誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    演劇

演劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 演劇 
子テーマ: 劇団 観劇 大衆演劇
テーマ「演劇」のブログを一覧表示!「演劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「演劇」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「演劇」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ジアス演出部2017年を振り返る
2017年を振り返る 2017年を振り返る。2016年は、12月に関東大会が終わるというイレギュラーな年だった。1月は2月公演準備を当時の1年がしていた。4月の新歓公演は「夏休みの風景」6月の学園祭公演は「山姥」。大変だったが勉強になった。 ... » more
テーマ 上高演劇部 高校演劇 演劇  コメント(1)

瓔珞の音大河の流れゆく先
交錯する時間。すれ違う自分。向かい合う過去。成就する約束。守り抜く歴史。―――その先にある、彼らの未来。舞台「刀剣乱舞ジョ伝三つら星刀語り」2017.12.29ソワレTOHOシネマズ日劇(ライブビ ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

瓔珞の音
彼が飛び越えた柵(さく)。彼女が解き放たれた柵(しがらみ)。その先に待つのは、どんな世界なんだろうか。「屋根の上のヴァイオリン弾き」2017.12.9マチネ日生劇場1階XA列一桁台2017.12.29マチネ日 ... » more

スマートモテリーマン講座 昨日は天王洲アイル銀河劇場にて『スマートモテリーマン講座』を観劇。脚本・演出に福田雄一。キャストは安田顕、戸塚純貴、若月佑美(乃木坂46)、水田航生、長谷川忍(シソンヌ)、じろう(シソンヌ)他。いやぁ笑った笑った2時間半 ... » more
テーマ 演劇

『劇団☆新感線 髑髏城の七人 Season月<下弦の月>』の巻 Season月<下弦の月>。Season月は2月に「上弦の月」だけ見ようと思っていたのですが、「下弦の月」の評判が良いので東京に行く直前、急遽、チケット取りました。宮野真守さんは声優で名前を聞いたことがあるぐらいです ... » more
テーマ 演劇

『国立劇場 10月歌舞伎公演 今様三番三/隅田春妓女容性 -御存梅の由兵衛-』の巻 今年も年末は国立劇場。『今様三番三』雀右衛門さんが “さらし”を新体操のリボンのように自在にヒラヒラと操ります。初めて見ましたが、視覚的にも楽しい華やかな演目でした。『隅田春妓女容性 -御存梅の由兵衛-』吉右 ... » more
テーマ 演劇

『歌舞伎座 十二月大歌舞伎(第三部)』の巻 今年最後の歌舞伎座。『瞼の母』「瞼の母」は、松竹座での中村勘九郎さんの襲名公演で、今回と同じく玉三郎さん出演で見たことがあります。その時も泣かされましたが、今回も大いに泣かされました。小さいときに別れた母親をさがす中 ... » more
テーマ 演劇

『流山ブルーバード』の巻 作、赤堀雅秋。この人の作品なら見てみたいと思う脚本家、演出家は何人かいますが、赤堀雅秋さんもその一人です。社会に適用しているようでどこかできていないある意味どうしようもない人々の群像劇で、以前見た同じ赤堀さんの「世界 ... » more
テーマ 演劇

『ミュージカル 屋根の上のヴァイオリン弾き』の巻 ミュージカル屋根の上のヴァイオリン弾き。有名なミュージカルですが、今回初めて見ました。実は内容を全く知らなくて、ずっと主人公がヴァイオリンを弾く話だとばかり思っていましたが、“屋根の上のヴァイオリン弾き”とは屋根の上でヴ ... » more
テーマ 演劇

『キャラメルボックス2017ウィンターツアー ティアーズライン』の巻 今年も年末はキャラメルボックス。今年も年末にキャラメルボックスを見に行きました。母と子の愛に亡き恋人との愛、そこにファンタジー的な要素が加わって、まさしくキャラメルボックスらしい作品になっていました。あの電話のシーン ... » more
テーマ 演劇

いろいろ今年分のし納めでした(´ω`) 昨日一日ちょっとハードに作業したので、今日は少しゆったり。いろいろ進めなくてはいけないこともあるんですけど、まあ言うても歳ですから、ペースは守っていかなくては(^^;。午前中は家でマイペースで過ごし、午後からは大阪に出か ... » more
テーマ 日常 演劇 マンガタリ

FBI稽古場日記2017年お稽古納め!
2017年お稽古納め! お天気の良い日が続いているのにひたすら寒い。そうか、これが冬か…。ノゾミ役、中西みなみです!ブログのお当番、年内はもう回ってこないと思っていたのに、ギリギリで回ってきました。完全に…油断していた……!2017年も残り数日 ... » more
テーマ 日記 演劇

(観た順じゃないですけど、新しいものが上かな。)標桟敷童子熱狂劇チョコ斜交古川脚本江戸のマハラジャ扉座グレーのことONEOR8肝っ玉おっかあと子供たち無名塾能登演劇堂大空の虹を見ると私 ... » more
テーマ 観劇

はりまぜ屏風チケットキャンプ終了…
チケットキャンプが終了ですね。私は時々利用してました。“この公演なら価格はココまで“と、送料込での上限価格をしっかり自分で決めて、絶対にそれをオーバーしないで購入しました。オークションとちがって、チケットキャンプでは、最初に提示された価格が ... » more
テーマ 観劇

2度目の観劇で初めて気づいた沢山の見所〜屋根の上のヴァイオリン弾き 12月25日、日生劇場で「屋根の上のヴァイオリン弾き」を観ました。この作品を観たのは4、5年前(?)以来2度目です。前に観た時もそれなりに感動したのですが、今回はいろいろな発見もあり、作品の魅力を感じることが出来ました。まず、私の座 ... » more
テーマ ミュージカル 演劇 日生劇場

2017年12月15日(金)18:00日本青年館ホール『Pukul(プクル)〜時を刻む愛の鼓動〜』<東京公演>2017年12月9日(土)〜16日(土)@日本青年館ホール<大阪公演>2017年12月21日(木)〜25日(月)@ ... » more
テーマ 観劇

「肝っ玉おっ母と子供たち」千穐楽観劇 無名塾 11月12日能登演劇堂4列センター以前、演劇鑑賞の大先輩に言われたことがある。「見た後に何も残らないもん。その時はわ〜〜となるけど。」これは、私が小劇場系の演劇が好きだ、と話したときの彼女の答え。この答えの真意は観劇後の ... » more
テーマ 観劇

FBI稽古場日記2週間。
2週間。 こんばんは、ヒカリ役の西園みすずです稽古場日記二週目が回ってきました\ ♪♪ /みなさま年末忙しく過ごしていますか??今日は、稽古のあとに劇場を見に行ってきました!いろんなことを確認しつつあぁ ... » more
テーマ 日記 演劇

上高演劇部 2月公演への道8 オーディションと打ち上げ 今日の部活は午後から。最初に基礎練、発声。各自自分のやりたい焼くの練習。14時10分〜オーディション。1年次の演出をやる子がキャスティングを考える。その後4月公演の台本の本読み。16時30分〜市内「スローハウ ... » more
テーマ 上高演劇部 高校演劇 演劇

2017年8月17日(木)16:30歌舞伎座演劇史上に輝く珠玉の名作がついに歌舞伎に!坂口安吾作品集より野田秀樹 作・演出野田版 桜の森の満開の下(さくらのもりのまんかいのした)耳男 :勘九郎オオアマ:染五郎 ... » more
テーマ 観劇

上高演劇部 2月公演への道7 4月公演台本決定 今日で学校は終わり。4月公演の台本は2年生の書いたオリジナルになった。明日は2月公演のオーディション。その後、県大会の打ち上げ。開けて1月4日に4月公演のオーディション。今年の年末年始は普通に休め ... » more
テーマ 上高演劇部 高校演劇 演劇

何でもあり日記南阿佐ヶ谷
シアターシャインで、激団リジョロの「ホライズンマーチ」「晴天長短」を見る。在日韓国人の家族を描いた二本立て。劇団じゃなくて激団というだけ、激しい。でも、聞かせるところはきちんと聞かせている。狭い劇場なのが、見る方としてはちょっとつらい。 ... » more
テーマ 演劇

人格が崩壊するブランチの哀れさに涙〜シアターコクーン「欲望という名の電車」 12月24日、シアターコクーンでテネシー・ウィリアムズ作、小田島恒志訳、フィリップ・ブリーン演出、Bunkamuraプロデュース「欲望という名の電車」をシアターコクーンで観ました。主人公のブランチに大竹しのぶ、ブランチが触れたくない過去を暴 ... » more

全児演のぶろぐ2017年度全児演賞決定!
全児演賞審査会が開かれ、次の方々の受賞が決まりました。全児演賞人形劇団クラルテ高平和子さん全児演奨励賞人形劇団プーク小原美紗さんおめでとうございます!今年は人形劇団揃い踏みです。尚、授賞式は2018年1月 ... » more
テーマ 子供 演劇

FBI稽古場日記Merry Christmas Eve☆
Merry Christmas Eve☆ …と、いうことでっ!今回2回目の稽古場日記ですね^^こんばんは!松坂南ですみんなはどんなクリスマスをお過ごしですかー⁉私達はといいますと〜まぁ、普通に稽古です(笑)平常通りwww ... » more
テーマ 日記 演劇

こんな解釈、演出をどうやって発想するのかと驚き〜ヤン・ジョンウン演出「ペール・ギュント」 12月23日、世田谷パブリックシアターで「ペール・ギュント」を観ました。世田谷パブリックシアターは「子午線の祀り」以来2度目です。「ペール・ギュント」は、ヘンリック・イプセンの原作、上演台本と演出は、韓国の演出家ヤン・ジョンウン、主 ... » more

何でもあり日記荻窪
荻窪小劇場で、やみ・あがりシアターの「スピークイージー」を見る。東京都に禁酒条例がおりるという設定。最初はドタバタかと思ったが、よくできている。空間の使い方もうまい。 ... » more
テーマ 演劇

何でもあり日記早稲田
早稲田小劇場どらま館で、日本×フィンランド演劇プロジェクトの「行こう!野ウサギ」を見る。フィンランドの有名な小説の舞台化。休憩を入れて、二時間半近い長さは、背もたれのない客席にはきつい。どらま館が改築されて初めて(厳密には旧どらま館に入った ... » more
テーマ 演劇

ただただ驚嘆と尊敬、一人芝居「土佐源氏」の坂本長利さん 12月23日、世田谷パブリックシアターで「ペールギュント」を観て戻った宿で何気なくつけたNHK-Eテレで、一人芝居「土佐源氏」を演じ続ける俳優坂本長利さんの特集番組を放送していました。「土佐源氏」は演じ続けて1200回近くにもなるそうで ... » more
テーマ 土佐源氏 演劇 テレビ

上野界隈はニュースのとおりパンダと大賑わい 12月23日、今年最後の東京観劇旅行に出かけました。今回は、23日に世田谷パブリックシアターで「ペールギュント」、24日にシアターコクーンで「欲望という名の電車」、25日に日生劇場で「屋根の上のヴァイオリン弾き」を観る予定で、今現在パブ ... » more
テーマ パンダ 観劇 上野

 

最終更新日: 2018/02/21 22:44

「演劇」のブログ関連商品

» 「演劇」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る