誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    さだまさし

さだまさし

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アーティスト
テーマ「さだまさし」のブログを一覧表示!「さだまさし」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「さだまさし」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「さだまさし」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

星野道夫さんがシベリアの地で逝ってからすでに20年。彼の残した写真と心が洗われるような感性豊かな文章の数々は、今でも多くの人を魅了しています。彼の没後20年にあたって、写真展が開催されています。東京会場は銀座松屋で本日までですが、こ ... » more

まっちゃんの旅日記長崎 精霊流し
長崎 精霊流し 久しぶりに長崎の精霊流しを見に行きました。午後4時過ぎですが、もう精霊船が出ていました。大波止の交差点で見ていました。本古川町の精霊船が県庁坂を下っ ... » more

昨日のさださんのコンサート・・ 夢のような時間が過ぎて・・・ 後は・・ただ・・何だか寂しいようなぁ〜〜切ないようなぁ・・・ 今日・・仕事をするのが辛かったかも〜〜苦笑 18歳のとき、初めてコンサートに行き・・あれから・・ ... » more

・・・・ざっと、テキストにしました・・・・僕は、中継で、見てました。あのね。僕は、被爆地で、えっと、生まれ育ちました。ですから、あの、原子爆弾というものに対しては特別な思い入れがありました。あの、親類、身内に、叔父、叔母 ... » more

先日、さだまさしコンサートのチケット先行販売に申し込み、 一昨日届きましたよ〜チケットが〜〜 まだまだ先だけど・・(コンサートは7月24日です) それも・・大ホール、2列目の真ん中くらい! わ〜〜い!!(●^o^●)!! ... » more

夢鏡訃報
エレキギタリストとして、日本のニューミュージック、ポップス界に多くの足跡を残してきた「松原正樹さん」が、2月8日に天国へと旅立たれました。・・。享年61歳とてもとても、残念で,哀しくて,悔しいニュースです。昨年の1月、さだま ... » more

夢鏡2016,謹賀新年
みなさま、新年あけましておめでとうございます。昨年はとうとうまる一年、更新することができませんでした。仕事が忙しく、帰宅がほぼ毎日深夜に及んでいた事、10月には今まで使用していたパソコンが故障、修理不能のため、新規に購入した ... » more

さだまさしさんの今年のコンサートツアー千秋楽は大宮でした。久しぶりに「きみのふるさと」をオープニングにしてスタートしたコンサートは、今年発表されたアルバム「風の軌跡」をタイトルに冠せられたものです。そのアルバム以外から選ばれた曲目は、どこか ... » more

【劇場版】さだまさし大誕生会!! 【劇場版】「さだまさし大誕生会!!」をイオンシネマに見に行ってきました。大スクリーンで楽しめました。チラシ裏。 ... » more

やっと・・・完成しました\(^o^)/ ウイディングアクセサリーネックレス3点、イヤリング4点、ピンブローチ1点今日発送しました\(^o^)/初めの予定よりネックレス1点、イヤリング1点多いです(o´艸`o)明日の午前中までに届けばいい ... » more

五稜郭タワーにて 東京から、妹と8歳の甥っ子が帰省しました。甥っ子は、意外にも函館未経験(物心ついてから)でした。じゃあ、夏休みカードを1日消化!7月27日(月)函館観光へ…。まずは定番、昼間の函館山です。少し ... » more

さだまさしコンサート2015♪風の軌跡 7月15日(水)に神奈川県民ホールにおいて「さだまさしコンサート2015♪風の軌跡」を腹心の友の神成先生と聴いてきました。会場は満席で、さだまさしの人気の高さを痛感しました。さだまさしといえば、歌よりもトークの方が面白いと定評があり ... » more
テーマ コンサート さだまさし 神奈川県民ホール

写真家でありエッセイストでもあった故星野道夫さんが、大気は太古の昔からの無数の生き物たちが吐く息を含んでいるので、風こそは、太古からの化石だと、述べているのを思い出しました。改めてその著作を探してみると、「旅をする木」に収められた「はるかな ... » more

童話作家になればよかったBGM
BGM 四季の森公園の池でカワセミに逢った。♪しあわせについて対岸ではずっとカメラを三脚に据えて待っている人がいる。迂闊に近づいて飛ばすわけにはいかないから少し遠くても我慢だ。全く期待していなかったから儲けもの。幸せの青 ... » more

22年前の【昔物語】です。パソコン通信当時の貴重ログを自慢とともに。(笑)さださん、喫煙していた頃なんですね。---942 [93/06/03 23:49] NBE***** 「あいみての」のコーラス報告西沢★6 ... » more

録画・録音等を忘れないように、自分向けのメモです。順次追加します。●テレビ・ラジオ毎週土曜日全9回22:00〜22:45「ちゃんぽん食べたか」(NHK総合)6月17日(水)19:00〜20:54『水曜歌謡祭』 ... » more

さだまさしコンサート イン あなぶき大ホール さだまさしのコンサートのため、高松に来ました。高松でするのは3年8か月ぶりだそうです。あなぶき大ホール。入口。今日は、懐かしい曲で楽しかった ... » more

市川市内は広いのだ 73 さだまさしミュージアム 6月11日の午後は、「さだまさしミュージアム」のイベントへ。さだまさし氏は、実は20年ほど市川市内在住でした。中〜大学、デビューしての再上京の時期・・・青春時代を過ごしていたのです。ちなみに、毎年市川ではコンサートを開い ... » more

明日の奈良文化会館。新曲『問題作〜意見には個人差があります〜』が聴けることでしょう。楽しみですね。私は、今ツアーのチケットを未だ取ってません。新曲聴きたいと思っていたら、帰りの電車の中で降りてきました。歌詞予想です。少し ... » more

さだまさし U-30 Zepp Tour 〜30歳以下の方の為のコンサート〜 Zepp Tokyo 5/7 のメモです。【前置き】メモを頼りに書いたため、さださんの発言通りではありません。体温の一部が落ちていたり変質している ... » more

これからZeppへ向かう人に、言っておきたいことがある。さだまさし U-30 Zepp Tour 〜30歳以下の方の為のコンサート〜Zepp Tokyo に参戦しました。私自身、初めてのライブハウスということで不安でした。 ... » more

いよいよ明日になりました。曲目予想は、やめました。修二会、道化師のソネット、案山子、精霊流し、北の国から、雨やどり、関白失脚、奇跡、舞姫、主人公、風に立つライオン、みたいなセットリストを僕が並べても面白くないでしょ。そこで若い人に、こん ... » more

太宰府天満宮と「飛梅」 福岡空港から太宰府天満宮に行きました。西鉄太宰府駅。うそがのった郵便ポスト。参道 ... » more

デビュー20周年記念番組「誰にも話さなかった さだまさし」より。当時、文化放送の特番で聴き手:太田英明さん(後半で、斉藤和美さんも?)番組開始何分頃に、どんな話をしたかのメモです。---13『関白宣言』の ... » more

3月30日 ラジオFM802。楽屋インタビュー 後半。何度もくり返し聞き返し乍ら、さださんの放つ文字を指でたどる。私は、こう解釈しましたよ。---U-30 で、若者向けに開催するので、年寄りも、ど〜しても来たいなら止 ... » more

福山雅治さんの深夜放送、オールナイトニッポン「魂のラジオ」3/28最終回、漸く聴きました。終盤の印象的なお話。---僕自身が、どういう感じでラジオを続けてきたかというと、長崎にいた頃に、小学校6年とか中学校1年とかに、なった ... » more

東京の夜桜とスコッチ・・・ 久しぶりの東京出張、やっと冬から抜け出しました〜今回は日曜日にお仕事だったけれど、土曜の午後から東京入り春休み最後の土曜日の空港は超混雑で、荷物を預けるカウンターは長蛇の ... » more

映画「風に立つライオン」 さだまさし作詞作曲「風に立つライオン」を題材に作った映画。見に行ってきました。いろいろ考えさせられる映画でした。見に行ってよかったです。 ... » more

映画館に行ったのは本当に久しぶりです。最後に観た映画のタイトルさえも記憶の彼方です。そんな僕がさだまさしさんの名曲「風に立つライオン」をベースに彼自身が描いた小説を原作とする映画を観て来ました。小説を原作とする映画がそのイメージとは ... » more

映画     「風に立つライオン」  観てきました。 お正月の「元旦もなまでさだまさし」で告知があった、「風に立つライオン」その後のBSプレミアムでも放送された特番も見てこりゃ観たいぞ!で公開をまつこと3ヶ月。大好きな俳優、大沢たかお主演だし、興味深いテーマの映画。若い ... » more

 

最終更新日: 2016/11/27 16:22

「さだまさし」のブログ関連商品

» 「さだまさし」のブログレビュー をもっと探す

「さだまさし」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る