誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    貴志祐介

貴志祐介

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「貴志祐介」のブログを一覧表示!「貴志祐介」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「貴志祐介」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「貴志祐介」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

貴志祐介 『新世界より』 異色のSFファンタジーノベルだが……… デビュー作の『黒い家』(1997年)。韓国製の映画が目下上映されているとのこと、感情を欠如した殺人鬼が地獄図を見せる正視に耐えないおぞましいシーンの連続だそうだ。10年以上前の原作だが「生まれながらの殺人者」という突然変異的存在を暗示し ... » more

貴志祐介最新作「狐火の家」を読みました。あらすじ≪長野県の農村で殺人事件が発生。家族が出かけている間に、一人残った中学生の娘が自宅で殺害されたのだ。現場は完全な密室状態。「硝子のハンマー」でおなじみの女弁護士と防犯探偵が密室の謎 ... » more
テーマ 読書 貴志祐介

『想像力こそが、すべてを変える』貴志祐介最新作「新世界より」読みました。あらすじ上巻≪ここは汚れなき理想郷のはずだった。1000年後の日本。伝説。消える子供たち。子供たちは、大人になるために「呪力」を手に入れなければなら ... » more

今さら読了報告するのもおこがましいほど、知られた作品かもしれません。あれほど当時話題になったのに読んでいなかったとは;;読む時期を外した。違和感を感じた。・・・というのも、今日のいわゆる青少年犯罪には当てはめられないものがあるからだ ... » more
テーマ 日記 貴志祐介

04/07/25 傑作の密室トリック 貴志祐介 『硝子のハンマー』 ミステリーの本格密室ものはなかなか映像化しにくいのだがこれはそのまま映画化しても面白いだろう。 殺人の現場が「六本木センタービル」と言っても回転ドアにはさまれて子どもがなくなったあの超高層ビルではない。12階建てのこじんまりしたビル ... » more

「「硝子のハンマー」★感想」について最近の密室ものミステリーにはない新鮮さを感じた。最近の作品であっても舞台は現代ではなく昔々で、あるいはわれわれの生活とはまるで関係がない寒村、孤島や古城がほとんどである。それを都市の中の都市と言う ... » more

年越しをY2Kによりビルの窓越しにお台場のミレニアム花火を眺めながら新年を迎えました。インフラ面では大きな問題はでなかったようです。三が日も家にいたのは今日だけ明日は営業開始ですから全社員が朝7時に出社し、設備、端末機の誤作動チェックに ... » more

一時代前には考えられなかった類の犯罪が連続して発生しています。残忍とか冷酷と言った概念とは異なる異常性が際立った事件です。東京池袋に続いて下関でも多数の一般市民が「通り魔」の犠牲になりました。保険金目当ての肉親、あるいは隣人を平然と殺害 ... » more

1999年7月10日 アフリカの呪術関連 一週間札幌、旭川へ出張し、おいしいラーメンを食べてきました。 てつおさん>「双頭の鷲」のフォローありがとうございました。読み始めています。私も「ゼンダ城の虜」とか「ロビンフッド」や「「三銃士」「鉄仮面」「モンテクリスト伯 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 13:35

「貴志祐介」のブログ関連商品

» 「貴志祐介」のブログレビュー をもっと探す

「貴志祐介」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る