誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    台湾映画

台湾映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「台湾映画」のブログを一覧表示!「台湾映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「台湾映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「台湾映画」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

台北電影節2013 コンペティション部門 ラインナップ! 第15回台北電影節(6月28日-7月20日)のコンペティション部門のラインナップです。台北電影節には、第1回監督長編か第2回監督長編を対象とするインターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションと、台湾映画を対象とし、長編ナラテ ... » more

華語電影傳媒大奨2013 ノミネーション発表! 第13回華語電影傳媒大奨(第十三届华语电影传媒大奖/Chinese Film Media Award/中国映画メディア大賞)のノミネーションが発表になりました。(5月28 ... » more
テーマ 台湾映画 中国映画 2012年度映画賞

6月・7月の映画祭と公開作 今年も五ヶ月が終わりました。台湾映画はこれまでに4本公開されました。公開中の『セデック・バレ』は日本でも話題となり、公開一ヶ月で全国興収2400万円を突破したそうです。今後も続々と劇場や映画祭で公開されるようですが、まずは映画祭とロードショ ... » more

『あの頃、君を追いかけた』日本公開決定 このブログでも何度か取り上げた青春映画の秀作『あの頃、君を追いかけた』が遂に本年9月、日本公開が決定しました。配給会社さんからリリースが届きましたので、ご紹介致します。-------------------------------- ... » more
テーマ 作品 台湾映画 劇場公開

月曜日に観た台湾映画は、1930年の霧社事件とセデック族鎮圧を描いた作品。最後まで、映画のエモーショナルでメロドラマ的なつくり方に不満がないわけではなかったが、但しこれはハリウッドの影響下にある映画全体についていえること。寧ろおかげ ... » more

GF*BF/女朋友。男朋友 映画祭上映再び 台湾で昨年一番の話題作『GF*BF 女朋友。男朋友 』(12)が大阪に続いて、東京で映画祭上映されます。ひとりの女性と二人の男性の高校から始まる27年間の物語。前半は戒厳令、学生運動などの時代背景を取り入れ、規制された中の若者た ... » more

13-024「TRAVELERS トラベラーズ 次元警察」(日本・台湾) 私たちの数だけ世界はある次元犯罪者を追ってレトロワールドへ跳んだ次元警察官のアイは、情報屋のネタから犯人を発見し、逮捕しようとするが、そこへアイの元相棒のユイが現れる。ユイは次元研究の第一人者だった兄・賢とともに次元テロリスト組織・ ... » more

4月の上映作品&DVD発売 3月は日本の2つの国際映画祭でコンペティションが行なわれ、台湾から参加がありました。大阪アジアン映画祭では双子の姉妹の恋を描いた青春もの『ポーとミーのチャチャ《寶米恰恰》』(12)が上映され、ABC賞を受賞。同作の主演女優ホアン・ペイチアは ... » more
テーマ 台湾映画 劇場公開 DVD・ブルーレイ

『あの頃、君を追いかけた』の気になっている事柄 一昨年の東京国際映画祭で観た、九把刀(ギデンズ)監督の傑作青春映画『あの頃、君を追いかけた《那些年,我們一起追的女孩》』(11)。最初から最後まで楽しくて、せつなくてたまらない映画です。例のシーンは悔しいけど、何度観てもやっぱり泣い ... » more

アン・リー監督が2度目のアカデミー賞監督賞 先ほどまでハリウッドで行われていた第8javascript:void(0)5回アカデミー賞授賞式で李安(アン・リー)監督の『ライフ・オブ・パイトラと漂流した227日』(12)が最多の4部門を受賞しました。受賞したのは監督賞、撮影賞、作曲 ... » more
テーマ 作品 台湾映画 劇場公開

長野県観光親善大使に台湾の歌手・林宥嘉さん♪ 2月20日の信濃毎日新聞から・・・“県親善大使に台湾人気歌手”の見出しで台湾人歌手・「県は19日、台湾の人気歌手林宥嘉(りんようが)さん(25)を県の観光親善大使に任命した。」とありました。ジェイムズ・リン[林宥嘉]さん ... » more

台湾映画2013公開作・映画祭上映 2月の中華圏は春節があるので話題作、大作映画が公開されます。台湾ではチャウ・シンチーの新作を抑えて、豬哥亮主演の春節映画『大尾鱸鰻David Loman』がもの凄いヒットになっているそうですが、ローカル色が強いコメディは香港映画がそうだった ... » more
テーマ 映画祭 台湾映画 劇場公開

2013台湾映画日本公開!『命運狗不理』 昨年12月7日に台湾で公開された映画『命運狗不理』の日本公開が決定しました。邦題は『人間万事塞翁が犬』(じんかんばんじさいおうがいぬ)です。馬ではなく犬というのがミソですよ。飼うと49日以内に不幸が訪れという犬と人生に運のない男 ... » more
テーマ 作品 台湾映画 劇場公開

江ノ島アジア映画祭・台湾交流イベント 2007年から毎年、春節の時期に開催される江ノ島アジア映画祭。セレクトしたアジアの国のドキュメンタリー映画1作品の上映と関連イベントを行い、その国の文化紹介をするというユニークな映画祭です。これまでに中国、韓国、カンボジア、モンゴル、イ ... » more

2012年1月〜6月に台湾で上映された映画 昨年は新作紹介を出来なかったので、台湾映画公開リストを作成しました。監督の名前のあとには過去の作品や主な仕事を記載しました。(映画第1作は映画デビュー作、、長編第1作は過去に短編映画の監督経験有りという意味です)公開作27本のうち日 ... » more
テーマ 台湾映画 作品リスト

『女朋友。男朋友』 - 「ORZボーイズ」の楊雅普iヤン・ヤーチェ)監督4年ぶりの新作 非常に感銘深かった『ORZボーイズ』の楊雅賦ト督の4年ぶりの新作と聞けば、当然期待せざるを得ない。今年度、第49回台湾金馬奬7部門にノミネートされ、最優秀女優賞および観客賞に輝いている。2012年台北。ある女子中学校で学校でショート ... » more

明けましておめでとうございます。昨年の日本で公開された台湾映画のリストです。上映時間1時間未満の作品は時間を併記してあります。映画興行の落ち込み、洋画の凋落、アジア映画の公開規模の縮小などあり、なかなか日本で台湾映画が公開される ... » more
テーマ 台湾映画 作品リスト

長崎で『愛/LOVE』上映 本日開催の情報ですみません。長崎で本日より「2012長崎・中国映画週間」が開かれます。上映作品は「2012東京・中国映画週間」で上映した10作品。台湾作品は鈕承澤(ニウ・チェンザ−)監督の『愛』(11)が上映されます。上映日 ... » more

12-275「ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode1」(台湾) 正義を行うのは、とても難しいことだ台湾の大都市、ハーバー・シティ。南署特捜課の熱血新米刑事ウー・インションは、行きすぎた逮捕劇が問題となり停職処分に。一方、犯罪組織“三連会”のお調子者ヤクザ、シュー・ダーフーは、一攫千金をもくろみダ ... » more
テーマ 台湾映画 映画

台湾・金馬奨2012 結果発表! 第49回台湾・金馬奨の結果が発表になりました。(11月24日)◆作品賞(最佳劇情片/Best Feature Film) ◎“神探亨特張(Beijing Blues)(中)監督:カオ・チュンシュー(高群書)・“浮城謎事( ... » more
テーマ 金馬奨 台湾映画 2012年度映画賞

5作品DVD発売 日本における台湾映画のマーケットが小さいためか、台湾作品の劇場公開、DVD発売、テレビ放送は少ないですよね。ところが珍しく今月から来年2月にかけて劇場公開作品、未公開作品、関連作品など5作品が日本で発売されることになりました。その作品をご紹 ... » more
テーマ 台湾映画 DVD・ブルーレイ  コメント(1)

10月・11月の映画祭 少し御無沙汰しました。年内に映画祭で上映される台湾作品をご紹介します。まず、今週末から開催の「第25回東京国際映画祭」では例年通りアジアの風部門で2本の台湾映画が上映。1本は2011年の大ヒット作『あの頃、君を追いかけた』のヒロイン ... » more

12-219「Z108地区 〜ゾンビ包囲網〜」(台湾) 世界は続くと信じてる製薬工場で事故が起こり、108地区に謎のゾンビ・ウイルスが飛散してしまう。街は凶暴なゾンビで溢れかえり、逃げ遅れた非感染者を救出するため、SWAT部隊が投入されることに。しかしそこにはこの地区を支配する極悪マ ... » more

台湾・金馬奨2011 結果発表! 第48回台湾・金馬奨の各賞が発表されました。(11月26日)◆作品賞(最佳劇情片/Best Feature Film)◎“Warriors Of The Rainbow: Seediq Bale(賽コ克•巴 ... » more
テーマ 2011年度映画賞 金馬奨 台湾映画

台湾・金馬奨2012 ノミネーション発表! 第49回台湾・金馬奨のノミネーションが発表になりました。(10月2日)◆作品賞(最佳劇情片/Best Feature Film) ・“神探亨特張(Beijing Blues)(中)監督:カオ・チュンシュー(高群書)・“浮城謎 ... » more
テーマ 金馬奨 台湾映画 2012年度映画賞

今年5本目の公開作 9月29日から今年5本目の公開となる台湾映画がロードショーされます。台湾初のゾンビ映画という触れ込みの『Z108地区〜ゾンビ包囲網〜』(原題:Z-108棄城)です。西門町を舞台にゾンビとSWATとマフィアの三つどもえの戦いと異様なサ ... » more
テーマ 台湾映画 劇場公開

『愛到底』 - 台湾イケメン男優カタログ! オムニバス映画 愛に関するオムニバス映画だが、さながら今時の台湾売れっ子イケメン男優カタログのような映画。第1話『三声有幸』監督:ギデンズ阿正(范逸臣)は病院で小路(莫子儀)という男に声をかけられる。自分と声が同じなので話かけたのだという。彼は ... » more

台湾映画大規模公開 今週末、『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉Black&White Episode 1《痞子英雄首部曲:全面開戦》』(12)が公開されます。テレビシリーズ『ブラック&ホワイト』(09)の劇場版でテレビより以前の物語です。邦題や宣伝コピーなど前 ... » more
テーマ 台湾映画 劇場公開

12-179「台北カフェ・ストーリー」(台湾) 物の価値は人の心が決める会社を辞めて念願のカフェを開くことになったドゥアル。妹のチャンアルも店を手伝うことになり、いよいよオープンの日を迎える。ところがチャンアルが思いつきで客との物々交換を始めてしまい、店はガラクタでいっぱいに。困 ... » more

『走出五月』-恋愛&肉親への情愛を描くも、穿って見れば極めて政治的 祖父母への愛情と恋愛を絡めて描いたロマンス台湾映画であるが、新台湾アイデンティティを定義しかねない『セデック・バレ』に対抗した作品だと考えると、実は極めて政治的・イデオロギー的意図が隠されているのではないかと勘ぐりたくなる映画。台北 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 02:26

「台湾映画」のブログ関連商品

» 「台湾映画」のブログレビュー をもっと探す

「台湾映画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る