誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    台湾映画

台湾映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「台湾映画」のブログを一覧表示!「台湾映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「台湾映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「台湾映画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

KANOをめぐる旅2 嘉義の街にて 翌日、映画の感動が忘れられず、思い切って『KANO』の舞台である嘉義まで行くことにした。台北車站(台北駅)から午前8時36分発の台湾高鐵(台湾新幹線)に乗車する。桃園を過ぎると車窓の風景が建物より緑が増えていく。嘉義までの所要時間は ... » more

KANOをめぐる旅1 台北のシネコンにて 5月中旬に台湾に行った。目的は3ヶ月のロングランとなった、今年最大のヒット作『KANO』を観ること。『KANO』は台湾映画としては最大規模の600スクリーンで、2月27日に全島公開されたが、さすがにこの時は19スクリーンまで縮小していた ... » more

狼が羊に恋をするとき 劇場上映 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013でジャパンプレミア上映された『あの頃、君を追いかけた』(11)のクー・チェンドン主演第2作『狼が羊に恋をするとき』(12)が新宿シネマカリテで開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション ... » more
テーマ 作品 台湾映画 特集上映

台湾電影ロケ地紀行2 新竹縣竹北市 新竹縣竹北市『九月に降る風』(08)のロケ地竹東駅から新竹駅まで戻る。新竹駅(新竹火車站)は台湾に現存する最も古い駅舎だそうだ。完成から今年で101年になる。駅を出ると風が断続的に吹いていた。竹東と同じで微風だが、少し強 ... » more

台湾電影ロケ地紀行1 新竹縣竹東鎮 新竹県竹東鎮『九月に降る風』(08)のロケ地今年の1月、初めて新竹と竹東を訪れた。竹東駅には台湾鉄路新竹駅から六家線に乗って5つめの竹中駅まで行き、内湾線に乗り換え、ひとつ隣が竹東駅。新竹から約30分で到着。プラットホームに ... » more

GF*BF 日本公開決定 昨年、大阪アジアン映画祭とアジアン・クィア映画祭で上映された『GF*BF』が日本で正式公開が決まりました。6月7日(土)よりシネマート六本木ほかで公開です。公式サイトはこちらです。http://pm-movie.com/gfbf/ ... » more
テーマ 台湾映画 劇場公開

「KANO」台湾で大ヒット中 《KANO》六分鐘故事預告(右端見切れは、画面上部タイトルクリックで)★台湾の高校が甲子園で奮闘する映画に、日本でもスタンディングオベーション : 21世紀的亜細亜電影事情 - 映画.com★KANOクランクインMO ... » more

1月下旬の春節前に台湾に行ってきました。台湾の映画館で先日ご紹介した『看見台灣』を観ました。心地よい90分でした。さて、遅くなりましたが、今年日本で公開される予定の映画です。現在分かっている情報は以下の通りです。(緑字はあとから改定 ... » more
テーマ 映画祭 台湾映画 劇場公開

福岡市総合図書館で2月に「台湾映画特集」と題して台湾映画が13本上映されます。この図書館は普通の図書館業務だけではなく、アジアのフィルムセンターを目指し、日本とアジアの映画のフィルム、ビデオ等を収集保存している国際フィルムアーカイブです ... » more
テーマ 台湾映画 特集上映  コメント(2)

13-338「あの頃、君を追いかけた」(台湾) 僕も君に恋してる自分にありがとう1994年、台湾中西部の町、彰化(しょうか)。高校生のコートンは、悪友たちとバカなことをしてふざけ合い、能天気な毎日を送っていた。そんなコートンに手を焼いた教師は、クラス一の優等生チアイーに指導役を命 ... » more

3月で放送終了が決定しているテレビ番組『笑っていいとも!』。2010年、この番組のあるコーナーを観たことをきっかけに、ずっと気になっていた映画があった。そのコーナーは『お答え足し算 100超えたら負けよ!芸能人のプライベート回答 合計「 ... » more

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。昨年は完全な形では公開は難しいと言われていた『セデック・バレ』(11)が1部・2部の全長版で日本公開されて話題となったり、アジア圏で多くの観客の共感を呼び、香港で歴代中国語映 ... » more
テーマ 台湾映画 DVD・ブルーレイ 作品リスト

今年も残すところあと10日余りですね。年末年始にDVDを購入やレンタルをする方が多いと思います。そこで2年前に作成した「日本でDVD化された台湾映画作品リスト」を補足、改定して、新たに「ブルーレイ化」された作品もリストにしました。新作映 ... » more
テーマ 台湾映画 DVD・ブルーレイ 作品リスト

「あの頃、君を追いかけた」_You Are the Apple of My Eye 12月7日、denkikanにて「あの頃、君を追いかけた」を観る。今年9月に日本公開が始まり、この日から熊本でも公開スタートの台湾映画。サブタイトルに「You Are the Apple of My Eye」とあるのは「あなたは私 ... » more
テーマ タイトル「あ」行 台湾映画 映画

ギデンズ・コー監督の新作 先日、第50回台湾金馬奨の授賞式が行なわれ、作品賞をシンガポール映画『ILO ILO(爸媽不在家)』が受賞しました。最優秀監督賞優賞は『ピクニック(郊遊)』のツァイ・ミンリャン(蔡明亮)、最優秀男優賞は『ピクニック(郊遊)』の ... » more
テーマ 作品 台湾映画

サプライズ! そして、念願の受賞! 台湾・金馬奨2013 発表! 第50回台湾・金馬奨の受賞結果が発表されました。(11月23日)◆作品賞(最佳劇情片)◎“Ilo.Ilo(爸媽不在家)”(シンガポール)監督:アンソニー・チェン・『罪の手ざわり』“A Touch of Sin ... » more

11月・12月の映画祭上映作品 今年も残り1ヶ月半ですが、全国の映画祭で4本の台湾作品が日本初上映されます。東京フィルメックスでは、チャン・ツォーチ監督の新作『夏休みの宿題』が2010年の『愛が訪れる時 』に続いてコンペティションへ参加。また、先頃、引退宣言をしたツァ ... » more

台湾で明日より侯孝賢(ホウ・シャオシェン)製作のドキュメンタリー映画『看見台灣』が公開されます。この作品はカメラマンの斉柏林が3年かけて台湾全土を上空から収めた空撮映画。撮影時間は400時間におよぶ。台湾の美しい風景だけではなく、開発に ... » more
テーマ 作品 台湾映画

台湾映画界の復活は? 台湾のヒットメーカーで大御所の朱延平監督へのインタビューを中心とした「苦戦が続く台湾映画界、唯一の活路は「両岸の市場」―」という記事が中国誌に掲載されました。100%肯定は出来ませんが、興味ある内容です。毎年、優秀な作品や人材を輩出して ... » more

台湾・金馬奨2013 ノミネーション発表! 第50回台湾・金馬奨のノミネーションが発表されました。(10月1日)ホントはもうちょっと前から始まってはいましたが、金馬奨のノミネーションが発表されると、今年もいよいよ映画賞レースのシーズンが始まったなという感じがしますね。 ... » more
テーマ 金馬奨 台湾映画 2013年度映画賞

2013秋の映画祭で上映の台湾映画 ご無沙汰しました。1か月振りの更新です。日本で9月14日より公開された『あの頃、君を追いかけた』はスマッシュヒットになったそうです。好意的な批評が多く、幅広い層に支持されているので嬉しいですね。さて、今年の秋も映画祭で台湾映画が ... » more

華語電影伝媒大奨2013 受賞結果! 第13回華語電影傳媒大奨(第十三届华语电影传媒大奖/Chinese Film Media Award/中国映画メディア大賞)の受賞結果です。(8月18日発表)華語 ... » more
テーマ 台湾映画 中国映画 2012年度映画賞

台湾ではこの夏の話題作で陳玉勳(チャン・ユーシュン)監督の16年ぶりの長編映画『總舖師』が大ヒットしていますが、この夏最大の話題作で今年一番気になる映画が本日より台湾で公開されまています。『4枚目の似顔絵』(10)『停車』(07)などで高い ... » more

この秋、福岡で台湾映画が続々上映 連日の猛暑でいささか参っておりますが、夏が終われば映画祭の季節がやってきます。その映画祭のトップを「したまち」と共に飾るのが「アジアフォーカス・福岡映画祭」です。今年はアジア中から集められた22本の公式招待作品のほかに、韓国のイ・チャンド ... » more

花漾 日本公開決定 昨年12月に台湾で正月映画として公開されて、いろいろと話題となったオールスター映画『花漾』。この秋『花様たゆたう想い』という邦題で日本公開が決定しました。台湾映画としては久々の時代劇で4人の男女の恋愛を中心に話が展開。「2012高雄映画 ... » more
テーマ 作品 台湾映画 劇場公開

台北電影奨2013 結果発表! 第15回台北電影節(6月28日-7月20日)の台北電影奨(Taipei Film Festival Awards)の各賞がつい先ほど発表になりました。※審査員:ピーター・チャン、謝慶玲(Hsieh Chinlin:プロデューサー)、 ... » more

監督デビュー作『言えない秘密《不能説的・秘密》』(07)から6年、ミュージシャンでアーティストの周杰倫(ジェイ・チョウ)待望の監督・第2作『天台RooFToP』が完成。いよいよ7月11日から台湾で公開される。今回も主演、脚本、音楽を兼任。共 ... » more
テーマ 作品 台湾映画

台北電影節2013 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション 結果発表! 第15回台北電影節(6月28日-7月20日)のインターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションの各賞が発表されました。(7月3日)台北電影節には、第1回監督長編か第2回監督長編を対象とするインターナショナル・ニュー・タレント・ ... » more

2012年7月〜12月に台湾で上映された映画 昨年の台湾映画公開リストの後半です。監督の名前のあとには過去の作品や主な仕事を記載(映画第1作は映画デビュー作、長編第1作は過去に短編映画の監督経験有りという意味です)しました。公開作21本のうち日本で上映(及び予定)された作品は7本でした ... » more
テーマ 台湾映画 作品リスト

7月の映画祭と今後の公開作 来月から秋にかけての日本上映情報です。■7月の映画祭上映作品ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー? 明天記得愛上我(2013)監督:陳駿霖(アーヴィン・チェン)出演:任賢齊(リッチー・レン)、夏于喬(シア・ ... » more
テーマ 映画祭 台湾映画 劇場公開

 

最終更新日: 2016/12/04 02:26

「台湾映画」のブログ関連商品

» 「台湾映画」のブログレビュー をもっと探す

「台湾映画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る