誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日明恩

日明恩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日明恩」のブログを一覧表示!「日明恩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日明恩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日明恩」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ロード&ゴー (双葉文庫)双葉社 2012-09-13 日明 恩 Amazonアソシエイト by "ロード&ゴー"日明恩著双葉文庫(2012/09/13発売)(注意:2009年10月発売、双葉社単行本の文庫化)元 ... » more
テーマ 日明恩 メフィスト賞作家

ふせんしロード&ゴー
「日明恩」著者の名前を「たちもりめぐみ」と読めるのは、一度でもこの人の作品を読んだ事のある人かな。読みづらいから忘れにくい。でも、この人を忘れられないのは、名前のせいじゃないですね。どの作品も、本当に面白い。ただ、寡 ... » more
テーマ 日明恩

Bathing Bear『ロード&ゴー』(日明恩)
作品とともに、突っ走るように読了。救急隊員、格好良い!生田妻、格好良い!マスコミや野次馬に腹は立つもののそれが彼らの格好良さを余計に引き立てます。ちょっと長すぎるというか、ハラハラが続きすぎて心臓に悪い感じもありまし ... » more

Bathing Bear『埋み火』(日明恩)
実は前作の『鎮火報』を読んでいないので微妙に「?」な部分はあったものの、まあ面白く読めました。職業意識に燃えすぎていない消防士も良いし、アイドルを主人公にして連続ドラマにでもしたらそこそこウケそうな雰囲気かも。た ... » more

隙間式本棚それでも、警官は微笑う
それでも、警官は微笑(わら)う/日明恩(たちもりめぐみ)/講談社文庫ハードカバーで出た時に気になったんですが。値段高いし幅取るし、文庫になるまで待とうと思ってた本です。ちなみに新書でも出ましたが、千円したんで見送りま ... » more

『埋み火』 by 日明 恩 なんと言うか、死語とご都合主義と勧善懲悪が入り混じったしらけ作・・・とまで言ってしまったら言い過ぎかもしれないが、そんな感じだ。内容としては面白い。読んでいるうちにけっこう慣れてくるので、読んでしまえば面白く読めるかと思う。つま ... » more
テーマ 日記 日明恩

日明恩の『そして、警官は奔る』という本。昨日に引き続き日明恩の本である。昨日のメフィスト賞受賞作品の続編にあたる。昨日読んだ本もこの本を読むために読んだようなもの。お陰ですんなりその世界に入ることが出来た。この作品はいわゆる警察小説 ... » more
テーマ 読書 日明恩

日明恩の『それでも、警官は微笑う』という本。この本は第25回のメフィスト賞を受賞した作品である。再読。前回読んだのは日記を検索してみると……2年以上前のこと。ハッキリ言って内容は全く覚えていなかった。まぁ、今回再読してみようと思った ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 16:14

「日明恩」のブログ関連商品

» 「日明恩」のブログレビュー をもっと探す

「日明恩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る