小杉健治」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る