誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寺社巡り

寺社巡り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「寺社巡り」のブログを一覧表示!「寺社巡り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「寺社巡り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「寺社巡り」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

kurotamago's blog西向天神社で合格祈願
西向天神社で合格祈願 6/2(金)、天気がよい午後、会社を早くに退け、近づいてきた神社検定日に備え、合格祈願にと新宿に赴いた。目指すは、東新宿に鎮座する西向天神社。まずは、会社最寄駅で、昼飯がてら軽く一杯。山手線新大久保駅で下車(新大久保 ... » more

武蔵一宮氷川神社で厄払い 最近、職場で災難が続いている。というわけで、5/21(日曜日)、約10名連れだって厄払いである。昨年10月は、西新井大師にて御護摩祈願をいただいた。今回は神様に縋ろうと、我らがお国の武蔵一宮、氷川神社とした。ちょっとした ... » more

初夏に源頼朝公が開いた龍華寺へ 初夏と言ったら青空と心地よい風と若葉の風景ですよねでも残念ながら横浜はどんよりと・・・・・それでも若葉の季節は爽やかでいいですね病院の帰り少しだけ遠回りをしました不自由さを覚えるものの歩ける幸せを感じ ... » more

鴻巣・加須散歩(2.花久の里 バラまつり編) 歩くこと約1時間、一面の麦畑、背高(せったか)地蔵、稲荷神社などに出会いながら、15:40頃、花久の里に到着。いきなりの「超川幅うどん」の看板に魅かれ、空腹が追い打ち、さらに店じまいの雰囲気にあせって、思わず注文 ... » more

鴻巣・加須散歩(1.玉敷神社編) 藤の季節である。というか、季節終わりかもしれない。最後の期待で、埼玉県では藤で有名な「玉敷神社」を訪れることに。のんびり昼前に自宅を出て、高崎線は鴻巣駅で下車。改札を出ると、「こうのす花まつり」の案内をしてい ... » more

増位山の山頂へリベンジ(2017.05.11・木) ふるさと兵庫100山に選ばれている増位山は6年前に登っています。増位山・前編(2011.10.02)↓http://21846851.at.webry.info/201110/article_1.htmlそのコース↓JR ... » more
テーマ 寺社巡り 山歩き 兵庫100山  コメント(52)

入谷・下谷散歩(3.下谷神社編) 本日の最終地、下谷神社である。実は本日から7日まで大祭。限定御朱印も受けられる。明日からの神輿渡御等のお祭りに備え、露店の準備に忙しそうである。参拝客多数である。鳥居、この都心の中で大きい。ご祭神 ... » more

入谷・下谷散歩(2.恐れ入谷の鬼子母神編) で、すぐに入谷の鬼子母神(雑司ヶ谷同様、鬼には角がない)。真源寺、法華宗の寺院である。万治2年(1659年)開山時に、鬼子母尊神を併祀。太田蜀山人の狂歌「恐れ入りやの鬼子母神」で有名である。ちなみに「どうで有馬の水天宮」 ... » more

入谷・下谷散歩(1.元三島神社編) 諏訪紀行から中一日、疲労も抜けた5/5こどもの日。何か自己イベントということで、鬼子母神まいりを再開することとした。一応、子どもつながり…午前遅めに出発、山手線は鶯谷で下車、相変わらずディープな街である。と、 ... » more

諏訪紀行(11.上社木落し坂編) 本当にヘトヘトになりながら、茅野駅にたどり着いた。そこまでして茅野駅に来たかったのは、上社の木落し坂を訪れたかったからである(今朝訪れたのは、下社の木落し坂で、普通、木落し坂というと下社のそれが有名である)。観光 ... » more

諏訪紀行(10.手長・八釼・足長神社編) 門前ひろば「食祭館」にて桜肉丼を食す。サラダバーなんかもついていて、私の旅には珍しく、まともな時間にまともな昼食である。ついでに、家と職場に、ちょっとしたお土産を買う。地元食材を使った地元パティシエのお菓子類である。 ... » more

諏訪紀行(9.下社秋宮編) 秋宮への道中、左手に「龍の口」なる名所?に出会う。興味を惹かれた看板は「信玄ゆかりの矢除石」。というわけで、階段を登る羽目になるが、登る。すると右手に三社稲荷。三社とは、藤森、白鷺、そして駒形。お参りして、石を頂く。 ... » more

諏訪紀行(8.下社春宮編) さて、春宮到着。デカい注連縄が掛けられた神楽殿がドン前に。そしてその後方に、幣拝殿、左右片拝殿。幣拝殿は二階建てで、彫刻も美しく、圧倒される。大隈流、柴宮(村田)長左衛門の作。さすが諏訪大社とあらためて感じる。 ... » more

諏訪紀行(7.木落し坂編) 最終日(5/3)、上諏訪駅8:04発に乗り、下諏訪駅まで一っ跳び。まずは、木落し坂まで歩こうと重い足を進める。と私の横を、あざみ号が走り抜けた。私の気持ちが切れた。下諏訪駅まで戻って、木落し坂まで行くあざみ号に乗るこ ... » more

諏訪紀行(6.高島城&藩主の墓所編) さてこの旅の中、高島城は外せまい。というのも、松平忠輝公幽閉の地、ほぼそれだけでの理由である。と、その前にあまりの空腹に耐えかね(昼食なし)、ファミマでビザまんを買い、ミニ公園のベンチで食す。ひと心地つき、上諏訪 ... » more

諏訪紀行(5.霧ヶ峰&車山高原編) 熱出なかった。ところで最近、眠りが浅く、ぐっすり眠ったと感じることがない。疲れが残る。とはいえ、今日(5/2)は霧ヶ峰高原への旅である。9:50、上諏訪駅からアルピコ交通バスに乗車。長年(?)の経験で、満 ... » more

諏訪紀行(4.SUWAガラスの森編) 歩くこと30分ほどであろうか。諏訪湖のほとり、「SUWAガラスの森」到着である。ここガラスの森では今の期間(4/8〜5/14)、日本画家、川崎日香浬さんの展覧会「母と子の神語」が開催されている。上越地方の奴奈川姫(ヌ ... » more

諏訪紀行(3.諏訪大社 上社本宮編) 雨が続く中、上社本宮目指して歩く。ズボンもびちょびちょ。風も体に冷たく、こりゃ明日、熱を出すかもと怯える。途中、神長官守矢史料館に立ち寄ろうか迷ったが、どこかで雨宿りがてら昼食休憩にしようと、上宮への道を急ぐ。 ... » more

諏訪紀行(2.諏訪大社 上社前宮編) 観光案内所でもらった地図の指示通り、近道を行く。あるべき赤い橋がない…どうやら、遠回りをしてしまったようだ。じっくり地図を見ると、一つ前の道をうっかり曲がってしまったことに気付く。日頃から、猿田彦への感謝が薄いようだ。 ... » more

諏訪紀行(1.前宮への寄り道、達屋酢蔵神社編) GW、恒例の1泊旅、ではなく今年はおごって2泊旅とした。行先は諏訪、そう、建御名方神が鎮座する地である。我らが夫婦になることを誓った大国主神の子であること、建御雷神に追われた悲しき神の姿に親近感を覚えること、 ... » more

川口秘境散歩(3.九重神社編) さて、本日のメイン、九重神社に向けて足を進める。途中、新郷貝塚でチョイと寄り道。どんどん歩いて、密蔵院なる大きなお寺に到着。ついでにと、ふらっと参拝。見どころがたくさんそうに思えたが、今回は体力に鑑み、本堂のみで ... » more

川口秘境散歩(2.赤井氷川神社編) テクテクと歩き続ける。どんどんバスに抜かれる。しかし、どのバスに乗っていいのかもわからず、歩き続ける。と、赤井氷川神社に遭遇。ここもまた社号標が赤い。赤井だけに赤いのか(しかし、先ほどの三ツ和氷川も赤かった) ... » more

川口秘境散歩(1.三ツ和氷川神社編) 4/22、曇天の土曜日。午前中、会社での野暮用をいそいそ済ませ、まずは川口駅に足を向けた。やや早かったが昼食をとキョロキョロしていると駅舎におにぎり屋さんの「ほんのり屋」が目につく。2番のセット(おにぎり二つ、ちょっ ... » more

雑司が谷散歩(2.鬼子母神編) さて、ちょっと歩くと鬼子母神。実は2回目、前回は約20年前、妻と訪れたことを思い起こす。境内に入ると、左に大公孫樹、そして武芳稲荷。普段は主祭神の鎮座する拝殿から参拝するが、ここは寺社だし、まず稲荷に参拝。祀られ ... » more

雑司が谷散歩(1.大鳥神社編) 4/15(土)、年度始め、そして最終学年ということもあり、娘の学校の保護者会に出かけた。午後一で終了したので、ここはひとつ、保護者会の延長版ということで、鬼子母神にて子安を祷ろうと足を延ばした。池袋駅で下車し ... » more

2017年、熊谷散歩(その4=高城神社編) 歩くこと1時間弱、高城神社、二の鳥居に到着。創建は古く、堂々たる式内社である。高皇産霊尊を祭る。寛文11年(1671)、忍城主阿部忠秋公によって再興が図られたのが、現在の社殿。まずは拝殿にて、高皇産霊 ... » more

2017年、熊谷散歩(その3=上之村神社・大雷神社編) 歩くこと数分、上之村神社・大雷神社に到着。社前には小さな堤があり、その由来が書かれている(略)。参道を進むと、かなり古そうな木造の両部鳥居がお出まし。建造三百数十年である。前景の満開桜とのコントラストが美しい。 ... » more

2017年、熊谷散歩(その2=古宮神社編) 桜堤を歩き終わったころ。今日は駅近の神社だけ訪れようと思っていたが、雨も降っていないし、チョイと足を延ばして、古宮神社(こみや…)を目指す。スマホのナビでは、1時間以上かかると出たのもなにその、どんどん歩く。 ... » more

神主さんと神社を学ぼう(2017年編) 毎年、恒例のイベントである。今年は3月26日の日曜日。しかし、あいにくの小雨。朝、比較的早く訪れたこともあってか、屋台、人ともに参道がチョイと寂しい。まずは、さっそくプチ検定。サササッっと解答し満点である ... » more

王子・上中里散歩(2.平塚神社に参拝) 少々歩いただけで、平塚亭が見えた。言わずと知れた、浅見がよく訪れる「お団子屋」である。プチ行列だったので、まずは隣の平塚神社に向かう。長い参道の向こうにまっすぐ社殿が見える。創建は平安後期。八幡太郎源義家がこ ... » more

 

最終更新日: 2017/06/21 02:34

「寺社巡り」のブログ関連商品

» 「寺社巡り」のブログレビュー をもっと探す

「寺社巡り」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る