誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    血液

血液

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「血液」のブログを一覧表示!「血液」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「血液」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「血液」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

脾腫診断腹部に膨満感があったり、左上腹部や背部に痛みがある場合は、脾腫が疑われます。たいていの場合、脾腫は触診でわかり、腹部X線検査でも診断がつきます。脾臓の大きさを確認し、他の臓器を圧迫しているかどうか ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

脾腫症状脾腫は症状に乏しく、他のさまざまな病気の症状と間違えられることもあります。腫大した脾臓は隣りにある胃を圧迫するため、少量食べただけで、あるいは何も食べていなくても満腹感を感じるようになります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

脾腫(脾臓の腫大)は、それ自体は病気ではありませんが、ほかの病気の影響によって起こります。さまざまな病気が脾腫の原因となり、原因を突き止めるには、慢性感染症から血液のがんまで幅広い病気を念頭に置く必要があります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

豊な自然 大地の恵脾臓の病気!
脾臓(ひぞう)は、にぎりこぶしほどの大きさをしたスポンジ状の軟らかい臓器で、腹部の左上、肋骨のすぐ下に位置しています。心臓から脾臓へ血液を供給するのは脾動脈です。脾動脈によって脾臓へ運ばれた血液は、脾静脈 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

その他の原因による血小板の増加血小板血症の原因がわかっている場合を二次性血小板血症といいます。出血、脾臓摘出、感染症、関節リウマチ、一部の癌、サルコイドーシスなどは二次性血小板血症を起こします。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

豊な自然 大地の恵? タイトルなし ?
血小板血症治療血小板血症の治療には、ヒドロキシ尿素、アナグレリド、インターフェロンアルファなど、血小板の産生を減少させる薬が必要になることがあります。血小板数が非常に高い場合や、出血性または血栓性の合併症 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

血小板血症診断血小板血症はその症状や、通常の血液検査で判明した血小板数の増加などから診断されます。診断を確定するための血液検査を行うこともあります。血小板血症では、血小板数が正常の2?4倍になります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

血小板血症症状血小板血症では特に症状はありませんが、血小板が増えすぎると、自然に血栓が形成され、細い血管で血流が遮断されやすくなります。高齢者では、若い人よりはるかに血栓が形成されやすくなります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

血小板血症(原発性血小板血症)とは、血小板が過剰につくられ、血液の凝固や出血にかかわる異常が生じる病気です。血小板は骨髄内で巨核球と呼ばれる細胞から生じます。血小板血症では、巨核球の数が増え、血小板が過剰 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

骨髄線維症経過 治療骨髄線維症は通常はゆっくりと進行するため、この病気にかかっても一般に10年以上生存できますが、その経過は骨髄がどの程度良好に機能しているかによって異なります。しかし、中には悪性または急 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

骨髄線維症症状、合併症、診断骨髄線維症では、貧血が激しくなるまで何年も症状が現れないのが普通です。貧血が悪化すると、筋力低下、疲労、体重減少、けん怠感が生じます。発熱や寝汗がみられることもあります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

骨髄線維症とは、造血細胞に代わって線維組織が骨髄中に増える病気で、異常な形状の赤血球が産生されたり、貧血や脾臓の腫大が起こります。正常な骨髄では、線維芽細胞と呼ばれる細胞が、造血細胞を支える線維組織(結合 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

二次性赤血球増加症・相対的赤血球増加症二次性赤血球増加症と相対的赤血球増加症の場合は、真性赤血球増加症と違って、その原因がわかっています。二次性赤血球増加症は、喫煙、重度の肺疾患、心臓病などに ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

真性赤血球増加症治療 経過症状を伴う真性赤血球増加症を治療せずにいると、約半数が2年以内に死に至ります。治療した場合の平均生存期間は15〜20年です。治療しても、真性赤血球増加症は治癒しませんが、病気をコ ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

真性赤血球増加症診断真性赤血球増加症は、症状が現れる前に、他の理由で通常の血液検査を受けたときに見つかることがあります。ヘモグロビン(酸素を運ぶ赤血球中のタンパク質)の量とヘマトクリット値(総 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

真性赤血球増加症症状 合併症一般に、症状は何年も現れません。筋力低下、疲労、頭痛、ふらつき、息切れ、寝汗などの症状がまず現れます。視界がゆがむ、暗点が生じる、閃光が見えるといった視覚的な症状が生じることも ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

骨髄の増殖性疾患では、骨髄中の造血細胞(前駆細胞)が異常に発生して増殖したり、線維組織の異常増殖によって骨髄の外に押し出されたりします。骨髄増殖性疾患には、大きく分けて真性赤血球増加症、骨髄線維症、血小板血症の3種類 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫 治療 経過非ホジキンリンパ腫とは、Bリンパ球またはTリンパ球で発生する癌のうち、ホジキン病を除くすべてのがんを指します。非ホジキンリンパ腫には、顕微鏡ではっきりと判別でき、 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫治療 経過非ホジキンリンパ腫は、大半のケースが治療で効果が得られます。治癒が可能な場合もあり、そうでない場合でも、寿命を何年も延ばしたり、症状を軽減することができます。治癒率 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫病期診断非ホジキンリンパ腫は、診断された時点ですでに他の部位へ広がっていることが多く、リンパ腫が1カ所に限定しているケースはわずか10〜30%です。非ホジキンリンパ腫の病期診断はホジキン ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫診断 分類腫大したリンパ節の組織を採取して調べ、ホジキン病などリンパ節が腫大する他の疾患と判別し、非ホジキンリンパ腫の診断を確定します。非ホジキンリンパ腫には20種類以上があり、進行の遅 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫症状非ホジキンリンパ腫では、首、わきの下、足の付け根のリンパ節の腫れが最初の症状です。痛みはありません。胸部リンパ節が腫れると気道が圧迫され、せきや呼吸困難が起こることがあります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

非ホジキンリンパ腫とは、Bリンパ球またはTリンパ球で発生する癌のうち、ホジキン病を除くすべてのがんを指します。非ホジキンリンパ腫には、顕微鏡ではっきりと判別でき、細胞パターンも経過もそれぞれ異なる20種類 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

ホジキン病治療経過ホジキン病は、放射線療法、化学療法、あるいはその両方を行うことによって、ほとんどが治癒します。放射線療法を単独で行った場合、ステージIAまたはIIAのホジキン病の治癒率は約80%です。4 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

ホジキン病病期診断治療を開始する前に、病期(ステージ)を判定し、リンパ腫の進行度を見きわめる必要があります。治療法の選択や経過の予測は、病期に基づいて行われます。最初の検査では腫大したリンパ節が1つしか見 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

ホジキン病診断感染を起こしていない人に痛みを伴わないリンパ節腫大が数週間続いている場合には、ホジキン病が疑われます。発熱、寝汗、体重減少を伴う場合は、ホジキン病の疑いがさらに強まります。かぜや ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

ホジキン病症状ホジキン病では、1カ所または複数のリンパ節が腫れて大きくなります。最もよくみられるのは首のリンパ節の腫れですが、わきの下や足の付け根のリンパ節が腫れることもあります。痛みはないの ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

ホジキン病はリンパ腫の1種で、リード‐シュテルンベルク細胞と呼ばれる特殊ながん細胞を特徴とします。ホジキン病は女性よりも男性に多く、女性2人に対して男性3人の割合でみられます。10歳以下の小児にみられるこ ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

豊な自然 大地の恵リンパ腫!
リンパ腫とは、リンパ系および造血器官に発生するリンパ球のがんです。リンパ球は感染を防ぐ役割をしている特殊な白血球で、リンパ球のがんをリンパ腫といいます。リンパ腫は、Bリンパ球にもTリンパ球にも発生します。 ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

慢性骨髄性白血病 経過治療続きインターフェロンアルファは骨髄の働きが正常に戻るのを助けます。インターフェロンアルファはフィラデルフィア染色体をもつ細胞を減少させることがあり、その場合は延命効果が得られるこ ... » more
テーマ 生活習慣病 血液 カバノアナタケ

 

最終更新日: 2017/09/20 17:14

「血液」のブログ関連商品

» 「血液」のブログレビュー をもっと探す

「血液」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る