誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    桐野夏生

桐野夏生

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「桐野夏生」のブログを一覧表示!「桐野夏生」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「桐野夏生」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「桐野夏生」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

バラカ 桐野夏生  3.11原発事故後の日本、アナザワールド 惹きこまれた!タイトルと表紙だけでは何の本かわからないが、とにかく桐野夏生さんの小説。またきっと内臓をえぐるんだろうなと思いながら、爺さん決死隊が放射線除去の手伝いをしながら、一人の少女を救うところから物語は始まる。 ... » more
テーマ 読書 バラカ 桐野夏生

桐野夏生さん新刊「バラカ」 負の力が渦巻く震災後の世界 桐野夏生さん新刊「バラカ」負の力が渦巻く震災後の世界産経新聞2016.3.7 08:06http://www.sankei.com/life/news/160307/lif1603070005-n1.html「10年 ... » more

「バラカ」 桐野夏生著(集英社 1,998円税込) 「バラカ」 桐野夏生著(集英社1,998円税込)私の「震災履歴」は、この小説と共にありました。重力に逆らい、伸びやかに書いたつもりです。まだ苦難の中にいる人のために、ぜひ読んでください。 桐野夏生今、この ... » more
テーマ バラカ 桐野夏生 小説

桐野夏生さん 「バカラ」刊行  3.11「原発4基爆発」想定  勇気持ち「この世界書く」 桐野夏生さん「バカラ」刊行3.11「原発4基爆発」想定勇気持ち「この世界書く」東京新聞2016年3月10日「バラカ」 桐野夏生著(集英社1,998円税込)私の「震災履歴」は、この小説と共にあり ... » more

「バラカ」  桐野夏生著 (集英社)   今、この時代に、読むべき物語。 桐野文学の最高到達点! 「バラカ」 桐野夏生著(集英社1,998円税込)私の「震災履歴」は、この小説と共にありました。重力に逆らい、伸びやかに書いたつもりです。まだ苦難の中にいる人のために、ぜひ読んでください。 桐野夏生今、この ... » more
テーマ バラカ 桐野夏生 小説

「抱く女」桐野夏生著(新潮社 1500円+税) 「抱く女」桐野夏生著(新潮社 1500円+税)日刊ゲンダイ2015年8月4日http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/162351/1「抱く女」 桐野夏生著( ... » more
テーマ 抱く女 桐野夏生 小説

「抱く女」 桐野夏生著(新潮社 1,620円税込) 「抱く女」 桐野夏生著(新潮社1,620円税込)抱く女新潮社 桐野 夏生 Amazonアソシエイト by 抱く女 [ 桐野夏生 ]楽天ブックス 桐野夏生 新潮社発行年月:2015年06月30日 予約締切日:2 ... » more
テーマ 抱く女 桐野夏生 小説

テロ組織、地下アイドル… 「束縛」描いた桐野夏生の連作集 『奴隷小説』 テロ組織、地下アイドル…「束縛」描いた桐野夏生の連作集NEWSポストセブン2015.03.11 11:00http://www.news-postseven.com/archives/20150311_308008.html ... » more
テーマ 女性セブン 奴隷小説 桐野夏生

「奴隷小説」 桐野夏生著(文藝春秋 1,296円税込) 「奴隷小説」 桐野夏生著(文藝春秋1,296円税込)想像力と感応力が炸裂する超異色短編集時代や場所に関わらず、社会に時折現出する抑圧と奴隷状態。それは今ここで起きても不思議ではない。七作を収録した超異色短編集。 ... » more
テーマ 奴隷小説 桐野夏生 小説

桐野夏生さん 過酷な現実生きる少女達を通して現代の孤独描く…「夜また夜の深い夜」桐野夏生著(幻冬舎) 桐野夏生さん過酷な現実生きる少女達を通して現代の孤独描くNEWSポストセブン2014.11.11 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20141111_285944.html ... » more
テーマ NEWSポストセブン 桐野夏生 夜また夜の深い夜

「夜また夜の深い夜」桐野夏生著(幻冬舎 1,620円税込) 「夜また夜の深い夜」桐野夏生著(幻冬舎1,620円税込)夜また夜の深い夜幻冬舎 桐野 夏生 Amazonアソシエイト by 夜また夜の深い夜 [ 桐野夏生 ]楽天ブックス 桐野夏生 幻冬舎発行年月:201 ... » more

桐野夏生 『だから荒野』 リアルで奥深い専業主婦論と現代家庭論 桐野夏生の2005年の傑作に『魂萌え!』がありました。家庭を守り子どもを育て、地域と仲良く付き合い、働く夫を支えてきた59歳の専業主婦。夫が定年になって突然死したことをきっかけに新たな人生をきりひらく決意を固めるという女性の自立を描いて、同 ... » more
テーマ 文芸 桐野夏生

ハピネス 桐野夏生 子育てママへの応援小説!いいね! 読み始めた時はいつもの桐野夏生ワールドが展開されるのかと、ちょっと気が重かった。が、今回のこの小説、そうではなかった!子育てママへの応援小説だった。30代前半、まだ社会的に未熟なのに、そのくせ子供というもっと未熟な生き物 ... » more
テーマ 読書 ハピネス 桐野夏生

嬉有箱ハピネス
ハピネス 『ハピネス』桐野夏生タワーマンションで暮らすママたちのお話。タワーマンションのママ友グループに入ったけれど、レベル違いで軽く仲間外れにされているママが主人公。秘密が徐々に明かされて面白くて一気に読みましたが、なんともゆる〜い感じ ... » more
テーマ 桐野夏生 小説

桐野夏生 『ハピネス』 私が全く知らなかった「ママ友」の世界を皮肉たっぷりに切り込んだ快作 女性の自立………。『柔らかな頬』『OUT』『ダーク』『グロテスク』『魂萌え』『東京島』とこれまでもぎょっとさせるストーリーで女性の自己実現を描いてきた著者であるが今度はどんなタイプの女性かと興味津々で手に取りました。どぎつい描写 ... » more

ひとりになりた〜い!IN ☆桐野夏生
IN ☆桐野夏生 IN (集英社文庫)桐野 夏生 集英社 2012-05-18売り上げランキング : 3229Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)作家の鈴木タマキは、恋愛における抹殺をテーマに『淫 ... » more
テーマ 桐野夏生

人間の邪心と闇とドロドロした部分を描いた作品。うん、桐野氏っぽい本でした。川辺康之、39歳。開業医。趣味はヴィンテージスニーカー集め。連続レイプ魔。もう始まりから破滅しか見えません。 ... » more
テーマ 桐野夏生

嬉有箱緑の毒
緑の毒 『緑の毒』桐野夏生桐野夏生作品も新刊が出たら必ず読むようになったけれどこの作品は冒頭から川辺にうんざりして、読み終えてからも何も書く気になれなくて、数日が過ぎてしまった。時間が経ってもやっぱり気持ちは変わらなくて川辺が破 ... » more
テーマ 桐野夏生 小説

『OUT』 / 桐野夏生 深夜の弁当工場で働くパートの主婦・弥生が暴力に耐えかねて夫を殺害。パート仲間でその死体をバラバラにして捨てた事件をきっかけとして、平凡な主婦たち四人が自由を求めて日常を離脱・脱社会化(OUT、アウト)してゆく物語である。 −以上 ... » more

『柔らかな頬 (下)』 桐野夏生 (文春文庫) きのう(20日)の夕方は、検見川浜のドトールへ。夜勤と夜勤の間の冴えない頭で、『柔らかな頬』の下巻を読んでいました。70、80ページほど読んだところで切り上げるつもりでしたが、調子が出てきたので一気に最後まで。それはよかったので ... » more
テーマ 天気 桐野夏生

先週の『理由』に続き、『柔らかな頬』を再読。直木賞つながりです。『柔らかな頬』といえば、桐野夏生が直木賞受賞直後にニュースステーションに出演した際、久米宏が最後の一文を読み上げる――という暴挙に出たことで有名(!?)ですが、もう12年前 ... » more
テーマ 桐野夏生

桐野夏生『緑の毒』(角川書店)という小説を読み終えた。本年8月31日刊行の新刊である。ぼくが桐野さんの小説と出会ったのは、約5年前、『グロテスク』(文春文庫)を読んだ時だった。本ブログを開設した直後のことだ。『グロテスク』がたい ... » more

東京島 桐野夏生 ★★★★ 2011/8/1 読みました。桐野夏生「東京島」以前代表作の「OUT」などを読んで、桐野夏生は気になる作家の一人です。今回の東京島は発売当初から気になっていたのですが、ようやく読む機会ができたので、読みました。無人島で女一人と男31人で暮 ... » more

嬉有箱ポリティコン
ポリティコン 『ポリティコン』桐野夏生大正時代に東北に芸術家たちが創ったユートピア「唯腕村」。1997年3月、村の後継者・東一は美少女マヤと出会った。自らの王国に囚われた男と、国と国の狭間からこぼれ落ちた女は、愛し合い憎み合い、運命を交錯させ ... » more
テーマ 桐野夏生 小説

嬉有箱エッジエフェクト
エッジエフェクト 『エッジエフェクト(界面作用)』福岡伸一対談集です。お相手は6人。桐野夏生、柄谷行人、森村泰昌、小泉今日子、鈴木光司、梅原猛桐野夏生の名前があったので、読んでみた。「欠落したオスと、自己完結するメス」ES細胞、生 ... » more

嬉有箱優しいおとな
優しいおとな 『優しいおとな』桐野夏生渋谷のストリートチルドレン・イオンが主人公。あんまり期待しないで読んでみたけれど思いの外よかった♪イオンがアンダーグラウンドで暮らそうと決意してから大きく変わっていく。読後感もいいねー。桐 ... » more
テーマ 桐野夏生 小説

桐野夏生「水の眠り 灰の夢」 桐野夏生の大ファンなのに何故かこの「水の眠り灰の夢」を読まずにいたんですね・・・。トップ屋と呼ばれる週刊誌のフリーライター、村野は乗り合わせた電車で爆破事件に遭遇する。世間を騒がせている連続爆破犯の仕業かと事件を追う村野。そんな折、 ... » more
テーマ 桐野夏生

ホンノムシ。魂萌え!/桐野夏生
魂萌え!楽天ブックス 桐野夏生毎日新聞社この著者の新着メールを登録する発行年月:2005年04月登録情報サイズ:単行本ペー 楽天市場 by 夫の急死後、世間という荒波を漂流する主婦・敏子。六十歳を前にして、惑う心は何処へ?さ ... » more
テーマ 小説 日本の女性 桐野夏生

つれづれ女神記
一時、娘が一緒に寝ないとダメで、そのまま私も寝てしまうのでなかなか読書が進まず、遠ざかっていましたが、最近は少し時間が取れるようになりました。どういう本か吟味する余裕もないので、イーブックオフで安く探し、読んでみたい本はとりあえず買ってみて ... » more

嬉有箱Invitation
Invitation 『Invitation』江國香織・小川洋子・川上弘美・桐野夏生・小池真理子・高樹のぶ子・高村薫・林真理子8人の女性作家の短編集桐野夏生の名前があったので、読んでみた。最初から並んでいる順番どおりに。無難に五十音順に並 ... » more
テーマ 桐野夏生 小説

 

最終更新日: 2016/12/05 07:16

楽天市場のおすすめ商品

「桐野夏生」のブログ関連商品

» 「桐野夏生」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る