誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    子供時代

子供時代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「子供時代」のブログを一覧表示!「子供時代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「子供時代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「子供時代」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

こころの文庫
本 Y養蜂場のミツバチ文庫プレゼント企画に応募していたら、当選の案内が来た。母校T小学校の図書室へ全9冊の本が寄贈される。これで2度目だ。 何度でもいい。同じ企画があれば進んで応募する。後輩たちに本をできるだけ多く読んでほしいと願うか ... » more

こころの文庫雪を食べる
雪を食べる 子供の頃、今と違い、かなり雪が降る日は多かった。前の晩に冷え込みを感じたら、翌朝はだいたい雪が積もった。なにか気配を感じ、パッと目が覚める。シーンといつもより静まりかえって ... » more
テーマ 子供時代 記憶

こころの文庫新品シャツは格別
新品シャツ格別中学時代は、この衣替えの日が待ち遠しくてたまらなかった。学生服を着なくていいと思うだけで、ウキウキ気分になれた。というのも、学生服は一つ上の兄のお下がり。新調した学生服など期待するだけ無駄。それなりの値段のする学生 ... » more

少し前に、子供の頃のことを思い出せるだけ思い出して書き出したいと言う意味のことを書いたのですが、以後何も書かないまま日が過ぎて行っています。昔の記憶は、思い出そうと思って思い出せるものではなく、キッカケがあって思い出すからかも知れません。 ... » more

私の小さな頃に出向くのが一番楽しみな場所であった。今ではそうした店が当家の付近から消滅 してしまったのであるが、どこかでひっそりとは残っているのであろうか。 子供の頃、数十円を握りしめて買い物をしに行くのが何よりも楽しみであった。一番好きだ ... » more

気ままな毎日クラス会
昨日、朝から会議のために外出したが、いま大崎近辺は、随分と開けていて、マンションなども立ち並び、大昔とかなり違う。ちょっとビックリしてしまった。考え見れば、大崎経由の電車は、山手線以外に増えて、通勤が便利になったことも大きな理由かもしれない ... » more
テーマ 過去の振り返り 子供時代 独り言

Tuck Everlasting(ナタリー・バビット) 目が痛いのでこのへんでw読書記録っていいですね。これだけつけると頭の中が整理されてすっきりしました^^部屋の中を大掃除した気分です★この本は小学生時代むっちゃ大好きでしたなつかしい限りです。★あらすじ ... » more

ジェニーの中の400人 (ジュディス・スペンサー) この本は高校時代読んだ。てか400人って><Suffer the ChildBackinprint.Com Judith Spencer Amazonアソシエイト by ★中身★アメリカ南部の片田舎に私生児と ... » more
テーマ 苦痛の先 人生 子供時代

家の中でちょっと寒いと感じるとすぐエアコンの温度を上げる。外へ出てもバスも電車も出先の建物も暖かい。寒い所で働いている方には申しわけないと思いますが、その日の気温を長時間体感することが殆どない。子供の頃冬の寒さは厳しかった。地球温暖化のこと ... » more

昔見た映画を語るのに、‘気儘に、思いつくままに’という便利なタイトルを思いついたのに、ある程度の系統性を持たせなければという気持ちがどこかにあって、書き始めたところでストップしたまま、なかなか前に進みません。とにかく気楽な気分で、思い出すま ... » more

子供の頃のことと言うのは、系統的に思い出すというより、偶然何かを思い出し、他のことを連鎖的に思い出すこともあれば、忘却の深い淵に沈んでいたことがある時突然表面に浮かび上がって来たり、と脈絡なく記憶としての形をとることが多いようです。一つの文 ... » more

1.“ブスブス犬の映画”【ターナー&フーチ】(実は1.と2.の順番を入れ替えました。2.が硬い調子のプライベートな記事、それも長文になってしまって、ワンちゃんの記事の前に置くには重いと思ったからです)所謂ネタバレです。と言って、 ... » more
テーマ 子供時代 映画

今朝、初めてエアコンをつけませんでした。何十日も続いた酷暑、必要な時以外外出を控えて、年も年だし、夏の思い出と言えることもありません。子どもの頃の夏を思い出してみました。昭和と言っても、ずっと昔、昭和10年代の後半、16年(1941 ... » more
テーマ 昭和 子供時代

戦中・戦後の甘いもの・おやつ事情と題して前編を書きましたが、いよいよ本当に甘いものは何もなくなる時期に入ることになって、おやつの前に食糧難ありき、ではないかとちょっと思いましたが、子供時代の思い出とは切り離せない、おやつ、甘いものが手に入ら ... » more

太平洋戦争後半、それと戦後長く、子供達のおやつ、甘いものやお菓子類は、殆ど手に入らないか、代用食の日々が続きました。今回は子供達が一番欲しがる、甘いもの、おやつがどんな状況だったかを中心に思い出してみたいと思います。それが子供の心身の成長に ... » more
テーマ 昭和 子供時代

[子供時代の映画2]ブログを書き始めてそれ程経ってない頃、吉本隆明氏が、故淀川長治氏について、常に映画の中に入り込んでいるから現実と向き合っていないという意味のことを述べているのを目にしたことがあると書きました。出典を記憶していませんし、 ... » more

今年の米アカデミー賞で「ザ・コーヴ」なる、和歌山県太地町のイルカ漁を取材したという映画が選ばれ、その一シーン、何十頭というイルカを入り江に追い込み、それに続いて海が真っ赤に染まるシーンがニュースで紹介された時には大きなショックを受けました。 ... » more

☆2月24日、「おすすめブログ」にご紹介いただきました。[子供時代の映画1]最近、映画を一本観て感想を書くというスタイルが定着してしまって、映画そのものについて思い出を語ることが殆どなくなってしまいました。ブログを始めた頃のスタイルに戻 ... » more

偶然の一致にも色々あります。一編のブログを書き上げて、ふとテレビを見ると、氷の配達風景が流れています。慌てました。ブログの中に書いたばかりです。何か悪いことでもしたように殆ど推敲もせず、公開してしまいました。案の定、後から読むと ... » more
テーマ 昭和 子供時代

碧海です。危険と隣り合わせだけど、楽しい子供時代パート2です。今はインドアなわたくしですが、虫とったり高いとこ登ったり、わりと野放しで育ちました。ちょっとクスッと出来る話題も入れてマス。この前、言っていたコンセントプラグ ... » more

人からよく、昔のことを覚えていると言われてきました。四、五歳の頃の記憶で、家の間取りや当時の出来事を再現できたりすることがあるのですが、実は、高校時代の同級生の名前を半分も思い出せなかったり、今日が何月何日かカレンダーを見てもすぐに言えない ... » more

こんばんは、碧海です。碧海は小さい頃やたら頭打ってます。やたら忘れっぽいけどそのせいじゃないよね〜。参考にして下さいね。子供は危ないですヨ!気を付けて付けすぎってことはない。自力で自転車に乗れるようになったけど、 ... » more

子供の時、戦後の極端に食べ物が少ない時期を生き、お金と機会さえあれば、どんなものでも手に入る‘飽食の時代’も経験し、そろそろ我が一生の食生活を振り返ってもいい年になってしまいました。究極の美味と言われるものも、一応口にする機会はあり ... » more
テーマ 昭和 子供時代

メッシーのうてん記初雪降った
初雪降った 今週は、雨でゴルフをキャンセルするなど、あまり天気が良くなかったが、今日は、初雪まで降った。温暖化の影響で、今年は、雪が降らないままで春本番を迎えるのか、と思っていたけれど、朝方から雪が降っている。矢張り降る時には、降るもんだな。といっ ... » more
テーマ 初雪 スリップ事故 子供時代

何日か前に、テレビをつけたら、卒業生が母校で授業をするという番組で、「先生」が向かわれている先が、私の母校だったので驚いた話を書きました。しかもその母校は、昨年廃校になっていて、私はこの番組で、母校の建物がまだ残っていることを知った ... » more

テレビをつけたら、全身マッカッカな人が歩いていました。緋色というか朱色というか、着ているもの全てが、燃えるような赤。小物、アクセサリーもド派手。マジシャンとか、ストリート・パフォーマーとか、そういう類いの人かな、でも知っている人では ... » more

私は母から本を買ってもらった記憶はあまりない。「ほんとに本好きだなー。頭がいい子になるぞ〜。」と祖父に頭をなでられ500円札をもらい本屋に駆けていったのはよく憶えているが。(その結果買ったのは大抵漫画本だったが・・・・) ... » more
テーマ 子供時代 母親

「大丈夫だ。安心してお休み。おじいちゃんが必ず起こしてやるから。」私は父方の祖父にかわいがられて育った子供だ。だから土曜日になると、たびたび祖父の家に遊びにいき泊ることが多かった。祖父はいわゆる明治の男の人だ ... » more

台所仕事をしている時、満州、とか引き揚げという言葉がテレビから聞こえてきて、居間に行ってみると、満州引き揚げ体験を数人の著名な、文化人と呼ばれる人が語るという番組を家族がみていました。手を放せなかったので、音を大きくして、チラチラ見なが ... » more

1946年初め、日本の敗戦から半年、東京・荻窪にあった母の実家は満杯になりました。唯一空けてあった応接間に私達母子三人が入ることになったからです。祖父の代からの軍人一族で(一族と呼んでいいほどの大家族でした)、当然敗戦と共に運命は百 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/11 14:17

「子供時代」のブログ関連商品

» 「子供時代」のブログレビュー をもっと探す

「子供時代」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る