誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術鑑賞

美術鑑賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「美術鑑賞」のブログを一覧表示!「美術鑑賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美術鑑賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美術鑑賞」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ゴッホ展・ボストン美術館展など 先月、娘が嫁いでいる滋賀県に行ったので、大阪でボストン美術館日本美術の至宝、京都でゴッホ展、リヒテンシュタイン展などを観てきた。まず12日は大阪天王寺公園内にある大阪市立美術館に行った。ボストン美術館の日本の美術品はアー ... » more

気ままな隠居暮らし佐藤忠良展を観る
佐藤忠良展を観る 小雨の中、札幌芸術の森美術館で開催中の「生誕100年佐藤忠良展」を観てきました。ロビーに入ると「ブラウス」が出迎えてくれます。若い女性像は、ポーズは色々ですが、はつらつとして希望に満ちた様子を感じます。子供の像はむじゃきなしぐさ ... » more
テーマ 美術鑑賞

“アーモリー・ショー1913”の作家たち展・・・東京富士美術館 創価大学に隣接する東京富士美術館を初めて訪れた。「アーモリー・ショー1913の作家たち展」と同時に「ルネサンスから印象派まで」の西洋絵画コレクション展も開催されていた。ミレー、コロー、モネ、ブーシェ、ドラクロ ... » more
テーマ 美術鑑賞

大正ロマン 昭和モダン展・・・八王子市夢美術館 八王子市夢美術館で、「大正ロマン昭和モダン展」を鑑賞した。竹久夢二の「黒猫を抱く女」など、日本画、版画、挿画等が65点余り、出展されている。夢二が描いた女性の絵が、かもし出すたおやかな容姿と夢見るような表情に ... » more
テーマ 美術鑑賞

衝撃の画家・・・エル・グレコ展から 「宗教は信じないけどあれを見たらそんな気持ちになるよな〜。」という話声が後から聞こえてきました。言わずと知れた“エル・グレコ展” 会場でのことです。(現在東京都美術館で開催中)彼が生涯の後半を過ごしたスペイン・ト ... » more

名品展 珠玉の仏像たち・・・なら仏像館 さすがに奈良。展示されている仏像は、刮目に値する素晴らしさだった。「木造薬師如来立像(元興寺)」の堂々たる姿に圧倒され「木造弥勒仏坐像(弥勒寺)」の色鮮やかな青い螺髪や身体全体の金箔の美しさに魅入られた。 ... » more
テーマ 美術鑑賞

お水取り展・・・奈良国立博物館 東大寺二月堂の「お水取り」展を見た。毎年、降り注ぐ松明(たいまつ)の火の粉を浴びている観衆の姿が、テレビ報道される。あまり、興味もなく、ただ漫然と、テレビで見ていたけれど館内の解説ビデオや、展示資料から、五体 ... » more
テーマ 美術鑑賞

花しょうぶルノワールは春の色♪
ルノワールは春の色♪ 温かい春の日差しに誘われて丸の内にある三菱一号館美術館へお出かけしました奇跡のクラーク・コレクション〜ルノワールとフランス絵画の傑作〜 ... » more

エル・グレコ展・・・東京都立美術館 東京都立美術館で、エル・グレコの名画の数々を鑑賞・・・エル・グレコは、宗教画家だということしか、頭になかったが世界中から集められた肖像画などを含む、51点の作品を見ていると、宗教画以外でも、すばらしい作品を残していて ... » more
テーマ 美術鑑賞

広重・東海道五拾三次・・・江戸東京博物館 江戸東京博物館収蔵の歌川(安藤)広重の東海道五十三次を観た。旅の出発点の「日本橋」と、終着点の「三条大橋」の2枚の作品と53の宿場町を合わせた55枚の作品が、すべて展示されている。隣で、熟女のグループが、太い ... » more
テーマ 美術鑑賞

特別展「尾張徳川家の至宝」・・・江戸東京博物館 両国にある江戸東京博物館に、遥々出かけた。尾張徳川家所蔵の数々の名品が展示されていて歴史上に名を残した人物に関連したものもあり、興味深く、鑑賞した。徳川家康が所持した刀「村正」、信長・秀吉・家康が所用した ... » more
テーマ 美術鑑賞

白隠展・・・ザ・ミュージアム 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで、白隠慧鶴(はくいんえかく)の禅画の展覧会が開催されている。白隠は、臨済宗の僧で、民衆教化のための手段として大量の書画を残したが、それらの大半は、個人や寺院が所有していて、 ... » more

アートアクアリウム展 〜大阪・金魚の艶〜 w(`o`)w Oh My God!!1ヶ月以上ほったらかし。。。気を取り直して…昨日、大丸心斎橋店で開催中のアートアクアリウム展を観てきました。こんな鑑賞方法もあるんだと改めて気づかされた感じです。 ... » more
テーマ 日常 美術鑑賞

花しょうぶメトロポリタン美術館展
メトロポリタン美術館展 今日は1ヶ月先の気温、寒い一日でした。そんな中上野の東京都美術館へ「メトロポリタン美術館展 大地、海、空4000年の美への旅」米ニューヨークで「Met(メット)」の ... » more

メトロポリタン美術館展・・・東京都美術館 メトロポリタン美術館展は、NY時代を思い出させるものでなつかしかった。本展には、自然をテーマにした絵画・彫刻・工芸・写真などの133点が展示されていて、味わい深かった。ゴッホの「糸杉」、ゴーガンの「水浴す ... » more
テーマ 美術鑑賞

ツタンカーメン展・・・上野の森美術館 ツタンカーメン展は、人気があるだけあって見がいがあった。「黄金の秘宝と少年王の真実」と銘打っているだけあってツタンカーメンとその周辺に、絞り込んだ展示品の数々は興味をそそられるものばかりだった。昭和40年に見た、 ... » more
テーマ 美術鑑賞

竹内栖鳳特別展・・・山種美術館 山種美術館で、竹内栖鳳の没後70年特別展が開催されている。「東の大観、西の栖鳳」と並び称された竹内栖鳳と京都画壇の著名な画家たちの作品が展示されている。美術展は、三つのジャンルに分けて展示されている。第1章「 ... » more
テーマ 美術鑑賞

フェルメール 再び(*^_^*) 決して神戸まで行ったわけではありません。(真珠の耳飾りの少女*、マウリッツハイス美術館展in神戸)フェルメール光の王国展in広島そごう再びフェルメールの作品を観てきました。これは現存するフェルメールが描いたと認識 ... » more

ジョルジュ・ルオー アイ・ラブ・サーカス展 ・・・パナソニック汐留ミュージアム 美術展が開催されているパナソニック汐留ミュージアムをはじめて訪れた。ミュージアムは、旧国鉄の操車場跡地だった場所に建てられた、パナソニック東京汐留ビルの4階にある。この地区には、超高層ビルが林立し、地下街も整備さ ... » more
テーマ 美術鑑賞

201201003アートサイエンス・ミュージアムで「アンディ・ウォーホル」展を見る。 マリーナ・ベイ・サンズの前に建つ、アートサイエンス・ミュージアムは海上に浮かぶハスの花をイメージしたとも言われています。ここで「アンディ・ウォーホル」展が開催されているのは分かっていましたがなかなか行く機会がありませんでした。 ... » more

ベルリン国立美術館展・・・国立西洋美術館 初来日という、フェルメールの「真珠の首飾りの少女」が国立西洋美術館で、公開されている。東京都美術館では、、「真珠の耳飾の少女」に、強烈な印象を受けたけれど、本絵画も、フェルメールらしい、雰囲気が漂い素晴らしかった ... » more
テーマ 美術鑑賞

このまま行こう作品展
作品展 高校時代の部活は、美術部でした。顧問の先生は、さすがに何年か前に退任されましたが、歴任された三つの高校を卒業した生徒たちの作品展です。今回で3回目です。4年に1回、オリンピックの年にこの展覧会は開催されます。 ... » more

ちひろと世界の絵本画家たち・・・損保ジャパン東郷青児美術館 ちひろ美術館所蔵のコレクションの美術展に行った。いわさきちひろの絵は、親しみやすくて、昔から好きだった。淡い色彩で描かれた、子供たちの表情は、なんとも魅力的で、原画の前に、しばし佇んでしまった。原画を見たあと ... » more
テーマ 美術鑑賞

“プチ贅沢な夕べ” あの“少女”に会うため夕方出掛けました。その前にまずは腹ごしらえを・・・。入ったのは“ブラッスリ・レカン(Brasserie L'ecrin)”ここは昭和7年に建てられた上野駅舎の旧貴賓室にオープンしているフ ... » more

マウリッツハイス美術館展・・・東京都美術館 待ちに待った「真珠の耳飾の少女」を見にリニューアルオープンした東京都美術館に出掛けた。混雑を予想していたが、40分待ちで入館できた。「真珠の耳飾りの少女」の前には、長蛇の列ができていたが正面の少し離れたところ ... » more
テーマ 美術鑑賞

まさに色彩の魔術師! マチスの最高傑作といわれる“赤のハーモニー(赤い部屋)”が見たくて開催終了まじかになってエルミタージュ美術館展へ行ってきました。(於:国立新美術館)この作品は周知のとおり、最初 “青のハーモニー” と呼ばれたようにブルーに塗 ... » more

北のモナリザ 〜フェルメール〜 蒸し暑い梅雨の晴れ間、上野・東京都立美術館へ目指すはオランダ「マウリッツハイス美術館展」その中でも特に北のモナリザとも呼ばれている真珠の耳飾りの少女(Girl with a Pea ... » more

たむらしげるの世界展 U・・・八王子市夢美術館 イラストレーター、絵本作家「たむらしげる」の作品展を八王子市夢美術館で鑑賞した。ユニークなキャラクターや、風景を色々な技法を使って独特の色彩感覚で表現した作品は、見ているだけで心がほのぼのとしてくる。ロボット ... » more
テーマ 美術鑑賞

大エルミタージュ美術館展・・・国立新美術館 ロシアのエルミタージュ美術館から、16〜20世紀にかけて400年の著名な芸術家の作品が、出展されている。パンフレットにある、マチスの「赤い部屋」は、それほどのインパクトは無かったが、ジョシュア・レノルズの「ウェヌスの ... » more
テーマ 美術鑑賞

明日最終日です 〜コレクションの誘惑〜 まだ日があると思っているといつの間にか最終日の前日になってしまい今日、国立国際美術館に行ってきました。いくつかの気に入った作品もあり十分堪能できました。しかし・・・・じっくりみるとジンマシンが出そうなもの ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 02:29

「美術鑑賞」のブログ関連商品

» 「美術鑑賞」のブログレビュー をもっと探す

「美術鑑賞」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る