誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    石仏

石仏

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「石仏」のブログを一覧表示!「石仏」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「石仏」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「石仏」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

Stone Buddha 千体石仏群 成就院参道の右手に、地蔵菩薩、観音菩薩、阿弥陀如来、大日如来、釈迦如来など、様々な石仏が立ち並ぶ。その一部は、かつて京都の各町内にお祀りされていた「お地蔵さん」。明治の廃仏毀釈の際 ... » more

コラム86 桐生川内あたりのサイクリング 川内の小さな諸峠と名久木の石仏 桐生川内町をサイクリングした。赤岩橋で渡良瀬川を渡り、小倉峠の崖下の道を抜ける。赤岩橋から見る渡良瀬川と小倉峠。この橋の西側に望まれる景色はなかなか美しい。小倉峠は崖の端部で川に切れ落ち、そこから吾妻山までいくつかのこぶ ... » more

奥多摩の石仏 奥多摩の大多摩ウォーキング・トレイルをぶらぶらしながら石仏を撮ってきました。本当の目的は「むら㐂」だったのですが、たたずむ石仏の多さに驚かされました。「むら㐂」は土日にはお昼からお酒が飲めます。良い所です ... » more
テーマ 石仏

あだたら高原スキー場横にたたずむ石仏 あだらら高原スキー場横のこんもりとした木立の中にいらっしゃいました。風雪の厳しさの為か頭がありませんでした。根本沢の石仏もそうでしたが、なんとか修復する手立てはないのでしょうか? ... » more
テーマ 石仏

小コラム48 路傍の仏神その25 八海山大頭羅神王と三笠山刀利天宮(太田市金山山頂 御嶽神社) 八海山大頭羅神王(はっかいさんだいずらしんのう)。三笠山刀利天宮(みかさやまとうりてんぐう)。太田金山の山頂に御嶽三座神のうちの二つの石仏があることは、先週、久しぶりに金山に登って初めて知りました。おそらくは以前にも何度か目 ... » more
テーマ 小コラム 金山 石仏  コメント(5)

三峰山大権現 三宝沢の帰りに毛木平(毛木場駐車場)近くで見つけました。「右山道左三峰山」と書いてありました。十文字峠を使って三峰神社への往来がにぎやかだった頃の面影を感じました。 ... » more
テーマ 石仏

薬師の湯の前の石像 大下(おおげ)沢の帰りに寄った、薬師の湯の前にいらっしゃった石像達です。 ... » more
テーマ 石仏

北条の石仏とフラワーセンター 兵庫県加西市には、表情豊かな石仏がたくさんある羅漢寺という寺があります。ソラの情報では、この石仏は、イシジンと言われています。イシジンとはいて座から降りた意識を持つ原子でできた土人間です。(地球の謎ときより)http://s ... » more
テーマ 石仏 五百羅漢 地球の謎とき

根本沢の石仏 沢の途中にいらっしゃいました。お顔がなくなっていて、どなたかが石をのせたようです。 ... » more
テーマ 石仏

袖ヶ江マスター京都府南山城散策記・・・笠置寺…大きな磨崖仏参拝で清々しい気分に。 いつの間にか兼六園の桜も開き、満開も間近とか…しかし今日は花冷えでしょうか、朝から冷たい雨です。さて、笠置寺の参拝ですが、なんとなく不安な気持ちで、山門まで行くと山門わきに、「笠置寺縁起」が彫られた真新しい石碑があり由来が書かれてい ... » more
テーマ 京都 寺院 石仏

3月22日(日)に「黒保根町の石造物」という講演会を聞きに行きました。正式には「平成26年度黒保根地区石造物調査結果報告会」というようです。会場は桐生市黒保根町山村開発センター(桐生市役所黒保根支所、昔の黒保根村役場です)、桐生市教 ... » more
テーマ 石仏 折々の雑感

スポスタ日和馬頭観音
馬頭観音 近所だが、日頃通らない道で馬頭観音発見。まだまだ気づいてない石仏あるもんだな。 ... » more
テーマ 石仏

上州三峰山登山口の石仏 上州三峰山登山口の石仏、4体の内、3体。3体とも同じように見えますが、微妙に違います。その違いは風化の為か、もともと違うのかはわかりません。観音様のように見えますが、羽衣(?)をまとっているので天女かもしれません。 ... » more
テーマ 石仏

神石高原町暮らし権現山
権現山 朝の日課となっているウォーキング。今日は、足を延ばし、油木の市街地の近くにそびえる、権現山に登ってみた。標高は、678m。東京スカイツリー(634m)より高い。油木シルバー人材センター横の道から入山した。薄暗いヒノキ林の中をダラダラとした登 ... » more
テーマ 石仏 権現山 八十八ケ所  コメント(2)

日原鍾乳洞近くの石仏 誰かが悪戯するのでしょうか?鉄筋でふさがれていました。ちっちゃなかわいい石仏でした。 ... » more
テーマ 石仏

YOSHIの日記奈良オフ会 パートIII
奈良オフ会 パートIII 石仏編薮の中地蔵(観音・地蔵・阿弥陀磨崖)愛宕灯篭カラスの壺(阿弥陀・地蔵磨崖仏)笑い仏(阿弥陀三尊磨崖仏)眠り地蔵不動明王立像当尾の石仏がハイキングコースで400mと有っ ... » more
テーマ 浄瑠璃寺 当尾 石仏

スポスタ日和プチツーリング
プチツーリング 朝練より少し距離を延ばして吉見まで来た。吉見に来るのは珍しくないが、いつものコースと違う道に入ったら、石仏があるある。道祖神もあった。これは荒川土手で見つけた庚申堂。 ... » more
テーマ ハンター 石仏

スポスタ日和庚申堂群
庚申堂群 赤羽から北赤羽まで通じている道の途中に諏訪神社がある。この通りに石仏あってもおかしくないよなと、キョロキョロしてたら、道から少し登ったところにありました。 ... » more
テーマ 石仏

スポスタ日和日進駅前にて
日進駅前にて 庚申堂発見。祠に入れられてたが、その背後には無尽蔵に置かれたような別の庚申堂と馬頭観音が。 ... » more
テーマ 石仏

スポスタ日和石仏
石仏 この石仏、尾みたいの付いてる。ひょっとして猿?庚申堂か? ... » more
テーマ 二号機 石仏

コラム85 名草と飛駒あたりのサイクリング 名草巨石群など 5月連休の合い間の一日、足利名草や佐野飛駒のあたりをロードバイクで巡ってきた。まずは松田から長石林道を登る。林道の峠から桐生側に下って老越路峠で飛駒へ。66号線を南下し、須花坂から名草に出る。名草の巨石群を経由して巨石群奥の林道を登 ... » more

コラム83 足利小俣の青面金剛 前回からだいぶ年月が経ってしまったが、足利の庚申塔(青面金剛像)を自転車で見て回るという企画の2回めである。前回(2012年9月15日と9月17日)は名草地区を巡った。(その時の記事はこちらとこちらです)今回は小俣地区を巡ってみた。「今 ... » more

身近な写真官庁御用始
官庁御用始 平成26年1月6日。6時に起きだした。今朝も寒い!冬だから寒いのは当たりまえだ・・と思ってるが寒いものは寒いのだ。寒いと口に出したら少しはましになった。今日から官庁御用始。普通の生活がやって来た。これから一年間が始まる。今年はど ... » more
テーマ デジカメ 石仏 神呪寺

第64回 林道梅田小平線(忍山地区) 忍山トンネルを見に行く 林道梅田小平線は、桐生市北部の山間を東西に横断する延長約23キロの長大な林道である。路線名の通り桐生市梅田町からみどり市大間々町小平に通じる予定である。着工以来20数年経つらしいが、いまだ完成しておらず、いくつかの区間に分断された状態で存在 ... » more
テーマ 坂道巡り 自転車 石仏

小コラム47 路傍の仏神その24 勝軍地蔵(桐生市梅田町五丁目 石鴨) 桐生川源流沿いの石仏を紹介しているブログ(「桐生川源流の石仏たち」)で、梅田の石鴨に勝軍地蔵という石仏があることを知りました。それ以来、ずっと実物を見たいと思っていました。しかし、詳しい場所がよく分からず、なかなか見つけられずにいました ... » more
テーマ 小コラム 石仏

コラム80 渡良瀬サイクリングロードで渡良瀬遊水地へ 足尾鉱毒事件の史跡を見る 11月9日(土)、渡良瀬サイクリングロードを走って渡良瀬遊水地へ行く。「渡良瀬サイクリングロード」は通称で、正式には「群馬県道・栃木県道402号桐生足利藤岡線」といい、一般県道の扱いらしい。渡良瀬遊水地内にある谷中村史跡を見た。「遊 ... » more

スポスタ日和馬頭観音
馬頭観音 大荒れになると予報されてたが、昼過ぎは陽がでて寒くなかったため、狩りに出た。いつものコースから外れてみたところ、ひっそりとした所で馬頭観音発見。 ... » more
テーマ ハンター 石仏

名所探訪(ドイツ・日本)岩室観音
岩室観音 岩室観音へ道路っぷちに立っている、山門みたいに見える観音堂。なんか投入堂みたい、行ってみたい、というのが第一印象。88体の観音石仏が祀られていて、これらの仏様を拝めば四国八十八カ所めぐりと同じ功徳を得られるらしい ... » more
テーマ 石仏

スポスタ日和車検
車検 二号機の車検が完了した。二回めの車検から費用が掛かるという評判であり、覚悟していた。ところが、トータル150k。バッテリー交換せずに済んだしな。まあ、車検時の負担を軽減するため、幾つか昨年交換しといたのがデカいかな。 ... » more
テーマ 二号機 石仏

 

最終更新日: 2017/02/21 12:39

「石仏」のブログ関連商品

» 「石仏」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る