誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    二胡

二胡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「二胡」のブログを一覧表示!「二胡」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「二胡」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「二胡」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

前回のレッスンで「紅葉」を練習していたのですが、そのあとなかなかレッスンに行けなかったので、12月ですが引き続き「紅葉」の練習です。もっとも京都とかではまだ紅葉が観れるらしいので、全く季節とずれた…という訳でもないらしいです ... » more

前回のレッスン終了時に次回はモンゴルの民族曲だと聞いていたのですが、レッスンに行ってビックリ!何と「紅葉」でした久々の日本の曲だ〜なんだか小学校の音楽の授業を思い出すな ... » more

小月的水草・・・去過上海 次の曲
昨日のレッスンに合わせてひきたい曲をいろいろ考えてました「葡萄熟了」「トルファンの葡萄」「牧羊女」とか、他にも沢山西方のちょっとエキゾティックな曲にひかれますでもどの曲も途中から快弓、快弓、快弓・・・右手と左手のタイミン ... » more

いつの間にか発表会終了〜練習日記になるかと思ってたけど・・・残念「良宵」は垃けば垃くほど難しくなり毎日宋飛老師のyoutubeを見たり聞いたり(いくつか聞いたけど宋飛老師が一番好き ... » more

引き続き「請問愛不愛我、姑娘」の練習です。クセがある曲なので相変わらず弾きにくい…どうしてもゆっくり目じゃないと難しい。舞曲とは程遠いです一応この曲の練習は今回で終了。次 ... » more

チベット民謡の独特のリズムに苦戦しています…う〜ん、取りあえず弾くだけならできるのですが、リズムがどうしてもつかめない…普段聞いているJ−POPとかとは明らかに違うし、日本の曲のリズムとかとは違うし…、。前回からの練 ... » more

今回のレッスンチベット民謡の「西蔵舞曲」の練習です〜西蔵=チベットなのでタイトル通りといったところ。中国やチベットあたりの曲は日本の曲と違って、「まだ曲続くのかな〜?」と思うトコで終わるのです。何度か聞いてると慣れてくる ... » more

5、6、7月と発表会に向けてレッスンしていたので久しぶりに通常のレッスンに戻ります。今回のレッスン曲は「竹田の子守唄」です。以前練習した時はこの曲を知らなかったのと子守唄独特のリズムで難しそう…と思っていたのですが、やっ ... » more

本日は二胡の発表会。ドキドキを通り越してなんか自分でも訳が分からん感じでした。控室では他の出演者の方と少しおしゃべりしてちょっと気持ちが楽に。今、人が入ってこないから独りでのレッスンだけれど、やっぱりグループレッスンの方 ... » more

二胡日記〜その50「発表会直前」 発表会前の最後のレッスンです。今回もドキドキです(笑)実際に流れる音源に合わせて何度か演奏してみる。ちょっとグダグダになった時もあったけど、集中できれば何とか完奏できそうです。あとは緊張しなければいいんだけど… ... » more

先月引っ越し引っ越しの度にこどものモノやいろいろ処分してきたのに数年で溜まる〜またまた、ゴミ袋の山粗大ごみの手配ブックオフは手間賃位にしかならなかった(これは必要なモノとそうでないモノを分けるのが ... » more

「仁main taitle」の数字譜かの国からのピアノ譜にを数字譜になおしウェイウェイウーさんのCDを何十回も聞きエクセルで入力して要らない伴奏やつなぎの部分を調正して調正、調正、調正・・・既に半年以 ... » more

今回のレッスンも「少年時代」!今月はいよいよ発表会だからなんだかドキドキです。でもなんだか上手く演奏できません。特に抑揚つけようとしたら上手くいかないみたいで…アレコレ悩んだ結果、淡々と抑揚ナシで演奏することにし ... » more

二胡日記〜その48「1曲集中!」 いろいろありましたが…先生と相談して結局発表会は「少年時代」のみで参加することになりました。気持ち玉やコメントをいただいた方々、ありがとうございましたお騒がせしました。すみません。{%一 ... » more

二胡の発表会の曲のせいで予想以上に悩んでいるのかな…仕事中にも考えてしまう。このままじゃいけない!と思ったので、教室に電話する。ところが先生はあちこちの教室を回っているのでなかなか連絡が付かない。(先生と生徒のトラブルを防ぐ ... » more
テーマ 日記 二胡 ネガティ部  コメント(2)

今週のレッスンで発表会の合同演奏曲「おおスザンナ」と「草競馬」と「良宵」の楽譜を渡されたのだが、大きな問題があることがわかってしまい、悩み中。どの曲も私がまだ習っていない技術がないと弾けないのです。(複数のポジション移動 ... » more

今回のレッスンは発表会の演奏曲「少年時代」!自宅で練習したものの何だか音が微妙に低い。先生に見ていただくと、指が微妙に弦を押さえるところに届いていないのが原因ということだった。さらに困ったことに、初めての発表会と ... » more

二胡日記〜その46「私の心は夏模様」 今回のレッスン曲は前回チョコットした「竹田の子守唄」…ではありません。7月に発表会があるのですが参加することにしました。去年まで発表会日に予定があり参加できなかったのですが、今年は参加できそうだったのでいろいろ悩んだので ... » more

cocoperrinaさんコンサートアンジェラエストで開催されます! ここぺりーなさんのコンサートアンジェラエストで開催が決定しました!!!心に響くラブフルートと艶やかな音色で魅了する二胡での演奏です✨cocoperrina AngeraEst Concert7月14日( ... » more
テーマ コンサート 二胡 cocoperrina

今回のレッスンは前回の復習としてG調の運指練習曲から始まる。練習の成果かだいぶ指使いはマシになりました〜よかったよかった〜♪いよいよ「小夜曲(モンゴル民謡)」の練習へ〜静かな夜のイメージのこの曲は同じようなフレーズが何度 ... » more

前回に引き続き「G調第一ポジション」の練習です。何度やってもD調の指使いと音階がごっちゃになる…「もう一回覚えなおすと思って練習してください」と先生。まだしばらくかかりそうです。次の練習曲は「小夜曲(モンゴル民謡)」 ... » more

先日の個人レッスンで「良宵」の譜面いただきましたよ何でも老師の出身音大の老師の譜面だとか技がちりばめてあって・・・「今日はここまでね、この先は垃かな ... » more

今回のレッスンから「G調第一ポジション」の練習に入ります。家で少し練習したもののD調の指使いと音階がごっちゃになるので上手くいきませんでした。結局「先生に教えてもらったほうがイイや」と思いレッスンへ。さて、レッスン開 ... » more

今回は前回のレッスンで練習した「楊柳青」を音源に合わせて演奏します。ドキドキでしたが、ミスもなく、1回目の演奏で無事終了。すんなり演奏できたので自分でも信じられなかった(笑)(上手に演奏できたかは別としてだけど)次は ... » more

今年の発表会の曲、決まりそう「良宵」この曲はいろいろな本に載っているので昨年末から自主練習してましたこの曲を垃いてると、紅色の提灯が頭の中に沢山出てきます餃子食べたいな〜とか{%パンダwebry ... » more

私の二胡発表会。<“江南春色”しかし春はまだ遠い・・・> 2月11日は二胡の発表会でした。私が通う教室の第4回目の発表会で、第1回目から毎年出ていますし、二胡を始めてから発表会というもの、多分7回目ぐらいですが、なんで、毎年こんなに苦しい思いをしてまで出るのか、我ながらまっ ... » more
テーマ 発表会 二胡

7日、二胡レッスンに行って来ました。いつもは第2、第4土曜日に二胡教室とセットでN市へ行くんですが、発表会が11日に迫っているので、直前追い込みレッスンです ... » more

今回の曲は前回も少し書きましたが、中国蘇北地方民謡の「楊柳青」。装飾音を入れるところがあるのですが、とりあえずリズムをつかむため自宅で装飾音無しで練習しました。これでだいたいリズムはつかめたはず…今回の装飾音は、 ... » more

前回に引き続き「紫竹調」の練習です。今回は音源を使用したレッスン。ちょっとドキドキです…取りあえず一回聞いてみる。ううっ、速いなぁ必死に譜面とにらめっこする…本番!が ... » more

今年、初レッスンです〜今回の練習曲は「紫竹調」正直どんな曲かピンとこない…先生曰く、「中華料理屋(本格的なお店)で流れているBGMのイメージ」らしい。お手本に演奏していただいたのだが…先生すみません!やっぱりピン ... » more

 

最終更新日: 2017/02/22 03:19

「二胡」のブログ関連商品

» 「二胡」のブログレビュー をもっと探す

「二胡」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

海の声 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 海の声
Universal Music International Ltda.

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る