誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    私事

私事

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「私事」のブログを一覧表示!「私事」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「私事」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「私事」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

遠江掛川:その2 高天神城から横須賀城に向かいますが、途中で寄り道をしました。晴明塚だそうです。津波に関するもののようです。そう遠くない将来に南海トラフ巨大地震があると言われているので、この場所はとても危険でし ... » more

遠江掛川 なかなか廻りきれない静岡県ですが、伊豆・駿河を終えてようやく遠江です。まず掛川城。大手門です。右側にぼんやりと映っている白いものは富士山です。二の丸御殿からの天守閣 ... » more

ここに至って、博打を打つような大胆さなどはない。そもそも昔から博打の打てない体質である。博打打ちだったら、会社に入って5年か10年足らずでフリーランスになっていただろうが、博打打ちではなかったがゆえに37年半の宮仕えを全 ... » more
テーマ 私事 京王線 定年

時話§文房具にときめく? コレクターとして何かを集める趣味も執着もないし、日常のあれこれな物について、こだわりのようなものもほとんどない。それはたぶんあれもこれも買うことができなかった頃に身に付いた、自分自身への戒めのようなものだったのかもしれず……その ... » more
テーマ 読書 私事 文房具

あまり出かける予定のない2月が始まった……お金を払って出かけるのは、歌舞伎座の猿若祭二月大歌舞伎くらいのものである。六代目中村勘九郎の長男と次男――十八代目中村勘三郎の孫――が、父や祖父が演じたのと同じ『門出二人桃太郎』で初 ... » more
テーマ 歌舞伎 日常 私事

ひだまりのお話生話§家を出て行く人
どうにも……自己愛に満ち満ちていた父親とその兄弟姉妹之圖なのであった。もちろん、どんな家庭だって一つや二つは自慢の種を持ち合わせているのは言うまでもないが、それが行き過ぎていたのである。子供の頃は、それ以外の情報量が少ないも ... » more
テーマ 日常 私事 政治

[承前]去年の8月一杯で頼まれ仕事を辞めて以降、どうやら“年金生活者”という存在になってしまったようだ。現状で支給されているのは、勤務先からの退職年金と、退職直後61歳支給開始の厚生年金で、厚生年金は65歳から満額支 ... » more
テーマ 日常 私事 定年

大学で専攻したのは教育学である。正直なところ、きちんと学びおおせたとは言えないレベルのままに4年間を過ごし、そのまま終わってしまった。3年次になると、教育学専攻と初等教育専攻とに分かれて、後者は小学校教諭の資格を取るのだ ... » more
テーマ 教育 私事 大学

伊勢松阪 松阪まで遊びに行ってきました。午前中は伊勢の徴古館・農業館を(参拝もしないで)見物し、午後から松阪城跡へ。売店は冬季休業中、本居宣長記念館は工事中、歴史 ... » more

さて、今年も花粉が飛ぶ季節が近付いてきたので、年に一度の耳鼻科です。毎年、平日の午前中に行くのでとても空いているのですが、今年は空いているどころか誰もいませんでした。診察室で話声がするので患者がいるの ... » more

ひだまりのお話融話§預金通帳の磁気
銀行のATMで通帳記帳をしようと差し込んだら“磁気が弱くて読み取れません”というメッセージが現れた。キャッシュカードを入れて暗証番号を押せば磁気を元に戻しますと画面に出てきたので手順を踏んでみたところ……“お客様の通帳は、こ ... » more
テーマ 日常 私事 銀行

会社勤めの時からだから、もう20年このかた朝のルーチンワークが続いている。一度習慣化すればこっちのもので、毎日毎日繰り返すことは何の苦でもない。カップ類を出し、バナナをちぎり入れたところに牛乳を落としてバーミックスで粉砕 ... » more
テーマ 健康 日常 私事

[承前]15回短期集中の上京日記は今回でおしまい……高校を卒業した18歳半の人間が、都会の真ん中でぽつんと暮らし始めたわけだが、本人はそれほど気負っていたわけでもなく、むしろ田舎の実家から解放されたことのほうが強烈な実感 ... » more
テーマ 日常 私事 東京

[承前]浪人と大学1年の2年が過ぎ、代々木の下宿を引き払うことになったのは、2歳下の弟が同じく一浪して予備校に通うのに同居するためである。3月末には小さなトラックを頼み、上京してきた時と変わらぬ家財道具を板橋の新しい下宿 ... » more
テーマ 私事 大学 東京

図話§2016年のPVグラフ〜12か月〜 2016年一年間12か月のPVグラフである。2015年のグラフはここ。記録的な一年のPVとなった。ウェブリブログにPV数とグラフが表示されるようになったのは2008年8月。一昨年までの年間PV数は、6ケタ台を推移していた ... » more

[承前]一見“遊んでるんじゃないの?”みたいに見える一浪生活と思われるかも知れないが、それなりに勉強――不十分ではあったが――した。私立文系だったので、特に英語は重点的にこなしたが、国語については勉強の方法がわからぬ ... » more
テーマ 私事 大学 東京

今年は34タイトル49冊を読みました。長編として読み始めた「新書太閤記」12冊がわずか2か月で読み終わり、その分、去年より多く読めましたね。個人的に関わりのある菊池寛がようやく読めました。新潮文庫で3タイ ... » more

例年、12月29日頃から1月4日までは、年末年始日記風に綴っていたが、この年末年始からはやめることにした。理由は単純で、日々の境い目がどんどん曖昧になってきたということが大きい。なので、わざわざそんな一週間を切り取って日記仕 ... » more

[承前]定年の対極である就職活動について思い出したことを書いておこう。いわゆるリクルートスーツのことである。あれが“いつ、どのように”発祥したのか……まさにジャストのタイミングだったということなのだ。といっても自分自 ... » more
テーマ 私事 定年 就職

しぐれぽメリークリスマス
クリスマスです。娘二人はサンタさんに希望のおもちゃを貰いました。ヨカッタネ。この一連のアレは全て夫任せです。私は物心つく前から、両親に「サンタはいない」と言われ。プレゼントは祖母が買ってくれましたので、そこら辺のノウ ... » more
テーマ 私事

今年も残すところ一週間……次の土曜日は大晦日ではないか。例によって28日頃に年末大掃除をする。高いところの煤払い、床のワックス掛けをメインにして、毎年だいたい3時間ほどの工程である。これさえ済ませれば、30日には新宿まで ... » more

[承前]代々木駅に近く、しかも山手線内に住んでやったことはといえば、よく歩いたということである。手持ちの金が少なくてということもあったが、それよりも歩き回って東京の地理に詳しくなろうと思ったのである。予備校の入校 ... » more
テーマ 私事 散歩 東京

萬話§一万話〜ありがとうございます!〜 自分で好き勝手に書き続けて、気がついたら1万本のエントリーが積み重なっておりました。達成するまでに要した日数は4271日である。ブログを長続きさせるにはどうしたらいいのか、手っ取り早いのは、ある特定のテーマを決めて深めて ... » more
テーマ 日常 私事 ブログ

絵心などからっきしなのに、人の顔を認識する能力は高めだと思っている。逆に同居人は人の顔を認識することがうまくなかったりする。この差はどこから出てくるものかと思うが、どういう風に顔の判別をしているのかといえば、かなり大雑把で自 ... » more
テーマ 老化 私事 記憶

ひだまりのお話刻話§記憶力の妙
記憶力はいいほうである……たぶん。つまらないことはいくらでも覚えていたりする。前に書いたかも知れないが、山手線全駅は電車を待っている2分か3分の間に覚えてしまった。落語『寿限無』の名前もたちどころに憶えて、そんなあれこれ ... » more
テーマ 日常 私事 記憶

[承前]さて夕食であるが、これもまたきっちりと作っていた。予備校については後述することになるが、通っていたのは午後クラスだったので、出かける前に米を研いで炊飯器に仕掛けておいた。夕方早くに予備校から戻ってくると夕食の ... » more
テーマ 私事 東京 料理

火曜日の夕方から眼精疲労を感じていまして、その日は早々と就寝しました。ところが夜中に眼精疲労が悪化し、目の奥の痛みで目が覚めるくらいでした。翌水曜日の朝は吐き気も催し、定休日でよかったと思いながら、1日中 ... » more

東京に出てきて生活を始めて、とっくに40年を超えている。ちょっと駆け足で、その頃の事をまとめようと思う。高校卒業と同時に一浪が決定した。かねてより東京に出たいと思っていたので、4月に入ってすぐ予備校に通うべく上京したのは19 ... » more
テーマ 昭和 私事 東京

ひだまりのお話調話§床屋について
床屋で髪を切るのは、きっかり2か月に一度である。がっちり切ってもらうので、2か月経ってようやく耳に髪がかかる程度なのである。今の店に通い出して、もう20年近い……ということは、一番長く通っている店になってしまった。実家暮らし ... » more
テーマ 日常 私事 床屋

年末が近づいてきた……恒例の大掃除を予定しなくてはならないが、居室については28日頃に、高いところの煤払いや床のワックス掛けというあたりを行うのだが、それに先立っての作業は11月に終わった。数年ほど前からだが、専門業者にクリ ... » more

 

最終更新日: 2017/02/18 22:02

「私事」のブログ関連商品

» 「私事」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る