誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    弟子屈

弟子屈

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「弟子屈」のブログを一覧表示!「弟子屈」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「弟子屈」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「弟子屈」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

第6回ばんば大会準備日 今日は朝からばんば大会の準備に出かけた。明日はこのゲートを飛び出す大きな馬の勇姿が見られる。去年は帯広で馬の病気が流行ったので、大きな馬の数が少なかったけど、今年は多いんだそうだ。大き ... » more

菊・鼓菊・月丸 面会に… 朝、こんな汽車を見た。これは除雪する車両。珍しいんでパチリ!なんだかヤッターマンのロボット・ヤッターワンみたい。今日は、朝の天気が嘘のように夕方にダダ崩れしてしまったんだけど、90 ... » more

第6回摩周湖ばんば大会のおしらせ 今日は行事のお知らせです。9月28日(日)に第6回摩周湖ばん馬大会が開催されます!ポニーレースから重量曳きまで盛りだくさんのレースが行われます。詳しいプログラムについては会場本部席で配布されます。 ... » more

ひとりで馬飼いをすると、あるかもしれない話 この前、ちょこっと話した、イヤな思いをした話…。ある人に「馬の種付けって自分でやってるの?」と聞かれた。「うん、ポニーはね」「それってどこかで勉強したり、実習したりしたの?」そう聞かれ ... » more

新記録の長雨の後、青空が広がりました! 20日連続で降り続いた釧路の雨は6月の新記録だそうです。今朝、目にした青空は、旅人誰もが待ち焦がれた「最高の青空」です。さぁ、皆さん、夏を楽しみましょう♪ ... » more

好評! 白つつじのデザート♪ 「白つつじのデザート」硫黄山山麓にひろがるつつじヶ原。つつじが原のイソツツジの白い花が現在満開です!一年に一度、わずか1カ月ほどの間にしか目にすることの出来ない光景です。6月〜7月 ... » more
テーマ 周辺見どころ 弟子屈 ペンション

硫黄山のツツジが満開です! 硫黄山山麓に広がるつつじが原。あたり一面のイソツツジがその白い花を満開にさせています。硫黄山駐車場から川湯園地から探勝路が続いていますので、この満開のつつじが原の中を気持ち良く歩くことがで ... » more

昨日の早朝ウォーキング中になぜか頭に浮かんできた「今住んでいるマンションはこれまでで何回目の家か?」10回目?11回目?いたって暇なゴールデンウィーク、わかる範囲で記録しておこう。生まれたのは北海道、弟子屈町の高台・・・ここでさ ... » more
テーマ 住み家 弟子屈

ファーム森の馬季庭嵐のあと
嵐のあと 今朝はまだ少し風はあるものの、天気は晴れ。やっと嵐が去ったと言う感じ。でもまだ宅急便屋さんは来ないし、郵便屋さんも来ない。昨日来られなかった灯油配送車は、うちの前で雪に埋まった。鶏と馬の飼料の定期配送も、 ... » more

ファーム森の馬季庭冬はサバイバル
冬はサバイバル 卵の注文が入ったので、急遽、街へ出かけることに。ワンコたちの朝ご飯用のつけ合わせがちょうどなくなったので、それも調達に。この辺の大きな街は釧路か中標津と言うところになるが、普段の買い物くらいなら、弟子屈の街で用は ... » more

ファーム森の馬季庭風、強っ!
風、強っ! 今日は強風&大雨。弟子屈は最大瞬間風速36.6mだって。風、強っ!道内の皆さんは被害はなかったでしょうか?8日間もD型倉庫にこもりきりだったので、家事はすっかりおろそかに… ... » more

すべて経験することに意味がある 昨日はふろにお祝いのコメントをありがとうございました。昨日いただいたコメントの中で、「その後のジローとの関係は?」と、ありまして、2ヶ月前くらいにジローと激しくやりあって、少し険 ... » more

ファーム森の馬季庭台風の爪痕
台風の爪痕 昨日の台風。家で初めて迎える台風に、おびえるきのをみろが落ち着かせていた。やだ〜!手、繋いでるよ〜!可愛いなぁ〜!今朝、台風被害チェックから朝がはじまった。が、その前に、室 ... » more

ファーム森の馬季庭銀のモテテクニック
銀のモテテクニック 今日は雨。銀行まわりをしなければならず、弟子屈の町へお出かけ。帰りについでに、美味しいと評判のレストラン摩周で、今年の新そばを食べてきた。私が頼んだのは「かきそば」ぷりっぷりの牡蠣が5個も入ってい ... » more

22歳の別れ 〜ある日の宿の叙景 宿にはたくさんの「出会いと別れ」がある。今夏も、本当にたくさんのお客さまにいらしていただき、その都度、出会いと別れが繰り返された。この日は、予約もなく、久しぶりの休日かと思っていた。そして電話がな ... » more

ファーム森の馬季庭贈り物
贈り物 今日、キンムトー&池の湯林道へ行ってきた。毎年紅葉を見に行く場所だ。今年も綺麗な紅葉。自然からの贈り物。通称「赤毛のアンの径」勝手に命名。去年も書いたけど、赤毛のアンが歩いていそうな雰囲気でしょ? ... » more

ファーム森の馬季庭初霜の日
初霜の日 今朝、初霜が降りた。木の向こう側の牧草地がうっすら白い。分かりますか?きののケガのことではご心配いただきましてありがとうございました。まだ若いということも手伝って、ぽっかり空い ... » more

第5回摩周湖ばんば大会のおしらせ 今日は行事のお知らせです。9月22日(日)に第5回摩周湖ばん馬大会が開催されます!ポニーレースから重量曳きまで盛りだくさんのレースが行われます。詳しいプログラムは会場本部席で配布されます。とき:平 ... » more

ファーム森の馬季庭大草原の露天風呂
大草原の露天風呂 最初にみろが首輪をなくした。次にきのが首輪をなくした。ぱっと見、すぐにどっちか判別が困難になった。仲良く首輪までなくさないように。洗面所で顔を洗っていたら、ほふく前進で近寄ってくる ... » more

釣りに行ってきました 広く、浅く、多趣味の宿主でありますが・・・実は、夏場の繁忙期に行いたい趣味が結構あって、この仕事をしてからはやりたくてもやれない我慢の連続。フライフィッシングもその中のひとつなのですが、ちょっと時間が ... » more

温泉犬マッシュが行く!熊出没情報!
6月に入ってから、ご近所でクマが出没しているようで、自治会の方からも注意を促す文書が回ってきました。目撃情報は計3件。散在している住宅の間をかいくぐって、移動しているようです。宿にいらっさ ... » more

子ぎつねの独り言を聞きました♪ 近くの森を散歩していたら・・・こんなカワイイ子に出会いました。おや、なにか探しものかな?あっちをキョロキョロ・・・こっちをキョロキョロ・・・ ... » more

美留和から摩周湖第一展望台まで歩く!! 本日は26度まで気温が上がり、北の大地にも夏がやってきました!天気は快晴!大空の下を、宿のある美留和から摩周湖まで歩いてきました。本日のコースは、北根室ランチウェイの最終ステージにあたる部分をJR美留和近くに ... » more
テーマ 周辺見どころ 弟子屈 トレイル

ウソの食事の事... ウソの食事ってなんだか分かりますか?「ホントの食事の反対」っていうのはナシにして・・・ウソという鳥の食事の事です。(オヤジギャグにもならなくてすみません){%下降w ... » more

芝桜が満開です!  と書こうと思ったら・・・ 先日の知床ドライブの帰り、大空町の「東もこと芝桜公園」に立ち寄りました。今年は、かなり遅れて、やっと現在、満開となりました!!(去年はライトアップのあった5月27日が見ごろでした)http://mash- ... » more

温泉犬マッシュが行く!咲いた!
咲いた! オオハナノエンレイソウが咲きました!山野草がお好きで、弟子屈町に遊びにいらっしゃる方は・・・ぜひこのエンレイソウのお勉強をしてから遊びにいらしてください。カワユエン ... » more

サクラ・・祈願のシフォンケーキ♪ 本日、桜が咲くかな?と祈りを込めて・・・女将が、「桜のシフォンケーキ」を焼きました。で、本日の庭の桜の状況ですが・・・まだほとんどが蕾の状態で、昼に気温 ... » more

カッコウが鳴いたら・・・ 「郭公が鳴き始めたら、もう霜は降らない」という事で、春に種をまく作物の種蒔きの頃合いを示す農事慣行があるそうです。今朝、外に出てみると、爽やかなカッコウの声が一番に耳に入りました。大型連休からずっと続 ... » more

お友達になりたいワン♪ このところ毎朝、姿を見せてくれるエゾリス君熱い視線をジーーーッと浴びせるマッシュ君 ... » more

GWからの寒さは今週いっぱいで終わる! と祈願いたします!! ゴールデンウィークはたくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。しかしながら、「寒かった」です!!せっかく遠路お越しいただいているのに、あの寒さは本当に申し訳なかったです。雪が降ったこともありま ... » more

 

最終更新日: 2016/12/10 04:42

「弟子屈」のブログ関連商品

» 「弟子屈」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る