誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寺社巡り

寺社巡り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「寺社巡り」のブログを一覧表示!「寺社巡り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「寺社巡り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「寺社巡り」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

庭に咲いたクレマチス&鎌倉を歩く♪♪三浦一族の墓と・・・ この日は少し歩きすぎました目的地に行くにはこの石段を上るしかありませんでした平地を歩くのにはそれほど苦労はないのですが階段の上り下りはかなりきついものがあります太ももと足の付け根の筋肉がまだ元気を取り戻してはいな ... » more

庭花「白丁花」 & 鎌倉を歩く♪♪法華堂跡と源頼朝の墓 松葉菊 (まつばぎく)咲いています我が家の門扉脇昨夜からの強風にも負けませんでした葉は松葉のような形で多肉質菊のような花と相まって松葉菊の名前がついたようですね南アフリカの砂漠などに自生する多肉植物です ... » more
テーマ 寺社巡り 写真

GWに世田谷散歩(2.等々力渓谷を歩き、等々力不動尊に参拝) 東横線二駅分を歩き、小腹を満たすためのブツを入手し、本日のメイン、等々力渓谷に闖入。まあ、手近に深緑を味わいたかったわけである。おおー、これが等々力渓谷か、とまさに渓谷っぽいのに感動する。ただ、人、人、人 ... » more

GWに世田谷散歩(1.九品仏浄真寺に参拝) 昇仙峡での疲れを中二日で癒した5/4、手軽に都内へと新緑を味わいに出かけた。埼京線は渋谷駅で降り、東急東横線に乗り換え。うーん、乗り換えに時間かかり過ぎ、田園都市線の方がよかった、と早くも一つ後悔。まずは等々力駅 ... » more

甲斐国紀行(10.夫婦木神社、夫婦木姫神社に参拝) さて、金櫻神社からすぐ下、夫婦木神社が鎮座している。御祭神は、イザナギ、イザナミの大神。何はともあれ、拝観料を払って御神木に会う。その御神木は甲府市北方の山奥、下黒平(しもくろべら)に生育していた樹齢千年の栃の木 ... » more

甲斐国紀行(9.金櫻神社に参拝) ここから、昨日、甲府の観光案内所で知った貴重な情報をもとに乗り合いバス(2年ほど前から運行)を利用。運転手しゃべるしゃべる。昇仙峡を自慢する観光案内を聞きながら(他の客はみな滝上で降りたが)、あっという間に金櫻神社に ... » more

甲斐国紀行(8.昇仙峡への旅立ちと羅漢寺参拝) 昇仙峡で昼飯にゆっくり時間をかけるのが惜しいので、甲府駅でサンドウィッチを求める。11時発の昇仙峡方面行がちょっと遅れて到着。恐れていた「満員で座れない」状態にはならず、余裕の着席である。逆に、こんなんでいいのか天下 ... » more

甲斐国紀行(7.信玄墓参りと武田神社参拝) 軟弱にも、バス(9時5分発)に乗って武田神社へ。(前日の観光案内所で、坂だし30分くらいかかるし、と脅された。この後、昇仙峡探検することもあり体力温存である。)と武田神社参拝の前に、神社前から歩くこと15分程度か、山梨県 ... » more

甲斐国紀行(5.酒折宮に参拝) 甲斐善光寺からの帰路、再び玉諸神社拝殿跡、そしてポンポコ塚(まあ古墳)を見て、酒折宮らしき鳥居を潜る。山梨県で唯一、古事記・日本書紀に記述のある神社という。その記述とは…日本武尊東征の際の行宮が酒折宮の起源。そし ... » more

甲斐国紀行(4.甲斐善光寺に参拝) 15時前に無事、街の駅やまなしに帰還。すぐに山梨市駅に向かい、15時7分発に乗車、3つ隣の酒折駅まで乗車。そう、この旅のメインの一つ、甲斐善光寺への参拝である。酒折駅から北西方向に、途中よくわからない鳥居があったが、 ... » more

甲斐国紀行(3.甲斐國一宮 浅間神社に参拝) 美和神社を発って、さて空腹をどうするか。しかし、スケジュール的にあまり時間はない。というわけで、目の入った「里の駅いちのみや」に。さくっと「山菜そば」(汁少ない!)を食し、直ちに出発。すると「甲斐奈神社」の幟が。これはも ... » more

甲斐国紀行(2.甲斐國二宮 美和神社に参拝) スマホ地図を頼りに、美和神社を目指す。ところでサイクリングの欠点は、一旦止まってスマホ地図を確認しないとけないこと。とはいえ、歩くよりも数倍の速さ。中央高速脇のみち、ぶどう畑・桃畑の合間を軽快に走る。ただ、坂道でアシスト ... » more

甲斐国紀行(1.山宮神社に向けサイクリング) 2018年GW、恒例の一人旅。今年は体力に鑑み一泊とし、さらに比較的近隣である甲斐国を目指す。メインは、甲斐國一宮浅間神社。そして、甲斐善光寺に武田神社。さらに昇仙峡界隈に鎮座する神社である。昨日の深酒をものとも ... » more

故郷を歩く〜松本の田舎〜弟と〜 鯉のぼりの季節だったんですね横浜にいると個人の家で鯉のぼりを高々とあげているお宅は最近では見られなくてついつい忘れてしまっていましたこの光景懐かしいですね久しぶりに弟と懐かしい道を散歩 ... » more
テーマ 寺社巡り 旅行 故郷信州  コメント(18)

眼病治癒祈願散歩(3.靖国神社とニンニク料理) 市ヶ谷と言えば靖国神社。かねてから参拝に躊躇気味であったことは以前述べたが、職場の仲間と一緒ということもあり、とうとう参拝が実現する。市ヶ谷駅方面からなので、南門から境内に。すぐに拝殿にたどり着く。ただただ、お亡 ... » more

眼病治癒祈願散歩(2.市谷の茶ノ木稲荷、亀岡八幡宮に参拝) 西武新宿線新井薬師駅とは異空間、喧騒極まるJR中野駅まで歩き、市ヶ谷まで一っ跳び。次なる目的地は、市谷亀岡八幡宮摂社の茶ノ木稲荷である。私としては、昨年2月に参拝しているので、二度目となる。茶ノ木稲荷は、弘法大師が関 ... » more

眼病治癒祈願散歩(1.新井薬師に参拝) GW突入二日目の4/29、故あって目に御利益のある寺社を、職場の仲間たちと巡る。まずは、西武線新井薬師前から新井薬師に。初夏を思わす日差しの中、数分で新井薬師の社号標に到着。手水舎で身を清めた後、何はとも ... » more

新緑の世田谷散歩(3.世田谷八幡宮に参拝) 豪徳寺の近く、という理由での参拝(すみません)。重い課題がないので気楽な参拝。宮の坂駅を過ぎてすぐに、朱色の明神鳥居が鎮座。創建は1091年。源義家が後三年の役に勝利した奥州からの帰途、この世田谷の地に寄り戦勝を感謝 ... » more

新緑の世田谷散歩(2.豪徳寺に参拝) 松陰神社の脇を抜け、烏山川緑道(多分暗渠ね)をしばらく歩き、豪徳寺脇に到着。大谿山(だいけいざん)豪徳寺、曹洞宗のお寺である。もともとは世田谷城主吉良政忠が、1480年に伯母菩提のために創建。寛永年間に世田谷領が ... » more

新緑の世田谷散歩(1.松陰神社に参拝) 明治天皇御親祭150年記念事業も終了し、佐幕派の私としても、そろそろ薩長と和解する頃合いと感じていた。その一端が、昨秋の乃木神社への参拝、さらにその境内社である正松神社への参拝である。この時点で、既にほぼ和解成立していた ... » more

鎌倉を歩く♪♪学問の神様「荏柄天神社」&玄関先の花                      学問の神様「荏柄天神社」ここもシャガのお花が美しかったです学問の神様「菅原道真公」が祀られています福岡の太宰府天満宮京都の北野天満宮と共に三天神社に数えられています ... » more

鎌倉を歩く♪♪源頼朝幻の寺「永福寺」跡&青い庭花 鎌倉市二階堂ちょっと変わった名前の街歩きです源頼朝の建てた幻の寺〜〜〜永福寺跡(ようふくじあと)美しく整理されて気持ちよい散歩ができました永福寺跡の碑永福寺跡(ようふくじあと)は神 ... » more

鎌倉を歩く♪♪悲劇の親王を祀る「鎌倉宮」&淡いピンクのホトケノザ 鎌倉幕府の倒幕に力を注ぎ、建武の新政で征夷大将軍に任じられながら悲劇の最期を遂げた護良親王その護良親王が土牢に幽閉され最期を遂げた鎌倉宮歩いてきました鎌倉宮です前回まで載せていた瑞 ... » more

鎌倉を歩く♪♪花のお寺「瑞泉寺」(その2)&ハナミズキ(庭花) 我が家周辺の公園ではフジのお花が綺麗です今年はお花が咲くのが早いですね。庭花も2週間近く早いように思えますのんびりと鎌倉歩きを載せていたら季節は初夏に近くなっています青空の下だったらもっと ... » more

鎌倉を歩く♪♪花のお寺「瑞泉寺」(その1)&庭花 鎌倉でも随一の“花の寺”としても知られる瑞泉寺です春の梅夏の芙蓉秋の紅葉冬の水仙と四季の花が楽しめるんですよ鎌倉でいち早く春を告げる梅林鎌倉で最後に萌える錦の屏風のような紅葉それはそれは見事です ... » more

「龍華寺」御室桜♪散る花に魅せられて 横浜市金沢区洲崎町にある龍華寺これまでもたびたび載せているので今回は龍華寺に咲く御室桜を・・・・・咲き始めはこのように白い花びらなんですね散り始めるころにはピンク色に変わっているんですよ後程載せますね ... » more

鎌倉を歩く♪♪「覚園寺」お坊さんと歩く境内 鎌倉を歩く♪♪「覚園寺」(真言宗)(かくおんじ)「覚園寺」までの路地お花がたくさん咲いていて美しかったです枝垂れ桜が見事で・・・・・正面の石段バス停で出会った方がた ... » more

恒例の「神主さんと神社を学ぼう」 4/8(日)、武蔵一宮氷川神社にて、毎年恒例の「神主さんと神社を学ぼう」である。昨年は雨で何かとたいへんだったが、今年は晴天。ゆっくり家を出て、まずはおためし「神社検定」。10問中7問で景品がもらえるとい ... » more

横浜金沢〜町屋神社を訪ねて! 街中にあるオアシスそんな神社を・・・・・金沢区の中心地にあたる金沢区役所そして金沢警察署があるそんな一角にあるんですよ町屋神社は町屋町の総鎮守です大阪城落城の1615年頃豊臣家の遺臣が ... » more

青春18きっぷで讃岐富士と丸亀城へ(2018.03.24・土) 丸亀城址から眺めた讃岐富士です。青春18きっぷで山仲間と四国へ遠征してきました。神戸からは、私が用意した青春18きっぷで、トマトさん、六子さん、アルクノの3名が、明石からは遊子さんが加わり、4名で四国登山旅行です。 ... » more
テーマ 郷土富士 寺社巡り 山歩き  コメント(51)

 

最終更新日: 2018/05/26 03:11

「寺社巡り」のブログ関連商品

» 「寺社巡り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る