誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術鑑賞

美術鑑賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「美術鑑賞」のブログを一覧表示!「美術鑑賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美術鑑賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美術鑑賞」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

札幌美術展「アクアーライン」のオープニング 芸術の森で今日から始まった札幌美術展アクアーラインのオープニングセレモニーに行って来ました。北海道在住の芸術家による水をテーマに、水と回りに出来る様々なラインを表現した作品が展示されています。14名の出展作家の内、亡くなった ... » more
テーマ 美術鑑賞

HOKUBU記念絵画館の浮世絵展覧会 土曜日の昼過ぎ、妻とHOKUBU記念絵画館に出かけました。 窓のステンドグラスもきれいです。この美術館は版画のコレクションが多く、過去もいい展覧会を開催しています。今は、浮世絵による”木版画の変遷「通から粋へ ... » more
テーマ 美術鑑賞

JO談   秋の展覧会散歩 #3
秋の展覧会散歩 #3 銀座4丁目交差点かどにある和光6階のギャラリーで開催されていた三好和義氏撮影による「伊勢神宮式年遷宮」の写真展に行った。なんと入場無料!飛鳥時代から1300年も続けられてきた「式年遷宮」。アメリカがいくら頑張っても、こうした ... » more

JO談   秋の展覧会散歩 #2
秋の展覧会散歩 #2 東京国立博物館平成館で開催されている京都ー洛中洛外図と障壁画の美さらに同博物館東洋館TMN & TOPPNミュージアムシアターで上演されている洛中洛外図屏風と岩佐又兵衛を見た。見どころにもあるように京都の街を ... » more

JO談   秋の展覧会散歩 #1
秋の展覧会散歩 #1 「上野の森美術館」で開催されていた展覧会。11月9日にサワコの朝でも紹介された展覧会である。この展覧会については、『種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展』を読んでいただくことで、その概要を把握することができるだろう。 ... » more

気ままな隠居暮らし砂澤チニタ展
砂澤チニタ展 版画教室に行く前にさいとうギャラリーを覗いたら砂澤チニタ展をやっていた。先月19日に癌で亡くなった彼女の遺作展だ。案内を読むと父親のビッキには可愛がられたがあまり合わなかったとの事。ウタリ協会に勤務している時にイ ... » more
テーマ 美術鑑賞

美術鑑賞もり沢山! 8日は気温が下がり雨から夕方はみぞれになった。あいにくの天気の中、芸術の森の園外研修で小樽に出かけた。最初の予定の「森ヒロコ・スタシス美術館」に着く。小樽在住の銅版画家、森ヒロコとリトアニア出身のスタシスの絵画、ユゼ ... » more
テーマ 美術鑑賞

花しょうぶSIBUYA 〜道玄坂〜
SIBUYA 〜道玄坂〜 久々に渋谷へのお出かけですJR渋谷駅ハチ公口を出て道玄坂を上がったところに今日の目的地があるのですがお喋りに夢中でちょっと道を迷いました目的はBunkamuraミュージアムでの ... » more

GEM木版画展ご案内 私が通っている道新文化センターの、木版画教室のグループ展のご案内です。この木版画教室に通う受講生とOBと、講師の玉村拓也先生が今年制作した作品を発表します。1人2作品と、12人の受講生が分担して作った来年のカ ... » more
テーマ 美術鑑賞 版画

芸術の森で高橋コレクション展がオープン 14日、芸術の森の高橋コレクションのオープニングに妻と出かけた。朝は雨が降ったがその後は上がり晴れ間も見えた。美術館に入るとロビーには草間彌生の派手な色の大きな人形と犬が展示されている。「ハーイ!コンニチワやよいちゃん」と「 ... » more
テーマ 美術鑑賞

ハルカヤマ芸術要塞&笹山峻弘展 午後妻とハルカヤマ芸術要塞に出かけた。一昨年の1回目には来られなかったので、今回は必ず見ておこうと思っていた。家から約1時間でハルカヤマ芸術要塞の入口に着く。林に中に造られたでこぼこ道を上って行くとすぐ前に石 ... » more
テーマ 美術鑑賞

日綴る世界報道写真展
世界報道写真展 急遽予定変更がありお盆恒例の行動の一つ報道写真展を9日に観てきました。毎年観ながら、思うのは息を呑むような写真を観ているこの瞬間でも世界のどこかで惨劇が行われている。とそして今回はイタリアの人身売買で娼婦 ... » more
テーマ 雑記 美術鑑賞

smiletime2♪インカ帝国展
インカ帝国展 福岡市博物館で催されている「インカ帝国展」へ行ってきました。ふだん馴染みない南米文化に触れる貴重なひととき!テーマ別に紹介がされるだけでなく、映像も多く、より臨場感をもって楽しむことができました♪併設 ... » more
テーマ 美術鑑賞

苫小牧美術博物館がオープン 昨日、札幌芸術の森ボランティアの園外研修で、オープン当日の苫小牧美術博物館に行った。参加者は学芸員2名と美術館職員の3名を含んで25名。道内の人口15万人以上の市で唯一美術館がなかったが、市民の長年の夢が叶い実現したと聞いている。 ... » more

誰がシャガールを理解したでしょうか? 「ああ、誰がシャガールを理解したでしょうか?」という講演を聞きたくて道立近代美術館に出かけた。入口の横には「平和」という大きなタピストリーが展示されている。お客様の入りは3連休に入ったにも関わらず、今一つの様だ。 ... » more
テーマ 美術鑑賞

亡き恩師の作品を観る 北海道版画協会展を観に行ったら、思いがけなく一時期指導を受けた全道展のA先生の作品が展示されていた。丁寧に彫られた木版画2点とコラージュの作品。コラージュはアラビア語の新聞か書物の上に、アラビア語の大文字が摺ってある芸術家らしい作品 ... » more

ご興味のある方・・・日曜までです。お急ぎを〜〜公式HPhttp://www.wagner200.jp/昨日行ってきました。施主様(せしゅって…ウププッ)バイエルン国王が ... » more
テーマ 日常 美術鑑賞

≪貴婦人と一角獣≫は “愛の変奏曲” でしょう。 ≪我が唯一の望み≫…青い天幕上部に書かれた銘文(画像はすべてCREA WEB松本麻里の「この美術展を見逃すな」より)新国立美術館で開催中の≪貴婦人と一角獣≫展を見て来ました。フランス中世美術でしかもタピ ... » more

気ままな隠居暮らしスケッチ旅行
スケッチ旅行 版画教室の年間行事の一つ、スケッチ旅行。今年は玉村先生が入院中で、その間代理を務めている吉川先生が先導してくれた。初めての事だが、吉川先生が指導しているNHK版画教室の受講生も6人参加した。私も知っている、全道展会友のSさんもそ ... » more

マリー・アントワネット物語展 福岡県立美術館で催されている「マリーアントワネット物語展」へ行ってきました。歴史の教科書や書籍で見たことのある絵や像が間近でゆっくり堪能できました♪感じたのは、普遍的な文化の流れ。描かれた景色や建物は ... » more
テーマ 美術鑑賞

夏目漱石の美術世界展…東京藝術大学大学美術館 本展では、夏目漱石の小説に出てくる絵画や、同時代の今では大家になった画家たちの作品が展示されている。作品の横に掲示された、漱石の小説の抜粋を見ながら鑑賞していると、背景がよく分かって興味深い。落ち着いた色調の ... » more
テーマ 美術鑑賞

ユトリロ展 〜パリ、その愛〜 ユトリロ展「パリ、その愛」純粋な心と苦悩を観に日本橋高島屋まで行ってきましたユトリロ???私は初めて聞く名前でしたがその画風はどこかでお目にかかったこと ... » more

気ままな隠居暮らし今年の全道展
今年の全道展 前のブログに書いたが、今年も入選することが出来た。今年も2点出品したが、採用されたのはこの「オオウバユリ」。先生の評価は、絵としては(アピールが)弱かった。審査の時、背景には金粉でも入っているのか?という声があっ ... » more

8・6展&大井戸ざくら絵本原画展を観る 金曜日、恒例のギャラリー巡りでまず「8・6の会展」。この展覧会は、5人の新道展会員がメンバーで毎年開催している。Fさんは春陽会にも出品している。赤を基調にした色使いだが、落ち着いた絵だ。大きな葉の下で子どもと北きつねが戯 ... » more

smiletime2♪ルーベンス展
ルーベンス展 雨空の下、足を運ぶ美術館が好きです。画家が込めた当時の世界観と対面できるのは、時空を超えてとても不思議な感覚に包まれます。今回は、17世紀。北九州市美術館で催されている「ルーベンス展」へ。イタリアでレ ... » more

ブロンズ磨きなど諸々… 24日は好天に恵まれて、午前中は芸術の森でブロンズ磨きをしてきた。例年だとゴールデンウィークには終えているのに、今年は予定日が雨に祟られて延び延びになっており、まだ明日予定の分が2つ残っている。予報では雨だが…? ... » more

いわさきちひろ展を観る 19日はいわさきちひろ展を観るために、北海道立近代美術館に出かけた。この日は日曜日なので人が多いのは当然だが、期間中はウィークデイもずっとこんな調子だったとの事。子どもの姿も多く、お母さんは勿論、どう見てもおじいちゃ ... » more
テーマ 美術鑑賞

1932年製の蓄音器マークナインを聴く 5月18日は北海道立近代美術館のボランティア時代の同僚、Oさんの新築の家に招待されて元同僚4人と訪問した。2百坪の土地に平屋一部2階建てでL字型に曲がっていて、オール電化の贅沢な作りの家で素晴らしかった。昼食の料理は旦那さんの手 ... » more
テーマ 美術鑑賞

あっ、坂本龍一だ! 17日は札幌芸術の森ボランティアの研修日。午前中の班長会議に出るので10時半頃着くと、久しぶりの快晴で広場の彫刻「昇」が一段と鮮やかに見えた。午前の会議は順調にすすみ、昼食を摂るのでレストランに行くと待ち行列が出来ていて ... » more

源氏絵と伊勢絵・・・出光美術館 桃山時代に源氏絵をリードした絵師・土佐光吉の没後400年。本展では、源氏絵と伊勢絵との比較を試みている。在原業平の『伊勢物語』と、光源氏の『源氏物語』とを比較してもなんとなく、そんな感じがするという程度の興味しか持てなか ... » more
テーマ 美術鑑賞

 

最終更新日: 2016/12/04 12:14

「美術鑑賞」のブログ関連商品

» 「美術鑑賞」のブログレビュー をもっと探す

「美術鑑賞」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る