誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ホテル・旅館

ホテル・旅館

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ホテル・旅館」のブログを一覧表示!「ホテル・旅館」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ホテル・旅館」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ホテル・旅館」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

商店・民宿・旅館が一丸となった蔵王温泉「えくぼの会」 先週、蔵王温泉「えくぼの会」のみなさまとの一枚です。この会の最大の特徴は、商店・民宿・旅館のおかみさんたちが、業種を超えて団結していること。全国的に珍しいです。地元料理の研究や、地域の魅力を伝えるイベントなどをさ ... » more

縁あって高級ホテル滞在 (ザ・カハラ・ホテル&リゾート) 縁あって…。じゃないと、「泊まろう」と思う前に、「泊まれないよ、そんな高級ホテル」と鼻からプランニングしない。ありがたいことに、1泊料金で2泊目無料のプランに乗れた。その1泊料金だって、通常価格よりお安く。お部屋からのビ ... » more

最後までゴージャスに、優雅に、朝食。 (お店 「プルメリア・ビーチ・ハウス」 @ザ・カハラ・ホテル) 12時チェックアウトの朝は、早めに朝食を取って、プールでまったり…、の予定。最後の朝食はゴージャスにね。ほぼテラス席、と言って良い席をゲット。完全テラス席、じゃなかったのが、実は功を奏した、のだ。お野菜たっぷり目に。カハ ... » more

ディナーは軽くラウンジで。 (お店 「ザ・ヴェランダ」 @ ザ・カハラ・ホテル) 到着日のランチにHoku'sでゴージャスブッフェ。翌日のランチにアランチーノでゴージャスイタリアン。一日一食だけゴージャスにしよう(=じゃなきゃ、デブデブになる)、と言っていたのに、アランチーノが早ランチだったので、夜になったら ... » more

函館紀行 2013 初秋 初秋の函館です。3回目となる今回が、一番楽しく、一番うれしく、一番おいしく、思い出に残る旅となりました。知らない人はいない函館山の夜景です。この道30年のタクシーの運転手さんによると「5本の指に入る美しさ ... » more

アートと、オークラ特製フレンチトースト 今日も、ホテルオークラに行ってきました。9月1日まで恒例のアートコレクション展を開催中です。http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/special/art2013/19回目の今年は「モネユ ... » more

鳥羽のお宿「夢遊華」さんへ こちらも先月、7月の取材先です。鳥羽・相差(おうさつ)町の素敵な宿「夢遊華」さん。http://www.yumeyuuka.com/女将さんインタビューをさせていただきました。ご主人と女将さん。絵になりますね ... » more

ご飯いろいろ @ カフーリゾートフチャク/沖縄 どうしてわたし、ホテルの名前(に、限らず…)、覚えられないんだろう。フチャクは、フチャクリゾート、って覚えちゃうし。この前泊まったブセナは、アットクラブ、って覚えちゃう。覚えるなら、リゾートフチャク、だし、アットブセナ、 ... » more

いろいろお得 − ホテル 「カフーリゾート フチャク コンド・ホテル」 @沖縄 「カフーリゾート フチャクコンド・ホテル」、例によって、名前は覚えられない。冨着、というところにあるので「フチャク」。今回、吟味に吟味を重ねて、残ったホテルが「フチャク」と、「ホテルモントレ」。モントレは2013年6 ... » more

 「南三陸ホテル観洋」の語り部バス 宮城の「南三陸ホテル観洋」へ、この夏もうかがいました。女将の阿部憲子さんと、ロビーにて。夜になって、女将さんとお話しながら、旅の仲間たちと楽しいご飯 ... » more

宿中屋さんで温泉ソムリエ part3 6月の最後の週末は、3回目の温泉ソムリエで、千葉の「宿 中屋」さんへ行きました。涼しげな笹の模様のお着物が素敵な、女将の中田敦子さんと♪ここは、つるつるを実感する「 ... » more

オシャレに、ステキに、ヘルシーに − お食事編 @ アットブセナ タラソがウリなだけに? なのか? お食事もとてもヘルシー。朝食にホワイトオムレツ。淡泊だけど、中にお野菜や小魚が入っているので朝食にぴったりで、やさしい味。サラダは、沖縄でしか食べられないであろう葉っぱが多いので、いっぱい取っち ... » more

オシャレに、ステキに、ヘルシーに − タラソ&ハーブティ編 @ザ・テラスクラブ アット ブセナ 「アット ブセナ」(←正式名が、もう覚えられないので、これで。)の施設のウリものにタラソプール。タラソというとYKちゃんとバリで体験した時に、インストラクターの説明が英語だったか、片言の日本語だったか、よく聞き取れなかった。YK ... » more

優雅、豪華、贅沢、でリラックスー。 (ホテル 「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」 @名護 ) 去年に引き続きのブセナ。でも、今回はちょっとランクアップの「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」。(←泊まっている間じゅう、覚えられない)全室クラブフロアの贅沢さ。お部屋の広さは54平米。(1泊目は16平米ですよ)もち ... » more

そうだ、旅に出よう!知床半島
最近の話題は、もっぱら、世界文化遺産登録を果たした富士山ですが、実は、3週間ほど前に、世界遺産に関するあるニュースがありました。それは、北海道にある知床半島の世界自然遺産についてです。ざっくりいうと、北海道・知床半島 ... » more

国際通りに泊まる時のホテルの選び方 (ホテル 「メルキュールホテル沖縄那覇」) 沖縄に何回も行っていて、前回からようやく国際通りの魅力に目覚めたわたし。おいしくて、安くて、ちょびとディープ感を味わえる居酒屋。早朝からアジアンな雰囲気のアーケード街でみかけるおじーやおばーの日常。The観光地、なお土産屋さ ... » more

ここ数日、プリンスホテルで提供された料理に、表示とは違う材料が使用されていたという報道がされています。例えば、北海道の札幌プリンスホテルでは、中国料理「芙蓉城」と国際館パミール宴会場内で、「芝海老と玉子のチリソース煮」として表示され ... » more
テーマ ホテル・旅館

さようなら 「ホテル西洋銀座」 「ホテル西洋銀座」の閉館を見届けてきました。http://www.seiyo-ginza.co.jp/closed/スモール・ラグジュアリー・ホテルの先駆けとして1987年3月に誕生してから26年でした。 ... » more
テーマ 企業 ホテル・旅館 顧客満足・社員満足  トラックバック(1)

宿 中屋さんにて温泉ソムリエ Part2 1月の温泉ソムリエデビューから約半年、再び、千葉・小湊温泉「宿中屋」さんで、温泉ミニ講座を持たせていただきました。女将の中田敦子さんと一緒に。私の赤い浴衣は、宿が貸し出しているおしゃれ浴衣です。 ... » more

長野・上林温泉「塵表閣」にて 長野は上林温泉「塵表閣」(じんぴょうかく)さんに行きました。http://www.jinpyo.jp/1902年、創業者の名前を取って「小林館」として誕生した後、伊藤博文の義理の息子・末松 謙澄に命名してもらい「塵表 ... » more

再び「サンクゼール」へ。久世さんと再会♪ 週末、親しい中馬企画さんが主催された「サンクゼールへの旅」に参加してきました。「大人の遠足」って楽しいです。「St.Cousair」(サンクゼール)は、長野県上水内郡飯綱町の美しい丘に、ワイナリー、レストラン、ショップ、 ... » more

「會津よりのお福分け」 @ホテリ・アアルト お風呂のーんびりのあと、楽しみのお食事。お酒が進むアミューズたち。コンテチーズのクージェルをパンチェッタで巻いたもの、玉光トマトのジュレ、かさごと香味野菜のマリニエール、桜肉のミキャイ、真イワシのペペロンオイル煮。(カタカナは、このあと ... » more

静かなお宿でリラックス (ホテル 「ホテリ・アアルト」 @裏磐梯高原) MWさんお勧め。フリーフロー、ステキ、高級、隠れ家。これらの単語を集めたら、わたしに繋がるはずなのに(ない、ない)、知らないなんてー。ことりっぷ他、立ち読みで見たどのガイドブックにも載ってないし。ちょっと心配して ... » more

朝食も満足、「三余庵」 & また来る〜! いつまで北海道ネタやってるんだ? って、ねぇ。でも、これ(=ブログ)、わたしの“記憶の引き出し”だから。経験していることは、覚えていることはぜーんぶ。…とはいえ、そろそろ、終盤。三余庵、本当に、本当にLove。 ... » more

美湯と美食のお宿。 (旅館 「三余庵」 @十勝川温泉/帯広) 2011年1月に訪問以来(その時の模様はこちらにて)、久しく行っておらず、恋しくて、恋しくて。三余庵愛、なんでしょねー。「ただいま」と思える宿の一つ。いや、一つも二つも、ここだけ、かな。「おかえり」のお茶とスイー ... » more

アンケート「女将になってよかったですか?」  『旬刊旅行新聞』で2000年6月から連載しているコラム「女将のこえ」が、150回を迎えました!全国の旅館の女将さんに協力していただいて、お陰さまで150回。これを記念して、150 ... » more

釧路市内の正しい廻り方? (夕日→炉端焼き→クレープ→ホテル) 釧路市内に到着後まもなくサンセット。ここは、“世界三大”と言わしめる夕日が見えるの。(誰が、言ってるんだ?)幣舞橋からの夕日、欄干にあるブロンズ像と撮るのが流行りみたい。…カメラマンとしては、構図悪し。夜は、“炉端焼 ... » more

最後まで満足 @ 養老牛のお宿 「だいいち」 だいいちのお風呂は、本館と新館にある。ご飯前に入ったのは本館お風呂だったので、ご飯あとにEMさんと新館お風呂に。本館は、お湯になじんだ檜と、ごつごつとした岩風呂と、少し男性的な雰囲気だった。新館は、新しさを感じる、本館よ ... » more

お夕飯もスバラシー! @ お宿 「だいいち」 お食事は、食事処に移動。この廊下が、お食事処に続く道。廊下のぴかぴかや広さが、落ち着くのだ。焼酎ボトル、頼んでみた。てへ。真酒(まことざけ)、という鹿児島の芋焼酎。前菜として出て来た、真ん中黄色い中標津ゴーダチーズが美味 ... » more

お宿感動! ( 「湯宿 だいいち」 @養老牛/中標津町) 雑誌に載っていたのを見て、前から気になってはいたのだけれど、なかなか行く機会がなくて、今回初めてのお宿、「だいいち」。気にはなっても、あまり耳にしたことがない土地の名前や。山間にあるひっそりとしたお宿のウリは“自然がいっぱい”。 ... » more

 

最終更新日: 2017/02/20 11:37

「ホテル・旅館」のブログ関連商品

» 「ホテル・旅館」のブログレビュー をもっと探す

「ホテル・旅館」ブログのユーザランキング

Winner_blog 1 位.
Winner_blog

テーマのトップに戻る